子ネタ:加湿器と除湿機について

暑くなってきたので除湿機を買おうと思い、加湿器とセットになってるのがいいな~と思っていろいろ検索してみた。「加湿器」「除湿機」「器…

暑くなってきたので除湿機を買おうと思い、加湿器とセットになってるのがいいな~と思っていろいろ検索してみた。

「加湿器」
「除湿機」

「器」「機」の漢字が違う!

人生で初めて気づいた事実を伝えたくて、勢いで投稿してしまいました。

東芝 VS ソニーその後

dynabookのRX1/S7A PARX1S7ANAと、TZ90のオススメNo.2の指紋認証を搭載なし175300円のバージョンの比較の続き。実際に店頭に行って見てきました。■現物…

dynabookのRX1/S7A PARX1S7ANAと、TZ90のオススメNo.2の指紋認証を搭載なし175300円のバージョンの比較の続き。実際に店頭に行って見てきました。

■現物比較

・RX1

気持ち悪いくらい打ちやすいです。とにかく打ちやすい。使いやすい。これに限る。こればっかりは文章では伝えられないので、店頭で触ってみてください。うちのPriusと同じサイズとは思えない。デスクトップ感覚のキータッチです。

参考:RX1登場 (戸田覚Blog)

…ただし。液晶は良くないです。特に視野角は残念。DVDを複数人で鑑賞するなんて用途は厳しそう。あと廃熱の問題?CapsLockキーの横部分がかなり熱くなっていたような…。これも店頭で確認してみてください。

・TZ90

これはイメージ通りでした。キーボードは打ちづらいが慣れれば大丈夫。液晶はよい。薄型で脆いかも?な感じです。廃熱の面では、ワンセグ使ってCPU使用率が40%くらいの状態でも底面が熱くなるくらいでした。ずっと膝に置いてるとダメかもね。

触った感想では、出先でPCを使うって文章を書く機会が多いなら迷わず東芝です。とにかくあのキーボードは打っていて快感。安物のデスクトップ用キーボードよりよいかもです。逆にあまり持ち運ばなかったり、持ち運んだとしてもDVD鑑賞などメインに使うならソニーかなぁという気がします。

自分の場合、外出先で長時間文章を書くってシチュエーションは考え辛いのでソニーかな。東芝を買って据え置きにしていると後悔して嫌な気分になると思う。なんで東芝買って家に置いてるんだろうって。

■SSD(フラッシュメモリ)について

VAIO 10周年記念モデル「type T」を店頭で買うのは愚!?:デジタルARENAで絶賛されていたのでソニービルに行ってSSDモデルも検討してみました。

確かにOSの起動は早いし、例えばHDDモデルで起動に10秒くらいかかるアプリがSSDだと8秒くらいだったりしましたが…。そのために7万円出せるのか?と聞かれると微妙です。SSDを選ぶ人は

  1. PCを本当に使い倒すつもりの人
  2. 記憶媒体が2つ存在することにメリットを感じる人

じゃないでしょうか。
SSDのシステム領域をHDDにスケジュールバックアップくらいに実用的なメリットを見出さないと「ただ早い」だけで7万円の元は取れないような気がします…。

というか僕も↑の利用方法には魅力を感じたのですが、それでも母艦PC or NASを外部ディスクとして使えばいいだけですからね…。ほとんどPC持ち運ばないし

■結局どれ買うの?

今回は見送ります。

…ここまで引っ張っておいて、という話ですが、そもそも買い替えのきっかけは今使ってるPriusが遅くなったので、新しいPCを買ってPriusをサーバ機にしようかなーという所から。けどよく考えたらXPクリーンインストールすりゃいいじゃん、ということで。

今回の調査結果はまた次にPC購入欲が出てきたときに生かそうと思います。

sb→WP移行メモ

SereneBachからWordPressに移転しようかな~と考えてます。移転理由は単に飽きたからです。別にSBに不満があるわけじゃなく。強いて言うならWordPress…

SereneBachからWordPressに移転しようかな~と考えてます。移転理由は単に飽きたからです。別にSBに不満があるわけじゃなく。強いて言うならWordPressの方が盛り上がってて、デザインテンプレートが豊富だから…ですかね。で、移行方法。

