カスタムインソールのバイオップ(bi-op)を作ってきた日記

足は第二の心臓である。
ということで高級インソールのBi-op(バイオップ)を作りに某所まで行ってきました。
#### インソールとは?
靴に入れる中敷のこと。今回作ったのはスノーボード用ですが、スニーカーや革靴などいろんな用途で販売されています。
#### バイオップとは?
一人ひとりの足に合わせて作ってくれるカスタムインソール。**約3万5000円。**高い…。
Bi-Opバイオップカスタムメイドインソール | 株式会社 大井製作所
こんだけバカ高いインソールを作ろうと思った理由は以下の通り。
### 1. 滑りの質を高めたかったから
元々カスタムインソールに興味がありました。自分のためだけのインソールだからもちろんフィット感抜群、足裏感覚が研ぎ澄まされる。…らしい。まぁ**履いたことないんですけど。**
履いてもないのに購入に踏み切れたのは、俺が**足回りで滑りが変わるということを知っているから**で。板とかビンディングとか割とどうでもいいんですよ。**体に近いギアほど大切。**
…そんなポリシーでやってきたけど「ん、それじゃ一番体に近いのってブーツじゃなくて足裏が触れてるインソールじゃね?ブーツよりインソールに金かけるべきじゃね?」と思い、カスタムインソールを買おうと決めました。
### 2. 一度作れば半永久的に使えるから。
らしい。けど、実際にバイオップを使ってる人は5年とか7年とか使ってるし、少なくともそれくらいは持つということで。実は最初に目をつけたカスタムインソールはスーパーフィートってやつ。これは友達でも使ってる人も多くて評判も上々。
ただ…スノーボードで強く踏みすぎると割れちゃうこともあるらしい。材質もそこまで固そうじゃなかった。お値段的にはスーパーフィートが18000円くらいでバイオップの半額なんだけど、18000円も払って1,2年で使えなくなったら悲しいぜ!ってことで見送りました。
あと値段的な事を言うと、僕は元々DEELUXEのインソールを毎年1つ4000円くらいで買ってました。というのはDEELUXEのブーツを1年1つのペースで買ってるのですが、インソールがセットじゃないので別に買わないといけないんですね。4000円という値段から分るとおり大したインソールじゃなく、これに毎年お金払うよりはその分をバイオップ代にした方がいいなぁと思ったのでした。
### 作ってきた

某所で1時間ほどかけて足の形や足裏への体重のかかり方、体のゆがみをデータ取り。この時点で
* 左足首固い
* 微妙にO脚気味
* 体が右に傾いてる
などなど…。とはいえ左右対称な人間なんて一人もいない!それを強制するのもカスタムインソールというわけ。出来上がるのは1ヵ月後なので使ってみた感想はまた書こうと思います。
### 普段使いにも
スポーツとは関係なく、体のゆがみが原因で肩こりとか腰痛とか引き起こしているケースが多いらしく。なのでバイオップの代理店は整骨院とかが多い。
Bi-Op代理店紹介 | 株式会社 大井製作所
日常で履く革靴やスニーカーにインソールを入れることでゆがみが改善して体が良くなることもある…らしい。体の調子が良くなくて整体通いが常習化してる人は、もしかしてインソールを作ることで症状が改善されるかもしれないらしい…。
ここまで書いてて自分でも半信半疑なのですが、本当かどうかまずはスノーボードで確かめようと思います。

