Xacti CA-6を三脚で固定する方法

今シーズンはXacti CA-6で雪山写真を撮りまくっております。XactiシリーズといえばSDカードを利用した動画デジカメで有名なんだけど、CA-6はそれに…

今シーズンはXacti CA-6で雪山写真を撮りまくっております。XactiシリーズといえばSDカードを利用した動画デジカメで有名なんだけど、CA-6はそれに加えて防水機能付き!しかもポケットに入る小ささ!こりゃ雪山に持っていけ、といってるようなもんです。ま、ふつーのデジカメでも平気で雪山や海に持っていく俺ですがw、CA-6は濡れた手でも気にせず操作できますね。それで壊れても保障が使えるし。

と、いいこと尽くしのCA-6ですが、欠点の一つが三脚穴がないこと。俺の場合、テニスのフォームを動画で撮りたいので、何らかの方法でカメラを固定したい。ということで、ネット上を探してこんな商品を見つけました。


“Xacti CA-6を三脚で固定する方法” の続きを読む

20070210-12 南郷スキー場は凄すぎた。

たんばらスキーパークに続いて土~月は福島県の南郷スキー場に行ってきました。俺自身は全然知らないところだったけど、パーク好きの同行者…

たんばらスキーパークに続いて土~月は福島県の南郷スキー場に行ってきました。

俺自身は全然知らないところだったけど、パーク好きの同行者が毎年必ず行くとのこと。あまり期待してなかったのですが…

すごかった。

SANY0040.jpg

さすが秘境を名乗るだけあるww(写真中央注目…って見えないか。「秘境」って書いてます。)

メインゲレンデが全面パーク。キッカー8本にパイプ4本ジブアイテム多数。ボーダーのレベルも高く、180/360は当たり前で、小キッカーなんかは前の人を待たずに連続ヒットしていく。「こんな程度じゃこけないだろうし、こけたとしてもリカバリーできるでしょ」ってな具合にね。上手い人は大キッカーで縦回転や3Dやっちゃうし、ここで1日中見てるだけでもかなり練習になるんじゃないの?

基本的なスペックも充実。高速リフトはないけれど、秘境だけあって人が少ない!3連休の日曜日という一番混むシチュエーションでもリフト待ちは3分くらい。雪質もよく、2日目3日目は山頂付近でパウダーを頂きました♪

SANY0053.jpg

これでも暖冬の影響を受けているらしく、普通の年は道路に黒部アルペンルート並みの雪の壁ができるらしいしよ!飯は安くて美味いし、いやー言うことないです。

何よりこういう秘境系のゲレンデは雰囲気がいいね。新潟や長野みたいに都会から人が押しかけるんじゃなく、ローカルの人が楽しんでいる所に混ぜてもらう感じがいい。町の人が長靴で行くような銭湯に、普通の靴で行ってこっちが浮いちゃってる感じとかね。

にしても、前エントリーでパークの充実してるスキー場を調べたときに、ここの名前少しも出てこなかったんだから、ネットも大した事ないなぁとか思うけど(笑)そこは秘境系。那須塩原ICから運転しにくい下道を75kmと確かに遠いのですが、ここは来年も絶対に行きたいスキー場だなぁ。

■ちなみに

僕はキッカーに篭って、中キッカーで180まわせるようになりました。BS180も練習したんだけど回転が途中で止まってしまう…。やっぱりグラウンドで練習しないとダメだな。これで今年の滑走日数は2+2+1+1+3=9日。やっと"滑ってる"って感じがしてきました。

世界樹の迷宮(やってこさ)クリア

やっとこさ、です。苦労した。つーかレベルカンスト間近のパーティで初見でラスボスに挑んでボコボコにされたのはびびったwww 単純攻撃バカば…

やっとこさ、です。苦労した。つーかレベルカンスト間近のパーティで初見でラスボスに挑んでボコボコにされたのはびびったwww 単純攻撃バカばっかりだったから、ラスボス固有の攻撃に全然対応できんっちゅう話ですよ。つーことで、ほとんどのキャラを休養(Lvを10下げる代わりにスキルを最初から降り直す事ができる)させて再チャレンジで倒したわけですよ。…レベル上げだけにカエル道場3時間くらいかかったけど。

(以下ネタバレとか自分用メモとか)


