室内ゲレンデのカムイ竜ヶ崎に行ってきた。

去る4/22(火)に有給取ってカムイ竜ヶ崎に行って4時間くらい滑ってきましたので取りあえず感想とか。■のどか。しかし遠い。茨城県なので田舎…

去る4/22(火)に有給取ってカムイ竜ヶ崎に行って4時間くらい滑ってきましたので取りあえず感想とか。

■のどか。しかし遠い。

TS3E0102s.jpg

茨城県なので田舎(失礼)です。周りは土地が余ってそうな感じです。家からは下道で120分…。あんまり気軽に行ける距離じゃないなぁ。

■キッカーはでかかった&人はまばらでした。

小キッカーが4m、大キッカーが8~9mくらい。 大キッカーはかなり浮遊感があって720回してる人もいました。 大キッカー、小キッカーとも多いときでも3,4人待ち。まぁ平日なんで。

■雪はガチガチでした。

まずリップ、テーブルは硫安で固めてあってガチガチ。 1回テーブル落ちした時は、泣きそうなくらい痛かったです。

痛さ的には

コンクリ > アイスバーン > カムイのテーブル >> (越えられない壁) >> ゲレンデのテーブル

って感じ。

ランディングはしゃば雪で痛くなかったけど、スタート台から直滑ってギリ届くくらいなんですよねぇ…。オーリー足りないのかな?

■とにかく

今年の目標の1つである「室内ゲレンデに1回は行く」は達成です。

2008年4月ボードまとめ

4月のボード予定を全て消化したのでいったん振り返り。参考:2008年3月のボードまとめ■2008年3月のボードまとめ(7日分)日程ゲレンデ内容成長…

4月のボード予定を全て消化したのでいったん振り返り。

参考:2008年3月のボードまとめ

■2008年3月のボードまとめ(7日分)

日程 ゲレンデ 内容 成長度
4/5 白馬五竜&47 2時間しか滑れず ×
4/6 白馬五竜&47 2時間しか滑れず
4/12 奥只見 風邪で調子悪い&雨でパーククローズ ×
4/13 神立 風邪で調子悪いが、がんばってグラトリ練習
4/20 かぐら スイッチで直進するコツ掴む&グラトリ鍛錬
4/26 白馬八方尾根 グラウンドでフロントフリップ練習
4/29 かぐら キッカーにぶっこむが全然メイクできず ×

残念ながら4月はあまり成長できませんでした。

■4月に取り組んだこと。

何もって感じです。よく考えれば白馬五竜の2日間と八方尾根はレジャーボードのためストイックに練習できず、奥只見&神立は風邪引きだったので、ストイックに練習できたのはかぐらの2日間くらいじゃないかな。

そう考えれば、4月に成長できなかったからって落ち込むことはない!…と自分を慰めてみるテスト。

■ワンメイクが成長しなかった理由。

3月はスイッチ滑走が成長せず

何事も練習しなければ忘れていく。4月は"スイッチ練習"を設定しないにしても、ヒマな時はスイッチで滑るように心がけよう。

みたいな事を書いてましたが、ワンメイクもそれと同じ。3/28の尾瀬戸倉から練習をさぼっていると、ショックなほどメイクできなくなりました。あと自分のペースで練習するってのも重要かもです。ここらへんは思うところあるので別エントリで。

■ところでボードに行き過ぎてボードが日常の一部になっている件。

例えば1週間前の昼ごはんに何食べたかって思い出せないですが、この日記を書いてるときも誰と行ったか/何をしたか思い出すのに苦労しますw

■5月以降の目標

室内通いは絶対にするけど、目標設定は考え中。

ブログが身内バレした感想とか。

元同じプロジェクトの人の書いた本の感想をエントリーに書く。その人のブログで紹介される。の2ステップであっさりと。リファラを送らないよ…

  • 元同じプロジェクトの人の書いた本の感想をエントリーに書く。
  • その人のブログで紹介される。

の2ステップであっさりと。

リファラを送らないようにブログへのリンクは張らなかったのですが、エントリータイトルに本の書名が入っていたせいか速攻で見つかりました。相手もエンジニアだということを忘れてました…。今時アンテナツールなんていくらでもありますもんねぇ…。

ということで、こうなったら僕も「先読み力」で人を動かす ~リーダーのためのプロアクティブ・マネジメント – Google 検索でググってヒットしたブログを片っ端から晒していこうと思います(違

