エントリーの棚卸-2004年編-

年末ということで、このブログを始めてから今までのエントリーの棚卸をしてます。なんで俺500エントリーも書いてるんだ?

年末ということで、このブログを始めてから今までのエントリーの棚卸をしてます。なんで俺500エントリーも書いてるんだ?


“エントリーの棚卸-2004年編-” の続きを読む

近況とか

寒いっすねー。ちょっと前は18℃とか16℃とかだったけど、ちゃんとした冬の寒さが戻ってまいりました。けどこれくらい寒い方がボードに行くモ…

寒いっすねー。ちょっと前は18℃とか16℃とかだったけど、ちゃんとした冬の寒さが戻ってまいりました。けどこれくらい寒い方がボードに行くモチベーションも上がるってもんですよ。実際今年は過剰な暖冬でこの時期になってもオープンできないスキー場がたくさんありますからねぇ。それも昨日からの寒波で大丈夫でしょう。

まぁこんな年変わる直前に近況書くのもなんですが、ずっと風邪引いてました(ていうか今も)。いやー今回のはひどくてw先週末の忘年会から徐々に悪くなり、月曜日にアウト。会社2日間も休んでしまいました。で、病院でもらった薬がこれ。

SN340006.jpg

7種9個。

薬出すってレベルじゃねーぞ。

…一度言ってみたかった。まぁこれのおかげで徐々に良くなってはいますが、まだ咳が出るし頭もはっきりしません。今日で仕事収めなのでゆっくり療養しようかなーという状況です。ということで、2006年の反省系エントリは2007年年になるかもしれないですが、気長に待ってもらえればなぁと思います。

06年の英語学習の結果とか

ところで今年って本当にあと2週間ですか?と連呼したい。なんだろうこのやり残した感は。…06年反省エントリ。英語編。■MCPの反面がっかり…

ところで今年って本当にあと2週間ですか?と連呼したい。なんだろうこのやり残した感は。…06年反省エントリ。英語編。

■MCPの反面

がっかりなのはTOEICです。12月のTOEICは諸事情によってぶっちしたけど仮に受けても700点届いたかどうか…。筋トレと一緒でサボるとすぐに元に戻ってしまうのが辛いなぁ…。今年は半年間英会話のレッスンを受けたんだけど、受講前にイメトレするのとそうでないのでは、成果が全然違う。で、分かっていても忙しかったりやる気がないと、イメトレしないままレッスン突入して時間と金の無駄、と。

失敗を挙げるとすると、英語を読むためにお硬い新聞とかの文章を読んでたことかな。結局面白くなくて飛ばし読みしたり、みたいな。とにかくがんばって英語を読む、って行為は継続が難しい(いや、それを継続させろという話だけど)。来年、というかもう試みてるんだけど、自分の興味のある分野から突破口を開く。つまり、英語で書かれているエンタメ系ブログとかを購読して、英語に触れる機会を増やす。

後は自分でも英語ブログを書く。実はこれもちょくちょく書いてます。アドレスはとてもじゃないけど教えられないけど(笑)。そのブログからがんばって英語ブログにTB送る。そこから生まれる異文化交流。人とコミュニケーションするとなると、英語を使う必然性が生まれるからモチベーションも高まる。…といけばいいなぁ。

いや、けど06年初よりは確実に進化してるよ!後退はしてないよ!07年は06年よりももっと進化!の方向で。

06年の資格取得の件について

年初に「MCSEを全部取る」という目標は達成できそうにありません。けど罪悪感全くなし。もうね、ベンダー資格への意欲がどんどん薄れていった…

年初に「MCSEを全部取る」という目標は達成できそうにありません。けど罪悪感全くなし。もうね、ベンダー資格への意欲がどんどん薄れていった一年でしたね。

まぁ年初も「資格持ってないのに『資格は意味がない』って言うのはかっこ悪いから資格取る」という超不純な動機だったけど、今となっては「資格を取ってもなんの意味もない事が確実」と心の底から実感しているのでモチベーションがあがる筈もない。まぁMCSEまで後1つだし2週間くらいがんばれば取れるから、暇ができたら取ろう、って感じ?

■確かに

資格を取ることで得られる事もあるし、現に平均すると資格を持っているグループの方が、持ってないグループより能力やモチベーションが高い…と思う。多分。けどそれは平均を取った場合であって、例えば既に能力も知識もある人が資格を取っても「資格を持ってないのにできる人」から「資格を持っていてできる人」に変わるだけで、取得した資格はその人個人の能力に取ってはほとんどプラスにならない。

…と書くとまるで俺が「できる人」みたいだが、そういう意味ではなく一定以上の能力を持って現場で働いている人は資格取得によって得られる知識よりも、問題意識を持って仕事に取り組むことが、自己啓発になるし能力も伸びるよ、って事。

逆にこういう人には資格取った方がいいよ~というのは

  1. 基礎的な知識が乏しいとき
  2. 幅広い知識や「一般的な見方」を知りたいとき
  3. 資格取ると職場的に有利(昇進とか)

俺の場合だと、SIerとしての知識が全然ない学生時代に勉強したMCPは、全てが新しく新鮮で勉強してて面白かったし知識の吸収率の良かった(多分知らないことが多かったから、たくさん勉強した気になったんだろう)。運良く取れたので「俺は同期より一歩先を行っている」って独りよがりな自尊心wwを上手く利用して、入社してからの能力アップのモチベーションに繋げる事ができたし。今考えるとあれは大きかったかな。