10-11シーズンスノーボードまとめ日記

5月28日(土)で10-11シーズン終了しました!お疲れ様でした~!てことで半年間の滑走記録まとめ日記です。

全滑走記録

月1のまとめ記録

滑走履歴+コメント

  1. 2010/12/18(土) かぐら
  2. 2010/12/23(木) 湯の丸 ← 湯の丸ローカルの人たちとグラトリしてた
  3. 2010/12/25(土) 妙高杉の原
  4. 2010/12/26(日) 池の平 ← カプセル故障してハイクアップしてパークまで
  5. 2010/12/30(木) 池の平
  6. 2010/12/31(金) 池の平 ← はじめてレールに板横にして入った
  7. 2011/01/01(土) 妙高杉の原 ← 友達が腕骨折
  8. 2011/01/02(日) 池の平
  9. 2011/01/03(月) 池の平
  10. 2011/01/08(土) 尾瀬戸倉
  11. 2011/01/12(水) 池の平
  12. 2011/01/15(土) 池の平 ← 腰が痛かったので15mレール見学
  13. 2011/01/22(土) 池の平 ← 初くまどーナイター
  14. 2011/01/23(日) 池の平
  15. 2011/01/26(水) 尾瀬戸倉 ← ジャンプ&ジブレッスン受講
  16. 2011/01/29(土) 池の平
  17. 2011/01/30(日) 池の平 ← バッチ2級合格
  18. 2011/02/02(水) 尾瀬戸倉
  19. 2011/02/05(土) 南郷
  20. 2011/02/06(日) 南郷 ← 振り返ってみればここでのF3が一番クオリティ高かったかも
  21. 2011/02/18(金) 尾瀬戸倉 ← フリーランレッスン
  22. 2011/02/19(土) 池の平
  23. 2011/02/20(日) 池の平
  24. 2011/02/23(水) 池の平 ← 13mキッカー飛びすぎ怪我
  25. 2011/02/26(土) 池の平
  26. 2011/02/27(日) 池の平 ← バッチ1級合格
  27. 2011/03/04(金) 赤倉観光 ← 赤観裏楽しすぎ
  28. 2011/03/05(土) 池の平 ← ナイトボックスセッション
  29. 2011/03/06(日) 池の平
  30. 2011/03/07(月) 池の平
  31. 2011/03/08(火) 白馬八方尾根 ← なかったことに
  32. 2011/03/09(水) 池の平 ← 初めてダウンレールに板横にして入った
  33. 2011/03/10(木) 妙高杉の原→池の平
  34. 2011/03/11(金) 池の平 ← 地震
  35. 2011/03/12(土) 池の平
  36. 2011/03/13(日) 池の平
  37. 2011/03/19(土) 池の平
  38. 2011/03/20(日) 池の平
  39. 2011/03/21(月) 池の平
  40. 2011/03/24(木) 白樺湖ロイヤルヒル
  41. 2011/03/26(土) 赤倉観光
  42. 2011/03/27(日) 北志賀高井富士
  43. 2011/04/02(土) 湯の丸
  44. 2011/04/03(日) 湯の丸 ← ワンメイク大会
  45. 2011/04/07(木) 天神
  46. 2011/04/09(土) 尾瀬戸倉
  47. 2011/04/10(日) 尾瀬戸倉 ← パイプレッスン
  48. 2011/04/12(火) 天神
  49. 2011/04/16(土) 奥只見
  50. 2011/04/17(日) 奥只見
  51. 2011/04/20(水) 天神
  52. 2011/04/24(日) 天神
  53. 2011/04/29(金) 天神
  54. 2011/04/30(土) 天神
  55. 2011/05/01(日) 天神
  56. 2011/05/05(木) 天神
  57. 2011/05/06(金) 天神
  58. 2011/05/07(土) 天神
  59. 2011/05/08(日) 天神
  60. 2011/05/14(土) かぐら
  61. 2011/05/28(土) かぐら

