18-19シーズンのスノーボードまとめ

18-19のまとめです。シーズン終わってどんだけ経っとんねん、という話ですが、去年もまとめ書いてたの6月下旬だから大丈夫だった。

なお、今まで(2006年~)のスノーログまとめは”スノーログ“タグからたどれます。

2018/10/20(土) イエティ

もはや毎年恒例となった日本最速オープンゲレンデへでの働き方改革。毎年、ちょろっと滑って後は仕事してたので、今年は仕事をひと段落させてから滑り始めよう…と仕事していたら夜になってましたの巻。まぁ仕事もできてついでにナイター滑走も来年も来たいです!(仕事しに)

2018/11/6(火) 軽井沢プリンス

オフシーズンでジブ練習したので、実力試しに軽プリに。土日は混んでて地獄なイメージなので平日狙ったら雨で輪をかけてガラガラ。練習していたジブ技はできたり、思いのほか雪の山で遊べたりで楽しかったので、来年も来たいです(イエティと違って滑りに)

2018/11/27(火) 熊の湯

今シーズンは雪の降り始めが遅く、遠くの熊の湯まで。まぁ熊の湯も人工雪なんですけどね…。コース1つ、緩斜面ということでどうなる事かと思ったが、メンツルよりメンツの精神でみんなで楽しく滑れました。個人的にはここでビッテリーターンを教えてもらった事が今シーズンの楽しみを1つ増やしてくれました。

2018/12/23(日) 神立

前回から1か月空いて神立。う~ん、なぜ神立なんだ。たぶんジブを練習したかっただけかと思います…。自分の記憶ではそこそこジブ連できたが、温かすぎて雪解けそうでヤバかった記憶。

2018/12/24(月) かぐら

車泊してかぐらへ。一応雪は降ったが特に快適ではなく…といったコンディション。

ジャイアントを滑ると底つきして膝に負担がきたので、そこそこで退散。

2018/12/28(金) ルスツ / 12/29(土) キロロ / 12/30(日) オーンズ / 12/31(月) テイネ / 1/1(火) ルスツ→fus / 1/2(水) ルスツ / 1/3(木) ルスツ / 1/4(金) 札幌国際 / 1/5(土) テイネ / 1/6(日) ニセコ(花園)

View this post on Instagram

12/27 フェリー乗車→苫小牧着 12/28 ルスツ 12/29 キロロ 12/30 オーンズ 12/31 テイネ 01/01 ルスツ→fus 01/02 ルスツ 01/03 ルスツ 01/04 札幌国際 01/05 テイネ 01/06 ニセコ(花園) 01/07 札幌で仕事して東京着 数えてみたら12日北海道にいた!めちゃくちゃ滑った…! ルスツ:マッシュたくさんでぶっ飛べる!行った日が超当たりでパウダー良し、マッシュでぶっ飛んでも全然OK! キロロ:ツリーでGoPro無くした! テイネ:パーク回し! ニセコ:めっちゃ雪降ってたけどパーク回してた! 国際:雪良かった。フリーラン! fus:知る人ぞ知るゲレンデでまた行きたい ルスツのパウダーに満足しすぎてニセコまで行ってパークラップしてました。今回は本当に雪がいい日が多かったしアテンドしてくれた人や一緒に滑ってくれた人にも恵まれて大変充実した北海道トリップでした!良かった😄

A post shared by teraco (@teraco) on

北海道10連勤。詳しくは別でブログ書いたのでそちらを参照。一言でまとめると「また行きたい!」

2019/1/12(土) 高井富士 / 2019/1/13(日) 黒姫

北海道の中休みは本州のゲレンデへ。1週間前に一緒に北海道で滑っていた広島軍団がなぜか長野に…。もはや常連である。この週はコンディションが悪く、パークは固い。あまり回す気がなかったのでジブ中心でしたが広島軍団は意識高くパークで撮影していたのですごいと思いました…。

2019/1/19(土) 旭岳 / 1/20(日) ルスツ / 1/21(月) ニセコ / 1/22(火) ニセコ / 1/23(水) ニセコ / 1/24(木) 札幌国際 / 1/25(金) テイネ

View this post on Instagram

01/19 旭岳 01/20 ルスツ 01/21 ニセコ 01/22 ニセコ 01/23 ニセコ 01/24 札幌国際 01/25 テイネ 北海道第二段。雪当たって飯も旨くて最高でした。初日の旭岳で食ったパウダーが人生最高軽パウを更新しました。軽すぎてホコリみたい…と思ってしまった(例えが…😅) ニセコは相変わらずの混みようだけどピークから落としたときのパウダーロングランは他のゲレンデにないから混むのも分かるわ…。 滑った後はフェリーで帰宅。フェリー、時間かかるけど船内でゆっくり体力回復出来るのがいいなと想いました。あとは車代がもうちょい安けりゃな。2月以降は本州滑るんでよろしくです。

A post shared by teraco (@teraco) on

北海道7連勤。これもブログにまとめました。

2018-19シーズン 北海道トリップ パート2

一言でまとめると「また行きたい!」

2019/2/2(土) オグナ武尊

日曜日に用事があるから土曜日日帰りで行ける近い所でオグナ武尊。パークのクオリティは去年並みでよかったものの、この日はたまたまリフトが混んでました。が、やはり練習になるし、気軽に行けるのはいいですな!なお、キッカーのメイク率が悪かったので帰りにクエスト寄って居残り連したら翌日動けなくなるほど疲れていたのでした…。

まさにこれ。

2019/2/9(土) 高井富士

2月の三連休。スノーシーズンで一番ゲレンデが混む週である。ということで、それも考慮しつつゲレンデ選んで初日は高井富士。この日も広島軍団が長野にいてもはやローカル。降雪はなかったので思う存分パークで練習できました。3連キッカーが目当てだったのですが、1つ目のキッカーに執着し過ぎて2つ目、3つ目で叱られなかったのが反省…。3つもあるんだから、自分に一番合うキッカーを1つだけ飛べばよいw その後、レールでケツ打って悶絶して終了。

けどパークたくさんできて楽しかったです。

2019/2/10(日) 関温泉

3連休中日で一番ゲレンデが混む、そして予報通り大雪。ゲレンデチョイスは関温泉。振り返ってみるとこのチョイスは正解と言えるでしょう。確かに関温泉にしては見たことがないほど混んでたけど、他のゲレンデの方が悲惨だったので…。

しかも関温泉は混んでいる割には雪が食われることはない。むしろ雪が多すぎて、スキーヤーがラインつけた後を滑るしかないwww 一日パウダーを楽しみつくしたのでした。パウダーだけじゃなくちょいちょい撮影もできたので良かったです。

なお埋もれるとこうなる↓

2019/2/11(月) 野沢温泉

最終日は野沢温泉。池の平に代わる(←ここ、笑うとこ)ホームゲレンデと宣言したにも関わらず、北海道に行き過ぎて今シーズン初滑走である。3連休で降雪があったのは日曜だけでしたが、そこは野沢温泉、さがせばパウダー残っており、午後までパウダー滑っていたのでした。

その後、友達と別れて野沢ローカルと長坂で2時間ほど滑りこみ。

大満足の三連休でした。

2019/2/16(土) 夏油温泉 / 2/17(日) 蔵王温泉

View this post on Instagram

夏油&蔵王でした。1人じゃ行きづらい東北トリップが今回5人が全員ドライバー体制でドライブ楽ちん。メンツも楽しくて、久しぶりにみんなで騒ぐスノーボード感ありました。 個人的には東北トリップは5年ぶりで、その時は今はエクストリーム道を極めるタスキー、もりたかと一緒だったので懐かしく思いつつ、5年経ってお互いやる事が分かれたな〜としみじみしました。 東北は雪も柔らかくて人も少ないので、のんびりパウダー食えていい感じでした。次は5年も間隔空けずに行きたいです。 メモ→5年前の投稿あった https://www.instagram.com/p/xOGT_4HElc/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=16wh5y59rqvxd

A post shared by teraco (@teraco) on

たまには東北に行きたいね、という事から企画されたトリップ。樹氷狙いだが天気が微妙だったので、運転の楽さを考えて初日は夏油、2日目は蔵王に。つってもドライバー4人だったから1人150kmくらい運転すればOKだったので楽でした。

雪はそんなに降っていないものの林の中は残っており、夏油ではパウダー満喫。蔵王は残念ながらガス成分が濃かったけど、広いゲレンデをフリーランできたのでまぁまぁ満足。しかしピーカンの樹氷を当てるのは難しいですね。

2019/2/26(火) 石打丸山

今シーズンから導入された新型リフトに乗りに石打へ。リフトは凄かった。豪華すぎ。もう1つの目的としては「石打いいよ!」と友達に勧められて早数年の石打を単純に滑りたかった。

で、感想ですがマジ楽しいっす。フリーランする時に地形がたくさんあって楽しい。パークはそこそこだけど、ナイターフリーランはちょうどいいっすなね。

この日はピーカンしゃば雪なので、上から下まで地形使いながら滑ってみた。結果がこちら↓

2019/3/9(土) 野沢温泉 / 3/10(日) 白馬八方尾根

この週は毎年恒例、広島の友達含めて長野にみんなで集まって長野のゲレンデを滑る会。今回は土曜日野沢→日曜日八方に行きました。昔、1回野沢を滑った時は小雪でコースを十分案内しきれなかったので、今回は十分に。

こんな感じだけど、行くとこ行けば残ってるのはさすが野沢。

日曜の八方も晴れ。この日はバンクス中心に滑る。土曜日の野沢で不整地を滑ったタイミングで左ひざの痛みが再発したので、かなり休憩多めでしたが、撮影してもらって一本いい滑りができたので満足。

余談ですが、この日のかぐらの並びはこんなんだったようです↓

https://twitter.com/wakabow/status/1104175404275785728/photo/1

2019/3/16(土) ダイナランド / 2019/3/17(日) アローザ

たまには遠征、ということで岐阜エリアに向かいます。この週も広島軍団に引っ張っていただきパークを中心に滑るが、いかんせんコンディションが優れず、ランディングは固いし届かないし。3月中旬だから春の陽気になってほしいのだけど…。てことで土曜日のダイナはあんまり滑らず。膝も悪いし。

日曜日のアローザは最初コンディション固く、途中から雪が降り始める。雪が降り始めてランディング柔らかくなるも、アプローチが走らなくなり、いいのやら悪いのやら…。結局、最後に滑ったハーフパイプが一番楽しめました。

写真はないけど、みんなで岐阜に泊まったり日曜帰りにラーメン食べたりして、トリップとしてはめちゃ楽しかったです。

なぜか帰りの峠でガチ雪が降って困った。そういやこの週くらいから毎週雪が降ってたシーズンだったな。

2019/3/21(木) 黒姫高原 / 3/23(土) 黒姫高原

しばらくパークできなかったので、黒姫に遠征。しかしながら天気が悪く、あまりキッカーをする気分でもなく。金曜はガチ雨だったので(足を休める意味でも)スルーして、土曜日に広島軍団が来るので一緒に滑る。が、コンディション悪いのは悪いので、特に何もできなかった記憶あり。

飯だけは大盛を食べた。

ちなみにこの日は路面凍結dayであり、関越ではめちゃくちゃ事故ってました。

2019/3/30(土) オグナ武尊

キッカーやりたい一心でオグナ武尊。だが、ガスっていたので主にジブとレイバックを練習。レイバックマスターの友達を捕まえていろいろ教えてもらう。

まぁそのうちできるようになるやろ…。ゲレンデ自体は空いてて午後から晴れてきたので良かったです。

2019/3/31(日) 苗場

2日連続の滑走は足を痛めそうだったのでAIRMIX観戦へ。トップライダーがぶっ飛んでました。

https://twitter.com/teraco/status/1112224820249407488/

一応大会合間に滑り、そんなに足に負担がない事を確認。ここでもしつこくレイバックを練習してたりしました。

2019/4/2(火) 野沢温泉

シーズン1のTHE DAYである。ひとまず黙って映像を見てほしい。

今シーズン、北海道以外で食ったパウダーで最高なのが4月に来るとは…。この週は季節外れの寒気が入り、他の日も大当たり。ハイシーズンなら外国人など多数のパウダージャンキーに荒らされるんだが、4月ともなれば彼らも帰国しゲレンデは貸し切り状態。平日の優越感も相まって最高のスノーボードでした。この日だけで今シーズンの満足度の5割くらいはあるかもw

2019/4/7(日) 神立

土曜日に用事があり日帰りだったので神立に。ま~正直特に印象に残ってはいないが、キッカーが意外と飛びやすかったこと、ジブで斧のアイテムがありドキドキしたこと、くらいかな。あのキッカーなら平和なので通ってもよいが…神立は毎年キッカーのクオリティが変わるので悩ましいです。

2019/4/13(土) 天神

一応儀式的に(早割消化も兼ねて)天神バンクドへ。そんな気持ちなので駐車場で寝てたら昼でした。あかんやん…。

ひとまず昼から滑るも、バンクのおいしい時間は過ぎていたのでまったりまったり。今年の天神バンクドは参加者が例年より少なく、快適に滑れました。ただ、あの祭りっぽい雰囲気が好きだったこともあり複雑…。参加料が高すぎる、という問題もあるし、何年もやってマンネリ化しているのもあるかもしれない。スノーボードって難しくて、世代交代やブームの移り変わりも速いから、同じコンセプトで何年も大会やるってのも難しいのかもしれないですね。

2019/4/20(土) 白馬47 / 4/21(日) 白馬47

やっとこさ春パーク日和になってきたので47へ。春パークと言えばここでしょ!

混んでる以外はコンディションもよく、だいぶ楽しめました。

相変わらずレイバックの練習をしてみたり。

大分マシになってきた感。

2019/4/29(月) 野沢温泉

GW10連休の始まり。今年は例年と違って10日滑るとかアホなことはしません(←正月に10日滑った人) 4/28(日)に用事があったので、用事を終わらせてから夕方に野沢イン。ついてその足で友達が働いている飲み屋さんで宴会。翌日みんなで滑る、という形。

GW前半の天気は良く、野沢のバンクも育って楽しい。メンツも楽しい。

最近のバンクブームで春野沢も盛り上がってきてます。以前より人は多いけどまだストレスを感じるほどじゃないので、この調子で育っていってほしいな。

翌日も滑る予定で湯沢に移動するも、天気がいまいちでそのまま帰宅。結果的にGW前半は日帰りに…。

2019/5/3(金) ガーラ湯沢 / 5/4(土) 奥只見 / 5/5(日) かぐら / 5/6(月) 野沢温泉

GW後半は4連続。初日~3日目はパーク中心のルーティーン。ガーラでは調子が良かったが、去年お世話になった奥只見で肩を脱臼する始末。翌日のかぐらは滑ったが、さすがにキッカーは飛べずでした。けど3日とも晴れて良かったです。

奥只見ではお久しぶりの広島軍団、かぐらでは毎年会うかぐらローカルと一緒に滑れたのもよかった。

最終日は野沢温泉に。正直、パークだけを考えれば選ぶことのないゲレンデですが、最後はここじゃないと何となく締まらない。

View this post on Instagram

GW最終日は野沢温泉さんに。今年は例年よりも滑った回数が少なくなっちゃったけど、GWはいつもの神バンクドをローカルの皆さんと一緒にすいすいできて楽しかったです😎天気もほぼ最後までもった☀️ 毎年GWの野沢は天気もサイコー仲間もサイコーだけど、これで終わっちゃう物悲しさもあり、センチな気分になるのもこの時期ならではだな〜って思いました。 ところで今回はどうも板に乗れないなぁと思ってたら、終わった後にノーズが折れてた事が発覚して、そりゃノーズ踏めないわ…と。少し心残りですが、また来季!