※というか、上記条件でググると9番目に表示される事に今気づいた。そりゃバレるわ…。

■まぁ

久しぶりに10日も更新を空けてしまった理由が、身内バレしてこの先どうしようとおろおろしていた事だったり。このブログ、炎上防止wのために身元が特定できる情報を書いたり、誰かを批判したりとかはしてないので、バレても問題ないっちゃ問題ないのですが。。。

なんとなく勝手が悪いってのが正直な気持ちで、まぁあれだ。職場に配属された純真無垢な新人に「○○さん、僕のマイミクになってくださいよ!」って言われて仕方なくマイミクになってしまったのと同じくらい勝手が悪い。って同じ職場の子に言ったら「あぁ~大変そうですね」と同情された。。

■仕方ない?ので

過ぎた事は忘れて、気を取り直して今までどおり普通にブログ書こうと思います。

※なんかまとまりがなく冗長なエントリーですいません。

4/12,13 33日目、34日目 奥只見・神立高原トリップ

先週末は奥只見と神立高原に行ってきました。■1日目:奥只見雪が多すぎて冬は閉鎖するスキー場。それが奥只見。当然雪質もいいのですが、…

先週末は奥只見と神立高原に行ってきました。

■1日目:奥只見

雪が多すぎて冬は閉鎖するスキー場。それが奥只見。当然雪質もいいのですが、この日は雨で雪がべちょべちょ。しかもガス(霧)でパークがクローズ。奥只見は雪質とパークを除けば

  • ゲレンデが小さい
  • リフトが遅い
  • グラトリに適した緩斜面がない
  • 行くまでが遠い
  • 人がいっぱい

とつまらないスキー場。今回は全く楽しめませんでした。特に人が多すぎて"秘境感"がなかったのが気に入らない。仮に晴れてパークが空いても激混みは目に見えてるし…。あまり好きになれませんでした。

■2日目:神立高原

当初ガーラに行くつもりでしたが強風が「予想」されるためクローズとのこと。ガーラは一昨年去年と連続でゴンドラ停止事件を起こしており「今度ゴンドラ停止したら営業停止」とお上から通達されてるのでかなり弱気なのです。

で、神立に移動。ガーラからの振替客に加えて

  1. MINAMIの試乗会
  2. スキー検定
  3. グラトリ祭り(複数のグラトリチームが神立でセッションしてたらしい)

で大混雑!オンシーズンでもこんなには混まない…。

minami SPAZIO スタッフブログ: イベント情報
【cpfe.net】 MINAMI試乗会(スノーボードスノボーブログ) by CHECKPOINT チェックポイント

キッカーも20人~30人待ちだったので、ずっとフリーランしてました。ただゲレンデが混むって個人的には嬉しい。その分スキー場が潤ってウインタースポーツが盛んになるわけなので。。。

■今回の成長

特になし。強いて言うならグラトリでオーリーB1とCAB1のコツを掴んだこと。今までは回す意識が強すぎてオーリーする前に回してた。そうでなく、上半身は捻りつつ板は真っ直ぐ。板の面を使ってオーリーした後、回すイメージを掴みました。

■今後の予定

4月中旬で打ち止めかと思いましたが、どうやらGWまでボード行きそうです(汗

『「先読み力」で人を動かす ~リーダーのためのプロアクティブ・マネジメント~』読了

■まず最初に。僕は筆者と2年間ほど一緒に働いてました。P221のプロジェクトのメンバーでした。そしてこの本に書かれているツールとマイン…

■まず最初に。

僕は筆者と2年間ほど一緒に働いてました。P221のプロジェクトのメンバーでした。そしてこの本に書かれているツールとマインドでプロジェクトを進めてました。

ということで公平な書評は期待しないで下さいw

■3週間スケジュール表と村中さんとの思い出

重要なのはこの本の通りのテンプレートを使うことではなく

  • 3週間先の予定まで把握する
  • 実績を記入する
  • できなかった事も記入する

ことです。といっても上記3点をケアするにはこの本のテンプレが最適だと思いますし、僕が著者と一緒のプロジェクトの時も、メンバー全員がこのフォーマットの3週間スケジュールを書いてました。

僕も新人ながら3週間スケジュールの発表を担当し、当然多くの突っ込みを受けつつプロジェクトの全体像を把握していきました。また、重要なレポートの作成も「お願い」され、技術偏向気味の僕に「お客様は小学生だよ」とアドバイスをくれ、添削をしていただき、お客さんを満足させるレポートを作る事ができました。