カレンダーにすると…


割と酷いね。社会人なのにね。つーか休み犠牲にし過ぎやでぇ…。

感想

今シーズンの感想は…いろいろあった。これかなぁ。一昨年、去年は「上手くなった」ってのが一番で、もちろん今年も上手くなったんだけど、それ以上に印象深いことがたくさんあったシーズンでした。地震もあったし、篭りもあったし、レッスン受けてバッチテストも受けて、いろんな人と友達になって滑ったし、冬は冬らしく春は春らしく滑った。61回外ゲレ滑ったけど、一回一回どんな天気でどんなメンバーと滑ったかってのが割と思い出せる。動画撮影したからかな?
特に3月前半の妙高篭りは10日間もいたのに毎日違うことしてたくさん遊んですげー楽しかった!来年もああいう集まりができるといいな。その他には大きな怪我がなかったこともよかったです。友達が腕骨折したりしてたけど、即入院するような怪我はなかったし、まぁ問題ないでしょ。あと個人的にはスノーボードで機嫌悪くなることがあんまりなくて良かったです。

上手くなったところ

1.ジブ
去年の続いてジブばっかりやってしまったぜ…。曇りの日が多かったってのもあるけど、晴れてる日も撮影のためにジブ回してたりして、結局池のキッカー真面目に飛んだのって2日くらいじゃないかなー。4月初めの湯の丸ワンメイク大会も全然仕上がってなかったし、天神クソと言いつつ一番キッカーの練習したゲレンデかも。ただ、レールに入れるようになったのはいいけどダウンレール入り始めたのが3月で、もうちょっと早けりゃよかったです。
2.板に乗ること自体
凄く上手くなった気がする。考え方が変わったというか、すごいニュートラルに乗れるようになった。言葉じゃ伝えにくいけど…。去年くらいから意識してた事が体に染み付いてきた感じがする。
3.撮影技術
いや割とマジで。スイッチで滑りながら等距離で追い撮りしたり、アングル考えてカメラ設置したり。それスノーボードに生かせるの?と聞かれると…知らん。けどいい映像が撮れたから満足。

そうでもなかったところ

1.キッカー
結局回転数上がらなかったー>< 壁があるとかじゃなくやればやるほど成長はしてるから、単純にジブに比べて練習量が少ないだけだと思う。来年はちゃんと練習したい!
2.パイプ
これも数こなしてない…割りに上手くなってるとは思うんだけどまだまだ。パイプに入ってる人の中では全然下手。フロントF3→スイッチボトムランからのCAB3をウォーミングアップでさらっと決められるようになりたいな。
3.ボックス
シーズン開始と比べてあんまり技増えなかったなーと。池じゃレールばっかりやってたしボックス上手くなる気はなかったけど、ボックスでスタイル出せる人見てると羨ましいと思ってきた。フロントノーズできるようになったのが収穫かな。

ヤバかった怪我ベスト3

1.2月23日:池の13mキッカーで飛びすぎ
これは完全に俺がアホで、気温低めでリップ硬そうだなーってチェックしに行って硬いこと確認したのに、普段とスピード落とさず飛びすぎるっていうね…。言い訳すると、この日は普段池に来ないメンバーと一緒だったから、俺が一番先に飛ばないとと思って気持ち出来てない段階で飛んじゃった、ってのはある。そういうメンタルだとだめなんだね、ということで。本気で痛くてロキソニン飲んだの久しぶりやで…。
2.2月5日:南郷のボックスで胸強打→アバラヒビ
これは俺は悪くない!南郷のボックスの天板が真ん中で剥がれてて、フロントテールしたら板が引っかかって前向きに転んでボックスの角で胸強打。これ、プロテクターしてなかったらマジやばかった…。一週間くらい息するだけで痛かったからヒビ入ってたんじゃないかな…。
3.4月12日:天神でスイッチフリーランしてたらなぜか左ひざ痛める
つまんないきっかけなんだけど、これで3週間くらい左ひざ痛めたままだったから影響大きかった。トレーニング不足かなぁ…。これ以来、両膝引っ付けてぐるぐる回す準備運動するようになりました。

まとめ

とにかく怪我なくシーズン終えられて良かったです!去年、一昨年は怪我で滑れない時期が長かったから本当に満足のシーズンでした!オフシーズンも怪我なく楽しく滑りたいと思います!

