Lotus Notesはマジで使えねーつーかSI業界のお荷物というお話。

ロータスノーツのネガティブキャンペーン:ある nakagami の日記:So-net blogを受けて勢いで書いてみた。■俺のスペック資格:MCSE(ペーパー)主な…

ロータスノーツのネガティブキャンペーン:ある nakagami の日記:So-net blogを受けて勢いで書いてみた。

■俺のスペック

  • 資格:MCSE(ペーパー)
  • 主な仕事:Notes使ってる企業さんをExchangeに乗り換えさせる
  • ユーザーとしてのNotes使用歴:4年ほど(Notes5.5,Notes6)
  • 他のグループウェア使用歴:SharePoint(MS社)など

ということで、MS社寄りにバイアスかかってる俺です。あ、なぜNotes使用経験があるかというと常駐先企業でExchangeを導入したもののNotesを完全に駆逐できてないからです。

■Notesのダメな点

1.操作が特殊
F5でログアウトってどうよ?とか。設計思想が普通のアプリと全然違う。

2.ていうか使いづらい
言葉で説明し辛いのですが、MS製ソフトに慣れてると最初は戸惑うと思う。例えば、文章を複数選択するのに文字列が反転する代わりに左列にチェックが付くとか…。

3.データベース
SharePointとか(多分他のアプリでも)普通にパーマリンク辿って情報に行き着けるのに、なんでDB追加しないと見たい情報見れんねん。いや、僕とかSIerならいいんですけど、半角英数字に抵抗のある普通のユーザーにとっちゃキツいでしょう。あとレプリカの概念とか難しいよ。

4.iNotesが使いづらい
iNotesってのはブラウザベースのメール見る機能だけど、これが使いづらいやら遅いやら…。OWAの方が全然マシ。もうちょい言うとGmailが良い(ぉ

5.デザインが古臭い
これは主観。

6.技術者・技術書不足
ロータススクリプト書ける人が周りにいなくて困ってます><

正直NotesはIBM社が社内で使ってるから続いてるだけだと思います。
古い機能を完全に捨て切れてないから、機能/操作は複雑だけど出来る事は他と変わらないっていうか。変わらない、というか作りこめば他より多機能なんですが、技術者不足とクライアント側の使い勝手の悪さは変えられない。ここらへんカタログには記載されない部分なので導入してから気付いて後の祭りってパターンがあります。取りあえず導入を検討するならテスト環境構築してクライアントサイドの検証を使い勝手を中心に検討する。機能で選ぶならNotesもアリですがそれよか使い勝手でしょ、ってことで。

ITIL Foundation 取ったよーvv

教科書の模試が95点でテラ余裕wwwとか思ってたら、本番の問題傾向が違いすぎてビビった。まぁITIL勉強30分+世界樹の迷宮2のレベル上げ1時間30分ペ…

TS3E0068.JPG

教科書の模試が95点でテラ余裕wwwとか思ってたら、本番の問題傾向が違いすぎてビビった。まぁITIL勉強30分+世界樹の迷宮2のレベル上げ1時間30分ペースでも受かったので大丈夫だと思います。

■試験勉強

一番役に立ったのはシステム運用経験ですね。ITILは導入してないけど各種フローが厳密に決められた企業さんで働いているので、「このITILプロセスはこのフローの事だな」ってな感じで理解が早かったです。後はITIL用語と担当プロセスを覚えること。合格点低いので受かるだけなら余裕です。

ITIL Foundation 受験記

■ITILのプロセスを覚えようのコーナー

これを丸暗記するだけで、40問中10問は正解できる!!