普通別会社の新人なんて教育どころかできれば関わりたくないですよね?けどこの人はプロジェクトのメンバーってだけで僕の成長を考えてくれたのでした。P.36「リーダーの重要な役割は、メンバーの成長をサポートすること」の通りです。

■話変わってプロアクティブについて

対人関係では重要ですよね。機械と違って人間は予想通りに動いてくれない。しかもお客さんはITの素人(と思え)。認識合わせのマイルストーンおかずに作業の終盤になって「やっぱり気が変わった」のはよくある話。お客さんと顔合わせする→お客さんの考えを知る→次の展開を(お客さんの性格も考慮して)予測する→お客さんと顔合わせ(以下略 で手戻りの少ないプロジェクト運営ができる…ってかやってました。

■話変わって村中さんの凄いとこ

P145~P151みたいなこっ恥ずかしい事を、真昼間のオフィスでやっちゃうこと。最初「プロジェクトに対する思いを聞きたいんだ」って言われたとき、弊社の社員はきょとんとしちゃいましたよ。結局それぞれ目標書いて関係者に送付して、目標を意識しつつプロジェクトを進めてましたね。

ただこれをするにはプロマネ自身が恥ずかしがらずに実践しないといけません。「こんなの恥ずかしいよなwあははww」なんて言っててはメンバーはついてきませんよ!

■ということで

書評になってない書評でしたが、村中さんのためにも是非下記リンクから本を買ってくださいな。筆者の実力は僕が保障します。…って言えるほど近づけてないけどね。

村中 剛志
日本実業出版社
売り上げランキング: 380
おすすめ度の平均: 5.0

5 20代・SEに進めたい一冊
5 自分のチームに導入してみました。
5 「謎が解ける1冊」
5 実践しやすさが最高の売り
5 プロジェクトを1つ2つこなしたぐらいのあなたに

4/5,6 31日目、32日目 白馬五竜&47レポ

先週末は白馬五竜&47に行ってきました。■雪は意外に大丈夫でした。週末の東京は気温14度・晴れと絶好のお花見日和。中央道も行楽目的の…

先週末は白馬五竜&47に行ってきました。

■雪は意外に大丈夫でした。

週末の東京は気温14度・晴れと絶好のお花見日和。中央道も行楽目的の車で混む中の白馬でしたがちゃんと雪はありました。まぁ標高高いからねぇ…。

■パークのレベルは高かったです。

今回の目的は47のパーク。前回は自分のレベルが低くパークは流しただけなのでちゃんと楽しむのは初めて。ちなみに47は白馬エリアでパークのレベルが一番高いと言われてます。

SANY0056.JPG

綺麗に整備されてます。この時期にしては人がたくさん。たださすがにレベル高いだけあって前の人を待たずにどんどん流す。20人並んでてもすぐにキッカー飛べてよかったです。

SANY0061.JPG

巨大キッカー。池の平の15mより大きかった…かな。これだけはみんな並んで飛んでました。

■15mキッカー飛んだ

フラット落ちして膝があばらに入った(汗 南郷で13m飛んで大丈夫かと思いましたが、15mは違った恐怖感があるなぁ…。たくさん飛んで慣れたいですね。

■メモ:来シーズン行きたいゲレンデ

北志賀高井富士:格安+パーク充実
石打丸山:湯沢エリアでは一番ボーダーのレベル高い?(浅貝も高いけど)
アルツ磐梯:白馬と同じく自分のレベルが低くて評価できてないゲレンデ。
パルコール嬬恋:パーク充実との噂なので。