5月29日(月)時点の10-11シーズン雪山まとめ日記

ゴールデンウィーク+延長戦の記録!
* 1月17日時点の10-11シーズン雪山まとめ日記:ぷりどうぐ
* 2月24日(木)時点の10-11シーズン雪山まとめ日記:ぷりどうぐ
* 3月18日(金)時点の10-11シーズン雪山まとめ日記+今後の予定:ぷりどうぐ
* 4月4日(月)時点の10-11シーズン雪山まとめ日記+今後の予定:ぷりどうぐ
* 4月25日(月)時点の10-11シーズン雪山まとめ日記:ぷりどうぐ
#### 2011/04/29(金) 天神
10時IN→16時OUT。風は強かったけど天気が良かったです。三連キッカーをぐるぐる回して練習。まぁ実質二つ目スルーですけど…。
#### 2011/04/30(土) 天神
10時30分IN→16時OUT。一日でパークの設計変わりすぎててウケた。二連になった高倉側のキッカーをぐるぐる。ジブは相変わらずチャレンジせず。つーかアレだ。板走らなさ過ぎ。
#### 2011/05/01(日) 天神
10時30分IN→16時OUT。天気が悪く遅めのスタート。実際はそんなに悪くなかったけど、昨日に引き続き板が走らない…。二連キッカーで主にF3練習して終わり。
#### 2011/05/05(木) 天神
10時30分IN→16時30分OUT。ゴールデンウィーク後半戦。黄砂飛びまくってた前半三連休よりは調子よく9mでたくさん練習できて満足です。
#### 2011/05/06(金) 天神
11時30分IN→15時30分OUT。日に日にINの時間が遅くなっているのはやる気のない証拠。5日で9mキッカーが終わってしまったのでこの日はひたすら5m×2の二連キッカー流し。飽きるほどF3、B1、B3…してたら割と掴んできた気がする。特にF3は180回ったところでシフト入れる感じで刺せばドライブせずにピタ着できたのでこの動きはマスターしたい。F3すべくしてする。F5とは違う空中の動き。
#### 2011/05/07(土) 天神
13時IN→15時OUT。ガスり過ぎてて何もできませんでした。まる。
#### 2011/05/08(日) 天神
9時30分IN→15時OUT。最終日くらいはちゃんと滑ろうぜ!ってことでがんばって早起き→14mキッカー飛びまくる!…が整備後1時間くらいでランディングまで届かなくなり終了のお知らせ。メンテして硫安さえ巻いてくれれば届くのに…。相変わらず雪が汚く板が油まみれになるし雨降るしでいいところなく終了。まぁ友達の面白動画撮影したくらいですかね!
#### 2011/05/14(土) かぐら
まだ営業している天神を見限って半年ぶりのかぐら。そして…調子いい!キッカーも中々飛びやすくジブもやりやすい(久しぶりにサイドインやりまくった)。パークの雰囲気もいい。難点はリフトが激混みなこと、あとキッカーも激混みなこと。これさえなければなぁ…。
#### 2011/05/28(土) かぐら
泣きの1回でラストラン。この日は予報が台風ってことで当日朝まで行くか迷ったけど結果大正解!一滴も雨降らず予報のおかげで人めちゃくちゃ少ない!リフト待ちなし、キッカー待ち5人ほどでガンガン回し、撮影もできた。この時期にしては大満足でシーズン終了できたのでした。
最後に板壊したけどな!

### 結論から言うと失敗だった天神平
10-11の天神パークがいまいちだった件で書いたとおり、今年の天神はいまいちでした。天気が悪かったのもあったけど、ゴールデンウィーク7日間で3日分くらいしか滑ってないんじゃないかなーマジで。去年良かったからシーパス買ったんだけど、ここまで差があるとは…。気まぐれでパーク設計変わると怖くてシーパス買えないなぁ。
### しかしかぐらは混みすぎである
特に5月15日(日)は酷かったらしく、キッカーは脅威の80人待ち!かぐらのキッカーは8m・14mの2WAY構成になっていてお互いが交互に飛ぶ。だから8mに40人並んでいて14mに10人並んでいる場合、8mが実質80人待ち・14mが実質20人待ちになる。…ということで、かぐらに行くなら14mを飛べる準備をしていくということで。
…それか、5月2週目・3週目は室内が空いててコンディションもいいからそっちにシフトするのもいいかもしれないですね。そんな無理して外ゲレ行かなくても、というのが今シーズンゴールデンウィーク以降の感想です。