  1. SereneBach管理画面の「データ移行」→「エクスポート」よりMovableTypeテキストログ形式でデータをエクスポートする。
  2. WordPress管理画面の「管理」→「インポート」(wp-admin/import.php)より「Movable Type と TypePad」を選択し、1.でエクスポートしたデータをインポートする(※)

終了。ちょっと簡単すぎました。

※インポートできるログが2MB以下に制限されているため、1.でエクスポートしたログが2MB以上なら複数のファイルに分割する必要があります。

しかしここで問題発覚。WPではコメントとトラックバックの区別がないので、トラックバックがコメントとしてインポートされてしまいました。なんでやねん。これは[WordPress]コメントとトラックバックを分ける方法 ≪ Odysseygate.comを使ってからインポートするしかないのか?しかもテンプレいろいろいじらないといけないっぽいしめんどくせー。

■テンション↓↓

WPに移行するより慣れたsbを使い続けるほうが絶対楽なんだよなぁ。確かにWPに慣れてしまえばいろいろメリットはあるかもしれないけど、今sbをかなり使いこなしてるだけにWPをそのレベルまで持っていくのは時間がかかる…。今他の事で忙しいので、ブログ移転まで気が回らないという話もあり。

■とにかく

心に余裕があるときにいじるってことで、.htaccess設定して放置しようと思います。

余談:wiki記法が使えないと死ぬ俺に取って必須のプラグインとか↓
走り抜けるブログ ≫ Blog Archive ≫ WordPress 2.0ME:Wikiプラグインwp-dokuwikiけっこういいかも

sbにはてなスターを入れてみた。

はてなからはてなスター(とはてなメッセージ)ってサービスがリリースされました。このはてなスターってサービス、僕は好きです。特にネーミン…

はてなからはてなスター(とはてなメッセージ)ってサービスがリリースされました。このはてなスターってサービス、僕は好きです。特にネーミング。スターってなんかいいよね!

■で、対応サービス

  • livedoor ブログ
  • FC2ブログ(テンプレートによってカスタマイズが必要です)
  • Movable Type
  • WordPress
  • Blogger
  • TypePad
  • tDiary

当然sbは入ってないので、自力でsbにつけてみます。やってるのはみるくぜりー | JUGEMにはてなスターいれてみた。のパクりです。

■設置方法とコード

  1. はてなスター→ホーム→Blogsとたどり、自分のブログを登録する
  2. 出力されたコードをコピー
  3. ブログのhead部分に貼り付け

です。しかし2.でコピーしたコードをちょっと編集する必要があります。

<script type="text/javascript" src="http://s.hatena.ne.jp/js/HatenaStar.js"></script>
<script type="text/javascript">
Hatena.Star.Token = [自分専用の文字列];
</script>

ここに

Hatena.Star.EntryLoader.headerTagAndClassName = [【スターを設置する場所のタグ名】,【スターを設置する場所のクラス名】];

の1行を挿入します。僕の場合、エントリーのタイトル周りは

<div class="entry">
<h2><a href="http://prius.cc/d/20070712_sbnihatenasutaoiretemita.html">sbにはてなスターを入れてみた</a></h2>
<div class="entry_author">2007.07.12 Thursday <a href="http://prius.cc/d/20070712_sbnihatenasutaoiretemita.html">16:30</a> | posted by <a href="http://prius.sakura.ne.jp/sb/sb.cgi?pid=0">tera</a></div>

というコードなので、

Hatena.Star.EntryLoader.headerTagAndClassName = ['h2',null];

を指定してタイトルとはてなスターを紐付けます。

ちなみに

Hatena.Star.EntryLoader.headerTagAndClassName = ['div',entry_author];

と指定すれば、投稿時間のリンク(16:30と書いてあるところ)にスターが紐付けられます。パーマリンクはタイトルと変わらないのでこれでもOKっちゃOKです。(…がAタグで囲われている文章がはてなスターに取り込まれるかもしれないので、推奨しません)

■お願い

はてなスターはお気軽に。

(16:59追記)
FireFoxではOKなのに、Sleipnir+IE7の組み合わせで上手くスターが押せなかった…。と思ったら上手くいった。なんだったんだろう…?

