2008年11月家計簿振り返り

先月のはこちら。■2008年11月成績計:98405円食費:21890円雑費:32955円ボード:21675円(竜3回+ウェア)飲み:0円車:10370円電車:950円本:0円その他:43560円待て…

先月のはこちら

■2008年11月成績

  • 計:98405円
    • 食費:21890円
    • 雑費:32955円
      • ボード:21675円(竜3回+ウェア)
      • 飲み:0円
      • 車:10370円
      • 電車:950円
      • 本:0円
    • その他:43560円

待て!今月は結構がんばったんだ!その証拠に下のグラフを見てほしい。

無題.JPG

紺色のグラフが合計金額の推移なんだけど、1日、2日のナガシマスパーランド旅行で25000円!28日、29日のボードメンテ/車メンテ/肩脱臼で2000円!この4日以外は質素な生活だったんだって!…言い訳乙。まぁ飲み会や電車代が他の月と同じ水準だったら、もっとオーバーしてたんだろうけど。

※つーか飲み会0とか社会人としてどうなの…?

■12月の予定

忘年会シーズンで飲み代がかさみそう。ただ1万円以上使う予定がないのと、運良く肩を脱臼したのでwwwボードに行けず、意外とお金を使わない月かもしれません。

■ほしいものリスト

  • 自転車
  • XBOX360
  • ボード板

いいかげん自転車買わないともう壊れかけてる…。XBOX360はバリューパックが売ってるうちに買いたいなぁ。

[メモ]車のバッテリーを交換する。

そろそろ冬だしゲレンデ行くにはスタッドレスタイヤが必須だよね!ということで、車屋でスタッドレスタイヤに履き替えたところバッテリーが…

そろそろ冬だしゲレンデ行くにはスタッドレスタイヤが必須だよね!ということで、車屋でスタッドレスタイヤに履き替えたところバッテリーが弱ってるので交換したほうがいいとのこと。車屋が出した見積もりは10000円。思ったより高くないけど、こういうのは自分で交換したほうが安いよなぁ、知識も付くし。ってことで自分ですることにしました。

■バッテリーを購入

googleで「車 バッテリー」とでも検索すれば、上位にいろんな会社が上がってきます。各サイトにバッテリー適合表ってのがあるので、自分の車とバッテリーの型番を照らし合わせ合致したのを買えばOK。

うちの車は「46B19L」というバッテリー互換のものならどれを買ってもOKらしい。その中でも性能がいいのはパナソニック性の「カオス」というブランドのバッテリー。

なんだが、高価すぎるのでボッシュという会社のお手ごろなバッテリーを購入しました。

■バッテリーの交換手順

下記サイト参照。

バッテリーのサイズさえ間違えなければ、普通に交換できるみたいです。まぁここらへんはやってみないと分からないけど車は大きなミニ四駆って言葉もあるので大丈夫でしょう。

■古いバッテリーの廃棄

これはホームセンターやガソリンスタンドで引き取ってくれるらしいですが、昨今の不況wで有料の所もあるらしいので要事前調査。僕は近所のJOMOに引取りしてもらうことにしました。

肩を脱臼して、ボードできなくなりました。

もうストレートにタイトルどおりなんですが…。今日は日帰りでかぐらに行く予定でした。その前に仮眠しよーかなーと思ってベッドにうつ伏せ…

もうストレートにタイトルどおりなんですが…。

今日は日帰りでかぐらに行く予定でした。その前に仮眠しよーかなーと思ってベッドにうつ伏せになり、ちょっと体力回復したから準備するぞ!と勢いよく起きたら…バキっ!!え!?何!?と思って数秒後、痛たたたた~たらーっ(汗)と肩を脱臼したことを理解しましたorz

脱臼はこれで2回目なんだけど、1回目が去年の春でしばらく再発してなかったからすっかり直ったと思って油断してました。それにしてもベットから起きただけで脱臼とか…ないわ。