PSP版タクティクスオウガから考える悪い成長システム

最近になってPSP版タクティクスオウガを再プレイしているのだけど、前にも書いたようにやっぱりこの成長システムは好きではない。んじゃどういうシステムが好きなのか?と自問自答してみました。
#### 1.オリジナリティが出せる
例えば名前を自由に付けられる。グラフィックを変えられる。その他、タクティクスオウガで言うならロウ・ニュートラル・カオスの信条を決められる。「自分だけのキャラクター」感が出せる。
#### 2.自由度がある
成長の選択肢がたくさんあり、好きな方向にキャラメイクできる。全く同じようにプレイすれば同じキャラを作れるのは仕方ないけど、分岐が膨大でまず他人と被らない。
ところでRPGで成長のオリジナリティ・自由度を高めると、キャラクターとストーリーの親和性が薄れるような気がします。昔のFFシリーズを振り返ると、FF2・4・6はストーリーは練りこまれているがキャラ成長は自由度が少なく、FF1・3・5はストーリーはそれなり(とします)だがキャラ育成は自由度がある。
これは別に昔のゲームに限ったことではなく、テイルズシリーズのヒロインが暗黒魔法とかバンバン使ったらおかしいですよね、という話です。ストーリー重視するゲームはキャラの成長の自由度を狭めたほうがキャラとストーリーとの親和性がたかまると思います。
#### 3.制約がある
これが重要なんですけど。**長所を伸ばすと短所ができる。それがいい。**キャラクターのパラメーターが最終的にカンストするのではつまらない。「最強の武器防具一択」ではつまらない。というか制約がなく誰でも「最強のキャラクター」を作れちゃうと、1番のオリジナリティもなくなってしまう。


この基準にPSP版タクティクスオウガを当てはめると…
オリジナリティ・制約の両方とも少なくなったと言えます。
* キャラ毎に設定されていたエレメント属性の廃止
* 性別限定ユニットの廃止
により、「自分だけのキャラ感」が少なくなった。また
* クラスを渡りあることでのパラメーターカンスト
が可能になったことより、**誰がやっても成長の最終地点は同じになった。**(※)
さらに大きいのが、**ストーリーキャラクターは汎用ユニットよりウェイトターンの基礎値が少なくこれを汎用ユニットはどうやってもひっくり返せない**ので汎用ユニットを使う意味が全くない。つまり「最強の騎士団」を作ろうとした時点で最終的に使うユニットが決まってくるので興ざめしてしまう、というのがあります。
もちろん10個のスキル枠という制約その他も残されているのですが、SFC版に比べるとうーん…。キャラへの愛着が沸き難くなったなぁと思いました。
その点、世界樹の迷宮は上で上げた3つのポイントをちゃんと抑えてるので、単純作業であっても「自分だけのキャラクターを作ってる感」があるので楽しみはありますね。
厳しい言葉で言うと、自分だけの拘りを入れたいから市販の製品を買わず手作りするのであって、出来上がった結果が市販の製品と同じなら手作りする意味はない、ということで。
※ SFC版のTOでもリーンカーネイトを使うことでパラメータカンストは可能だったか、あれはクリア後の反則技的な存在なので制約が薄まった、という感じはない。