BLOG SCOUTERその後

雪山絵日記 ブログスカウターと WebスカウターさんからTB頂いたので簡単に分析してみます。まず僕のブログのBLOG SCOUTER値の変化。日PVptPV/pt7/8416547….

雪山絵日記 ブログスカウターと WebスカウターさんからTB頂いたので簡単に分析してみます。

まず僕のブログのBLOG SCOUTER値の変化。

PV pt PV/pt
7/8 416 54 7.56
7/9 611 77 7.94
7/10 535 70 7.64
7/11 445 58 7.67

むちゃくちゃ相関関係ありますね。これを踏まえて。

クロールせずにどう「記事内容」や「画像の質」を判定しているのかと, 小一時間(略)ってのはともかく, WebScouter が被リンクを主体とした比較的静的な評価指標なのに対し, PV によって値が日々変化するダイナミックな指標のようです.

これは正解っぽいです。

PV/ptの値(1ptアップするのにどれくらいのPVが必要か)=ベース値は、「記事内容」「画像の質」「被リンク数」などの恒久的な数値で算出。これにPVをかけることで日々のptとなるのでしょう。僕の例なら7.7PVで1ptアップ。まぁ770PV/dayで100点満点になってしまうのでそこらへんは何らかの工夫がしてあるでしょうが。

■ちょっと疑問

BLOG SCOUTERの算出方法がベース値×PVであると仮定します。

404 Blog Not FoundのBLOG SCOUTERは7/12時点で89ptなのですが、弾さんのブログがたったの685PV/day(7.7×89pt)とは思えません。ということはベース値の方が低く算出されていると想像できます。(MAXが100ptである以上、PVが多いブログは何らかの方法でベース値を減らさないといけませんしね)

ではベース値を減らすロジックは?

もしかして被リンク数と更新頻度が多いほどベース値が減るのかもしれません。

TB送って宣伝している割にアクセスが少ないサイトはptが少なくなり、被リンク数は少ないけどアクセスが多いサイトはptが高くなる。1記事の内容が薄いニュースコピペサイトより、3日に1回しか更新しないけど読み応えのあるブログの方がptが高くなる。

ブログを更新する、リンクを受けるということは、WWW上にブログの情報が生成されるということです。これを知名度とすると

知名度 PV pt

こんな仕組みだったら面白いですね。

■余談

僕は深夜のスキー場でモバイルしたことあります(宿でAirH"が繋がらなかったため)。氷点下でしたが僕のPriusはがんばって動いてくれました。

自宅サーバ構築時のメモ(ポート設定編)

やっとこさルータのポート設定。以前のエントリの通り、必要なポートだけ空けてそれ以外のポートは閉じることとします。■とはいえ必要な…

やっとこさルータのポート設定。以前のエントリの通り、必要なポートだけ空けてそれ以外のポートは閉じることとします。

■とはいえ

必要なポートだけを空けるってのは実は難しいです。なぜなら、自分が意識しないところで動いているサービスが通信のためにポートを使ってるかもしれないからです。ということで、ここは自分で調べるのをあきらめて先人の知恵を借りる事にします。

■結果

参考になりそうなページがいろいろ見つかりました。

BA8000の設定例

必要なポートだけ開放してそれ以外は遮断という設定を実践しています。それに加えて危険なポートを明示的に遮断しているのが特徴ですね。それぞれのポートの意味は以下のページに書いてあります。

ポートスキャン対策
OSのセキュリティ設定・不要ポートの停止|Windows2000とApache2

これらのポートは特に狙われやすい箇所なので、何かの間違いで開放してしまわないように設定しておくんですね。へー。

これ以外のポートが狙われないとはかぎらないけど、怪しいポートが見つかり次第防いでいけばいいんじゃないかな。それにセキュリティなんてほとんど気にしなくて良い!ってどこかの誰かが言ってたし!(開きなおり)

■ip-tablesの設定

これもルータと同じ設定…にしてはいけません。自宅からサーバ管理するときはVPN経由ではなく直接サーバにアクセスするので、使用するアプリのポートは空けておく必要があります。