パーク中心すぎwww

世界樹の迷宮2 24F 平均Lv52

前エントリ→世界樹の迷宮2進捗-11FでLv上げ中-11Fまでは苦労したのですが、スキルとパーティーを見直してからはさくさくと進んでます。■現…

前エントリ→世界樹の迷宮2進捗-11FでLv上げ中-

11Fまでは苦労したのですが、スキルとパーティーを見直してからはさくさくと進んでます。

■現在のパーティとか

  • レギュラー級
    • ブシドー:エース。STR10でそこらのザコ敵は通常攻撃で1撃。ツバメ3連は核熱アルケの火力も上回る。20Fで妖刀ニヒルゲットしてもはや敵なし。
    • ダクハン1:LUC10+各種縛りでボスでもガンガン縛る。
    • ガンナー:LUC10+頭足縛りでダクハンの補助。普段は跳弾(火力重視)、掃射(対ザコ)、3色弾(属性持ち)でマルチに対応。
    • メディック:TPブースト10+エリアフルヒールで回復タンク。ボス戦では毎ターンエリアフルヒール。なにげに博識Lv5持ち
  • 対ボス:FOEチーム
    • ダクハン2:ジエンドLv10持ち。固い敵もHP半分まで減らせばOK。
    • アルケ:核熱アルケ。解析+3色全体術式も持ってるのでザコ戦でも役に立つ。
  • 準レギュラー
    • バード:ホリギフ・戦い・防御Lv10。蛮族と破邪もLv10にすれば完璧。
    • ソードマン:トルネードLv10がザコ掃討に役立つ。3色チェイスも持ってるので時と場合によってはアザステ全体術式と連携。
    • レンジャー:探索兼アザステ用。警戒歩行LV10で危険なく探索。

■ということで

現状、探索・対ザコ・対ボス全ての担当が揃ってます。例えば対ボスの場合

  1. ダクハンで縛りつつ核熱ツバメで削ってジエンド。
  2. アザステ戦いの舞曲→核熱ツバメの威力3割増し。

上記のどちらか加えて毎ターンメディックのエリアフルヒールで楽勝つーか3,4ターンで終わります。

確かに23Fの某ライトセイバーには一撃死だったけど腕縛りで攻撃力半減させたし、某23Fボスも頭縛って5ターンKILL。11Fでメンバー整理した後は、特にレベル上げせず24Fまで来れました。

■実は世界樹の迷宮2って簡単?

だって1階層で2,3回しか全滅しないもん。…って感覚麻痺してますかね?とにかく糸忘れたり、準備なく赤FOEに突っ込んだりしなければ大概大丈夫。あとはアムリタ(TP回復薬)を切らさないこと。17Fのかぼちゃや19Fの某鳥はTP使って倒すしかないですから…。

とにかく良スキルを育ててアイテムさえ切らさなければ、バランスブレイク技(ペインカスメやオールボンテージ)使わずとも楽に進められるんじゃないでしょうか?

■第6層に期待

強いと噂の23Fボスもあっさり倒し、この調子ではラスボスもあっさりっぽいので、その後の第6層に期待しています。前作みたいに反則的なマップ構成だと面白いんだけどなぁ。

携帯から見れる動画サービスを軽く調べてみた。

僕のボード友達にXactiで撮影した動画をファイルサーバにUPしてURLを送ったところダウンロードの方法が良く分からないダウンロードしたけど再生…

僕のボード友達にXactiで撮影した動画をファイルサーバにUPしてURLを送ったところ

  • ダウンロードの方法が良く分からない
  • ダウンロードしたけど再生できない
  • そもそもPC持ってない

と言われたので、携帯向けの動画サービスを探すことにした。

■条件

  • 必須
    • PCから動画をアップロードできる。
    • 公開/非公開設定ができる。
    • 3キャリアの携帯電話で動画が閲覧できる。
  • できれば
    • 容量が多いほうがいい。
    • 携帯からも動画をアップできればいい。
    • 携帯にダウンロードできればいい。

■動画サービスと使用感

思った以上にたくさん見つかったので、AmebaVisonとeyeVioだけ調べてみました。検証機はWindowsXPとW54T。

eyeVio
アップロードには会員登録が必要。登録後ビデオをアップロードする。非公開設定可能。動画を設定し共有相手(携帯可)にURLと閲覧用パスワードをメールする。閲覧パスワードは最大30日間有効。携帯で動画のダウンロードも可能。

ということで、しょっぱなでいきなり完璧な動画サービスが見つかってしまいました。UIもこなれてて使ってて楽しい。…が、どうも動作不安定。非公開設定動画を見るためにメールを送ろうと思っても携帯に遅れなかったり…。もうちょっと試してみる。

AmebaVision

アップロードにはAmeba会員登録が必要。公開設定なら携帯でも見れるが、非公開動画を見るためには投稿者のアメンバーにならなければいけないっぽい。この時点で面倒になってテスト終了。

Yahoo!ビデオキャスト – ケータイで動画を楽しみましょう

どうやら非公開設定はできないみたい。

PeeVee.TV – ブログやiPodで動画共有、ポッドキャストも出来る!