★サービスサポート★
・早期復旧のためのプロセス

  • サービスデスク
    • 単一窓口
    • インシデントのオーナーシップ
    • 管理情報の提供
  • インシデント管理
    • サービス要求
    • エスカレーション

・根本解決のためのプロセス

  • 問題管理
    • 問題
    • 既知のエラー
    • 問題コントロール
    • エラーコントロール
  • 変更管理
    • RFC
    • 変更マネージャ
    • CAB
    • 標準変更/緊急変更
    • FSC/PSA
  • リリース管理
    • フル/パッケージ/デルタリリース
    • DSL/DHS
    • ・上記から参照されるためのプロセス

  • 構成管理
    • 構成アイテム
    • 識別
    • 構成ステータス
    • 構成管理データベース
      • インシデント
      • 問題
      • エラー
      • 組織データ

★サービスデリバリ★
・日常サービスの話

  • サービスレベル管理
    • SLA
      • 合意の当事者
      • サービス範囲/時間
      • 可溶性/信頼性
      • 課金
    • OLA
    • UC
  • ITサービス財務管理
    • IT会計
    • IT予算
    • 課金
  • キャパシティ管理
    • 事業/サービス/リソースキャパシティ管理
    • キャパシティ管理データベース
      • 財務データ
      • 利用データ
    • 対障害弾力性
    • 需要管理

・事業継続性の話

  • ITサービス継続性管理(対テロ災害)
    • ビジネスインパクト分析
    • リスク評価
    • リスク低減手段
    • 復旧オプション
  • 可溶性管理(通常のITサービス)
    • 信頼性
    • 保守性
    • セキュリティ
    • サービス性
    • 重要ビジネス機能
    • CFIA
    • FTA
    • SOA

…なんか羅列するだけになりましたが、これを試験会場に持ち込めるならかなり助けになると思います。というのは、「ITIL用語のセキュリティはどのプロセスに属するか」みたいな問題が出るので。

[Game]世界樹の迷宮2やってます。

とりあえず3Fまで行ってLv6。アドリアネの糸買い忘れたり2Fの鹿に殺されたりするのはご愛嬌。■パーティ構成前列:ブシドー・ソードマン後列…

とりあえず3Fまで行ってLv6。アドリアネの糸買い忘れたり2Fの鹿に殺されたりするのはご愛嬌。

■パーティ構成

前列:ブシドー・ソードマン
後列:ガンナー・メディック・アルケミスト

…って前作とあまり変わらない構成なんですけども。
とりあえずブシドーはキャラ的に入れたい、てか前作で弱かったから強化されてるはず。メディックはなんだかんだで必須。レンジャーは前作で強すぎたから今作は弱体化してるはず…なので新ジョブのガンナーを入れる。アルケミは魔法使い好きなので取りあえず。前作では後半弱体化しましたが、全体魔法攻撃はザコ敵に有効なはず。カスメ/ダクハンは使い勝手悪いから却下。パラディンは地味だから外しておく。

とかいろいろ考えながら組みました。

■今のところ

ガンナー強し。ソードマンが器用貧乏でリストラ対象、ってな所でしょうか。世界樹シリーズは状態異常/補助スキルを上手く使うと楽になる(前作のアザーズステップ→ブースト医療防御)ので、早く使えるスキルを発掘したいです。あと、前作と同じく採掘・採取しないで進めてるんで強い武器が手に入らない…。どーしてもキャラ自体を育てる方向に進んじゃうんですよね。急がば回れというけれど地道な作業嫌いな人なので。

■目標クリア時期

4月上旬。怒首領蜂大復活がその辺に出るので、それまでにはクリアしておきたいところ。

VMware仮想化ソリューションフォーラムに行ったよーvv

2/22(金)に開催されたVMware仮想化ソリューションフォーラムに行って来ました。VMware仮想化ソリューションフォーラム開催場所はホテル日航東京。…

2/22(金)に開催されたVMware仮想化ソリューションフォーラムに行って来ました。

VMware仮想化ソリューションフォーラム

開催場所はホテル日航東京。景色がきれいなお台場のホテルでした…が写真撮ってる暇はありませんでしたorz

ネットにも記事出てます。

ヴイエムウェア、「サーバ仮想化はもう企業のサーバ導入における標準」 - @IT
「信頼性が最大の武器」、米ヴイエムウェアのバイスプレジデントが優位性を強調:ITpro