具体的な設定はLinux/iptablesでルータを作る – Dream-Seed -Wiki版-iptables・設定・ファイアウォール・セキュリティを見てもらえばOK。前者は設定をシェルスクリプトを作成して一気に適用、後者はコンソールから1つずつ適用しています。単純な設定なら後者で十分ですが、作業記録を残すという意味でも前者の方がいいでしょう。

設定が終われば

/etc/rc.d/init.d/iptables save

で保存すると、/etc/sysconfig/iptablesという設定ファイルが生成されます。これを直接編集してもいいのですが、iptablesコマンド1つで消えてしまう可能性があるのでやめた方が無難だと判断します。

iptablesも匠の域に達すればNAPTからネットワーク負荷分散までいろいろ設定できるらしいんですけどね…。まぁ必要ない機能を勉強しても身につかないので今回はスルーします。

その他参考リンク

  • iptables(5つのチェインの説明が図で書かれていて分かりやすい)
  • Manpage of IPTABLES(man iptablesの説明文)

「無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法」ちょい読み

本屋で立ち読みしてきました。画期的であるが、当たり前の事が書いてある本でした。1.何が画期的か?精神論ではなく具体的な「勉強を続けられ…

本屋で立ち読みしてきました。画期的であるが、当たり前の事が書いてある本でした。

1.何が画期的か?

精神論ではなく具体的な「勉強を続けられる仕組みづくり」に終始している事。

2.何が当たり前か?

Web上での議論を読んでいる人ならうすうす気づいていることを纏めただけだから。

■感想

詳しい書評は有名ブログAmazonで確認してもらうとして、ここでは上の2点について書きます。

啓発本を読んで「さあ、明日から新たな自分に生まれ変わろう!」と心を入れ替えても、1ヵ月、半年経って同じ気持ちでいるのは(普通の人間には)無理、とこの本では言い切ってます。ぶっちゃけ過ぎなのですが確かにその通り。誰もが啓発本を読み終わった瞬間には素晴らしい人間なのに、時間が経つと元に戻ってしまう。そうでなければもっといい世の中になっているはずですw

なら人間の継続力の弱さを認めた上で対策を立てよう、という現実解がこの本なわけです。

とはいえ、その現実解はネット上で既出の理論が多い。例えば「個人でWebサービスを作る場合は勢いが重要」って話。嫌でも何かを続ける仕組みがある企業と違って、個人のモチベーションは短期間しか持たないから。

またこの本では「テレビは時間当たりの情報の質が低い」「耳から入る情報を有効活用する」と書かれていますが、ネット上ではテレビは無意味という意見が大半を占めてますし、はてブでは英語のリスニング教材を纏めたページが何度もHotEntry入りしています。

とはいえ。「続ける仕組み」形式知として纏めたのは非常に意味がある。ネットでHTML/CSSの知識を断片的に学ぶより、ちゃんとした本で基礎から勉強するのがいいのと同じです。自己啓発エントリをブクマしまくってるにも関わらず実践できないあなたに今一番重要なのはこの本なのかもしれません。

有用なブログだけリストアップするSHOOTI…とBLOG SCOUTERについて

7月3日より「実体験を元に更新した記事だけを対象とする」ブログポータル&検索サービス、SHOOTI(シューティ)がスタートしています。SHOOTIって…

7月3日より「実体験を元に更新した記事だけを対象とする」ブログポータル&検索サービス、SHOOTI(シューティ)がスタートしています。

SHOOTIってなんだろFAQ/SHOOTI(シューティ)

Q.SHOOTI(シューティ)とは何ですか?

A.SHOOTIは、日本中のブログやレビュー記事から集めた、みんなの体験知・ホンネを伝える実体験メディアです。「これって誰かやった人いないかな?」という日頃のちょっとした時に感じる「体験」を探したいというニーズに応えるサービスです。SHOOTIを使うことで、ブログやレビュー記事の新しい楽しみ方を発見していただければと思います。

ブログポータルって何番煎じだよというくらい乱立してるけど、SHOOTIは「実体験を重視する」平たく言うとコピペブログやスパムブログを弾くことを徹底しているようです。

TOPページのカテゴリからリンクされる「イケてるブログ」については

Q.イケてるブログとは何ですか?