とりあえず救急車!と思って110したら「119に電話してね」と言われ(相当焦ってたらしい)119に連絡しなおし人生初救急車。病院についたが急病人が多くて待たされる事1時間。長かった…。かぐらで脱臼したときは15分ではめてくれたぞww

その間いろんな事を考え。。。

  • いつボード復帰できるかなぁ。
  • 行きは救急車だけど帰りはタクシーだなぁ。お金もったいないなぁ。
  • 脱臼癖ついてないと思ったけど、ついてたんだなぁ。
  • 次からは自分で肩はめれるようにしないとなぁ。

脱臼は筋肉が伸びきった状態で、それを縮めるためにどうしても時間がかかるみたいなんで
しばらく安静にします。けど12/13(土)の尾瀬戸倉オープンには行きたいなぁ~。

とりあえずは、悔しいからしばらく雪降らなくていいぞw

ちまたで人気のUbuntuについて

最近Linuxの勉強ばっかり。機械とばっかり向き合ってると人間向けにブログ書く気がなくなりますw まぁそのおかげで大分Linuxというものを把握で…

最近Linuxの勉強ばっかり。機械とばっかり向き合ってると人間向けにブログ書く気がなくなりますw まぁそのおかげで大分Linuxというものを把握できてきた…と思います。

■そこでUbuntu。

僕の当初の計画は、「普段使いのOSをUbuntuに変更し、四苦八苦しながらLinuxの仕組みを覚えていこう」というものでした。しかしテスト機にUbuntuをインストールして、すぐにこの計画が失敗する事に気付きました。だってGUIだけで普通に使えちゃうんだもん。

ブラウザやメモ帳などアプリは普通に使えるし、操作が分からなかったら「とりあえず右クリック→メニューからそれっぽいのを選択」で全部解決する。D&Dもできるからデスクトップ上のタスクバーにショートカットを追加、みたいなのも簡単。WindowsUpdate的なアップデートマネージャーが付いてるから、パッケージを最新のものに保つことも簡単。

■Ubuntuの一番褒めたい点

UI。洗練されすぎ。初期メニューバーには

  • アプリケーション
  • 場所
  • システム

の3つのみ。メモ帳起動するのは「アプリケーション」、フォルダ開くのは「場所」、なんか設定変更するのはシステムって簡単に分かる。Windowsの場合、スタート→すべてのプログラム→アクセサリ→メモ帳だもんなぁ…。

あと言葉が具体的で人間に近いから迷わない。例えば「場所」をクリックした後に出てくる「デスクトップ」や「CD/DVDの作成」や「サーバに接続」。Windowsではよく使うのにデフォルトでは専用のメニューが用意されていない項目です。

確かにブラウザやエディタは同種の後発ソフトの方が機能的に洗練されているものですが…。まさかOSにまでそれが適用されるとはって感じです。

■一応言っておくと

僕がUbuntuを自然に使えるのはいろんなOSを使った経験のあるエンジニアだからで、IEしか使ったことがなく「いつものWindowsの画面」以外は応用の利かない一般人が問題なく使えるとは言えない。まぁそれを言うなら「UbuntuにIEが搭載されない限り一般人には使えない」ということになるので、応用の利かない人はほっといてUbuntuはUbuntuなりの進化をしてほしいと思う。

なんか開発者になりそうなのでIDEに慣れてみる

魔法戦士→魔法使い程度のちょっとした社内ジョブチェンジをするかもなので、IDEに慣れるためいろいろ調べてみた。■IDEとはプログラムを開…

魔法戦士→魔法使い程度のちょっとした社内ジョブチェンジをするかもなので、IDEに慣れるためいろいろ調べてみた。

■IDEとは

プログラムを開発するための支援ソフトウェア。プログラムなんて手書きで書けばいーじゃん、と思うかもしれないが、数100行を超えてくると変数名やモジュール名を管理するにも一苦労だしロジック間違いも多くなる。そんな時IDEなら、今定義してる変数名一覧を表示してくれたり、文法間違いを指摘してくれたりするので使いこなすと便利。欠点は使うまでにいろいろ準備が必要な事。数10行レベルのスクリプトをIDEで書くのはアホ。