A post shared by teraco (@teraco) on

GW前半のバンクとはうってかわった高速タイトなバンクにやられつつ、滑り倒して終了です。ちなみに帰りのゴンドラで実は板が折れてたことに気づき(たぶん只見でやられた時?)板折れてなければもっとちゃんとバンク滑れていたのでは?と思ったり。

合計49日。GW後にあと1日行きたかったが、香港出張などで忙しくて結局シーズン終了しました。

集計

  • 5回
    • ルスツ
    • 野沢温泉
  • 4回
    • ニセコ
  • 3回
    • テイネ
    • 黒姫高原
  • 2回
    • かぐら
    • オグナ武尊
    • 札幌国際
    • 白馬47
    • 神立
    • 高井富士
  • 1回
    • fus
    • アローザ
    • イエティ
    • オーンズ
    • ガーラ湯沢
    • キロロ
    • ダイナランド
    • 夏油温泉
    • 天神
    • 奥只見
    • 旭岳
    • 熊の湯
    • 白馬八方尾根
    • 石打丸山
    • 苗場
    • 蔵王温泉
    • 軽井沢プリンス
    • 関温泉

バラけすぎワロタ。ホームゲレンデの野沢温泉が最後の最後に巻き返して最多タイです。今年は妙高三山(杉ノ原・池の平・赤倉)に1回も行かなかった初めてのシーズンかもしれません。ちょっと悲しい。

感想

まずはこうやって記録を見返すと、今年もたくさん滑れてよかったと感じます。特に年末年始の北海道と、その2週間後の北海道はインパクトが強く、総滑走日数の1/3を北海道で過した形になりました。その分、本州のゲレンデにあまり行けなかったけど、それはトレードオフだよね。

パークはもっとがんばりたかった、というのが正直な所。去年は3月から暖かくなり、おかげで春パークが調子よかったのですが、今年は3か月から逆に冷えはじめ、キッカーに入るタイミングを逃してしまった感じ。ジブの調子はよかったから、来年はキッカーをちゃんと飛びたい。

とはいえ、コンディションが悪い状態で滑るほどの気はないし、実際に滑ると足を痛めてしまったりとなかなか難しい。この2つは因果関係があり、コンディションが悪いから足を痛めるし、足が痛いからコンディションを選びたくなる。これを解消するには

  1. 常にコンディションのいいゲレンデを選ぶ
  2. 足を鍛えて、コンディション悪くても大丈夫にする

の2択ではあるが…。1は自然任せだから、2をがんばるしかないんですかね。

パウダーについては満足というしかない。あと気付いたのが、どうやら俺は多少歩いてもいいパウダーを食いたい人の様子。印象深いパウダーなら、何日も何週間も余韻に浸れるし、そのためなら遠くのゲレンデに行ったり歩いたりしてもOKな様子です。

シーズン中にこういった自分の滑りの好みを共有して、ゲレンデで一緒に行動するときに揉めないようにすればいい、という意見もあったので、一応表明しておきます。ただ、自分はオールラウンドになんでもできる事を目指しているしゲレンデでは強い主張はしないしで、合わせられはする。

とにかくパウダーは来年も滑りたいし、無理ない程度に印象深いパウダーを滑れるように行動していきたい。

どちらにせよ、一緒に滑ってくれる友達がいないと中々ゲレンデに行く足も遠ざかりがちだ、というのが分かったので、来期は寂しがり屋といわれてもいろんな人に連絡を取ったり、事前にインスタなどで予告などして、仲間を募っていきたいです。

17-18シーズンのスノーボードまとめ

今シーズンの纏めです。長いです。

2017/10/6(金) イエティ

例年通り、イエティオープン日からシーズンスタート。って去年のブログ見たら「オープン日のイエティ混み過ぎて二度と行かねぇ」とか書いてあって、人の気持ちは心変わりしやすいことが分かります。とはいえ、今年も3,4本滑ってから食堂で仕事するってルーティーン。実際、人多すぎるし、斜度は緩いしであんまり練習にならないんですよね。ナイター整備後2,3本が一番楽しいが、そこまで待てず退散しました。
なお今シーズンのイエティは、例年にない10月上旬という早期オープンでしたが、その後気温上昇し一時クローズ。再オープンするも、他のゲレンデもオープンしており人は呼べず。金だけかかって無駄だったのでは…と予想。

2017/11/23(木) かぐら

View this post on Instagram

ピスラボのピの字もない

A post shared by teraco (@teraco) on

イエティから1か月半。ここからがほんとのスタートや!と意気込んで行ったものの、2,3時間しか滑らず。まぁかぐらだしね。それにしても今シーズン最初の低調さは以上で、滑るモチベーションがあまりなかった。インスタの写真だけ撮りにいったようなもの。

2017/11/25(土) かぐら


この日も23日(土)と同様で、2,3時間しか滑ってない気がするなー。ただこの日はオフトレ仲間もいて一緒に滑れて楽しかったし、世界の角野もいて滑りを見学したり、シーズンイン感はありました。

2017/12/10(日) 47五竜

かぐらから2週間。雪も降ったしそろそろ真面目に、と白馬まで行きました。この日は友達のスキーヤーと2人。彼はシーズン中、山ばっかり登ってるのでゲレンデクルージングは珍しい。ハイシーズンへの足慣らしに、フリーランと軽く撮影をしました。やっぱスノーボード楽しい&撮影も楽しいと思った一日。

2017/12/17(日) 野沢

View this post on Instagram

2017.12.17 #nozawaonsen #japow どpowderでした。

A post shared by teraco (@teraco) on

ここらへん、12月とは思えないドパウだったので迷わず野沢温泉。東京の友達と、いつもの野沢ローカルで、食いきれないほどのドパウにありつけました。amazingだったなー。
メモ:ここらへんで左ひざの不調を感じてた気が。

2017/12/23(土) 杉ノ原

今シ初のお泊りボード。両日ともパウダーは望めずなので、初日はひとまずフリーランが楽しい杉ノ原へ。しかしながら、雪面固すぎてパークは怖い、コースも割と滑りづらい…。距離が滑れたのはいいけど、距離だけだった気がします。
今年、杉ノ原のイメージが少し落ちてしまって。前に比べて(前からだけど)パークのアイテムでクローズが多い気もするし、今年、自分の足が調子悪かったのもあるけど、スピードの出るバーンで荒れると逃げ場がないのがしんどいです。壁のあるゲレンデなら、壁で遊びつつスピード調整できるけど、フラットバーンだと足に負担書けないと止まれないからな~。基本的には好きなゲレンデなので、来期はイメージ回復するドパウに当たりたい!
夜は長野の友達の家でお泊り鍋パで、これが安定の楽しさでした

2017/12/24(日) アライ

問題のアライです。10年ぶりに韓国資本で復活を遂げるも、いろんな不手際が重なり地元民から猛クレーム。外野としては「横取りしたならともかく、クローズしてたのを始めてくれたんだから大目に見ろよ…」と思わなくもないですが、伝説的なゲレンデなので。例え池の平が一度潰れて韓国資本で復活を遂げても誰も気にしな(以下略
いろんなゴタゴタはあってもゲレンデは本物。ゴタゴタのせいで人も少なく(この日はパウダーも少なかったですが)荒れないバーンで気持ちよくフリーランできました。リフ券さえ安ければ普通に選択肢に入るんだけどな。

2017/12/31(日) 杉ノ原

年末年始ツアーの始まり。まずは杉ノ原から。といってもパウダーなし。この日の杉も晴れていて、12/23(土)と同じようなコンディションだった気が。友人が裏でケガしたというので、慎重に滑りながらいろいろお散歩。昼にトロイカで休憩 = トロインして、いつものメンバーとダベる。すると帰りたくなる(←杉ローカルの悪いクセ) けど、結局この日は最後の方までパーク回した気がするな~。
夜は遠征に来ている広島の友人に寄せていただき年越しさせていただきました。

2018/1/1(月) 高井富士

年明け一発目は高井富士。正月気分抜けきらずにゲレンデに行くと、朝っぱらからF9→CAB7→SWB7のコンボ練習しているライダーがいてビビりました。我々はチャレパでよちよち。午後からメインパで恐々とキッカーを飛ぶ。今シの振り返りでもあるけど、ちゃんとオフトレで練習して、この時期からスピンをしっかり打ちたいですね。

2018/1/2(火) 池の平


かつて一世を風靡した忘れらるるゲレンデ、池の平。この日もがら空きで快適でした(いつ潰れるんだろ?) 天気悪く、雪が小降りでどうかな~と思ったけど、意外や意外、森の中には割とたまってました。アテンド失敗して写真みたいになったけど、人がいないこともあって、いろんな場所をパウダーひゃっほいしながら滑ることができて楽しかったです!

2018/1/3(水) 赤倉温泉


年末年始ツアー前半の最終日は赤倉温泉。これで、妙高三山をすべて制覇したことになります。この日はパウダー予報てことで、そこそこ人も多く、けどコース選んでパウダー食べることができました。またまたアテンドミスってトンネルでスタックしちゃいましたが(アテンド力低い)それも含めて楽しんでもらえたならよかったです。それにしても赤倉に外人増えたな~と思ったら、赤倉温泉街自体が外人の巣窟となっていたのでした(3月の赤倉ツアーで判明)

2018/1/5(金) 高鷲&アローザ

View this post on Instagram

あけましておめでとうございます。年末年始は 12月31日 杉ノ原 1月1日 高井富士 1月2日 池の平 1月3日 赤倉 1月5日 高鷲 → アローザ 1月6日 黒姫BC 1月7日 黒姫 で滑ってました。 杉ノ原〜赤倉はパークにフリーランからパウダーになんでもあり安定の妙高。 お初の高鷲は地形めっちゃあって楽しいしその後キッカー8連あってからのパイプも滑れて足持たない!ゲレンデでした。すごい。人気なの分かる。平日なのに駐車場激混み。 その後は高鷲から100kmくらい富山側に走ってアローザのナイトパークに。あのC.V.B ARAIさんがプロデュースしているだけあってランディングがおふとぉぉんのように柔らかく、何でも練習出来ました。 黒姫BCはガチ勢の2人にやっと着いて行ったと思ったらめっちゃドパウ斜面をトラバースで降りてくる回でした。今度は普通に楽しみたいです。 黒姫パークは飛びやすいキッカー3連に軽〜くジブ回せていい感じでした。BCカフェのハンバーガーとコーヒーが美味しかったです。 そんな感じで今年もよろしくお願いします。今年の抱負はARAI MOUNTAINの1日券の元を取ることです!

A post shared by teraco (@teraco) on

年末年始ツアー後半は高鷲からスタート。なお実家には1/4(木)しか帰っていません。この高鷲スノーパーク、ゲレンデ来場者数日本一のお化けゲレンデで、土日に行くと(人が多すぎて)確実にキレる、僕の場合、かぐらdis並みのdisが飛び出すであろう、と注意を受けていたので平日に来場。それでもこの車ですよ。人多かったなー。
ゲレンデ自体はとてもよく、ハーフパイブやら8連キッカー(!)で楽しんでたら、西のフォロワーさんに発見され、一緒に滑らさせてもらいました。高鷲は人の多さ以外は本当に面白かったので、来年もタイミング見つけて行きたいです。
そこから北に100km移動してアローザへ。富山です。ここもお初ゲレンデ。訪問理由は、かつてオフトレ施設で勤務していたライダーさんがパークを作っており、そのクオリティがすごぶるよい、という噂を聞きつけて。で飛んだ感想は…マジですごい。キッカーがこんなに安全で、かつ飛びやすくて浮遊感があって快適で…。快適すぎて、3月にもう1回来ちゃいました。

2018/1/6(土) 黒姫(BC)

富山から移動して長野県は黒姫スノーパーク。たった200kmです。この日は12/10(日) 47五竜で一緒に滑ったスキーヤーともう一人はスノーボーダー。この二人がだいぶクレイジー…ってのはスノボ界隈では有名なのですが、とにかく登るし雪山で宿泊するし危ない。この日は黒姫BCってことで一緒にハイクさせてもらったんだけど、登るの早いのはいいとして、登って地形を見るためにトラバースしながら帰ってくるという、BCの楽しみの全てを捨てた行動。しかもこの日はそこそこ気温も低く滑れば絶対気持ちい。その中で「こんだけいい雪だと普通に滑りたくなっちゃうよね~」と言いながらトラバースしていたことを報告します。

2018/1/7(日) 黒姫

前日がそんな感じだったので、この日は普通に滑走。けど足が痛くて午前中で切り上げちゃいました。黒姫のパークは凄く調子よく、噂をききつけていろんな人が集まってました。こういう噂はすぐに広まってみんなの行動に反映されるので、スノーボード界隈って狭い。
※ 黒姫の写真は1/5(金) 高鷲&アローザのインスタの後半にあります。

2018/1/14(日) 白馬岩岳

そこそこパウダーもあっても天気も良く、午前中はフリーラン、午後はパークしてました。パークは結構調子よく、ジブが面白かったです。上記インスタはパークラップの様子ですが、いざ撮影しようって時にパークがクローズしてしまったのが心残り。フリーランでコケまくってるのは、足が痛すぎたせいです。

2018/1/20(土) 神立

天気が悪くて仕方ないので神立。けど、当日のツイート見返すと結構楽しんでいた様子です。


メインキッカーにひたすら合わせられなかった記憶。その代わりに、下の5mでは気持ちよくいろいろやってました。

2018/1/23(火) ★番外編:東京

実はこの日、有給取って滑りに行く予定だったのですが、東京に4年ぶりの大雪ってことで急遽東京探索に変更。夜の新宿公園から東京駅、皇居までうろうろして写真撮りまくりました。その後、家に車を置きに帰って電車で六本木ヒルズに移動。雪の東京を上空から…と思ったのですが、あいにくこちらは大した景色ではなく。

しかし!ナイスタイミングで日本に来ていたセージ・コッチェンバーグ御一行に六本木ヒルズ展望台で遭遇。写真を撮ってもらったぜ!(身長差ありすぎ) 実はこれ、伏線があり、月曜夜に雪の六本木でスノーボードする外人の動画がtwitterで流れてきていた。非スノーボードクラスタは「道路でスノーボードなんてけしからん」だったけど、スノーボードクラスタは「こんな一発でレールメイクできるやつ、絶対プロやろ」でライダー探しが始まっており、結果、コッチェンバーグ御一行が六本木に滞在していることが特定されていたのです。
なので僕もセージのインスタをチェックし、どうも六本木ヒルズにいるっぽいのを把握していたので、声をかけることができました。SNSってすごい。

2018/1/27(土) 野沢温泉 / 2018/1/28(日) 野沢温泉

View this post on Instagram

野沢温泉2daysでした。初日はマイナス10度アンダーの凍りつくパウダー、二日目はピーカンからのノートラック選びまくって午後からみんなと合流してリフト終わるまでフリーランしてました。 この週末は本当に気温が低く、おかげで二日目の木々の雪付きがヤバくてまさに白銀世界。 野沢に行くとパウダーはもちろんだけど友達やローカルのみんなとフリーランするのがすごく楽しいし刺激になるし上がる!俺がやりたかったのはこれやったんや!が出来る大好きなゲレンデ。 来週は妙高(?)、再来週からは北海道の予定。膝の調子見つつ滑りまーす。

A post shared by teraco (@teraco) on

この週は、THE DAYでしたー。気温がめっちゃ低くて雪が軽い。天気も良くて、どこ滑っても楽しかったです。人は多かったけど、ちゃんとルート選んだから混雑なし。やっぱり野沢楽しい。

2018/2/4(日) 杉ノ原

この日は前日に開催されたパンピングダービーの跡地を滑りに杉ノ原。前日に参加しとけよ…って説もあるのですが、前日は何か用事があったので来れなかった気がします。午前中にちょっとパンピングダービー跡地を滑って、あとはパークを適当に流して終わった気がするな。次の週から北海道だったので、足を使わないように。

2018/2/9(金) 旭岳 / 2/10(土) 旭岳 / 2/11(日) 富良野 / 2/12(月) 富良野

詳しくはこちら。楽しかった!
2/9-2/13 北海道 旭川-富良野トリップで写真撮影した件

2018/2/17(土) アライ

毎年恒例、広島からの遠征を迎え撃つ会。今年は赤倉温泉に宿取って夜も楽しんじゃうよ!プランです。今シの目玉はアライだよねってことで、初日はアライマウンテン。この日はシーズンインと違ってリフト券6,000円です。そこらのゲレンデなら3,000円くらいで楽しめちゃうので、殿様感、王様感が半端ないですね。


天気と視界は微妙だったけど、人も少なくパウダー食べ放題。バシっと晴れたら6,000円は余裕で払えるゲレンデだな、と実感。この日のハイライトは4,000円のフカヒレラーメンを注文した友人。


ラーメン一つでこのドヤりです。なお、味は2,000円程度との事でした。

2018/2/18(日) 関温泉

間違いないTHE DAYの関温泉。この日は関温泉だけじゃなく、各地が当たりってことでしたが…。とにかく最高でした。ちょっと頭おかしい感じで滑りまくって、(物理的に)道に迷ったりもしたけれど、本当に最高な一日でした。

2018/2/24(土) 杉ノ原

最近BCしてないなってことで、杉ノ原で軽く三田原まで登りましょう、の会。しヵしながら、黒姫までは晴れてたものの、妙高はいつものガッスガス…。一応登るも視界が悪く、早々に退散したのでした。この日は17時までに野沢温泉に移動する必要があり、ちょうどよかったかも。

2018/2/25(日) 野沢温泉

RedBull Snow Charge 2018 野沢温泉に出てきたのでメモ
でした。ブログにも書きましたが、朝早い大会にもかかわらず、前日夕方から飲んで最後は野沢の飲み屋でカーリング日本女子が銅メダルを取る瞬間まで見届け、気持ちよく寝たのでした。もちろん大会はグダグダ。けど前日が楽しかったから後悔はしていません。パウダーは少なかったので、大会後は普通に滑った気がします。このあたりから、もう全く雪に恵まれないシーズンでしたね…。

2018/3/3(土) 高井富士 / 3/4(日) 高井富士

会社の人に誘われて、レジャーボードの会でした。前日に新宿に集まってバス移動。当然、道中から飲み。なのに行き先が高井富士というガチゲレンデ。どうよこれ。私といえば、最初はレジャボに合わせるもキッカー欲を抑えられず、2日目なんて長野の友達がゲレンデに来て一緒に滑ってたし…。けど、久しぶりのバス旅行、楽しかったです(棒)

2018/3/16(金) 黒姫

所用で午前中だけ黒姫。午前中だけなのであまり滑れなかった & 1つしかキッカー空いてなかったけど、そこそこ調子よかった記憶。

2018/3/17(土) 極楽坂&アローザ&アローザナイター

すぐ遠くのゲレンデに行きたがるクセが出て極楽坂。本当の目的地はアローザなんだけど、まぁ富山行ったついでにね。極楽坂に行く目的は2つで、3/18(日)に開催されるデュアルバンクドスラロームのコースを滑りたかったこと、富山一のパウダーゲレンデと言われる極楽坂のコースを把握したかったこと。で、どちらも達成でデュアルバンクドスラロームは出場したら絶対盛り上がるわ、ってのと、極楽坂のフリーランは半端なさそうでした。富山より近くに白馬や北信があるからなかなか行けないけど、ゲレンデの幅を広げるのは良いことです!