A.SHOOTI編集部が独自の観点で集めた、内容の素晴らしいブログです。現在、1000以上のブログが登録されており、素晴らしいブログだと編集部が判断したものを随時載せていっています。

Q.イケてるブログの掲載基準は?

A.イケているブログは主に3つの視点によって集めています。

1:ブロガーご自身で体験した記事を書いている

2:テーマが決まっており、そのテーマから逸脱しない記事を書いている

3:定期的に書いている

また、編集部にて独自に審査をし、厳しい審査を通過したものが「イケているブログ」に掲載されます

ちょwww人力すかwww 適当にブログを見てみたけど、人力で集めただけあって外れがないよねという感じです。

自分で言うのもなんですが、僕みたいにノンジャンルで何かに特化してないブログって、読者視点では有用なブログとは言えないんですよね(笑) ノンジャンルブログでアクセスを集めようとすると、各記事の質が常に高いとか書き手の文体に魅力があるとか、話のネタよりも基礎的な文章力が求められると思います。

※ブログ特化については、以下のページで具体的なイメージと一緒に説明されています。

アクセス数を生む為の、サイトやブログ、記事を作る前に考えるべきキューブの法則*ホームページを作る人のネタ帳

それにしてもブログ乱立によって旧Yahoo型のディレクトリ登録的な手法が有効になるとは皮肉というか…。ディレクトリ型は登録済みサイトの管理が大変ですが、それもSHOOTI会員に擬似専用ブラウザを使わせることアクセスログを取得して解決するようです。大変だと思いますが期待しています。

■で、ブログスカウター

このブログの横についているこんな↓

カウンターがブログスカウターです。Scouterという言葉に釣られて登録してみました。これ、対象ブログのブログ界への影響度を100点満点で採点するというやつで、60点以上だとCyberBuzz(ブロガーマーケティングサービス)直々に登録のお誘いが来るようです。

ビジネス的な狙いとしてはScouterという言葉で釣り、カウンターを貼り付けされることでそのブログの情報を取得する。ランキングに上がってこないけど良質で影響力のあるブログを発掘してCyberBuzzに登録させようってことでしょう。アイディアはいいと思います。

が。

俺のブログの点数って54点もあるんですよ。不定期更新、ノンジャンルブログなのにちょっと高すぎないかな?この数値が単純に総被リンク数基準なら(ブログ歴は長いので)点数高いのは分かるけど、1記事あたりの被リンク数は少ないからうちのブログで商品紹介しても誰も買わないと思うぞ…(アフィリエイトも2年間で1500円いってないしorz)

あとむやみに低い点数を出せないと思うんですよねー。Scouterを貼り付けたけど100点満点で5点。戦闘力たったの5か…ゴミめ!となるといい気分はしないでしょう。下の中~中の上あたりのブログが40点~60点くらいに集まってるんじゃないでしょうか?

こう考えると、Scouterの数値が本当に正確なのか疑問になってきます。ま、点数なんてしょせんScouterを貼り付けさせるための飾りと言われればそれまでなんですが、どうでしょう?

人力便りのSHOOTIと自動化のブログスカウター。有用なブログを探すという目的は同じで手法の違う2つのサービスについて考えてみました。

フェデラー5連覇達成

Fifth Title For King Federer凄まじい試合でした。テニスの試合は途中くらいから「あ、こりゃ○○が勝つなぁ」って分かる場合が多いのですが、昨日の…

Fifth Title For King Federer

凄まじい試合でした。

テニスの試合は途中くらいから「あ、こりゃ○○が勝つなぁ」って分かる場合が多いのですが、昨日の試合はどちらも集中力が途切れず2-2でファイナルセットに突入。フェデラーも本当に追い詰められてファイナルセットも大ピンチの連続だったけど、6ゲーム目で一気にブレイク。そこからはセンターコートの観客も巻き込んで完全に自分の流れをつかみましたね。

それにしてもナダル!どうせクレーコートの選手だし決勝まで行かずに負けるんじゃないかとか思ってましたが、今年は他の選手以上にネットでポイント取ってました(あまりスマートとは言えないけどw)し、あの強烈なフォアハンドは芝でも有効でした…つーか96MPH(150km/h)のフォアハンドウィナーは反則だと思った。マッハ過ぎる。後はバックハンドをなんとかすれば本気で手のつけられない選手になると思います。