他サービスと同様、ユーザー登録→動画UPの流れ。非公開設定はURLを非公開にし共有したい友人にのみURLを教えるという方法。URLは推測しにくい文字列。携帯での閲覧&ダウンロード可。

■結論

スペック上の性能はeyeVioがよいがなんか動作が怪しいのでPeeVee.TVを使ってみることにした。

■その他リンク

動画共有サービスを「見る」から「使う」へ!!(後編)

動画共有サービス - Wikipedia

2008年3月ボードまとめ

3月のボード予定を全て消化したのでいったん振り返り。参考:2008年2月のボードまとめ■2008年3月のボードまとめ(10日分)日程ゲレンデ内容成長…

3月のボード予定を全て消化したのでいったん振り返り。

参考:2008年2月のボードまとめ

■2008年3月のボードまとめ(10日分)

日程 ゲレンデ 内容 成長度
3/1 妙高杉の原 スイッチでえんえん滑る
3/2 関温泉 6mキッカーでB1とF3の練習。B1のコツ掴む
3/8 神立高原 B1グラブ付き+F3練習。関と違い流れの中でメイクできた。
3/15 妙高杉の原 スイッチで50kmくらい滑る。超疲れる。
3/16 池の平 スイッチグラトリ、ワンメイクで15mキッカー飛ぶ
3/19 武尊牧場 板が滑らずテーブル落ち+アンディロデオ失敗で右足首痛める ×
3/22 南郷 F3ピタ着、B1ノーズグラブ、ストレートでスタイルを出す
3/23 南郷 13mキッカーでインディ、テールグラブ成功
3/28 尾瀬戸倉 3連キッカーを40往復し、11mキッカーでF3メイク(失敗)
3/30 ハンタマ 試乗会であまり練習せず。意義はあった。 ×

超成長した!!そりゃ10日も行けばな…。桜?花見?シラネ( ̄ω ̄;)

■3月に取り組んだこと。

前半はスイッチ。後半はワンメイク。グラトリ、ジブはおあずけ。スイッチは練習量+練習頻度だと思った。妙高、池でスイッチ練習完璧!と思ったがハンタマでは違和感感じた。おそらく南郷,戸倉でサボっていたせいだろうが…。

何事も練習しなければ忘れていく。4月は"スイッチ練習"を設定しないにしても、ヒマな時はスイッチで滑るように心がけよう。

■ワンメイク急成長:池の平が転機だったかも

あの15mキッカーを飛んだことで怖いものが無くなり、南郷でのグラブ、尾瀬戸倉のF3に繋がった。今のところ10m超えキッカーに対する恐怖心はないので、奥只見の18mキッカーでも回そうかな、と考え中。。。

■4月以降の目標

◆ワンメイク

  • B3
  • CAB1
  • SwB1

多分B3はすぐできると思う。問題はCAB1。不慣れなスイッチエントリーだけど○連キッカーを飛ぶ時の繋ぎには必須。オープンでいくら回せてもCABを回せないとかっこ悪いのでがんばる予定。ただ飛ぶだけなら今でも出来るので、F1レベルの飛びができるように。CAB回せたらSwB方向もメイクしてみる。

◆グラトリ

  • スイッチでのグラトリ
  • プレス(4方向)
  • コンビネーション
  • B3

ノーリーF5メイクしたくらいで調子乗ってた俺ですが、ネット上の動画を見て上には上がいることを再確認orz
4月以降はしゃば雪でグラトリ練習でミスっても痛くないので、たくさん転んでたくさん上手くなろうと思います。

■ついでに5月以降の予定

  • 室内練習場に行ってみる
  • トランポリン練習/ウォータージャンプに行ってみる
  • 痩せる

オフシーズンも室内練習場でワンメイク練習する予定。室内行くのは今年の目標の一つだしね!トランポリン練習は縦回転の感覚を掴むため。来年の3月にはフリップ/3Dをメイクしたいなぁ…。失敗して首から落ちるとヤバイが。その為には体重落としてもっと軽い体にしないとね。これも年初に立てた目標の一つ!