2018/3/18(日) 白馬乗鞍

この日、関温泉の関CHAOSと被ってたけど、仲間内の選択もありハクノリのDREAM SESSIONへ。俺個人は関CAHOSの、スピードに乗ってバンクをクリアしていくのも好きだけど、みんなはDREAM SESSIONの比較的低速(?)でアイテムをクリアしていく面白さが新鮮(?)でよかったみたい。どちらにしてもこういうイベントはみんなで参加するのがいいね、ってことで楽しくて良かったです。真ん中にスパインがあって、それが盛り上がりポイントだったな~。17時くらいまで滑ってましたw

2018/3/23(金) オーンズ / 3/24(土) 札幌国際 / 3/25(日) カムイスキーリンクス / 3/26(月) 旭岳 / 3/27(火) 旭岳

詳しくはこちら。いろいろ移動した!
2018北海道旅行2ndメモ

2018/3/31(土) 尾瀬戸倉

ここからは春パークシーズンだ!雪が降らないので仕方なく決めて、群馬早割消化に尾瀬戸倉へ。尾瀬戸倉、一時期すごく通ってたけど最近遠のいていて、2,3年ぶりかな?相変わらずハーフパイプは楽しいし、パークは調子いい。壁もあってやっぱ安定している気がします。コースの種類が少ないのが難点だけど…。

2018/4/1(日) オグナほたか

群馬ツアー2日目はお初ゲレンデのオグナほたか。このゲレンデにした理由は11mキッカーがあること、そして目立っていない事。春パークでは情報戦が大事で、後半の奥只見もいいキッカーって噂が広まり、すぐに人が増えた。オグナほたかについては、去年クローズした武尊牧場のディガーが移籍していいパークを作るのでは?と予想されたものの、シーズン始まってみれば5m程度のミニジャンプしかなく、みんなの期待は薄れていった。それが「4月だから本気出します」でいきなりビッグキッカーを作ったのだ。
これは誰もフォローしてないでしょ、と思い、チョイスしたら大当たり。キッカーの質はいいし、だれも人がいない笑。飛び放題。春はキッカーが荒れて飛びづらくなるのが普通だけど、この日は自分のライン以外リップに入らないw 本当に調子よく練習出来てオグナほたかさんありがとう、という感じです。

2018/4/8(日) 神立

早割消化で神立。情報だと、ちょうどいいサイズのキッカーが2つとの事でしたが、何を考えたのか急遽15mキッカー一発にしました…って前日にそういうのはやめてくれ。苦手な神立のキッカーという事もありうまく飛べず、あまり収穫がなかった1日でした。

2018/4/14(土) 天神

毎年恒例水上バイブス。ここ最近は天気も悪い…ので、最初はスイッチフリーランしてましたが、午後から晴れてコース見えて、最高に楽しかったです(相変わらず足痛いけど) 真ん中に盛り上がり用スパインがあって、友達がうま~く飛んでたのがよかったな。

2018/4/21(土) 奥只見

奥只見。このゲレンデが今シーズンの救世主でした。インスタで「いい感じのパークがある」情報を聞きつけ、真偽を確認しに行ったところ…真実でした。飛びやすいキッカーが3連、しかもリフト空いてる。奥只見、スーパービッグをやめてから「春はパークがないゲレンデ」のイメージが強く、完全にノーマークでした。良すぎて次の日も行っちゃったもんな。

2018/4/22(日) 奥只見

前日に引き続き。やっぱ同じゲレンデに毎日通うと、朝からキッカーに合わせることができて成長が早いです。前日よりは混んでましたが、土日とも天気に恵まれ、最高にキッカー欲が満たされる & さらにうまくなりたいと思わせられる週末でした。

2018/4/28(土) 白馬47

View this post on Instagram

最高に楽しい

A post shared by teraco (@teraco) on

GW突入。今年はキッカー欲が高く、割と毎日滑ってました。てことで始まりは47。ビッグキッカーが調子よく、いろんな技を仕掛けられた気がします。お約束のオフトレメンバーもいて、まるでクエスト(やめてくれー)

2018/4/29(日) 野沢

野沢ローカルのBBQにお呼ばれさせて頂きました。毎度感謝です。天気に恵まれ、朝から滑ってビール飲んで焼肉して…で最高に楽しい。今年は3月4月の小雪もあって5月の雪の量が少なかったけど、それならそれで地形を滑れるし、野沢は何があっても楽しい。

2018/4/30(月) 白馬47

白馬 → 野沢 → 白馬の移動。きつかった…。友達が白馬に行くというので戻ってきました。2日前と同じクオリティのキッカーでやっぱり飛びやすい。ランディングがめちゃくちゃ荒れて、ちゃんと嫡子してもコケそうになるけど、春はこれが普通だよね…。ジブも含めて、やっぱり白馬は楽しいな、と思える2日間でした。

2018/5/4(金) かぐら

GW後半戦。早割消化で仕方なくかぐら。かぐら、最近は悪い出来事もないんだけど、どうも認めたくない心が自分の中にある様子です。改善しないとな~。とはいえ、この日は最後以外はガスガスdayでdisってしまうのも仕方ない。残りの早割を友達に託してまた来年です。

2018/5/5(土) アライ

View this post on Instagram

みんな気になるアライ春パーク行ってきたのでレポ。結論から言うと「雪めっちゃあるのに…もったいない」て感じ。雪はめっちゃ多くてバンク×4とかクラシックパイプ(この時期にハンドプラント練習できる!)、左右ヒップとかとにかく遊べる!ただ設計が微妙で流しきれないのと、整備入らないのでどんどん走らなくなる。走らないフリーライドパーク…微妙。 キッカーは公称8mの実質5m。浮遊感あって思ったよりもよかった…が、ランディングが荒れてるってもんじゃないくらいヤバくて、ストレートでもそこそこコケてスピンは死。朝一でもそれだったからランディング整備してない疑惑がある…。なので、キッカーののり面でスラッシュ上げたりしてました。 まとめると、この時期にバンクでG感じたりスラッシュ上げたり出来るのは超いいが、キッカーはちょっと厳しめで昼過ぎには全面厳しい。設計と整備さえちゃんとすれば天下取れるのに…。ほんと惜しい。 1日券3800円で朝7時からやってるので、朝一から滑って12時くらいに上がって、景色見ながらゆっくりするとか、ホテルの温泉でゆっくりするとか、ホテルでパンとコーヒー頂くとかするのが、正しい楽しみ方だなと思いました。 GW終わった後の次の週は余裕で雪持つとして行くかどうかは…行きたい人がいれば!かな。ここから富山キングスまで2時間なんで午前アライ、午後キングスとかどうでしょう? #ロッテアライリゾート #かぐらパーク かぐらキッカー6日までなんよな(`・ω・´)

A post shared by teraco (@teraco) on

そしてアライ。というのは、春パークができたのでクオリティを確認するためです。結果…ダメダメ。いや、ちゃんと作ってあるんだけど、春雪で走らなくなることを全く考慮に入れてないので、午前10時には楽しめなくなる(パークオープンは午前9時です)。無理やり13時まで粘るも、足が無理になってきて退散。とはいえ、7時30分からゲレンデオープンしてフリーランできてるので全然いいんですけどね。

今シーズン思ったのは、SNSの情報は割と正しい。本当にアライのキッカーがよいなら、もっとSNSで広まっているはずである。星峠の棚田で写真撮りつつ、そんな事を思いました。

2018/5/6(日) 奥只見

もはやホームゲレンデの奥只見。GW最終日で空いてるしで最高。今シーズン、かぐらがキッカーを5/6(日)で終わらせてしまったこともあり、奥只見だけが最後の希望でした。

2018/5/11(金) 奥只見

View this post on Instagram

奥只見ありがとう最高すぎる。 ということでパークの感想を書くと5m→8m→バックサイドヒップ。5mはライナー系でまぁ…という感じで本命は8m。大きさしっかりで先週よりリップが寝てフロントもバックもやりやすーい!走らなくなったら1つ目スルーすればいいので届かないことはない!ただアプローチの距離が長すぎて風とかラインによって速さが違ってくるのが難しかったです。 平日なのに整備が2回入るし雪はたくさんで非常に調子がいいです。今年もいやいやかぐらのキッカー飛ぶのか…って思ってたらなくなっちゃうし、ほんま今年は奥只見があって良かったです。明日も奥只見なのでラストキッカーセッションしましょう。

A post shared by teraco (@teraco) on

説明不要ですね。奥只見のパークが良すぎて金曜日に前乗り。土曜日に人が増える前に練習しようって魂胆です。さすがにめちゃくちゃ練習できました。

2018/5/12(土) 奥只見

この日は友達も集まって奥只見。で、撮影とかジャンプの技のかけあいとか、いろいろやってました。実は5/13(日)もたくさん友達がいたらしいんだけど、自分は金曜日から滑ってるし家のこともあったので帰宅。結局、この日がシーズンアウトとなりました。

17-18シーズンまとめ

膝が悪かった

これが結構苦しみポイントで、12月の野沢から今までずっと痛いです。医者に言わせると炎症で安静にしてりゃ治る、との事ですがそれは無理なので…。オフシーズンになったので、オフトレでケアしつつ、膝を鍛えて来シーズンに望まないといろいろと厳しそう。来シーズン、イエティが10月オープンとすると、もう4か月しかないよ!

ジャンプ・ジブ

今年は結構楽しめました!3月4月で雪が降らなかった分「春パークに取り組んでみよう」で意欲的にできたのがよかったと思います。一方、キッカーに不慣れで持ち技でもメイクするのに本数がかかる、持ち技が少なく、一通り技をやった後に打つものがない、などの悩みもあるので、今後オフトレで練習しようと思います。
ジブは春になってアイテムに慣れてきて、持ち技増やしたいな~と考え中。現状、オフトレで毎回短時間でもいいので練習して、感覚を忘れないようにしています。

パウダー

パウダーある時は滑ったけど、ハングリーに狙いに行かなかった印象。もしかして来年はあまり狙いに行かないかもしれません。多分、16-17シーズンの成功体験が大きすぎてちょっと満足しているのかな。今シーズンは151という短くてパウダー不向きな板を使ったのも要因の一つかも。今のところ、方向性未定。

まとめると

  • 2017/10/6(金) イエティ
  • 2017/11/23(木) かぐら
  • 2017/11/25(土) かぐら
  • 2017/12/10(日) 47五竜
  • 2017/12/17(日) 野沢
  • 2017/12/23(土) 杉ノ原
  • 2017/12/24(日) アライ
  • 2017/12/31(日) 杉ノ原
  • 2018/1/1(月) 高井富士
  • 2018/1/2(火) 池の平
  • 2018/1/3(水) 赤倉温泉
  • 2018/1/5(金) 高鷲&アローザ
  • 2018/1/6(土) 黒姫(BC)
  • 2018/1/7(日) 黒姫
  • 2018/1/14(日) 白馬岩岳
  • 2018/1/19(土) 神立
  • 2018/1/27(土) 野沢温泉
  • 2018/1/28(日) 野沢温泉
  • 2018/2/4(日) 杉ノ原
  • 2018/2/9(金) 旭岳
  • 2018/2/10(土) 旭岳
  • 2018/2/11(日) 富良野
  • 2018/2/12(月) 富良野
  • 2018/2/17(土) アライ
  • 2018/2/18(日) 関温泉
  • 2018/2/24(土) 杉ノ原
  • 2018/2/25(日) 野沢温泉
  • 2018/3/3(土) 高井富士
  • 2018/3/4(日) 高井富士
  • 2018/3/16(金) 黒姫
  • 2018/3/17(土) 極楽坂&アローザ&アローザナイター
  • 2018/3/18(日) 白馬乗鞍
  • 2018/3/23(金) オーンズ
  • 2018/3/24(土) 札幌国際
  • 2018/3/25(日) カムイスキーリンクス
  • 2018/3/26(月) 旭岳
  • 2018/3/27(火) 旭岳
  • 2018/3/31(土) 尾瀬戸倉
  • 2018/4/1(日) オグナほたか
  • 2018/4/8(日) 神立
  • 2018/4/14(土) 天神
  • 2018/4/21(土) 奥只見
  • 2018/4/22(日) 奥只見
  • 2018/4/28(土) 白馬47
  • 2018/4/29(日) 野沢
  • 2018/4/30(月) 白馬47
  • 2018/5/4(金) かぐら
  • 2018/5/5(土) アライ
  • 2018/5/6(日) 奥只見
  • 2018/5/11(金) 奥只見
  • 2018/5/12(土) 奥只見

51日!
ゲレンデ別は…

場所 回数
奥只見 5
野沢温泉 5
旭岳 4
杉ノ原 4
かぐら 3
黒姫 3
アライ 3
高井富士 3
白馬47 3
アローザ ナイター2、半日1
富良野 2
神立 2
オーンズ 1
カムイスキーリンクス 1
札幌国際 1
池の平 1
赤倉温泉 1
関温泉 1
白馬乗鞍 1
白馬岩岳 1
オグナほたか 1
天神 1
尾瀬戸倉 1
イエティ 1
高鷲 1
極楽坂 半日1

でした。

16-17シーズンスノーボードの感想とか

16-17シーズンのスノーボードまとめが長くなりすぎたので、こちらでシーズンの感想をいろいろと。

パウダー滑りについて

一番大きいのは「パウダーを上手く滑る」ってのをイメージ通り体現できたことです。数年前からパウダーにハマり、それまでのパークでは「○○の技が出来れば上手い」みたいな目標を持って滑ってたのですが、パウダーはただ楽しくそれでよかった。けど、数年経って同じ斜面を何回も滑るようになってからは「前と同じじゃつまんない」と思うようになり、また一緒に滑っているパウダー上手い友達を見て、自分とどこが違うのか、自分がどうすれば上手く滑れるのかを考えるようになりました。
パウダー上手い人はラインの取り方が上手い…んだけど、俺としてはそこは個性や好みの部分であって誰かに合わせるというのは違うと思って。ならば指標は何かというと「速さ」かなと単純に思った。プロの映像とか、滑りを間近で見ると、とにかくパウダーを滑る速さが早い。判断も早い。それを実感したのは2016年2月に布施忠さんと一緒に滑らせてもらった時だと思う。こんなにツリーを恐れずスピードを出せるのかとびっくりした俺は、とにかくそれを目指そうと思った。
そのために試行錯誤をした結果、3月下旬の天神ではBCで70km/hのスピードを出すことが出来た。これはオープンバーンでツリーではここまで攻めれないが…。

パウダーでの早さを追求した時に気づいたことメモ

  • 普段ツインチップでパウダーを滑っていたが、速度が速くなりすぎるとバランスが取れなくなってしまった。テールを踏むと後継になり、ノーズは怖くて踏めない。
  • パウダーボードを使う事でこの問題に対応できた。低速で滑っているときは気づかないが、高速で滑るとツインチップとの安定差が分かった。
  • そういった意味ではパウダーボードに頼らなければ高速滑走できない程度のスキルと言える。
  • ツリーだとスピード出せない問題。これはツリーに入る前に十分な助走をしないからだと思った。
  • ドロップした後にすぐターンを切ってしまうと距離を無駄にしてしまい、ツリーゾーンに突入する。結果、ターンを切った後のスピード以上は出せない。
  • ツリーの直前まで直滑降してからツリーを滑りだすとスピードを維持できる
  • ただ危ない
  • オープンバーンでスピード出しているときに、隠れていた切り株に引っかかって吹っ飛ばされた。BCの場合、そういった可能性もあるため、プロでもないのにツリーを攻める意味は少ないとは思う

ひとまず、パウダーは現時点で理想の滑りが出来たので、上手くなるってフェーズはいったん終了かもしれない。となると、来年はパークに力を入れるのか?