■その反面

去年今年取ったMCPどもは業務にも繋がらねぇし難しいしほんと勘弁してください。Exchangeの勉強ができた70-284が唯一の救いかな。ってことで70-294受けるのめんどくさい⇒他の事しよーっと、で年内に受験しませんでした。

こう書くと、このブログ読んでる人に「teraは自分で言った目標も達成できないダメな奴」と思われるかもしれないけど、自分のための目標設定なのでまぁ多めに見てください。

あーけど、Web2.0時代の今、転職する時に応募者のブログ見るのが人事の間で流行ってるらしいし、こういうのはマイナス査定になるんだろうなー。がーん…。まぁ転職する時になったらこのエントリ差し替えますのでwよろしくです。

ってことで、07年は「資格取得⇒暇なときがんばる」でやりたいと思います。

あ、国家資格は考え中です。

12月も下旬だけど

じめじめした日が続く毎日ですが、みなさんどのようにお過ごしでしょうか?…と梅雨みたいな挨拶をしてみる。だって本当に暑くない?つーか…

じめじめした日が続く毎日ですが、みなさんどのようにお過ごしでしょうか?…と梅雨みたいな挨拶をしてみる。だって本当に暑くない?つーか暑い。今日なんて部屋で一人鍋したら室温が25度まで上昇しましたよww(まぁ普段でも17度~18度あるんだけど)。11月の上旬も同じこと言ってたけど、今年は本当に気温が下がらなくて12月3日までだった外苑前のいちょう祭りも余裕で開催できますよ~という感じ。

去年が大雪だったって影響もあるのかな?全く冬という感じがしません。それもあってか、去年はあんなに雪山に行ってたのに(横のスノーボードカテゴリ参照)今年は初すべりどころか雪山に行く予定もない!周りも冬を感じられず、ボードに行くテンションにならないのか。または俺がハブられてるだけなのか…。兎も角雪は必ず降るはずなので、道具の準備をしてその時にそなえないとなぁ…と思います。

そんなわけで一応今年も終わりなんで、ぼちぼち振り返りのためのエントリを書いていこうと思います。だってこの後急にモチベーションが上がって雪山に篭るような事があったら、ブログなんて放置しちゃうもんね!

年に1回くらいはミスるのか。

あんまり楽しくない話だけど、先日お客様環境でミスをしてしまいまして。内容は修正プログラムを本番サーバに適用したら未知のエラーが出力…

あんまり楽しくない話だけど、先日お客様環境でミスをしてしまいまして。内容は修正プログラムを本番サーバに適用したら未知のエラーが出力されてさぁ大変、というシステム保守にはありがちな問題。問題はそれを「どーせエラー出ないだろー」的考えで、十分な検証をしないまま見切り適用しちゃったこと。

…まぁ今日調査した限りでは本番環境でしか出ないエラーみたいなので十分検証しても防げなかったかもしれない。けどこの場合、エラーという結果じゃなくて検証しなかった過程が問われるのであんま関係ない。つーかテストしないのはダメ!ゼッタイ!システム運用的には当然だし、エラーが出ても「ちゃんとテストしたのに防げなかった」って自己防衛できるから(政治的な問題だけど重要)。こんなんじゃ53時間メンテの末に何も変わらなかったココログと同じだよなぁ。全く。

■で、

ハインリッヒの法則って結構意識してるんだけど。小さいミスがあれば「たるんどる!」と自分を戒めて大きなミスを防ぐ、と。けど、その緩みにさえも意識できない状態はどうすればいいんかねぇ。

前に俺が起こしたミスを思い返すと去年の10月。んで一昨年の8月と約1年ごとに大きなミスを起こしていることが発覚!これなんて周期?あ、これは来年の12月あたりに「そろそろ前回のミスから1年経つから注意!」とかいうアラートを仕掛けておけばいいのかなw

それは冗談にしても、1年に1回でもミスはミス。意識的に前回のミスの苦みを思い出して次のミスが発生しないようにしないといけない。ということで、これを読んだ人は自分がたった今ミスった気分になって、気を引き締めなおせばいいんじゃないのかな。

newsingユーザーミーティングに行ってきた。

土曜日は朝から上原さんのブログで書いてあったnewsingのユーザーミーティングに行ってきた。このユーザーミーティング、当初はnewsingのオーマイ…

土曜日は朝から上原さんのブログで書いてあったnewsingのユーザーミーティングに行ってきた。このユーザーミーティング、当初はnewsingのオーマイニュース騒動を契機に企画されたものなんだけど、ここ数日ですっかり下火になってしまったので特に物申す事もなし。それならばなぜ行ったのか?それは俺の家からマイネットジャパン社まで自転車で10分だからだ!(排気ガス濃度高くていい加減引っ越したいのですが…。)

…真面目な話、マイネットジャパン社の見学とnewsingユーザーってどんなんだろう?っていう興味本位。あと運営の方がユーザーと話すことでいいアイディア浮かべてくれたらなーと思って。まぁネットサービスしてる会社にオフラインで潜入できるなんて(俺の職業だと)なかなか機会ないしね。

しかし俺、遊びのオフ会に参加した事ははたくさんあるけどこの手の「知らない人同士で集まって真面目なお話しましょう」的な会に出るのは初めてなので緊張した。緊張しすぎて思わず名刺忘れちまったぜこんちくちょう!(というか「要らないだろー」と思ってたら俺以外の参加者は全員持って来てました。ほんとすいません…。)

ま、それはおいといて、以下ミーティングのレポです。


“newsingユーザーミーティングに行ってきた。” の続きを読む