“世界樹の迷宮(やってこさ)クリア” の続きを読む

ボードレポ-2007/2/9 たんばらスキーパーク

多忙な毎日の合間を縫って先週末ボードの感想をアップしてみます。「まずは」金曜日に有休取って一人で行ったたんばらスキーパークから。&#963…

多忙な毎日の合間を縫って先週末ボードの感想をアップしてみます。

「まずは」金曜日に有休取って一人で行ったたんばらスキーパークから。

■感想

まず雪質が今期最悪でした。まぁ今期っていっても数えるほどしか行ってないけど、とにかくひどかった
なんせ普通に滑ってる斜面で止まりますからね。そこからリフト乗り場まで数十メートルスケートしなければいけない。これは酷い。板にワックス塗りたくってる俺ですらそんな状態。昼からは曇って気温が下がったのでマシになったけど…。コースの設計+暖冬効果ですな。

それを除けばまぁまぁなスキー場。この規模て高速四人乗りリフト完備してるのはポイント高いです。ただ土日混むね。絶対混む。都心から近い割にコースが狭い少ない。特に食堂のキャパの少なさは絶望的。混雑度では最悪よばわりしてたハンタマを越すかもしれません。東急系のスキー場はみんなこれかよ…。

■パークとか

前のエントリーの通り、このスキー場に行ったのはパーク目的てす。が、一般的なパークとしては微妙かも…。まずパイプがない。そしてジブアイテムがない。これでパーク愛好家の2/3は萎える。そしてキッカーは小キッカーのみ。ただこの小キッカーが三つ連続で飛べるので、俺の練習にちょうど良かった。…という感じてで初心者御用達のパークでした。

■まとめ

普通のコースをちょいちょい滑るもよし、パークでコソ練するもよし。施設がきれいなのはいいよね。ただし土日には絶対行くな!あと中級者以上は物足りないと思います。

■ちなみに

このキッカー修行で初めてきれいに180が決まりました。むちゃくちゃ嬉しくて決まった瞬間心の中で「キターヽ(゜∀゜)ノ 」と叫んでしまったww

映画「ゆれる」を見てきた。

世間では「それでも僕はやっていない」や「マリー・アントワネット」や「武士の一分」などが大流行ですがそれらを華麗にスルーして、ららぽ…

世間では「それでも僕はやっていない」や「マリー・アントワネット」や「武士の一分」などが大流行ですがそれらを華麗にスルーして、ららぽーと豊洲で「ゆれる」のアンコール上映を見てきました。

■感想

これ、マジでいい映画っすね。感動モノとか爽快感とかとかじゃないけど、とにかくいい映画。この映画に関してはとにかく1回見てみてとしか言いようがない。

セリフが少ない、BGMも最小限。特に山場もなく淡々と進んでいくんだけど醒める場面が一度もなかった。
普通の「これ複線だぞ!後で使うぞ!」みたいな場面や「ここで泣いてくださいね」という山場が設定されていて俺はそういうのが大の苦手なんだけど、この映画は作り物っぽい(映画にありきたりな)展開が全然なくて、それは役者が上手なのは言うまでもないけど、監督すげーなと思った。

よくこういう展開、カット割、カメラワークを考え付くなぁ。その発想はなかったわというシーンがいっぱい。ストーリーも「ゆれる」というタイトルのように、鍵となるつり橋のように揺れる。ただしゆっくりと。結局最後はどちらかに転ぶんだけど、7年後の回想シーンで、この映画唯一にして最大の複線が橋の上での真実を観客に知らしめるんですね。あ、ここで泣く人は泣くな。

とにかくラストシーンに進むにつれて、比喩抜きで自分の心臓の音が高まっていくのを感じた。いやーこれはいい映画です。

超映画批評『ゆれる』80点(100点満点中)

ゆれる

※ところでAmazonでこの映画に★2つとかつけてる人は、多分僕とは全然違う感覚の持ち主なんでしょうけど、嫌味なしでそういう人がどんな映画が好きなのか知りたいです。