パークについて

今シーズンはあまり新しいことをしなかった気がします。B3は前より良くなったがその他は変わらずor退化?とはいえパークの楽しさは変わらずなので、来年はもっと攻めたい。

バンクドについて

2,3年出続けてコツは分かってきたように思う。実際、出場したバンクドではいい位置につけれた。現状、スムーズにバンクを滑る事は出来る状態。これ以上早くなるには、速さを求めてラインを選んだうえでスムーズに滑る、というのが必要になると思うが、モチベーションとしてそこまで追求する思いはないため、来年力を入れて取り組むことはないかもしれない。けどバンクは楽しいからゲレンデにあったらたくさん滑ると思う。あと、コツを掴んでから天神バンクドを滑ってないため、タイミングが合えば出場したい(競争率高くて出るだけでも一苦労だが…)

バンクドのコツ

  • とにかくバンクの外側を滑る
  • 板をスムーズにバンクに合わせる(自分の場合、バックサイドが苦手なので注意)

ゲレンデについて

今年は偏りが多かった気がします。
ニセコ、かぐらは置いといて、野沢温泉が8回、妙高杉ノ原が6回。昔、池の平に篭った後は同じゲレンデに行き続けるのが嫌で、いろんなゲレンデを回っていたが、そろそろ自分のお気に入りのゲレンデというのが固まってきたように思えます。やはり杉ノ原と野沢温泉はいつ行っても楽しい!もはやパスを買ってもいいんだけど、野沢だけ、妙高だけ、という選択肢はなくどちらも行きたいんだよな…難しい。

回数について

北海道に行ったこともあり例年より多め。けどフルフル行けば60回超えだったのが53回だったので、個人的には良く休みながら通った印象です。雪がたくさんあったのに5月のGW後に滑れなかったのがもったいなかったな。来年(といっても4か月後だけど)は嫌々イエティから行くか、11月のかぐらから行くか…。

怪我や体のケアについて

神立でレールに干されて肩を打つって怪我が1回。その他は怪我なしでした。ただ、2月下旬くらいから疲労が溜まり、整体でマッサージをしてもらってました。これが結構効いた!友達とも話したんだけど正月明けくらいが一番体の調子よく、2月にかけて疲労が溜まってくるパターンになるので、早めにケアしてキレを維持したいです。
そんな所かな。

過去の滑走履歴

シーズン タイトル 回数
02-03~06-07 2007年12月31日現在:スノーボード滑走日数&場所&ボードギアまとめ 55
07-08 07-08シーズンいろいろまとめ++ 38
08-09 2009年室内ゲレンデまとめ+今年の目標とか 17
09-10 09-10シーズンまとめ+いろいろ反省 45
10-11 10-11シーズンスノーボードまとめ日記 61
11-12 11-12シーズン滑走まとめ 66
12-13 12-13シーズン雪山まとめ日記(2013/04/03(水)) 44
13-14 13-14シーズン雪山まとめ日記 54
14-15 14-15シーズン雪山まとめ日記その3(ラスト)(2015/06/21(日)) 39
15-16 15-16シーズンのスノーボードまとめ 34
16-17 16-17シーズンのスノーボードまとめ 53

55 + 38 + 17 + 45 + 61 + 66 + 44 + 54 + 39 + 34 + 53 = 506日

16-17シーズンのスノーボードまとめ

今シーズンの纏めです。長いです。

2016/10/21(金) イエティ

初滑り。コスプレで入場料無料になったのはいいけど、コース短い&混んでいるであーマジつまんなーい。午前中で滑り終わって午後はほとんど仕事してた。この時期にイエティ行くのってシーズンインの足慣らし目的が主なんだけど、クエスト行ってりゃフラットゲレンデでの足慣らしは不要で地形滑らないと意味ないし。こりゃ来年は行かないな。

2016/11/27(日) かぐら

ひとまずまともな初滑りしたいねって思ってかぐら。まだみつまたゲレンデ滑れずかぐらゲレンデだけだけど、リフト降りたところに調子いいウェーブがあってよい。春も通じて、あのウェーブが一番かぐらで調子いいアイテムなんじゃないかと(キッカーがクソなだけに)。動画撮りつつ十分滑って足慣らしが出来た気がします。

2016/12/10(土) かぐら

友達と合流してかぐらへ。この日はみつまたまで滑れた…かな?ちょっと覚えてないけど、ひとまずかぐらゲレンデばっかり滑ってた。現地でかぐらローカルと合流していろんな所を滑ってw 当たりだったり藪藪だったりしたけど、こうやっていいところ探すのもスノーボードっぽいな~って。夜の宿はかぐらゲレンデに近い場所。正直、湯沢に泊まる発想しかなく、こんな近くに宿屋街あったの知らなかった。。

2016/12/11(日) かぐら

この日も前日と同じルーティーン。ガンガン雪降ってパウダーでどこでも滑れます。この2日で大分足出来た気がする。

View this post on Instagram

12/11 かぐら 雪もふもふ。

A post shared by teraco (@teraco) on

2016/12/18(日) 奥只見

残念ながら前日の雪には恵まれずでしたが、さすが奥只見、かなりどこでも滑れる状態→ルート間違えてハイクバック。。気を取り直して、天気は良かったので撮影に走る。宿は湯沢行きつけの安宿。素泊まりなのになぜか朝飯ついてくる謎。

2016/12/19(月) かぐら

この日も晴れて天気よし、な状態。かぐら行き過ぎて飽きてきたかな…という雰囲気もあり、ゴンドラコースを回したりみつまたコースを回したり。パークもちょっと入って足慣らし。最後にみつまたコースを何回か滑ってフリーラン基礎の復習できたのが良かったです。アップカマーで篭り2年目の女子がいました。がんばってるぽいので上手くなってほしい。

2016/12/25(日) 八方尾根

12/23,24と仕事だったので単発で八方尾根。前乗りしていたメンバーと一緒に滑る。前日からの降雪はなくパウダーは少なかったけど、天気が良かったので残パウ目指して滑りまくる。残パウ食った後は林道の壁で遊んだり圧雪バーンでドキドキフリーランしたり(固い。雪不足でゴンドラから下のコースが滑れなかったので、いろいろ冒険できなかったのが残念だったな。帰りもゴンドラ下山で長蛇の列でした。

View this post on Instagram

八方飛んだり残パウだったり

A post shared by teraco (@teraco) on

2016/12/28(水) 赤倉

年末ドパウツアー@妙高。1日早く休みを取り、白馬と迷った結果、降る予報の妙高に直行。これが正解。ゲレンデついてからのルーティーンはミスった感あるけど、赤倉でたらふくパウダー食ったのでした。こんな体験、去年は出来なかったからな~。めっちゃよかったです。

View this post on Instagram

めっちゃ雪降ってる。当たりだ。

A post shared by teraco (@teraco) on

2016/12/29(木) 杉ノ原

うって変わってピーカンだったので杉ノ原でフリーラン&パーク。オフトレせずに杉パークに行くと干されることが分かりました。シーズン初めは本当にアイテムに乗れなくて悲しくなる。けどピーカンだったのでよし。

2016/12/30(金) 赤倉

2日前と同じようなパウダーなので、今度こそルーティーン間違えずにパウダー食うぞ!と意気込んで乗り込む。結果、正しいルーティーンでおいしいパウダー食えました。よかったよかった。

2016/12/31(土) 栂池 → 白馬五竜

友達がBCで撮影するとのことで栂池へ。前日、長野で車泊してガソリン切れかけなの忘れて白馬に向かって危機一髪でした。それも乗り越え、ゴンドラ始発→リフト→早稲田小屋目指してハイク。からの撮影ポイントに移動して時間は12時。キッカー作るも難易度高すぎて全く着れる気配ないし2本しか飛べずに終わりだし、この友達と一緒に行くといつもこのパターンなんだよなw 時間になったので僕は下山。友達2人は山で年越しするとのこと。がんばってください!!!!



からの五竜に移動。記憶だと栂池16:30に降りてからの栂池ゲレンデで風呂入って18時に宿泊予定の宿INしてごはん食べた気がする。ちなみに年越しスノボする人とは大半が初対面。何このフリーダムムーブ…。五竜での年越しスノボはひたすら雪ない!って言いつつ、グラトリや攻め攻めフリーランでテンション上がった!思ったより人いたな~。別口で来てたグループの子にも会い、年越し花火見た後は宿帰って飲んでと充実した年越しでした。

2017/1/1(日) コルチナ

あけましてコルチナ。別にパウダーなわけじゃなく、五竜に雪なさ過ぎて滑るの辛かったので移動。確かにコルチナは土出てなかった…けどパウダーじゃないと悲しいな。冒険がてら、乗鞍の方まで移動すると、コルチナに帰るリフトが動いて無くて歩いて帰る罠。昼飯はコルチナのバイキングでお腹いっぱいで、レジャーボードを楽しんだのでした。

2017/1/2(月) 杉ノ原

妙高に戻って杉ノ原IN。この日、実は高井富士でパーク練習するために信州中野で降りたんだけど、友達が妙高にいるのに一人で高井富士はないやろー、ってことで妙高に行きなおした。この選択は大正解だったな。同じパークするにしても一人じゃ悲しいし友達と滑って楽しかった。レアキャラである妙高レジェンドにも会えていい日でした。

夜はストリートでしたが残念ながら上手くリップ作成できずにノーメイク。

2017/1/3(火) 野沢温泉

正月休み最終日は野沢温泉。そんなにパウダーはなかったけど無理やり見学したり探検したりでフリーランを満喫しました。結局正月6日間、誰かしらと滑って初めての人や懐かしい人と滑れたのが良かったです。

View this post on Instagram

野沢温泉ナイスパウダーでした♨️

A post shared by teraco (@teraco) on

2017/1/7(土) かぐら

普段はハイシーズンに湯沢エリア行かないのですが友達に誘われて初かぐらBC。5ロマ動いてから中尾根までで1本。次の1本も中尾根まで行って北斜面を落とす。そこから登り返してもう1本。かぐらBCって遭難者たくさん出てるから敬遠して他のですが、遠くまで行かなけりゃ確かにお手軽BCで誰にでもお勧めできるな~と思いました。肝心の雪質もよかったし(この週はまだ寒波がなく各ゲレンデ雪不足に苦しんでたけど)雪の量もたくさんあってよかったです。


2017/1/8(日) 苗場

パウダーフリーランを期待して苗場!…でしたが、あまりパウダーなく普通にフリーランしてました。うーん、最近苗場当ててないので当ててるときに行きたいな。今年になって規制が緩くなっていろんな所に行けるようになったってことで、日帰りパウダーの選択肢に入れれるようになりたい。距離はがっつり滑ったし懐かしい友達に会ってクレープ食べたりと楽しかったです。
なお次の日は滑らずに帰宅。家帰ったら発熱してました。。

2017/1/14(土) 野沢温泉

16-17シーズンの伝説に残るであろう降雪50cm×4連発の週。正月に降らなかった鬱憤を晴らすように降りまくりました。降りまくったせいでコース内でおとなしく滑るも、ひたすらパウダーなので楽しかったな。あと、コース内でおとなしく…ではなく飛んだり埋まったりしてました。雪がずっと降ってて最後は17時まで柄沢のリフト回して17時の放送(良い子は家に帰りましょう的なやつ)も聞いちゃったな。夜はちゃんと宿に泊まって晩飯を頂く。こういうスノボ旅行もたまにはいい。

2017/1/15(日) 斑尾

宿で朝食食べてからの斑尾。出遅れはしたものの大雪でリフトの除雪が間に合っておらず、結果的にパウダーを食えた形となる。上部へアクセスする第13リフトがクローズしてたのは悲しかったけど、他のコースでパウダーたくさん食えたのでよかった。沢コースとか。この土日は普段夏しか滑らないクエストローカルと一緒に滑れて、この人ゲレンデではこんな滑りなんだ~って気づいたり。

2017/1/20(金) ニセコ、2017/1/21(土) ニセコ、2017/1/22(日) ニセコ、2017/1/24(火) ニセコ、2017/1/25(水) ニセコ

割愛!いろいろな思い出が生まれたニセコだから。

2017/1/28(土) 斑尾

土曜日の夜はしっかり宿を取って飲み会をする健全なスノーボード。ガチで滑らず雪合戦したりしてた斑尾でした。斑尾行くとそういうスノーボードになる事が多いなw 天気は真冬で寒くパウダー期待したけどさすがは競争率が高い斑尾w ちゃんと探しても少ししか残ってなかったです。

2017/1/29(日) 野沢温泉

前日野沢の宿に宿泊してからの野沢。この日はピーカンノーパウでゲレンデクルージングでしたが、無理やりパウダー探したりみんなでグラトリしたりで楽しかったです。野沢に行った時は昼飯を軽く済ませることが多いのですが、レジャボということでゴンドラ乗り場近くの定食屋で飯。これが結構おいしかったです!

2017/2/4(土) 杉ノ原

ひとまず杉ノ原。登り道でスタックするもなんとかゲレ着してゲレンデ回していつものメンバーと合流させてもらって。パウダーありパークありで杉ノ原はいつきても面白い。午前雪→午後晴れのルーティーンでいろいろ楽しめました。アフターは黒姫近くのテルラというお店に連れてってもらう。グルメなメンツも納得のクオリティで充実した妙高でした。

2017/2/5(日) 杉ノ原

この日の天気はあいにく曇り。ゲレンデ硬くパウダーもない…ってことで、ちょろちょろドローンの練習をしてました。過去に飛ばしていたとはいえ、ろくに練習せず飛ばすのは良くない。そんな思い出しかないですが、twitter見るとめっちゃ滑って疲れているらしい。記憶ない…。

2017/2/10(金) 野沢温泉

この日雪降るやろ!と狙って平日休んで野沢。どーも野沢温泉を1人で滑りつくしたい、というモチベーションがあったらしい。狙いは…中当たりくらいで、ドパウではないものの前日降雪ありで15cm~20cm程度。所により…深い!この日はひとまず誰にも邪魔されずに野沢を滑りまくるぜ!ということで休みなくひたすら滑って滑走距離58.5kmを叩き出しました。自分メモによると、長坂ゴンドラ回しは最短ルートで1回25分でいけるらしい。柄沢回ると50分くらいかかる印象だが…。一人で滑って一人で車泊。一人で滑るよりみんなで滑ろうぜ、というのはあるものの、たまにはこういうのもいいよな。

View this post on Instagram

雪時々ピーカンパウダー

A post shared by teraco (@teraco) on

2017/2/11(土) 野沢温泉

明日もドパウという噂を信じて野沢。この日は午後から友達と合流で午前中はまたしても自分の好きなようにパウダーを滑る。別で書くけど、今年はパウダーを上手く速く滑りたい、というイメージがあり、それを目指してどう滑ればいいのかを考えながら滑ってた。それが3月末の天神で結実するわけですが…。この日も「なぜスムーズにターンできないのか」「なぜツリーで減速してしまうのか」とか考えながら滑ってた気がするな。午後からは友達と合流して滑ったり。

2017/2/12(日) 野沢温泉

結局3日間野沢でした。土日のどっちかは斑尾にしようと思ってたのに、どうしても距離が滑りたくて(斑尾、コースはいいけどリフトが遅いのとリフト1本あたりの高低差がないから、すぐに滑り終わっちゃう印象)。この3日間がパウダーをどう上手く滑るか?って常に考えながら滑った、シーズンの中も印象的な3日間だった気がします。一番最後に、関西・名古屋のフォロワーさんとちょっとだけセッションさせてもらって。めっちゃ疲れてるのに17時まで滑ってました。

2017/2/16(木) 杉ノ原

ピーカンでパウダーは期待できないけど、元杉篭りのメンバーってことで杉ノ原。今年見つけたルートを滑ってみるも、まーじストップ雪で全然板走らず。結局パーク中心の一日でした。杉の原は滑り飽きるってことが本当になく、あれやこれやいろいろ滑ってるうちにいい時間になっちゃう。そういう意味で、どんな天気でも面白いと思えるゲレンデだと思います。

2017/2/18(土) 栂池

友達に誘われ白馬ツアー。この日は栂池へ。正直、栂池というとパークは微妙、パウダーもそんなに滑れるところないのでは…と思ってましたが、さすが白馬に詳しい友達。そもそも、公認のゲレンデ非管理コース + 去年から存在している”DBD”という講習を受けた人だけが滑る事を許されるパウダーコースの存在です。これが思った以上に楽しく標高差があり、この日はいまいちなパウダー量だったのですが、それでも「降れば楽しいんだろうなぁ」と思わせてくれるくらいのクオリティでした。白馬でパウダーというと競争率の高い八方かコルチナか…というイメージだったのでこの発見は大きかったです。

2017/2/19(日) 岩岳

八方~の予定が強風でゴンドラ止まってたので岩岳へ。宿で一緒だった岩岳ローカルも混ざってフリーラン & 少しだけパークセッション。みんな上手いし岩岳の楽しみ方を知っていて刺激になりました。この日はレイバックがテーマってことで練習したものの、なまぬるーいレイバックしかメイクできず撃沈。もっと意識して練習しないと身につかない…。
※ この日記を書いてるのは5月でちょっと前にもレイバック練習会をしたんだが、この日の事をすっかり忘れていた。そんなんだから上達しないんだ笑!