引越して半年経ったところの感想

引越をした理由は以下の3つ。
1. チャリ通やめたかったから
2. 高速道路の練馬インターの近くに住みたかったから
3. 通勤で都心を通過したかったから
引越しをした3つの理由:ぷりどうぐ
結論から言うと**狙い通り成功**でした。
### チャリ通を辞めた影響
チャリ通→電車通勤による運動不足を心配していましたが**太りませんでした。**結局、一日15km程度チャリで通勤してもダイエットにはならない、と結論付けられそうです。ただこれは、僕がスノーボードやジョギングといったチャリ通より運動強度の高い事をしているからであって、普段は全く運動しないような人には当てはまらないかもしれません。
チャリ通を辞めたことによって、スノーボード後の平日の体力回復がスムーズになった…ような気がします。まぁ体力回復は後述する練馬インターから家が近くなったことによる影響かもしれないけど、通勤時間中にメールの返信ができるようになったことで、冬のメール連絡に取られる時間が減って精神的に楽になりました(チャリ漕ぎながらメール作成できないので家に帰ってから文面作るの面倒だった。)
### 練馬インター近くで本当に楽ちん!
これは声を大にして言いたいのですが**車の運転は疲れる!**浦安から雪山に通っていた去年は火曜日くらいまで体力回復しなくて、友達に体力の衰えを指摘されていたのですが、**こっちは往復運転してるんだよ!**と。練馬インターが近くなったことで友達に拾ってもらうこともできた今年は月曜日から元気元気。運転で本当に消耗させられる、というのが分りました。
…というか浦安からみんなを拾って山に行くとpickルートによっては2時起き3時発とかですからね。今年は5時またっぷり寝て5時30分に友達と合流、とか贅沢なことやってました。金曜夜に6時間睡眠とか浦安在住ではありえません。
あと話変わって**車の運転は本当に慣れだなぁと思いました。**車買ってゲレンデに通い出した当初は群馬に行くにも休憩1回、妙高エリアは休憩2回でかなり時間をロスしていましたが、今回は群馬レベルなら当然休憩なし、妙高まで250kmノンストップもあり。飯食って風呂入っても眠くなることがなし。2年前に買った強強打破はダッシュボードの中で眠ってます。
ということで、引っ越して友達に拾ってもらいやすくなった・山が近くなったのが一番大きいメリットでした。
### 都心通過のメリット
仕事帰りに新宿寄れるのがいいですね。店に寄れるのはもちろん、出不精で今まで断っていた飲み会にも参加するようになりました。引っ越してすぐに雪山シーズンだったので平日は家にまっすぐ帰ることが多かったのですが、これからは都心通過のメリットをもっと享受できるでしょう。
### あまりよくない点
最寄り駅のお店が割と早く閉まってしまう。具体的には20時とか。仕事終わるの18時で家まで1時間かかるので割と早く退社しないと間に合わない…。都心過ぎるってのも問題で、日中働いている単身者にとっては荻窪とか三鷹とかベットタウン的な街の方が良かった気がします。
家賃が安いのはいいけど、家がボロいので夏はいろんな意味で苦労しそうな予感がぷんぷん…。冬の寒さは耐えられたけど夏は…ね。今年の夏を越してみてあまりに耐えられないなら来年の夏前に引っ越しちゃうかもしれません。