雪不足と環境問題

写真を見ていただければ分かりますが、雪不足です。1月下旬の雪国でこれかよ…。今年は1月上旬に寒波が来ただけで、その後はずっと暖かい。東…

写真を見ていただければ分かりますが、雪不足です。1月下旬の雪国でこれかよ…。

SANY0031のコピー.jpgSANY0033のコピー.jpg

今年は1月上旬に寒波が来ただけで、その後はずっと暖かい。東京なんて一時期16℃とかなっちゃったりしてもうどうしたもんかね?と。雪国といえど雪が降らなければ積もるはずもなく、1月上旬の貯金が徐々に食いつぶされてる状況です。スキーツアーの人も「まるで春スキーだね。バスの運転は楽だけど…」と言ってました。

■チームマイナス6%

ってありますよね。CO2の排出量を削減するってやつ。夏くらいにYahooのTOPページに書いてあったから覚えている人も多いと思う。どっかの調査で言ってたけど、企業から排出されるCO2は減ってるけど、個人からのものは逆に増えてるんだって。だから「あそこの企業は環境に気を使ってていいよね~」とかじゃなく、個人個人が自分の生活を改善しないといけない。ペットボトルは買わないとか、乗り物を使わないとか。

けど、apbank(環境保全のための非営利金融機関)のイベントでミスチルの桜井さんか小林武史さんが(ソースむちゃくちゃ不明)、「環境は大事で守らないといけないとみんな思っているけど、その一方で欲望に負けて車を使ってしまう自分がいる。」と言ってたらしい。確かに普通に生活してると環境の事なんて意識しませんよ。なんせ実感ないし、環境!環境!と思い続けるのも疲れるしね。

まぁ一ついえるのは「自分ひとりが環境に気を使っても無駄」と思うと終わりってこと。環境問題はこれからずっと向き合わなければいけない問題だけど、問題として一番優先度が高くなる事はないと思う。時代時代でそれよりも重要な課題があるから。だったら生活の中で最優先じゃなくても、ちょっと気をかけるくらいでいいんじゃないかな。

ボードレポ-2007/1/31,北志賀高井富士-

レポが遅れましたが先週の水曜日に北志賀高井富士に行ってきました。お前ボード行き過ぎ、という声が聞こえてきそうですが、俺の中ではまだ…

レポが遅れましたが先週の水曜日に北志賀高井富士に行ってきました。お前ボード行き過ぎ、という声が聞こえてきそうですが、俺の中ではまだまだ甘い年です。今年は暖冬で12月にボード行けなかったからなぁ。ここから急ピッチで追い上げかけますよ!

で、なぜ北志賀高井富士かというと前エントリーでパークの充実してそうなスキー場にリストアップしたから。ネット情報だけでは分からないので自分の目で確認しよう、というわけです。それに外れでも日帰りだったら痛くないしね。

■感想

噂通りパークエリアは広かったです。中でもパイプは凄かった!アルツ磐梯並みのパイプが2本あって距離も長くて斜度も適切。正直パイプだけなら有名ゲレンデで人待ちするよりこっちで練習したほうが充実します。ただ雪不足もあって(雪不足で岩肌が見えてクローズしてるコースもありました)キッカーが2つしか設置されてなかったのが残念。しかも1つはむちゃくちゃアッパー系でまくられまくりましたよ。キッカー入る人よりパイプに行く人の方が多かったし、パイプメインなスキー場なのかな…。あ、ジブ系アイテムも充実してました。

一応言っておくと普通に滑る分には魅力の少ないスキー場です。コースは少ないしリフトは遅い(高速リフトがない)。一般的な小規模スキー場と同じレベルですかねぇ。かといって人が少ないかというと、初心者コースの人口密度は高く、これが休日になると危険だなぁという印象。コースが横に狭いんですよね。まぁ食堂の規模と数は充実してるので休憩場所の確保は楽です…ってそっちかよwww

俺的にはキッカーが2つでしかも飛びにくかったこともあり評価は低め。今度ここに行くときは雪が降ったときにキッカーの数を確認してから行きたいですね。

面接官をやってきた。

今日は面接官をするために会社に行ってきました。といっても俺が優秀だからというのではもちろんなくて、1次2次面接は現場の社員が担当するこ…

今日は面接官をするために会社に行ってきました。といっても俺が優秀だからというのではもちろんなくて、1次2次面接は現場の社員が担当することになっているからである。取りあえず人事作成の面接官マニュアルを読む。

  • 学生が部屋に入ってきたら「本日は当社にお越しいただきありがとうございます!」と言う。
  • 「面接官をさせていただく○○部所属の○○です。よろしくお願いします!」と言う。
  • 面接の中で当社への魅力を持ってもらえるように努力する。

…って俺が学生の時の待遇と全然違うじゃねーか!これが就活売り手市場というやつか。恐るべし。つーか人事必死だなwww 学生を確保するために土日の説明会も多く開催されてるらしいし、いやぁ時代の移り変わりは早すぎます。

■面接した感想とか

この時期の就活始まったばかりで緊張感と初々しさがあっていいね。一方俺はというと昨日夜中3時までゲームしてた社会人。こんな奴が面接官で学生評価していいのでしょうか?