■ところで

このブログで知ったんですけど、スイスでフェデラーの切手が発行されてるんですって。存命中の人物が切手に採用されるのは極めて異例、とのことですがさすがフェデラー…。

がんばれフェデラーくん 3

自宅サーバ構築時のメモ(OpenVPN編)

自宅サーバ構築時のメモ続き。OpenVPN編はなぜセキュアなのか?編です。単純に構築だけするなら以下のエントリを参照してください。CentOS5.0でOpen…

自宅サーバ構築時のメモ続き。OpenVPN編はなぜセキュアなのか?編です。単純に構築だけするなら以下のエントリを参照してください。

CentOS5.0でOpenVPNを構築してみる。

■「なぜOpenVPNはセキュアなのか」の前に

セキュアじゃないVPNソフトはあるのか?って話になります。世間ではPPTPがアンセキュアとか言われてるけど、いまいち実感がわかないんですけどね。えーっとなんか認証部分が微妙とかそういう話だっけ?(←なげやり)

お、このページによれば

  • NATとの相性が悪い
  • トンネルに対する認証がない(? DoS攻撃)
  • 暗号化に若干の脆弱性(プロトコルの脆弱性ではなく、実装の脆弱性)

だって。NATとの相性が悪いのはIPSecも同じなので、やっぱ認証の問題が大きいんですかね。暗号化の脆弱性ってのはWindowsのPPTPの問題っぽいです→参考リンク

ここらへんは本を読んで一度は理解したんですが、技術から離れると忘れちゃいますねー。うん。詳しくロジック知りたければこの本を買うといいよ!

ネットワークマガジン編集部
アスキー (2007/03/15)
売り上げランキング: 90146

一冊まるまるVPNづくし、しかもイラスト多いのでかなり分かりしやすいですよ。僕も新人の頃はお世話になりました(今じゃ忘れました)

■なぜOpenVPNはセキュアなのか

OpenVPNがセキュアな理由。それはOpenVPNが公開鍵基盤(PKI)を使ったサーバ-クライアント構成だからです。これならVPNの事を知らない人でも分かると思うし、僕レベルの知識でもセキュアであることを説明できます。OpenVPN構築時のサーバ-クライアントの持ち物は以下の通りです。

  • サーバ側
    • CA証明書
    • サーバ証明書(サーバ公開鍵付き)
    • サーバ秘密鍵
    • DH鍵
  • クライアント側
    • CA証明書
    • クライアント証明書(クライアント公開鍵付き)
    • クライアント秘密鍵

クライアントの証明書と秘密鍵はサーバで生成して安全な経路(フロッピーとか)でクライアントに移したものとします。通信の手順は以下の通り。PKIのルールに基づいています。

  1. まずクライアントがクライアント証明書をサーバに送ります。
  2. サーバはクライアント証明書を確認した後、クライアント証明書に付属しているクライアント公開鍵を使って通信内容を暗号化してクライアントに返します。
  3. クライアントはクライアント秘密鍵を使ってサーバからの通信を解読します。この時、OpenVPNではパスワードの入力を必要とします。仮にクライアント秘密鍵が漏れてもパスワードが分からないと使えない仕組みです。
  4. クライアント→サーバに通信するときも同じ事を行います。
  5. サーバ-クライアント間でセキュアな経路が確立できたのでOK。

つうかまんまPKIの説明ですけどね。僕の知識ではこれ以上踏み込めないので…。その代わりといっちゃなんですが、参考文献を挙げておきますね。

5分で絶対に分かるPKI
一番簡単と思われるPKIについての説明。本当に分かりやすい。

OpenVPN 2.0 HOWTO Japanese Translation
OpenVPN本家の説明文の日本語訳。詳しく勉強したいのならこれ。デフォルト設定以上にセキュリティを強化する方法も掲載されています。

Open Tech Press | SSL VPN と OpenVPN:多くの嘘とわずかな真実
OpenVPNがいかにセキュアかを説明した記事。

という話でした。詳しいことが分からなくても「PKIと同じだよー」ということが理解できれば、安心感が得られると思って書きました!