■今までのIDE使用経験

Ruby用IDEのRDEを使ったことはある…が、入力支援と即時実行しか使ってないのでIDEの真の力を引き出したとは言いがたい。この手のツールはWindowsのショートカットキーを知らなくても使えるのと同じで、がんばって覚えようと思わないと一切成長しない。折角の機会なので1つのIDEを選び覚える事にする。

で、仕事で使うのはVisualStudioなのだが、僕の経験上、何かを学ぶには教科書だけでなく課題が必要である。プライベートでVBは書かないので、良く使うRuby用のIDEを習得する事にする。以下のページを参考。

Ruby on Rails用 統合開発環境(IDE) 比較レポート:CodeZine

汎用性が高く情報量が多そうなのでEclipse+RadRailsプラグインで開発してみる事にする。

[考察]人はなぜネズミ講にハマるのか

えーっと。前エントリの続きですがとりあえず相手の出方待ちです。というのはネットワークビジネス軍団(アムウェイです)は俺が正体に気づいて…

えーっと。前エントリの続きですがとりあえず相手の出方待ちです。というのはネットワークビジネス軍団(アムウェイです)は俺が正体に気づいてること知らずいきなり連絡絶つのも不自然、友達はカミングアウトしてから特にアプローチかけてこないからです。まぁこんな事言ってる人が引っかかって入会しちゃうんでしょうが…。

出方を待ってる間になぜネズミ講みたいな怪しいのにハマるのかを考えたところ、「ねずみ講側の巧みな勧誘」を無視すると、不労所得を得られることが大きいんじゃないかと思いました。仮に「上手くいけば1000万もらえる」と勧誘しても怪しくて引っかからないかもしれないけど、「上手くいけば月々10万がずっともらえる」と言われると、現実的な数字だし10万×12万×数年=な~んて計算しちゃいそう。

「何もしなくてもお金が入ってくる。」これに引っかかるのは、昨今流行のFXでスワップ金利を狙う一般人の心理と同じだと思います。景気を度外視して高金利通貨をロングで持った結果、円高になり含み損をかかえスワップ金利も微々たるものになってしまったと。

そういう意味では第一生命の「堂々人生」についてるインカムサポートも同じですね。三大疾病(がん・心筋梗塞・脳卒中)になったら、以後の保険料はタダ。年間240万(プランによって異なる)を一生支給しますよ、いい保険っぽいですがその分保険料も高いので、慎重に考えないといけないですね。

■もし俺がマルチ商法をやったとしたら

マルチ商法=シャンプーの販売とかなんですが、過去のパソコン販売員経験より成功しない自信があります。

1.本当にいいものを勧めてしまう。

僕の使命は日立製パソコンの販売。NECや富士通を買う人に日立を買わせるのが仕事でし、日立のパソコンは他社より優れていると確信してました。。…が、どうしてもNECや富士通がほしい!って人はあっさり諦めてました。なぜならその状態からひっくり返してもお客さん側にもやもや感が残るし、仮に初期不良でもあれば「あの時日立を勧めた店員を出せ!」となるからです。

2.騙し売りは辛い。

一度ご夫婦の接客をしたことがありました。なぜPCを買いに来たかというと、今のPCが壊れ大切なお子さんの写真を失くされたとのこと。そこで今度は壊れないPCが欲しい、とのことでした。ぶっちゃけどのメーカーのでも大差ある分けないのですが、売り上げ立てたかった僕は「日立のパソコンは他社より信頼性が高いですよ」と案内し、ご夫婦は藁にもすがる思いで日立製パソコンを買っていったのでした。。。