それはともかく、俺が面接した子はみんないい子でついつい親身に接してしまいました。けど親身に接して結局不合格にした学生もいるからなぁ…。あれだけ好感触なら絶対受かってるって思ってるぜ?まぁ面接終わってから合否決めてるから仕方ないんだけど合格と思ってたら不合格、って結構ダメージでかい気がする。せめて不合格の理由だけでも伝えられたらなぁ。

ちょっと思ったのは、大学ランクと合格率ってやっぱ比例しちゃうのかな~?と。俺の場合、面接始まって3分くらいで学校名なんて忘れちゃうんだけど"今のところ"名の通った大学の子の方が理解力、というか話していて手ごたえがあることが多い。大学名に関係なく有望な子を合格させたいと思ってるんだけど…。

人は見た目は9割というけど、こっちとしては学生が学生時代にサークルしてようがバイトしてようが旅行してようがその内容は重要じゃないんだ。自分の事を話すときの話し方や相手の雰囲気や相手に伝えようとする姿勢を見てるんだな。そのために対面で話し聞いてるわけで。なので面接テクニック本で「これ話せば好印象」とかいうのは無意味で、結局は自分の"素"で勝負するしかないんじゃないかな。

そんな当社の1次面接でした。就活中の学生の方はがんばって下さい。

※俺が面接するにあたって何人くらい「サークルの副部長」がいるのかなと楽しみにしてたけど、今のところ一人もいません…。都市伝説?まぁ来たら来たで「副部長キター!!」となって面接どころじゃなくなりそうですが…。

ボードレポ-20070127,28 苗場-

先々週末に苗場に行ってきたのでレポします。今シーズンは苗場に行くことがないと思ってましたが、行く一週間前になっていきなり「プラン取…

先々週末に苗場に行ってきたのでレポします。

今シーズンは苗場に行くことがないと思ってましたが、行く一週間前になっていきなり

「プラン取ったからメンバー3人誘って」

という電話をよこすとはどういうことやねん大学時代の友人。30人ほどに声かけまくってなんとかメンバー集めましたよ。さすがに社会人は多忙です。ボード好きな人はもう予定入れちゃってて来れないしさ。

■苗場プリンスレポ

今回のボードは1泊2日で3万2000円とかなり高め。それもそのはず、宿泊先は苗場プリンス。俺の中でボード旅行でホテル宿泊なんてありえないのですが、友達は苗場プリンスに泊まりたかったらしいよ!

苗場プリンスは無駄にいたれりつくせり。係員の対応は丁寧でコンビニ、薬局あるし飯は美味しい、つーかバイキングでおなかいっぱいで滑れないし、なんの旅行に来たのか分かりません。…ただ一つの欠点が広すぎて移動い手間がかかりすぎること。トイレやロッカー、温泉etcが全部別の棟にあるので、場所を把握するだけでも大変!つーか迷います。正直滑る目的だったら普通の民宿の方がよかったなぁ(民宿でもご飯おいしいところとかたくさんあるし)。プリンスも良かったけどね。

■ゲレンデレポ

苗場ゲレンデはリフトの供給体制が抜群に良い。ゴンドラ2本にクワッドリスト1本が山上部へ行くので土日なのにリフト待ち時間ほぼ0!山下部は初心者用のリフトが多数運行してこちらも待ち時間ほぼなし。「有名ゲレンデだから混んでるかも…」と思ってましたが、いい意味で期待を裏切ってくれました。。ただし、山頂へ行くリフトが2人乗りの1本だけでここだけ激混み。ちょっといけてません。