2017/3/4(土) 五竜47

広島からの刺客を迎えて五竜47。この日、僕が体調不良であまり滑れなかったけど、調子戻ってからは47のパークを何本かまわせてみんなで楽しめたのでよかったです(ご迷惑をおかけしました)。仕事量と体調管理は大事だね。

2017/3/5(日) 杉ノ原

広島からの刺客を杉ノ原アテンド。この日は2月と違って雪も走り、パークの調子もよく、杉ノ原の良さを満喫してもらえたんじゃないかな、と思います。願わくば、もうちょいドパウならいい斜面も案内出来たんですが…。杉ノ原の良さを感じてもらえたんならいいかな。

2017/3/8(水) 天神平

ドパウ狙いで天神平。2月の野沢三連休で考えていた「パウダーを上手く滑る方法」を天神平で実践したい!しかし、ドパウの狙いは当たったものの「雪崩の危険あり」と判定され、ロープウェイは1回限りの乗車となる…。よってBCルートからの下山は一発勝負。昼過ぎまでゲレパウなくなるまで粘ってからBCルートにイン。しかしここでルートを間違えてしまい、不完全燃焼のまま滑り降りる事となる…。ルート間違えもそうなのですが、イメージしていたパウダー滑走をしようとすると上手く滑れず転んでしまう。1回きりのチャンスなので、この日はこれにて強制終了。この反省が3月末の天神に生きることになるのだが…。

2017/3/12(日) 神立

日帰り週だったしタダ券が余っていたので神立。春だしパークもしたかった。神立でパーク以外に楽しい所もなく…と思っていたら、今年から出来たバンクドコース。これが意外と真面目に作られていた。バンクは深いし少ない地形を使って3D感出してるし。残念なのはバンクを滑るとパークに行けず長いリフトに乗らないといけない事だけど、これくらいのクオリティなら満足です。肝心のパークは、そこそこ調子よかったものの神立との相性の悪さが全開でキッカーでミスって頭をうち、ドンキレールでミスって肩を刈られる事案発生。悲しい。

2017/3/16(木) 白馬八方尾根

平日休みで白馬旅行。この日は天候が幻想的。2000m級の山にガスがかかり、山頂付近からは素晴らしい雲海が見える。ガスすれすれを滑る、まるで日本ではないような風景。ガスの上部は固いバーン、下部は曇りでしゃばしゃば。上から下まで滑るのにコンディションが激変する、白馬ならではの状態だと思いました。状態のいい上部のコースを滑った後、ガスが晴れたら下の迂回コースで壁遊び。やっぱり八方は面白い。この日、八方BANKS(と47パーク)が閉まっていたのが帳消しになるくらいだぜ!!!!

2017/3/18(土) 関温泉

関カオスというイベントやらがあるので張り切って出陣。今流行のバンクイベントなんだが、関温泉という事で(失礼ながら)参加者は比較的少ない。が、バンクのクオリティは高く、関温泉というゲレンデ性質も相まってバンク~壁遊び~フリーランを永遠に楽しめます!水上バイブスのバンク&ボウルもデカくて好きなんだけど、混むのと1回ミスると何もできないのは辛い。関カオスは斜面のある所にバンクを作ってるので、ガチコケしても次のバンクまでにスピードが復活するのがいい。なお私はというと、一発目でビール飲みすぎてバンクに突っ込んだ結果、神立でやられたのと同じ肩を強打してガチ悶絶しておりました…。それもあって、日月滑らずに帰宅。。

View this post on Instagram

PARTYTUNE☆ 2017.3.18 #関chaos

A post shared by teraco (@teraco) on

2017/3/25(土) 天神平

行き先迷った末に天神。天神、というイメージは前日からあったのですが、神立の試乗会券を2日分買っていたのでどうするかな…と。3月末だしパウダーも期待できないだろうし…。しかしこれが今シーズン一の正解の決断だったかもしれません。3月末とは思えないパウダー(3月上旬よりは少し重いが)。そして下山コース開放でロープウェイ乗り放題。ゲレンデちょい回してから早速BCエリアへ。途中、twitterのフォロワーさんとも出会い、超絶ドローンテクを見せてもらいつつコース選び。自分としては、パウダーを食うのはもちろん、ここで理想のパウダーランを実現させたいという思いで滑り、なんとか満足するランを残せました。結局今の自分はパウダーボードなしでは理想のパウダーランが出来ない事が分かりましたが、そこに行きつくまでにやるべき事は見えた気がします。ありがとう天神!

View this post on Instagram

ね、寝坊して出遅れてなんかない!

A post shared by teraco (@teraco) on

2017/3/26(日) 神立

前日の体験からうってかわって俗っぽい試乗会へ。この日はひたすら試乗しまくり来季の板を探したのですが…しっくり来ず。正確には、自分が(グラフィックから)ほしいと思っている板の乗り味に納得がいいかず。これで乗り味が良かったら即決なのに…。その一方、1本だけ乗ったパーク板は「これがいい」とあっさり決まり、フリーラン板を選ぶ難しさよ。

2017/4/1(土) 岩岳

岩岳バンクドに行ってきました。春のバンクドというとぽかぽか陽気でビール飲みながら、というイメージですが、この日は極寒でウェア必須、ビールなんて飲んでる場合じゃねぇ!という天候。そんなもんでしゃば雪前提に作られていたコースは超難易度でDQ出まくり。個人的にも怖かったですが、攻めに来たのでとにかく攻める。結果、いい感じの順位になりました。攻めて分かったんだけど、もっと早い人は攻める以前の問題で「どういうラインを通れば一番早いか」をバンク毎に意識して滑ってる印象。それくらいの冷静さと技術がつけばもっと早くなるんだろうなと思いました。

2017/4/2(日) 五竜47

春白馬といえば47パークだよね、ということで1人で突入。ビッグキッカーは大きかったので飛ばす、ミドルでぬるぬる練習してました。ここ最近の47ミドルは安定してクオリティ高く、やりたい技が練習しやすい。この日も3連攻略を目標にF3やらB3やら練習できました。よかった!

View this post on Instagram

ナイスパークお疲れ様でした!

A post shared by teraco (@teraco) on

2017/4/5(水) かぐら

友達に誘われてみつまたバンクド出るも、友達がドタキャンで1人になるの刑。なんとか現地で友達と合流して大会を過ごす。この日は岩岳と違って春の走らない雪。ワックスはもちろん、走るラインに乗る事が重要で結構苦労しました。バンクとして難しい所は少なく、コケない意識よりはどう板を走らすかが重要なコース。そういう意味では川場に近いかな。これもそれなりのタイムが出せたので満足です。

2017/4/8(土) 天神平

ガスの水上バイブス!本当にガス過ぎてバンク滑らず下山コース滑ってましたが、ガスが晴れるにつれてみんなバンクに集合。セッションしてました。やはり水上のバンクは大きく滑りがいがある。雰囲気もいいし、このイベントは毎回出たいな~。

View this post on Instagram

よ~しヒップ全越えするぞ~!

A post shared by teraco (@teraco) on


2017/4/9(日) 丸沼

この日は水上か丸沼か迷った結果、クエスト友達がたくさんいる丸沼へ。午前雨なので12時インでぬるーく滑りました。丸沼、最初に行った時はあまり好きなゲレンデではなかったけど、毎年春に行くたびに「まぁ春はちょっとは来てもいいかな」という雰囲気になる。春にしてはコースが長い事、一応壁で遊べること、パークがあること…かな。丸沼が好きじゃない理由はコースが実質1本で壁も遊ぶポイントが決まってる事なんだけど、4月になるとどのゲレンデもそんな感じだから、丸沼のデメリット?が減るのかなと思います。

2017/4/16(日) 丸沼

この週は別の友達と一緒に丸沼。特筆する事はないものの、先週と違って朝から滑った分、滑った感はありました。ジブで攻めようと思うけど、流しだとどうしても安定した技やっちゃうなー。ハンドプラントはばっちりメイクしたものの、ドンキF3アウトをめっちゃ練習して最後の1本で前の人がコケて入れなかったのが心残り。

2017/4/30(日) 野沢温泉

GW突入。この日はのんびりBBQ大会。けどみんなで滑るやまびこは面白い。結局6,7本しか滑らなかったのかな。たまにはこういう日もいいな、と思いつつ、少し滑り足りない部分があり、それはGW最終日で晴らされることになる。

2017/5/4(木) 五竜47

GWの中盤にがっつり仕事をしてからの五竜47。GW開始前のイメージだと47パークでガチ練だったのですが、仕事のせいで予定が狂ってそれが出来ず。結局パークを見学しただけで終わっちゃったな。運転疲れもあって少し残念な日でした。

View this post on Instagram

かえろう(割と真剣

A post shared by teraco (@teraco) on

2017/5/5(金) 奥志賀

気を取り直して奥志賀ハイカパーク。ここは…本当によかった!去年来た時もいいと思ったけど、今年は雪が残っているからか、去年以上に遊べるパークの印象。こじんまりとしてリフトは遅いんだけど、3連キッカーからのジブ & ナチュラルゾーンで、キッカーのクオリティはもちろんよく、それよりもジブ & ナチュラルゾーンが創造性あって、単純にジブ~ナチュラルと攻略するんじゃなく、所々に細かいバンクがあって自由なラインを取れるようになってる。その分フルメイクするのは難しいんだけど、自分が滑ろうと意思を持ってライン決めてチャレンジするのが最高に面白かったです。どうやら4月くらいからこのクオリティに気づいて通っている人はいたらしく、パークはかなり混んでましたが…。こんなに楽しいなら仕方ない!

View this post on Instagram

最高にハイなパーク(よって混む

A post shared by teraco (@teraco) on

2017/5/6(土) シャルマン

人生で初めてリフト1回券でリフト1回だけ滑って帰りましたww それくらいの激雨で野球なら中止になるレベル…。シャルマンに行ったのはバンクのコースが長くて面白い、という情報を聞きつけて。1回滑ったところ、確かに長くて面白いけど、残念ながらGW時点で土が見えてて滑れない状態でした。とはいえ、これがちゃんと雪ついてればかなり面白いコースになりそうだな、と。次の日に野沢に行くまでは思ってました。

2017/5/7(日) 野沢温泉

GWの最後の締めは野沢。47・ハイカと迷った末、体は疲れていても自分のペースで楽しく滑れるこちらを選択。そして野沢には史上最高のナチュラルバンクドスラロームが…!!!全然予想しておらず本当に驚いた。GW初日には存在すらしてなかったのに…。やまびこの上から下までほぼ繋がっており、深いバンクから薄いバンクまでバリエーションに富んでる。正直「うちにバンクありまーす!」って宣伝しているどのゲレンデのバンクより、野沢のバンクが長くて滑りがいがありました。いや、他のゲレンデのバンクもいいんだけど…。ゲレンデ側が何も整備してないのに、このクオリティのバンクが登場するか!?普通…。バンクがあるのは右沢で、左沢はいつも通りのジャンプセクション多数。左でジャンプし、右でバンクと、本当に幸せなコースになってました。野沢はこの日が最終日で名残惜しい雰囲気で、それをシーズン中に滑ってたメンバーと共有して感傷的になりました…。。。

2017/5/28(日) かぐら

最後の最後にかぐら。小雨ってこともあり昼インだったけど思った以上に楽しくかぐらが嫌いな僕も少し見直しました。キッカーのクオリティが例年に比べると大分ましになっていた事、やっぱりジブゾーンは安定して面白い、ってことかな。夕方ごろにやっと晴れてきて今更かよ!ってのがあったけど、この日で終わりでみんな仲良くシーズンアウトでよかったです。


まとめると

  • 2016/10/21(金) イエティ
  • 2016/11/27(日) かぐら
  • 2016/12/10(土) かぐら
  • 2016/12/11(日) かぐら
  • 2016/12/18(日) 奥只見
  • 2016/12/19(月) かぐら
  • 2016/12/25(日) 八方尾根
  • 2016/12/28(水) 赤倉
  • 2016/12/29(木) 杉ノ原
  • 2016/12/30(金) 赤倉
  • 2016/12/31(土) 栂池 → 白馬五竜
  • 2017/1/1(日) コルチナ
  • 2017/1/2(月) 杉ノ原
  • 2017/1/3(火) 野沢温泉
  • 2017/1/7(土) かぐら
  • 2017/1/8(日) 苗場
  • 2017/1/14(土) 野沢温泉
  • 2017/1/15(日) 斑尾
  • 2017/1/20(金) ニセコ
  • 2017/1/21(土) ニセコ
  • 2017/1/22(日) ニセコ
  • 2017/1/24(火) ニセコ
  • 2017/1/25(水) ニセコ
  • 2017/1/28(土) 斑尾
  • 2017/1/29(日) 野沢温泉
  • 2017/2/4(土) 杉ノ原
  • 2017/2/5(日) 杉ノ原
  • 2017/2/10(金) 野沢温泉
  • 2017/2/11(土) 野沢温泉
  • 2017/2/12(日) 野沢温泉
  • 2017/2/16(木) 杉ノ原
  • 2017/2/18(土) 栂池
  • 2017/2/19(日) 岩岳
  • 2017/3/4(土) 五竜47
  • 2017/3/5(日) 杉ノ原
  • 2017/3/8(水) 天神平
  • 2017/3/12(日) 神立
  • 2017/3/16(木) 白馬八方尾根
  • 2017/3/18(土) 関温泉
  • 2017/3/25(土) 天神平
  • 2017/3/26(日) 神立
  • 2017/4/1(土) 岩岳
  • 2017/4/2(日) 五竜47
  • 2017/4/5(水) かぐら
  • 2017/4/8(土) 天神平
  • 2017/4/9(日) 丸沼
  • 2017/4/16(日) 丸沼
  • 2017/4/30(日) 野沢温泉
  • 2017/5/4(木) 五竜47
  • 2017/5/5(金) 奥志賀
  • 2017/5/6(土) シャルマン
  • 2017/5/7(日) 野沢温泉
  • 2017/5/28(日) かぐら

53日!
ゲレンデ別は…

ゲレンデ 回数
野沢温泉 8
かぐら 7
杉ノ原 6
ニセコ 5
五竜47 3
天神平 3
丸沼 2
岩岳 2
斑尾 2
栂池 2
神立 2
赤倉 2
イエティ 1
コルチナ 1
シャルマン 1
八方尾根 1
奥只見 1
奥志賀 1
白馬五竜 1
白馬八方尾根 1
苗場 1
関温泉 1

でした。

15-16シーズンのスノーボードまとめ

最初に

Honeyview_11395
シーズンの振り返りを書く目的として「楽しかった思い出を記録しておこう!」というのがあるが、書くために思い出し楽しかった記憶が蘇る…というのはなく、「○月×日 どこどこのゲレンデで誰と滑った。メモ。」となりがち。これは、こういう生活を長年送っているために”慣れ”てしまった事が原因であり、当日どれだけ楽しくても、最初にパウダーをアテンドしてもらった衝撃、最初に篭り生活を送った楽しさに、最初に一人で車を運転して初めてのゲレンデに行ったワクワクには敵わない。”慣れ”によってすごく楽しいことが当然のこと、期待通りのことと感じられてしまう。
なので以下、割と淡々と今年の雪山記録を書いていくことになるが、当日滑っているときは思いっきり楽しんでましたよ、というのを自分用に書いておくことにします。

印象的な日

2/7(日) 野沢温泉

Honeyview_S__16507035
Honeyview_2016-02-07 15.24.03
BILLABONGのキャンペーンに(友達が)当選し、プロスノーボーダーの布施忠さんと一緒に滑れた日である。滑れるのは半日だけで実際ゴンドラ3本程度だったが、とにかく印象に残りすぎる3本。忠さん上手すぎる、のはもちろん、参加メンバー全員がガチ上がりでみんなが普段以上の力で滑れているのが最高だった!
twitterに書いたけど、忠さん上手いと思ったのは地形とかツリーにフリーランのスピードで突っ込んでいくこと。試しに真似したけどコントロール出来ない怖さを覚えて直前で切っちゃったり。タイトで藪藪な地形でもサイドスリップ使わずにターン切っていくこと。スノーボーダーの意地。「プロのフリーランは早い」って言う意味が分かった。普通のゲレンデターンや直下りスピードは変わらないんだけど、端で遊びながらスピード全然死なないとか、雪質が変わっても(リフ下行ったらガリガリだった、とか)全然躊躇ないしスピード変わらないから、結局差がつく=速い。
そんなんで、もちろん全然敵わなかったんだけど、メンバー全員普段以上のスピードで地形せめてたくさん遊んで、最高の時間でした。フリーラン、もっと考え方を変えることで別の次元に行けるんだなと思いました。この日出来たんだから別の日もトライ!