と、6,7年前の出来事をはっきり覚えているほどトラウマになるっつーかこの文章書いてるだけで欝になるので、アムウェイのお高いシャンプー売るのは無理そうです。

そんな感じ。次はどういうアプローチをしてくるのかぁ。

ネットワークビジネスに勧誘されました

いやー久しぶりにブログ読者に面白いネタを提供できて嬉しいですw■最初に。ネットワークビジネスとは自社ブランドの洗剤や健康食品などを…

いやー久しぶりにブログ読者に面白いネタを提供できて嬉しいですw

■最初に。ネットワークビジネスとは

自社ブランドの洗剤や健康食品などを、既存の流通ルートを通さず自社会員を通して販売していく。会員は新しい会員の獲得に成功したり商品を売ると上のランクにアップできる。つまりマルチ商法みたいなものです。一番有名なのはアムウェイかな。ネット上のネガティブイメージを払拭すべく、寄付や慈善事業、長野オリンピックの公式スポンサーになるなどがんばってるみたいですw

J-CASTニュース : 「擁護」発言次々飛び出す 民主党と「マルチ商法」の親密関係
アムウェイ問題特設ページ

■きっかけはmixi。

ある日知らない男性から「趣味が同じスノーボードだし、家も近いのでマイミクになりましょう」とのメッセージが。男から男にマイミク申請なんて珍しいと思ったけど、断る理由もないので取りあえずマイミクに。

それから一週間くらいたって「家で鍋するから来ませんか?」とのお誘いがあり、自宅にお邪魔して普通に鍋パーティー。さらに二週間くらいたって「今週晩飯でも食いに行きません?」で、普通の定食屋で晩飯を食う。終わり。で、昨日も飲みの呼ばれてたので、同じスノーボード友達を誘って行くつもりが、自分だけ仕事が長引いて友達を一人で行かせる。

で、本日。メールで友達から

「あの人アムウェイだよ。勧誘されなかった?」
「マジで!まだ勧誘されてないよ~。教えてくれてありがとう!」
「俺もネットワークやってるんだよ。アムウェイよりうちの会社の方がいいよ。」

w( ̄o ̄)w

ということで、ネットワークビジネスのアジトに鍋食いに行ってたことと、友達がネットワークやってることが発覚しましたw

■勧誘者の話

友達が言うにはホームパーティーで勧誘するのはアムウェイ勧誘の常套手段らしい。んで、仲良くなると勧誘が始まるんだと。俺が今まで一度も勧誘されてない所からすると、脈なしと思われてるのか機会を伺われてるのか、それは分かりません。

確かに最初の鍋パーティーは、ほとんどが俺と同じくアムウェイの人と初対面orあまり親しくない人。正直盛り上がらず「なんでこんなメンツで鍋やるんだろう?もっと親しい友達とか呼べばいいのに」とは思った。二人で晩飯食べたときも、なんとなく腹割って話せてないなぁという印象はあった。

それもこれも、勧誘に繋がるステップと考えると腑に落ちるなぁ。

■友達の話

ちなみに友達も自社について紹介してくれたんだが、さすがに営業だけあって話は上手かった。

  • アムウェイもいいよ。けどうちの方がもっといいよ。
  • お前が嫌がるならもう勧誘しないよ。友達無くすようなことはしない、って俺は決めてるから。
  • 2chとかいろんな所に情報書いてるから、それも含めて判断して。

などなど。

友達がいうには、家に置いてある洗剤を見ればそいつがどこのネットワークに所属してるかすぐ分かるらしい。なので、今回のアムウェイも見切れたと。友達は自分からネットワークビジネスを始めたいと思い、いろんな会社の説明会にいき一番いいと思ったのが今の会社なんだと。なので、他社の手口やプランについても詳しかったです。

■それにしても

俺にもモテ期が来たというか、今までネットでしか知らなかったネットワークビジネスが身近だった事に衝撃を受けて思わずエントリに挙げちゃいましたw

今後友達やアムウェイの人とどう付き合うかは続きのエントリに書きますね。

Linux勉強の途中経過とか

最近ブログも書かずに何をやってるのかというと、Linux(や投資)の勉強である。「じゃあその内容を書けよ」となるのだが、人に分かりやすく説明…

最近ブログも書かずに何をやってるのかというと、Linux(や投資)の勉強である。「じゃあその内容を書けよ」となるのだが、人に分かりやすく説明できるレベルじゃないので別ブログに書いてます。