■他気づいたこと。

  • パークはうーん…。雪不足もあるのかもしれないけど、大きいキッカーもなく微妙でした。リフトのアクセスも悪かったです。パークで遊ぶなら同じ苗場でも浅貝の方がいいかもしれないですね。
  • 初心者用リフトや初心者専用練習ゾーンが配置されてたりと、初心者への配慮が手厚かったです。
  • スキーヤーが多かった(半分くらい)かな。リゾートでミーハーなイメージを持ってたので意外でした。
  • 22時までナイターやってるのもよかった。滑れる範囲も多くて満足でした。

■日帰り施設

今回の旅行とは関係ないけど目に付いたのは日帰り施設の充実。日帰り専用のスキーセンターや温泉、足湯があり、個室の仮眠室まで完備。苗場に日帰りってどうなの?という気がするけど、お金があるから作ったんでしょうか?

■総括

プリンス高い!というのは置いといてw山頂へのアクセスのよさと滑走距離の長さを考慮すると悪くないスキー場かな、と思います。ただ山頂から一直線に降りてくるだけだから、飽きが来ないかどうか…というところ。俺的には「誘われたら行ってもいいかな」レベルのスキー場に認定ですね。

■花火とか

SANY0036.jpg

ナイター営業が終わった後に、ゲレンデで花火が打ち上げられました。曜日限定のサービスらしいけど粋だね。寒い中で見る花火は綺麗。

星と一緒でね。

とか言っちゃったりwww

世界樹の迷宮-B19F,LV47くらい-

はいはい順調ですよ世界樹の迷宮。封印すると言っていたネット情報ですが我慢しきれず世界樹の迷宮wikiにアクセスしちゃいましたwww まぁここま…

はいはい順調ですよ世界樹の迷宮。

封印すると言っていたネット情報ですが我慢しきれず世界樹の迷宮wikiにアクセスしちゃいましたwww まぁここまでくればストーリーのオチも分かってくるし、モンスター図鑑の残りの空きから最下層を推測できるから影響は少なかったですけどね。発売されてから時間が経ってることもあって、モンスター情報やアイテム関係はかなり情報がまとまってました。クリア後にしかできないこともあるらしくて…おっと、まだ詳細は見てませんよwww

■メンバーとか

前エントリでお荷物と言っていたレンジャーを解雇し、攻撃バカな突き抜けっぷりに惚れてブシドーを加入。パーティーみんながLv47のなかで一人だけLv40ですが12Fボスのドロップアイテムから生成される刀のおかげで攻撃力はぶっ飛んでます。その代わり紙の装甲www HPブーストLv10にしてもパーティーで一番死に易いです。なんせ防御力が魔導師並みだもんなぁ…。そんなんで前衛に立つなよ、みたいな。

ただこれでソードマン×アルケミスト×ブシドーでアタッカーが3人になったのでザコ敵がかなり楽になりました。パラディンは順調に防御力を強化。これで攻撃力の強い剣が手に入れば4人目のアタッカーになれるんですけどね。ちなみにwikiではバードとレンジャーの評価が高かったです。まぁバードはFF3の吟遊詩人的立ち位置だし、レンジャーは地味だけど先制攻撃ブーストとかはザコ的で重宝するもんなぁ。1ターン稼げるとTP使わずに敵殲滅できるしかなり便利です。

その他にもダークハンターの状態変化を使うとボス戦がかなり楽になったりするらしいですが、俺的にはそういう「知ってるからできる戦略」は嫌なんですよね。物語上は初めて挑むボスじゃないですか。だったら戦闘の中で戦略を考えて倒したいですね。ということでパワースマッシュ×ツバメがえしの無属性攻撃バカ一代で行きますよ!
(…といいつつFF3の吟遊詩人の便利さは知ってるのでバードは育ててますw)

■ところで

世界中の迷宮ですが大人気で各所で品切れだそうで…。まぁ発売前のネット上で評判が良くてもそれが売上に繋がるか分からないし、しょっぱなから大量生産するのは工場的にも厳しいんだろうなぁ。けどPS3やWiiみたいなハードものと違って、ゲームソフトは消費が激しく消費者の興味の移り変わりも速いから、なんとか在庫をそろえて欲しいと思います。このゲーム買った人はなかなか売らないと思うしね!

俺的にはこのゲームがもっともっと売れて続編も出て欲しいので、あと2週間くらいは情報を発信し続けようと思います。