3/27(日) 白馬47

Honeyview_2016-03-27 10.37.38
僕が18mビッグキッカーでF3着ったっていう、皆さんにとってはどうでもいいけど僕に取っては大きいことなので書かせて頂きます。白馬47のビックは昔っから飛んでいたのですが、シーズン終わりに記念に飛んどきますか、的なやつでグラブも掴めず回すなんてとても無理。もちろん、行く前は「今年は回せたら回すぞ~!」と意気込むものの、1回飛んだら「今年はやめとこう!」となってました。
で、今回も記念ジャンプ目的でいけそうだったら回すかな~くらいの気持ちで行ったものの…。キッカーが小さく見える。けど18mらしいよなぁ…と1本スピードチェックして、次で飛んでみる。全然怖くない。うーん?なんで怖くないんだ?とりあえずグラブしてみよう→余裕でグラブできる。うーん、とりあえずクエストで練習したことに気をつけてF3回してみよう→それなりに練習通りに出来た。もうちょいやったら着れるかも?→3,4本目くらいで着れた、という話です。ノーグラブだったけどね。
18mキッカーでも3mキッカーと同じポイントに気をつけて回せたことにビックリしました。抜けまで待って、抜けるときに軸作って…と。怖くなかった原因は分からないけど、小布施クエストや富山キングスで18m級のキッカーを飛んでたのが良かったのかな…?
あと、47のキッカーが飛びやすく、毎年同じ形ってのは大きいですね。実際この後、猫魔に行った時はキッカーを信頼しきれずちゃんとジャンプできなかったし。47のキッカーはアプローチに余裕がありランディングが長くて絶対にフラット落ちしない。ま、飛び過ぎはあるかもしれないが、自分の心が安心してるってのが大きいです。
とにかくキッカー練習の成果が出て救われたな、って感じでした。

2/14(日)、3/13(日) 野沢

Honeyview_1458083373843
Honeyview_1458083373644
※ 写ってないメンバーも居るんですけど、雰囲気良かったので使っちゃいました。
今年は野沢に救われるんですよね~僕。2/14(日)は雨&ガス、3/13(日)はピーカンだけど雪少なくてヤバい~ってコンディションだったけど、メンバーもよく、そもそもゲレンデが滑ってるだけでも楽しいので、結果、思い出に残る。まぁ2/14(日)の雨&ガスはヤバくて最後僕ら以外滑ってねーんじゃねーの、っていうねw そんな中でも迂回コースえんえん回して滑り倒したし。滑り倒すって表現が野沢にはぴったりですね。けど、広島のかしくんには、是非来年は雪を当てて欲しいと切に願います。
3/13(日)は15人くらい?のグループで滑る。スノボちゃんな子もいて少しゆっくり目に迂回コースを回し。たまにはこういう大人数もいいな、と。純粋に楽しかったです。

3/12(土) 奥志賀高原

ハイカパークのリベンジ戦。この3日前、平日日帰りで行ったにも関わらずスーパーストップ雪でパーククローズ、フリーランも最悪という、行ったら環境を楽しむ、がポリシーの俺も流石にワースト認定のコンディションだったので、悔しくてリベンジしました。この日は締まったバーンといい天気で、奥志賀高原の印象も回復。ワースト認定のまま終わってたら来年行かなかったな…。
この日は元々撮影で一緒に山を回ってた友達とハイカパーク回しできて楽しかったです。今シーズンは雪が降らず、俺は割りきってゲレンデ、友達は諦めきれずにBC、だったので一緒に滑るのはこの日が初めて。お互い、ちゃんと滑ってんなーを確認できると嬉しいですね。

3/5(土) 天神、3/26(土) 白馬岩岳

Honeyview_ファイル_001
バンクド系大会だった2日間。結果は振るわずでしたが要因はいろいろあり。来年出るなら

  • 友達と一緒に出る
  • 早起きする
  • ちゃんとコブを滑っておく

の3点を気をつけようと思いました。まず1点目。天神バンクドは思っていたほど友達がおらず、初日予選通過して2日目行っても寂しいだけ…とか思ってしまったので、出るならちゃんと友達誘って出る。2点目ですが、天神バンクドの時はエントリーギリギリに起きて、ウォーミングアップなくインスペに参加して散々だったので、準備はちゃんとします。3点目。今年はツリーもコブも滑っておらず、タイトなラインで急に板を操作する、という動作が苦手になっていたような気がします。実は今年、杉の原でたくさん滑ってたので「距離滑ってるから、フリーラン力付いてるぞー」と思っていたのですが、意外とそうではなく。
ま、実際意味はあったのでしょうが、他のゲレンデ滑ってる時に”これは杉の原フリーランじゃ登場しない問題だな”という所もあり。いろんな地形を滑らないと総合的な力は付かないし、フリーランという意味では、杉の原で身につくスキルと俺が求めてるスキルは違うのかもなぁと思いました。杉の原でもスーパーモーグルコース回せば多分求めてる力付くんだろうけどね!
良かった点。バンクド出続けて3年くらい。やっとこさ「バンクを使えば早い」という意味が分かったし、そういうラインが取れました。これは本当に収穫。

1/30(土)、31(日) 猫魔

Honeyview_2016-01-31 08.57.00
ゲレンデじゃなくストリート。猫魔の近所のレールでストリートやりました。準備がなかなか大変で、初日ゲレンデ早上がりしてその日は夜まで雪かきして終わり。次の日は朝からストリート。多分ゲレンデにいた時よりストリートやってた時間の方が長いんじゃないかな…。
今となっては「ストリート」ってだけでワクワクするほどでもないのですが、ストリートをやるような仲間は徐々に少なくなる中でこういう機会があって嬉しいし、それなりの成果も残せたので良かったです。思い出にもなりました。

振り返り

写真&動画を撮ろう!振り返ろう!

Honeyview_2015-12-23 08.27.00
年々撮らなくなってたけど今年はヤバい。撮らずに悲しくなるのは自分なので、来年はGoProポケットに忍ばせて撮影&帰りの車で確認できるような環境も作ろうと思いました。

筋トレの効果はあった

今年一番良かったのは楽しくスノーボード出来たということ。去年は12月末に足首を怪我してどんどん悪化した結果、滑ると痛いのでゲレンデに行くモチベーションがどんどん下がっていきました。安静にして6,7月に痛みが収まるほどの根が深い怪我かつ、MRIの結果、軟骨がすり減ってるので怪我と付き合っていくしか無いね~という事になり取り組んだのが筋トレ。
足首周りの筋肉をしつこく鍛え、友達の筋トレマニアいわく「体幹鍛えたいなら普通の筋トレやっとけ。体幹トレ以上に鍛えられる」らしいので普通の筋トレもやり。実際、シーズン入って体の調子がよく、足首も少し捻ったくらいだと2,3日で痛みはなくなる程度には改善。シーズン通して怪我しなかったのが本当に良かったな、と思います。
とはいえ足首の違和感は常にあるし全然油断できないと思っているので、今年も継続して筋トレはやります。

パウダーについて

Honeyview_2015-12-29 10.11.03
Honeyview_2015-12-29 05.56.03
行った環境を楽しむ、がポリシーの僕ですが今年はさすがに少なかったですね。パウダー一番!ってスタイルじゃないですが、ここまで降らないと「今週微妙なパウダーだけど狙いにいかんともう滑れんかも…」って心理になってやきもきしてしまいまいた。パウダーなけりゃフリーラン・パーク、なんだけど、雪がないから壁も育たずパークは1月中旬までキッカーがなく…というコンディションでやること探すのが難しかったシーズンでした。
写真は今シーズン一番のパウダーだった12/29の杉の原。張り切ったおっさんがリフト一番乗りだったけど、上についたらコースわからずウロウロしてたのが笑いどころでした。

ゲレンデギャップでのジャンプが安定し出した

ちょっとしたきっかけや、落ち込みを使ったスピンジャンプを着れたのが良かったです(これ、最近は普通に出して普通に着ってるので書くの忘れるところだった…。)オフシーズン、クエスト通ってた大きな理由の一つがギャップでのスピンジャンプをしたい、ということ。先シーズンまではオーリーは微妙でスピンするとあまり着れず…というものだけど、今シーズンは抜けもそれなり、着地はクエストで鉄板に仕上げてきた技はクエストの着地を思い出して着れることが出来ました。増えた技はトゥイーク、F3くらいでB3はメイク率半々なので、困ったときはF3出すしかなかったのですが…。来季のテーマはB3です。去年のオフは10月からB3調整しだしてまとまったので、今年春からやればそれなりになるはず。
ゲレンデギャップ、ストレートならそれなりのぶっ飛びも出来るようになって、今ニセコに行ったらぶっ飛びポイントで人目を引くような滑りが出来るのかな?とかおmとてます。白馬47ビックでのF3もそうだけど、キッカーは地道に練習してきたことが成果として現れてたような気がします。

壁使っての遊び方の幅が広がってなかった

Honeyview_2016-04-03 09.26.32
水上バイブスで実感したんですが、90度近くに反り立った壁が苦手で、低い壁で出来ている技が全然繰り出せない。出す技がワンパターンかつクオリティ低く悲しくなりました。この対策は、今シーズン御坂に通って(ローカルに怒られない程度に)壁遊びすることで克服しようと思います。

デコを使ったバタートリックの幅が広がった

最近のスロープの大会でも流行りのトリック。地形で楽しくて繰り返してた結果、F1→SWB3とか、B1→CAB3とかぽぽーんと出せて自分を上げることが出来ました。来季もこれは続けたいなー。

ジブはちょっと進歩した

これといってオフシーズンに練習してないのですが、一度覚えた技は忘れてないのでありがたいです。ノーズマニュアルをしつこく練習してたらそれなりのクオリティになり、サイドインボックスでは安定するように。今、レールで安定できる技が、FSノーズ、バックノーズ、スイッチバックノーズ(ただし1本毎にメンタル消費)なので、ここにノーズマニュアル加われば結構大きいなーと思います。今は繰り出す事への怖さはないので、早めに慣れたいと思います。

記録

回数 日付 場所
01 2015/10/26(月) イエティ
02 2015/12/18(金) 白馬47
03 2015/12/23(木) グランデコ
04 2015/12/27(日) かぐら
05 2015/12/28(月) かぐら
06 2015/12/29(火) 杉ノ原
07 2015/12/30(水) 池の平
08 2016/01/03(日) 神立
09 2016/01/09(土) 斑尾
10 2016/01/16(土) 神立
11 2016/01/23(土) 杉ノ原
12 2016/01/24(日) 野沢
13 2016/01/30(日) 猫魔
14 2016/01/31(日) 猫魔
15 2016/02/06(土) 斑尾
16 2016/02/07(日) 野沢
17 2016/02/11(木) 杉ノ原
18 2016/02/13(土) 池の平
19 2016/02/14(日) 野沢
20 2016/02/20(土) 池の平
21 2016/02/27(土) 白馬八方
22 2016/03/05(土) 天神
23 2016/03/06(日) 神立
24 2016/03/09(水) 奥志賀高原
25 2016/03/12(土) 奥志賀高原
26 2016/03/13(日) 野沢
27 2016/03/26(土) 白馬岩岳
28 2016/03/27(日) 白馬47
29 2016/04/02(土) 天神
30 2016/04/03(日) 天神
31 2016/04/06(水) 猫魔
32 2016/04/09(土) 北志賀小丸山
33 2016/04/10(日) 北志賀小丸山
34 2016/04/16(土) 北志賀竜王
  • 野沢:4
  • 天神:3
  • 杉ノ原:3
  • 池の平:3
  • 猫魔:3
  • 神立:3
  • かぐら:2
  • 北志賀小丸山:2
  • 奥志賀高原:2
  • 斑尾:2
  • 白馬47:2
  • 北志賀竜王:1
  • イエティ:1
  • グランデコ:1
  • 白馬八方:1
  • 白馬岩岳:1

今年もゲレンデのばらけ具合がいい感じです。今年は今のところ34日。普段より少ない理由としては、スタートが遅かったこと、途中で車壊して行けない週があったこと、ちょいちょいお休みしてたからです。特に気にしてないです。
※ 5/2と5/22にかぐら行って、合計36日でフィニッシュでした。

14-15シーズン雪山まとめ日記その3(ラスト)(2015/06/21(日))

そういえば今シーズンのまとめを書いてなかったので書きます。

2015/03/07(土) 天神平(曇り雪) & 2015/03/08(日) 天神平(晴れ)

2015 天神バンクドスラローム感想を参照の事。

2015/03/13(金) 白馬コルチナ(雪)

季節外れの雪。雪は降ったものの前日に食われていたらしく、普通のコースはボコボコ気味。ここで、前日にオープンしていなかったゲレンデ右側のリストがオープンし、かなり美味しいノートラックを頂く。振り返ればこれがラストパウダー…。一通りパウダーを食ったらBCへと案内してもらう。コースが面白く途中で登り返してふもとまで降りるやつ。帰りはバスでばったり帰宅でした。

2015/03/14(土) 栂池(晴れ)


前日いい雪降ってからの選んだのが栂池。しかしこれはハズレチョイスと言わざるをえなかった。ロープウェーが動かず、リフトが動くのを待ちぼうけて、上まで行ったらパウダーコースはクローズ…。久しぶりにゲレンデ間違って悔しい思いをしましたw その後はパークを回すもあまりテンションが上がらず板も傷つけて終了。一応、栂池のおいしそうなコースは教えてもらったから、来年は滑りたいと思います。

2015/03/15(日) 池の平(晴れ)


ゲレンデチョイスめちゃ迷った挙句の池の平。結果的には天気も良くメンツも良く大正解でした。今シーズンはキッカーに悩んでたけど、ホームゲレンデだと別。スピードチェックし、1発目~3発目まできっちり飛ぶ。3発目、テーブル落ちして腰痛めたけど…。とにかく飛べて、技もメイクできて、来てよかったの池の平でした。今年の池はキッカーのクオリティが良かったらしく。納得。

2015/03/21(土) 白馬乗鞍(晴れ)

ハクノリでイベントやるよ、ってので参戦。しかしフルハイクの巻。フルハイクは別にいいけど、ファーストランでボトムで尻もちついたらガチガチのアイスバーンで、それ以降、昼過ぎまで腰がめちゃくちゃ痛かった。多分前週の池でのテーブル落ちと合わせ技で…。今まで「腰が痛い」って人をめちゃくちゃバカにしてたけど、今度から謝ります。ごめんなさい…。他にもいろいろ痛めつつ、楽しいイベントだったけど、自分が少し残念でした。

2015/03/28(土) 川場(晴れ)


川場バンクドでした。FBの方に軽く感想書いたけど、

  • コースがそこまで厳しくないので思いっきり攻めれる
  • 天神バンクドより、上位との差は少ない
  • よってタイムをどう縮めていいのか分からない

です。天神に比べるとテクニック勝負ってのはあるかな。天神は度胸勝負w 成績はアマチュアクラス参加者中1/3くらいの位置でした。

2015/03/29(日) 上越国際(晴れ)


普段行かないゲレンデに行ってみようの会。結果…微妙w 上越国際は初心者の頃に行ったことがあるけど、その時と印象あまり変わらず、楽しむには難易度の高いゲレンデだなぁ…と。フリーランは所々面白いものの、途中の緩斜面でげんなり。パークは走らず、メンテもあまり熱心ではない様子。元々がっつり滑る予定じゃなかったので、コース全部滑ってパイプ何本かやって終わりました。パイプは面白かったな。昼過ぎには壁がぐずぐずだったけど…。

2015/04/05(日) 丸沼(雨)

友達と約束で行くゲレンデ固定、行く日固定。結果雨…。がんばって滑ったねw まーこの時期の雨は適度に降る分には板が走って丁度いい。丸沼はフリーラン変わらず遊べて、パークはまぁまぁ。足が悪いので大したことやらなかったけど、パークに行く前のバンクが面白かったかな。友達はイベントに参加して楽しんでました。

2015/04/25(土) 神立(晴れ)


マジで何もなかったw ゲレンデとにかく走らず、パークは…多分飛べば飛べるんだろうけど、硫安ガチ巻きで難しそうでした。以前池の平がGWまで営業するって宣言して途中で雪なくなって断念してたけど、神立も同じっすね…。

2015/05/02(土) かぐら(晴れ)

あんまり気乗りせず行った結果、5,6本滑って終了した日でしたw ゲレンデコンディションはっつーと、まぁ春かぐらでした。パークは相変わらず並んでます。GWは他のゲレンデ行く選択肢があるけど、GW後はかぐらしかないからなぁ…。

2015/05/03(日) 野沢温泉(晴れ)


面白かったです。怪我もあってテンション上がらず、正直、約束があるから仕方なく来たって感じでしたが、みんなで滑ってみるとあら楽しい。何かよかったです。久しぶりに自分の中で「やりたい事」が生まれ、そのためにチャレンジ出来た日でした。「やりたい事」がないと目標がなくて上手くならず、そもそもモチベーション上がらないよね。

2015/05/09(土) かぐらスキー上(雨)


先週のいいイメージがあったのでそれなりに楽しみに行って楽しめました。が、そこはかぐら。ゲレンデは野沢の方が面白いし、足首の調子はいまいち…ということで、友達から借りた板の試乗をメインに、適当に滑って終わり。ただ、それなりにフリーラン楽しかった思い出です。

2015/05/16(土) かぐらスキー上(晴れ)


ラスト。惰性で行っているということに気づいていたので、正直あまりやる気はなかったなぁ…。ゲレンデは所々土が見えており最後までもたなさそう。事実、最終日前にバス移動になってました。今年は4月5月に雨が多く、季節外れのパウダーも無かったので春ゲレンデ的には厳しかったですね。

ゲレンデ外

2015/04/18(土) 銀山(晴れ)


銀山でキッカー作ってBBQ。

2015/04/26(日) 渋峠(晴れ)


渋峠でキッカー作ってBBQ。

屋内

2015/04/12(日) 埼玉クエスト

今年も9月までのパス買ったので通います。回数的には去年より少なくなるな。目指せ20回!