■Linuxの勉強をしてみた感想

  1. Windowsのバックグラウンドに助けられるなぁ。
  2. Windowsと比べると(不慣れな分)使いづらいなぁ。

まずですね。Windowsでコマンドプロンプトやバッチをいじっていたこともあって、スムーズに勉強が進んでます。OS違えどやりたいことは同じなので、IT製品の基本思考に沿えば引っかかりは少ないです。僕の場合、「WindowsのGUI→WindowsのCUI→LinuxのCUI」って感じで知識を付けていったのでそれぞれのハードルが低かった。多分何も知らない新人に「これからはLinuxだー!」ていってLinuxコマンド研修させたら死ねると思います。

反面、Windowsを使いこなしすぎててLinuxが不便という欠点があり。というのも、俺のWindows操作はマジちょっぱやでショートカットキー使いまくりなので、Linuxのショートカットキーを知らない&知ってても使い慣れない現在、大変もどかしい感じで操作をしてます。

■Linuxコマンドについて

オプション多すぎ。一部のオプションしか使わないとはいえ、コマンドのマニュアルが5,6ページあると引く。あとオプションの使い方がアルファベット順に書いてあるから、使用頻度が高いオプションがどれか分からないのも痛い。ので、これは使って慣れるしかないなぁと考えてます。

最近の竜がライダー率高すぎな件について。

最近竜の大キッカーではメンズは7か9+軸ずらし、ガールズは3か5+スタイル出しでレベル高い感じだけど、どうやらライダー軍団がみんなして竜に…

最近竜の大キッカーではメンズは7か9+軸ずらし、ガールズは3か5+スタイル出しでレベル高い感じだけど、どうやらライダー軍団がみんなして竜に練習しに来てるらしい。

【cpfe.net】 SABRINA部 ・練習会!!! >> スノーボーダー 河合徹子(かわいてつこ・スノーボード・スノボー)

鈴木たくみ・翔太君兄弟やテディー・ケビン兄弟&ゴッチ君などなどライダーもいっぱい来てました!

りえっぺちゃん、ゆきっちゃん、平岡あき君、安テル君

ちーちゃん、みゆきちゃん、ずまんさん、いくちゃん

来週もSABRINA部 がんばるぞーーー!!!

エクストレイルに出るライダーも練習しに来てるみたい。ライナーの人の飛びはキレイですんごい勉強になるんだけど、B3やF3をメイクできずコケてる俺としては肩身が狭くて微妙です…。てことで、今竜にくれば憧れのライダーに会ったりアドバイス貰えたりするよ!多分。

2008年10月家計簿振り返り

先月のはこちら。■2008年10月成績計:137570円食費:17160円雑費:66980円ボード:10400円(竜3回+ウェア)飲み:39500円(計7回)車:12130円電車:4950円本:0円その他:…

先月のはこちら

■2008年10月成績

  • 計:137570円
    • 食費:17160円
    • 雑費:66980円
      • ボード:10400円(竜3回+ウェア)
      • 飲み:39500円(計7回)
      • 車:12130円
      • 電車:4950円
      • 本:0円
    • その他:23430円
    • ソファ:30000円

今月のポイントはただ一つ。先月「お金ないから飲み会行かない社会人なんて」といいましたが、飲み会のお金も気にする事にします。だって先月に比べて飲み代倍だぜ。いくら食費20000円以下に削っても全然意味ない。もちろん基本誘われたら行くスタンスですが、「聖域は作らない」ってことで今後は意識します。

その他、ソファはいろいろ必要だったので買いました。あとパスポート申請で10000円飛んでいったのが大きい。先月に比べて車が+10000円、ボードが+10000円。大きい出費はこんな所。

■11月の予定

1日2日で20000円使ってるのはどうなの!?というところですが、その後は大きい出費の予定もなく安定して節約生活できる…と思います。

■ほしいものリスト

  • 自転車
  • XBOX360
  • ボード板

先に言っておくと自転車は年内に買います。XBOX360は興味が薄れてきたので買わないかも。ボード板も2月までは買わないです。