■年間滑走日数30日達成したよーvv

おめでとう俺。

3/30 30日目 08-09試乗会レポ in ハンタマ

3/30はハンターマウンテンに08-09ニューモデルの試乗会に行ってきました。■試乗会レポレポ神田の有名ボードショップ合同開催ってことで、い…

3/30はハンターマウンテンに08-09ニューモデルの試乗会に行ってきました。

■試乗会レポレポ

神田の有名ボードショップ合同開催ってことで、いろんなブランドが揃ってました。例えば…

  • NITRO
  • FORAM
  • ROME
  • ALLIAN
  • DETTHLABEL
  • YONEX
  • BARTON
  • K2
  • SALOMON
  • FLUX
  • BATALEON
  • 眞空雪板等
  • 011Artistic
  • Sabrina

などなど。なんか他にもあった気がするが、自分が知ってるブランドはここらへん。中には10万Overのハイグレード板もあり、テンションあがりまくりんぐの中めぼしい板探して試乗してきました。うひょー!!!

1.011Artistic FLATKING

SANY0039.JPG

グラトリ専門板メーカーで8月には板が売り切れるカリスマメーカー011Artisticの代表作、FLATKING。略してフラキン。とにかくグラトリ/プレスがやりやすく安定感抜群。ウエスト部が太くなっているので、ちょっとくらいバランス崩れても"ペタッ"っとピタ着できたのは感動でした。後で紹介するD-LIGHTよりも重くて取り回し辛いけど、反発を使えた時の跳びはこっちの方がよい気がします。

2.YONEX Smooth

SANY0041.JPG

スキー場で最もパクられやすいメーカーの1つであるYONEXの代表板、Smooth。オリンピック代表も使ってます。使用感は"優等生ディレクショナル"。よく走り滑りやすくオーリーもしやすい。全てが高レベルで誰が買っても満足の1本だと思います。その分尖った性能がないのでつまらないと言えばつまらない。…が、今回試乗した板の中では一番楽しくフリーランできました。

3.YONEX Smooth TWIN

SANY0043.JPG

SmoothのツインチップVer。ディレクショナルの方はセットバックが付きノーズとテールで板の硬さも違いますが、ツインVerは全部シンメトリー。ディレクショナルと同じく"優等生"なツインチップ。ランディング能力は落ちるけど"普通に"遊べて滑れるボード。これ買っときゃ安心だが面白みはないかな…。

4.SALOMON Offical

SANY0044.JPG

先シーズン大好評だった"ACID"をさらに進化させたのがコレ。"ACID"に搭載された台形カット+ボードの厚みを部位ごとに変えてオーリーしやすくしたモデルです。…とのふれこみだったが、乗った感じは"扱いにくい"。思うようにコントロールできないし、特にオーリーしやすいとも思えなかった。

5.SALOMON ACID

先シーズンの性能そのままのACID。ツインとは思えないランディング能力だけど、Officalと同じくなんか違和感…。評判がよかっただけに期待はずれ。これだったらヨネのSmooth TWINの方が好きです。

6.011Artistic D-LIGHT

最後は011のもう一つの代表作、DOUBLEの新ラインナップであるD-LIGHT。このボードの最大の特徴はボードに穴が開いていること。その穴の効果は???でしたがとにかく軽くて曲がる。そして跳ねる。この板は一番最後に試乗したのですが、疲れた足にも関わらず抜群にコントロールしやすかったです。今回の試乗会でのベストボードです。

※写真がないのでリンクを置いとく。
http://www.emono1.jp/detail-90518.html

■ということで

D-LIGHTが欲しくなってきました。欠点は滑走性能が悪いことですが、テクニカル志向でもない限り気にするレベルではない。つーか、本気で滑走性能追い求めるならSmoothみたいなディレクショナルになってしまい、グラトリに不向きになるので×。二兎は追えない。

「滑走性能が悪いと大キッカー飛ぶときに安定しない」という説。確かに一理ありますが、所詮キッカーなんて真っ直ぐ入るだけ。テクニカル競技のギリギリレベルのカービングに比べりゃどうってことないんです。

SALOMONの人が「柔らかすぎる板は成長できない」的に言ってましたが…。確かに堅い板は"ちゃんとオーリーすれば"柔らかい板より高さが出るのですが、その接頭詞に"プロ級に"がつくのでね…。僕らレベルなら、余裕を持ってオーリーできる柔らかい板の方が返って高さが出るような気がします。

以上、D-LIGHT購入のための言い訳でしたw

■ちなみに

ハンタマは高い・しょぼい・混むの三拍子揃ったゲレンデ。こんなイベントがなきゃ絶対行かない。