ここまでの滑走日数。

今年は39日でした。

  • 妙高 6
    • 池の平 4
    • 杉の原 2
  • 北信 4
    • 野沢温泉 3
    • 高井富士 1
  • 白馬 6
    • 白馬コルチナ 3
    • 白馬栂池 1
    • 白馬乗鞍 1
    • 鹿島槍 0.5
    • ヤナバ 0.5
  • 湯沢 9
    • 苗場 2
    • かぐら 4
    • 上越国際 1
    • 神立 4
  • 東北 6
    • 蔵王 2
    • すみかわ 1
    • 山形赤倉 1
    • ジュネス栗駒 1
    • 夏油高原 1
  • 群馬 6
    • 尾瀬戸倉 1
    • 川場 1
    • 丸沼 1
    • 天神平 3
  • その他 0

ゲレンデ外は

  • 銀山 2
  • 渋峠 1

室内は

  • 埼玉クエスト 2
  • スノーヴァ溝の口 1

参考:14-15シーズン

参考:13-14シーズン

参考:12-13シーズン

参考:11-12シーズン

13-14シーズン雪山まとめ日記

2013-2014シーズンオフしました。お疲れ様でした。

  • 2013/12/14(土) 白馬栂池(雪)
  • 2013/12/15(日) 野沢温泉(雪)
  • 2013/12/22(日) 白馬岩岳(晴)
  • 2013/12/23(月) 白馬47(晴)
  • 2013/12/28(土) 池の平(雪)
  • 2013/12/29(日) 杉の原(晴)
  • 2014/01/01(水) 苗場(晴)
  • 2014/01/02(木) 白馬コルチナ(雪)
  • 2014/01/04(土) 池の平(ガス)
  • 2014/01/05(日) 池の平(ガス)
  • 2014/01/07(火) ふじてん(晴)
  • 2014/01/11(土) 野沢温泉(晴)
  • 2014/01/12(日) 池の平(晴)
  • 2014/01/13(月) 高井富士(晴)
  • 2014/01/17(金) 杉の原(雪)
  • 2014/01/25(土) 池の平(雪)
  • 2014/01/25(土) 赤倉ナイター(雪)
  • 2014/01/26(日) 杉の原(雪)
  • 2014/01/30(木) ニセコ(雪)
  • 2014/01/31(金) ニセコ(雪)
  • 2014/02/01(土) ニセコ(雪)
  • 2014/02/07(金) 天神(雪)
  • 2014/02/08(土) 赤倉ナイター(曇り)
  • 2014/02/09(日) 池の平(雪)
  • 2014/02/11(火) 野沢温泉(晴れ)
  • 2014/02/12(水) さかえ倶楽部(曇り)
  • 2014/02/20(木) 水上宝台樹(晴れ)
  • 2014/02/22(土) 白馬八方尾根(晴れ)
  • 2014/02/23(日) 白馬八方尾根(晴れ)
  • 2014/03/01(土) 白馬岩岳スキー場(曇り)
  • 2014/03/02(日) 白馬栂池(曇り)
  • 2014/03/03(月) 白馬栂池(曇り)
  • 2014/03/08(土) 天神平(大雪)
  • 2014/03/09(日) 天神平(晴れ)
  • 2014/03/15(土) 野沢温泉(晴れ)
  • 2014/03/16(日) 池の平(晴れ→ガス)
  • 2014/03/21(金) 池の平(雪)
  • 2014/03/27(木) 奥只見(雨→晴れ)
  • 2014/04/12(土) 尾瀬戸倉(晴れ)
  • 2014/04/13(日) 天神平(晴れ)
  • 2014/04/16(水) ガーラ湯沢(曇り)
  • 2014/04/19(土) 丸沼(晴れ)
  • 2014/04/20(日) 丸沼(晴れ)
  • 2014/04/25(金) かぐら(晴れ)
  • 2014/04/28(月) 白馬47(曇り→晴れ)
  • 2014/04/29(火) 白馬栂池(曇り)
  • 2014/05/03(土) 天神平(晴れ→曇り)
  • 2014/05/04(日) ガーラ湯沢(晴れ)
  • 2014/05/05(月) 野沢(曇り時々雨)
  • 2014/05/06(火) かぐら(晴れ)
  • 2014/05/10(土) 奥只見(曇り→晴れ)
  • 2014/05/11(日) かぐら(晴れ)
  • 2014/05/17(土) かぐら(雨→曇)
  • 2014/05/25(日) かぐら(晴れ)

今年はバランスよく色んなゲレンデ滑れて良かったです。シーズン中盤以降は一人行動で前日or当日にゲレンデ決めていたので、調子いい場所を上手く選べた気がします。行ったゲレンデに誰かしら友達がいて一緒に混ぜてもらったりで、一人で滑ることがなかったのは感謝です。逆にシーズン前半と終盤は一緒の車でゲレンデまで行って宿も一緒で、このルーティーンいいなーと思いました。
印象に残ったゲレンデは天神平と白馬八方尾根。天神平はパウダーもゲレンデの雰囲気もスペシャルな所で、ちょいBCから滑ったパウダーはここ数年で一番良かったし、危険を感じるくらいでした。都内から近いので来年も狙いたいと思います。八方はBANKSが最高ってのとピステンバーンって気持ちいいってのを教えてもらったゲレンデでした。来年はピステン直下り120km/h超え目指します(ヘルメットとプロテクターして)
もちろん池の平とかは例年通り楽しかったので来年も行きたいです。
来年やりたい事。

  • ピーカンパウダーの日に午前4時位から白馬の閉鎖済みスキー場登って朝焼け滑走するとかしたい。
  • ゲレンデでもきっちりパウダー食いたい。天神平のパウダーまた食べたい、
  • バンクド速く滑りたい。
  • もうちょっと池でジブジブしたかったな。
  • キッカーもシーズン中から攻めたい。

などたくさんあるけれど、とりあえずオフはクエストでゆっくりしたいと思います。 それではみなさん、今シーズンありがとうございました。オフも来シーズンもよろしくです。

…というのはFBにも書いたので

ブログにはもうちょいダラダラ書きます。

オフの目標というかやること

正直一週くらい休みたいところではありますが…。クエストのパス買ったので通おうかな、と。混み具合が収まる & 暑くなるまではなるべく積極的に。3週に1回くらいは休んで、プライベート(=スノーボード以外)も充実させたいなーと思いつつ仕事もそれくらいのペースで入るからクエストはもうちょい少なくなるかもな。
クエストではミドルでSWB5まで回せるようにがんばります。本当はすモールでSWB5までやりたいけど、そこまで精度高めるのは自信ないので、スモールではSWB3グラブまで。FSはスモールでF5グラブまでやりたい。これは見えてはいるけどSWBの方を優先した場合は達成できないかも。FSとSWBはアプローチのラインが同じなのでBSも練習したいなー。BSはみんな持ってるからあまり練習するモチベーションが上がらないんだけど、BSラインしか出来ない場所あるもんね。
僕がクエスト行く理由としてはナチュラルで飛んで回したいってのが大きいので、空中感覚だけは高めたい(ナチュラルのアプローチをクエストで練習することは出来ないので)。ナチュラルでストレートで飛べる所=回しても飛べる所にしたいです。だからクエストでは空中感覚と、着地ですね。あのマットでちゃんと着って滑るところまで拘りたいと思います。
書き忘れましたが、CABはどうでもいいです。
パスが秋に切れたら溝に1ヶ月ほど通って新ジブ技手に入れたいです。2年前に溝通いしてレール安定したものの、技数が少なくてゲレンデでちょっと物足りないところがあり。いろんな方向でびしっと乗りたいです。
とかやってるとイエティ開くので嫌々ながら2回位は滑りに行ってもいいかもな。今シーズンで「1人でゲレンデ・車泊」が完全に定着したので「友達いないからイエティ行かない」って理由にならない=行けるんじゃないかって思います。
シーズン中は今シーズンと同じくいろんな所に行きたい。今シーズンがベストに近いルーティーンだったので、あまり変更する予定はないかな。意外なゲレンデが良くて早割使わず定価…みたいな所もあったので、早割はなるべく手に入れたい。ま、消化が難しいけどね。今年は早割上手く消化できたので良かったけど、意識して処分しないといけない。
池パスは、まー友達いる限り買うかな。今のところ毎年元とってるので、元取れない年があってからの止め時だと思います。
そんなわけで、オンシーズンより短いオフシーズンを楽しみたいと思います。

参考

参考:先シーズン

参考:先々シーズン

12-13シーズン雪山まとめ日記(2013/04/03(水))

今シーズンの雪山まとめ日記。2月中旬から3月まで!
※ 参考

2013/02/17(日) 野沢温泉


スーパーTHE DAY。この日は全国各地でTHE DAYでした。夕方くらいにはちょっと雪悪くなるほどのピーカンで、自分の中でも今シーズン一番の思い出かな。どこ滑っても楽しいやっぱり野沢はベストだな、と思ったのでした。

2013/02/18(月) 杉の原


前日ピーカンからのガースー、にやられつつも杉パークを流してました。コンディション的にはいまいちだったけど、普段から憧れてる友達に「上手くなった」って言ってもらえたのが嬉しかったです。

2013/02/23(土)~2013/02/26(火) ニセコ





ニセコ!ですよ!まぁニセコです。1,2日目がカリカリバーンでうわぁぁぁだったけど、3,4日目のパウダーで救われました。特に3日目のナイトパウダーはヤバかった。リフト回しでナイトマッシュ撮影とか、ニセコじゃないとできないっしょ。
ただ、今回分かったことは、いかにニセコといえど雪降ってなければ微妙ってこと。微妙と言っても良いゲレンデなんだけど、苦労して北海道来たことを考えると…。毎週末来れる人なら「今週はいまいちだね」で済むけど、年に1回しか来れない人にとっては死活問題なわけで、そういう意味では

  • 雪降ったらパウダーゲレンデ行って
  • 降らなかったらそこらのゲレンデに行く

っていう本州スタイルはいいかもしれない。俺の中でニセコにしかない要素って、山頂からの大雪原ドロップとナイターとマッシュの3つなので、天気悪くてもニセコ行ったから満足!とはならないんだよね…。
…という話をtwitterでしたら、現地でレンタ借りて、天気見ながら北海道内でゲレンデ選べばいいじゃない、と言われ。確かにこれが理論上最強なんだけど、一緒に行く人の合意も必要だし、なんだかんだでニセコ選んどけば、ゲレンデ以外の環境もいいしね…ということで難しい。
ちなみに、2/26(火) 23:00に羽田着いてから会社行ってそのまま朝まで働いたのがハイライト。まじむり。

2013/03/02(土) シャルマン


めちゃガス!今シーズンは土日どっちか天気悪いな!ちょいと寝坊し、家→シャルマンまで350km一人運転キツかったですが、普段滑らないメンバーと滑れたのでよかったです。今回は悪コンディションだったけど、やっぱりシャルマンおもろい!山として、地形としておもろいので、来季もワンチャン狙って行きたいと思います。
滑った後は日本海の海鮮類食べてから長野ムーブして飲み会!フォロワーさんの家が豪華過ぎてビビった…。

2013/03/03(日) 白馬


前日熟睡からの白馬へ。この日はTHE DAYでほぼファーストトラック頂いたり、ゲレンデ内のいろんな場所に連れて行ってもらったりしました。午前上がりでちょうど良かったなー。合言葉はコルチナサイコー!
昼飯は白馬駅前の絵夢というところへ連れて行ってもらい、たらふく食べて帰ったのでした(写真なし)

2013/03/09(土) 池の平


パウダーのない季節となり、心置きなく池の平へ。この日はピーカンしゃば雪のまさに春パークで、出来ない技や出来る技にたくさんチャレンジしてました。F5ピタっとメイクれたのが一番うれしかったけど、この文章書いてる4月時点じゃ割と自分のモノになってて、あの時の感動は忘れてしまったw けどキングスでの練習の結果だし、嬉しいです。あとはハンドプラントさえメイクればスノーボード練習しない!

2013/03/10(日) 池の平


そら前日12時間くらい(ゲレンデ+ストリート)滑ったら翌日あかんわ!体痛くてフリーランも辛いので久しぶりにジブハイク。ダウンレールに初めてスイッチで入って、ちゃんとメイクることができました。あとは、バックサイドINからのフロントテール(左足がBOXまたぐ形になる)とか練習して、それなりに収穫あった1日でした。

2013/03/19(火) ふじてん


めっちゃ練習できるから行こうよ~と誘われて行ったらパークが水浸しでした(雪解けで)。まーほんと、ゲレンデの4割が水なんで、ウォータースプラッシュ合戦やってたわー。一応パークは昼から開いたのでちょいと流してアイテム確認。標準的なアイテムが多いし、キッカーの設計は良いし、東京からの距離考えると来季は十分選択肢に入るかな。ただ、フリーランはつまらないから、パウダー狙える時期は全く選択肢に入りませんね!