10-11の天神パークがいまいちだった件

今年の春シーズンは谷川岳天神平スキー場の春パスを買ったのですが、結果的には失敗だった気がします。うーん…
### 失敗だった理由
#### 1.天気が不安定
天神は天気が不安定。春なので雨が降るというリスクはどのゲレンデもあるのですが、天神はガス・強風の確率も高い。それも発生すれば滑れないくらい深いガス・強い風。なんつったって山岳地帯にあるゲレンデですからね…。ただこれは去年時点で承知の上でした。
#### 2.人がそんなに少なくない
天神パスを購入した理由は人が少ないこと。奥只見の三連キッカーで30人待ちとかやてらんねーぜwww …とか思ったら今年は天神の三連も30人待ちでしたとさ。具体的には4月24日(日)で30人くらい。イベントあった10日(日)は50人くらいになったらしい。
去年、一昨年は天神にパークがある事さえ知られておらず穴場的存在。けど、口コミやライダーの紹介で普通に選択肢の一つとなって穴場感がなくなった。それでも他のゲレンデよりは空いていたんだけどね…。
※ 今年は震災の影響でガーラが営業しておらず、客が流れてきて増えたという説もあり。
#### 3.雪が汚い
これはGWに入った直後くらいからなのですが、滑るとボードが真っ黒になり油のような成分がボードの裏に着くようになりました。そして板が走らなくなる。他のゲレンデでは雪は汚いもののホコリや土によるもので、そこまで走らないことはなかったのに。原因はよく分かっていません。黄砂の影響?と思ったけどそれなら他のゲレンデも同じだし、去年はこんなことなかった。本当に謎。
事実、この時期に滑っている人は雪山の口コミを頻繁にチェックしており、GW後半には天神から人が激減しました。
#### 4.設計がコロコロ変わる・設計が不十分。
毎年の事なのですがパークの設計が変わりやすい。つーか**午前と午後でキッカーの形変わる。**いや、すごいよ。慣れた頃に形変わるからさ。あと今年は高倉側に三連キッカーがあったのですが、1つ目と2つ目の間がタイト過ぎて昼過ぎにはアプローチがガタガタで実質飛べず。ビッグキッカーは形変わって飛べたり飛べなかったり。
で、他の春パークがどうかというと、毎年同じようなアイテムで毎年同じように飛べる(奥只見だったら三連キッカー・47だったら小・中・大の3つのレーン)。面白味はないけど「いつもと同じ」安心感があり予想もしやすい。天神は歴史が浅いだけあって試行錯誤している気がする。設計が当たればいいけど外れたら悲惨。
#### 5.メンテが不十分
これはゲレンデ側との兼ね合いもあるのかもしれないけれど
* ビッグキッカーのアプローチが明らかに走らなくなっているのに硫安巻きの再メンテせず
* 高倉側リフトが止まっているのにジブレーンの場所を変えず
* スパイン作ったはいいけど作りっぱなしで届かない設計
* ダウンレールがたまになくなっている
天神のブログやtwitterも一応あるんですけど、アイテム発表が9時30分くらいとかね…。それに比べると池の平は情報発信もパーク整備も早かった。シャルマンもアプローチ走らなくなったらすぐに硫安巻きに来てくれるらしいし。天神は「期待して来てくれるお客さんに応えよう!」って心意気はない。好きにやってるって感じでした。…まぁこれも去年からの事なんだけ、ここまでコンディション悪いと笑えません。


以上、天神がイケてなかった理由です。
### ではどこの春ゲレンデが正解だったのか?
僕が情報を入手した範囲だと…。
#### 奥只見
例年通りのパーク設計と混み具合。パークリフトの混み具合もいつもと同じで待ちに我慢できる人ならいいかも。
#### かぐら
かぐらパークとみつまたパークの二段構え。けどガーラから人が流れてきており待ち人数は多い。GWにイベントでかぐらパークでイベントあった時はみつまたパークの待ちが40人との情報。
#### 白馬47
大キッカーが15mと短くなり、待ちは30人に。しかし中レーンが50人待ちなので飛ぶしかないw 栂池がクローズしているので例年より多かった様子。
#### シャルマン
今年から池ディガープロデュースとなったが、パークの位置は前年と変わらず。リフトでパーク回すのが非効率的過ぎて15mキッカーもハイクアップでした。メンテ状況は最強。東京からはクソ遠い。
ということで、どこも一長一短。総合するとかぐらが一番マシだったのかな、と。上で天神が良くないように書いたけど、一番近いゲレンデだし5,6m級のキッカーの調子は本当に良く練習になった。ただメンテの気まぐれ具合が…。そこさえがんばったら最高のゲレンデなのに、人力でなんとかできるそこをがんばらないのかよ!という感じはしました。