2013/03/23(土) 24(日) 南郷





年に1回は来ないとね!ってことで南郷です。割と届かない日が多いメインキッカーだけど今回は調子良かったので、パイプは入らずキッカーに注力。もう、めっちゃドUP系でサイズは10mくらいだけど高さがハンパない!そしてランディングが急斜面!ってことで、ストレートで飛ぶと最高に気持ちいいものの、スピンすると全く着れないキッカーでした。着ってる人、ほとんどいなかったぞ…。
ジブは新しくウォールが出来ており、X-GAMEを体感!…してたらエッジが折れたので悲しかったです。まぁメイクったからいいや。

2013/03/30(土) 池の平


ガースー、の気温低めでバーン固く、春パークからはほど遠い状況。パークアイテムも減っていてなんだか寂しい感じです。そんな中で4連小キッカーが調子良かったので、それメインで練習。インチキ臭くもSWB3を着ったり、CAB1/3を着ったりして、それなりに練習にはなったかも。

2013/03/31(日) 高井富士


ガースー、の雨ェ…でした。メインパークがダメ過ぎるんでチャレンジパークでストイックに練習。1回クリーンメイクした技を打ってはいけない、縛りで、今シーズン一番練習したかも感。レールへのスイッチイン、BOXへのCAB27イン、SWB3とかをひたすら練習し、最後の集中切れて怪我しそうになったので終了。

ゲレンデ以外

2013/02/18(日) ストリート


狙ってた某所で。中々雪が降り辛い所なので、土日に雪が振ってくれて良かったです。時間制限があったこともあり、50-50以外はチャレンジ出来ずに終了。メジャーなスポットとはいえ、やっぱりストリートのレールは難しいです。溝のレールのメイク率が80%~90%の技じゃないと、こういう場面で出せないよね、と思いました。

2013/03/9(土) ストリート


まーねー、この日はがんばりましたよ!ここは超メジャーなスポットで、ストリートの中でもかなり難易度が低い方。雪の量もちょうどいいし、一緒のメンツもいい。なんせ一眼4台www これはやるっきゃないでしょ!…でやり始めたんだけど意外とメイクれないんですわ。50-50はあっさりで、一番自信のあるBSノーズをやってるんだけど、なんか落ちちゃったり、ヒールに乗っちゃったり、着地で潰されたり…。
単一レール・着地フラット・アイテムの角度が急。この要素がメイク率下げてるんだろうな…、と思いつつ、スタート台・リップ・アプローチは最高であとはライダー次第な状況、何回もハイクして1回だけメイクれました。それも怪しいんだけどね。
7時くらいから始めて終わったのが11時30分。さすがにグロッキーで辛かった…。

ここまでの滑走日数。

  • 池の平:14
  • ニセコ:4
  • 竜王:3
  • 杉の原:3
  • 赤倉観光:2
  • 野沢温泉:2
  • 南郷:2
  • 高井富士:2
  • 白馬乗鞍:1
  • シャルマン:1
  • イエティ:1
  • ふじてん:1
  • 小布施キングス:3
  • ストリート:2

屋外ゲレンデは計36日ですね。

今後の予定

4月3週目までは滑るけど、GWはほぼ仕事で滑れるかどうか…。なので総滑走日数が50日行くかどうかは怪しいです。そう考えると、去年の66日ってのは狂気の沙汰だなwww 3月終わりで47日とか滑ってたから…。その分濃い日が多くて、いつ・どんなメンツと滑ったか思い出せるくらい。それはほんとうに感謝で良かったです。

参考

2017/2/24追記

twilogから拾ったその後の滑走記録

  • 4/6 池の平
  • 4/7 池の平
  • 4/13 天神
  • 4/14 ガーラ
  • 4/20 天神
  • 4/21 かぐら
  • 4/24 白馬47
  • 5/12 かぐら

11-12シーズン滑走まとめ

シーズン終わってだいぶ経ちますがいつものアレ。

11-12シーズン(10年目)室内滑走記録

  • 2011/05/21(土) カムイ御坂
  • 2011/06/04(土) カムイ御坂
  • 2011/06/10(金) カムイ御坂
  • 2011/06/11(土) カムイ御坂
  • 2011/06/18(土) カムイ御坂
  • 2011/06/26(日) カムイ御坂
  • 2011/06/29(水) カムイ御坂
  • 2011/08/06(土) カムイ御坂
  • 2011/09/06(火) 溝
  • 2011/10/25(火) カムイ御坂
  • 2011/11/08(火) 溝
  • 2011/11/11(金) カムイ御坂
  • 2011/11/15(火) カムイ御坂
  • 2011/12/04(日) 埼玉スーパーアリーナ
  • 2011/12/10(土) カムイ御坂ダブル
  • 2012/01/07(土) 小布施KINGS
  • 2012/01/08(日) くまどーナイター
  • 2012/01/14(土) ストリート
  • 2012/02/05(日) ストリート
  • 2012/02/25(土) 小布施KINGS
  • 2012/03/03(土) 小布施KINGS
  • 2012/03/10(土) こそ練パーク

11-12シーズン(10年目)屋外滑走記録

  • 2011/10/25(火) イエティ
  • 2011/10/29(土) イエティ
  • 2011/11/20(日) イエティ
  • 2011/11/26(土) イエティ
  • 2011/11/29(火) かぐら
  • 2011/12/03(土) イエティ
  • 2011/12/11(日) かぐら
  • 2011/12/18(日) 白馬47
  • 2011/12/22(木) かぐら
  • 2011/12/23(金) かぐら
  • 2011/12/24(土) かぐら
  • 2011/12/25(日) 宝台樹
  • 2011/12/30(金) 池の平
  • 2011/12/31(土) 池の平
  • 2012/01/01(日) 杉の原
  • 2012/01/04(水) 丸沼
  • 2012/01/07(土) 池の平
  • 2012/01/08(日) 杉の原
  • 2012/01/09(月) 池の平
  • 2011/01/14(土) 杉の原
  • 2011/01/15(日) 池の平
  • 2011/01/21(土) 南郷
  • 2011/01/22(日) 南郷
  • 2011/01/25(水) 苗場
  • 2011/01/28(土) 石打丸山
  • 2011/01/29(日) 石打丸山
  • 2011/02/04(土) 杉の原
  • 2011/02/05(日) 池の平
  • 2011/02/11(土) 南郷
  • 2011/02/12(日) 南郷
  • 2011/02/14(火) 丸沼
  • 2011/02/17(金) ニセコ
  • 2011/02/18(土) ニセコ
  • 2011/02/19(日) ニセコ
  • 2011/02/25(土) 池の平
  • 2011/02/26(日) 杉の原
  • 2012/03/03(土) 池の平
  • 2012/03/04(土) 杉の原
  • 2012/03/10(土) 杉の原
  • 2012/03/11(日) 池の平
  • 2012/03/15(木) 南郷
  • 2012/03/17(土) 池の平
  • 2012/03/18(日) 池の平
  • 2012/03/19(月) 杉の原
  • 2012/03/20(火) 池の平
  • 2012/03/24(土) 池の平
  • 2012/03/30(金) 池の平
  • 2012/03/31(土) 池の平
  • 2012/04/01(日) 池の平
  • 2012/04/04(木) 池の平
  • 2012/04/14(土) 奥只見
  • 2012/04/15(日) 奥只見
  • 2012/04/17(火) 天神
  • 2012/04/21(土) 天神
  • 2012/04/22(日) 天神
  • 2012/04/25(水) ガーラ
  • 2012/04/28(土) 天神
  • 2012/04/29(日) かぐら
  • 2012/04/30(月) 天神
  • 2012/05/01(火) 白馬47
  • 2012/05/02(水) 白馬47
  • 2012/05/03(木) シャルマン
  • 2012/05/04(金) シャルマン
  • 2012/05/05(土) シャルマン
  • 2012/05/06(日) ガーラ
  • 2012/05/20(日) かぐら

室内22日・屋外66日でした。結局GW後は1日しか滑らなかったなー。まー気持ちの切れ目がシーズンの終わりってことで。

11-12シーズン感想

今シーズンはスノーボードの真の楽しさを知ることができたシーズンでした。つまりはスノーボードとは山を滑るものであり、山を滑るのは楽しい、ということです。去年まではとにかく上手くなろうってので、パークでキッカー飛んだりジブ擦ったりしていたのですが、今年はフリーランを楽しむ!ってことで積極的に裏山に行ったりパウダー滑ったりしてました。
そうすると、面白いんですね。初心者の時に「フリーラン」って言ってもただコケずに滑るだけなんだけど、このレベルになると、ただゲレンデを滑るだけでも出来ることがめちゃくちゃある。ってことで、すっかりフリーラン・地形遊びにハマってしまいました。その真骨頂がGWのシャルマンで、元々パークメインで行ったのに、地形ばっかり滑ってました。「春のシャルマンでフリーランなんてありえない」って言われたけど、俺達にはそれが楽しかったし実際それで正解だったと思います。
あと、裏山入って”地形眼”が鍛えられた。とにかく、どこか面白い地形ないかな、って探しながら滑って、発見したらチャレンジしてみる。子供って通学路の途中の面白ポイントで勝手に遊びだしたりするじゃないですか。それと似たような、いい意味で子供みたいな遊び方ができるようになった。そうすると、ゲレンデ滑った時もいろんな発見があって楽しかったり。友達が面白ポイント見つけたら「よく見つけたね!すげー!」って褒め合ったり。
地形で遊んでるとパークに入る時間は少なくなるんだけど、パークの練習しないから上手くならない、ってのは違う。むしろ地形で遊んだ部分をパークに取り入れて滑ったり。国母カズがオリンピックの時に「ハーフパイプしかやってない奴の滑りと、そうじゃない(山全体でスノーボードを楽しんでる)俺たちの違いはきっと分かる」と言っていたのですが、確かにそうだなと(まだそこまでの違いは出せてないけど)
ま、そんな感じです。
あとはストリートを3回出来たのは良かったです。準備は面倒だけどドキドキ感と雰囲気が良かったし、思い出になりました。来年も怪我しない程度にやりたいです。ストリートも含めてナイターもたくさん行ったし、今年もたくさん滑ったなーって感じです。
スキル的には、スノーボードに”乗れてる感”が飛躍的に高まったと思います。証拠に、訳わからん転び方はしなくなった。転ぶにしても比較的”きれいに”転べてるのでダメージ少ない。これって結構憧れだったので嬉しいです。キッカーとジブも上手くなったので、秋にリリースするDVDで確認してください、ってことで。来年の目標は白馬のビッグか奥只見のビッグで回して綺麗に着地することです。

そんな感じで

11-12シーズンも怪我なく滑れてよかったです。また、お付き合いいただきありがとうございました。オフシーズン&来シーズンもよろしくね。

10-11シーズンスノーボードまとめ日記

5月28日(土)で10-11シーズン終了しました!お疲れ様でした~!てことで半年間の滑走記録まとめ日記です。

全滑走記録

月1のまとめ記録

滑走履歴+コメント

  1. 2010/12/18(土) かぐら
  2. 2010/12/23(木) 湯の丸 ← 湯の丸ローカルの人たちとグラトリしてた
  3. 2010/12/25(土) 妙高杉の原
  4. 2010/12/26(日) 池の平 ← カプセル故障してハイクアップしてパークまで
  5. 2010/12/30(木) 池の平
  6. 2010/12/31(金) 池の平 ← はじめてレールに板横にして入った
  7. 2011/01/01(土) 妙高杉の原 ← 友達が腕骨折
  8. 2011/01/02(日) 池の平
  9. 2011/01/03(月) 池の平
  10. 2011/01/08(土) 尾瀬戸倉
  11. 2011/01/12(水) 池の平
  12. 2011/01/15(土) 池の平 ← 腰が痛かったので15mレール見学
  13. 2011/01/22(土) 池の平 ← 初くまどーナイター
  14. 2011/01/23(日) 池の平
  15. 2011/01/26(水) 尾瀬戸倉 ← ジャンプ&ジブレッスン受講
  16. 2011/01/29(土) 池の平
  17. 2011/01/30(日) 池の平 ← バッチ2級合格
  18. 2011/02/02(水) 尾瀬戸倉
  19. 2011/02/05(土) 南郷
  20. 2011/02/06(日) 南郷 ← 振り返ってみればここでのF3が一番クオリティ高かったかも
  21. 2011/02/18(金) 尾瀬戸倉 ← フリーランレッスン
  22. 2011/02/19(土) 池の平
  23. 2011/02/20(日) 池の平
  24. 2011/02/23(水) 池の平 ← 13mキッカー飛びすぎ怪我
  25. 2011/02/26(土) 池の平
  26. 2011/02/27(日) 池の平 ← バッチ1級合格
  27. 2011/03/04(金) 赤倉観光 ← 赤観裏楽しすぎ
  28. 2011/03/05(土) 池の平 ← ナイトボックスセッション
  29. 2011/03/06(日) 池の平
  30. 2011/03/07(月) 池の平
  31. 2011/03/08(火) 白馬八方尾根 ← なかったことに
  32. 2011/03/09(水) 池の平 ← 初めてダウンレールに板横にして入った
  33. 2011/03/10(木) 妙高杉の原→池の平
  34. 2011/03/11(金) 池の平 ← 地震
  35. 2011/03/12(土) 池の平
  36. 2011/03/13(日) 池の平
  37. 2011/03/19(土) 池の平
  38. 2011/03/20(日) 池の平
  39. 2011/03/21(月) 池の平
  40. 2011/03/24(木) 白樺湖ロイヤルヒル
  41. 2011/03/26(土) 赤倉観光
  42. 2011/03/27(日) 北志賀高井富士
  43. 2011/04/02(土) 湯の丸
  44. 2011/04/03(日) 湯の丸 ← ワンメイク大会
  45. 2011/04/07(木) 天神
  46. 2011/04/09(土) 尾瀬戸倉
  47. 2011/04/10(日) 尾瀬戸倉 ← パイプレッスン
  48. 2011/04/12(火) 天神
  49. 2011/04/16(土) 奥只見
  50. 2011/04/17(日) 奥只見
  51. 2011/04/20(水) 天神
  52. 2011/04/24(日) 天神
  53. 2011/04/29(金) 天神
  54. 2011/04/30(土) 天神
  55. 2011/05/01(日) 天神
  56. 2011/05/05(木) 天神
  57. 2011/05/06(金) 天神
  58. 2011/05/07(土) 天神
  59. 2011/05/08(日) 天神
  60. 2011/05/14(土) かぐら
  61. 2011/05/28(土) かぐら

カレンダーにすると…


割と酷いね。社会人なのにね。つーか休み犠牲にし過ぎやでぇ…。

感想

今シーズンの感想は…いろいろあった。これかなぁ。一昨年、去年は「上手くなった」ってのが一番で、もちろん今年も上手くなったんだけど、それ以上に印象深いことがたくさんあったシーズンでした。地震もあったし、篭りもあったし、レッスン受けてバッチテストも受けて、いろんな人と友達になって滑ったし、冬は冬らしく春は春らしく滑った。61回外ゲレ滑ったけど、一回一回どんな天気でどんなメンバーと滑ったかってのが割と思い出せる。動画撮影したからかな?
特に3月前半の妙高篭りは10日間もいたのに毎日違うことしてたくさん遊んですげー楽しかった!来年もああいう集まりができるといいな。その他には大きな怪我がなかったこともよかったです。友達が腕骨折したりしてたけど、即入院するような怪我はなかったし、まぁ問題ないでしょ。あと個人的にはスノーボードで機嫌悪くなることがあんまりなくて良かったです。

上手くなったところ

1.ジブ
去年の続いてジブばっかりやってしまったぜ…。曇りの日が多かったってのもあるけど、晴れてる日も撮影のためにジブ回してたりして、結局池のキッカー真面目に飛んだのって2日くらいじゃないかなー。4月初めの湯の丸ワンメイク大会も全然仕上がってなかったし、天神クソと言いつつ一番キッカーの練習したゲレンデかも。ただ、レールに入れるようになったのはいいけどダウンレール入り始めたのが3月で、もうちょっと早けりゃよかったです。
2.板に乗ること自体
凄く上手くなった気がする。考え方が変わったというか、すごいニュートラルに乗れるようになった。言葉じゃ伝えにくいけど…。去年くらいから意識してた事が体に染み付いてきた感じがする。
3.撮影技術
いや割とマジで。スイッチで滑りながら等距離で追い撮りしたり、アングル考えてカメラ設置したり。それスノーボードに生かせるの?と聞かれると…知らん。けどいい映像が撮れたから満足。

そうでもなかったところ

1.キッカー
結局回転数上がらなかったー>< 壁があるとかじゃなくやればやるほど成長はしてるから、単純にジブに比べて練習量が少ないだけだと思う。来年はちゃんと練習したい!
2.パイプ
これも数こなしてない…割りに上手くなってるとは思うんだけどまだまだ。パイプに入ってる人の中では全然下手。フロントF3→スイッチボトムランからのCAB3をウォーミングアップでさらっと決められるようになりたいな。
3.ボックス
シーズン開始と比べてあんまり技増えなかったなーと。池じゃレールばっかりやってたしボックス上手くなる気はなかったけど、ボックスでスタイル出せる人見てると羨ましいと思ってきた。フロントノーズできるようになったのが収穫かな。

ヤバかった怪我ベスト3

1.2月23日:池の13mキッカーで飛びすぎ
これは完全に俺がアホで、気温低めでリップ硬そうだなーってチェックしに行って硬いこと確認したのに、普段とスピード落とさず飛びすぎるっていうね…。言い訳すると、この日は普段池に来ないメンバーと一緒だったから、俺が一番先に飛ばないとと思って気持ち出来てない段階で飛んじゃった、ってのはある。そういうメンタルだとだめなんだね、ということで。本気で痛くてロキソニン飲んだの久しぶりやで…。
2.2月5日:南郷のボックスで胸強打→アバラヒビ
これは俺は悪くない!南郷のボックスの天板が真ん中で剥がれてて、フロントテールしたら板が引っかかって前向きに転んでボックスの角で胸強打。これ、プロテクターしてなかったらマジやばかった…。一週間くらい息するだけで痛かったからヒビ入ってたんじゃないかな…。
3.4月12日:天神でスイッチフリーランしてたらなぜか左ひざ痛める
つまんないきっかけなんだけど、これで3週間くらい左ひざ痛めたままだったから影響大きかった。トレーニング不足かなぁ…。これ以来、両膝引っ付けてぐるぐる回す準備運動するようになりました。

まとめ

とにかく怪我なくシーズン終えられて良かったです!去年、一昨年は怪我で滑れない時期が長かったから本当に満足のシーズンでした!オフシーズンも怪我なく楽しく滑りたいと思います!