@ITはもうちょっと写真の撮り方を考えたほうがいいと思う。

■1.基調講演

「仮想化ソリューション最新動向」ということで、VMwareの三木社長とマーケティング担当のカーシィック・ラウさんが講演。

  • 仮想化の需要はうなぎのぼり
  • Fortune100企業の全てがVMwareを導入済み
  • Fortune500企業の8割がVMwareを導入済み
  • VMwareの売り上げは前年比+80%(だったっけ?)
  • 上場を果たし、市場からも好評価

「俺達って飛ぶ鳥を落とす勢いだぜ!」とアピールしてくれました。

それはともかく。

後半はVMware(ESXサーバ)を導入した企業の担当者のパネルディスカッション。VMwareを使えば

  • サーバー統合
  • 保守切れハードウェアに乗ってるNT4.0のマイグレーション
  • 日本→オーストラリアにデータセンターの集約。しかも一晩で。

ができて大変便利!とのことでした。中でもデータセンターを一晩で移動した話は面白かった。

  1. 日本のサーバをイメージ化(この時点でOSはただのファイルとなる)
  2. サーバイメージをオーストラリアに送信(ファイル容量が多いので数時間かかる)
  3. オーストラリアでイメージ展開

で終了。

これがもし物理サーバなら、サーバの配送料金/手続き/飛行機の手配などなど…。当然サーバー輸送してる時はサーバが使えずサービス停止。で、着いて起動しようとしたら「移動時の振動によってパーツ壊れました」とか…。嵐で飛行機飛ばない可能性もあるし。そういえば寒冷地にサーバを移動/導入するときは霜が降りないように気をつけなければいけないと聞いた事があるけど、仮想化するとこういう心配もなくなる。

仮想化というと「コスト削減」や「サーバ統合」が真っ先に思い浮かぶが、視点を変えればいろんな用途にも応用できますね。つーか世の中のサーバ全部仮想化しちゃえYO!というパネルディスカッションでした。

そうそう。各社とも「VMを導入する際にVMwareがらみの問題は一切なかった」と言い切っていたのも印象的。リップサービスとも取れるけど、午後のセッションでもVM導入についてのノウハウの話は一切なかった。ということは、VMを導入するだけなら問題はほぼ発生しない、と推測できる。現にうちの環境でも普通に導入できたしね。それよりは

  • レガシーハード
  • パフォーマンス
  • スケーラビリティ

に考慮するのが、VM導入成功の秘訣と言えそうです。

■2.その他セッション

◆某社:必見!仮想化導入の勘所

某社で仮想化製品の評価担当者がスピーカー。MS、Citrix、Oracleが仮想化製品を発表しているが、VMwareはかなり先を行っているので現時点ではVMwareを選ぶのがベスト。で、その担当者いわくブレード+仮想化はやめとけ!と。

  • 理由その1:熱 ブレードは仮想化前の"CPUリソースを余らせている"が場所をたくさんとっているのを解消するための技術。全サーバのCPU使用率が50%の状態での熱廃棄を想定していない。
  • 理由その2:扱いづらい ブレードは基盤ごとに独立し干渉しないと思いきや、バックプレーンのハード故障でファームを上げなければいけなくなり、結局ブレード全ての電源を落とさなければいけなかった。仮想化にした意味ねーじゃん!とお客さんに突っ込まれた。
  • 理由その3:拡張性に乏しい 仮想化サーバには多くのNICやCPUが必要になる。ブレードは一般的に拡張性に乏しく、特にNICが足りなくなる。

ブレードよりは3U/4UくらいののサーバにDual×8くらい積んで運用するのがお勧めだそうです。

まぁこの後の某ハードウェアベンダのセッションでは普通にブレードを使った仮想化の話をしてたけどね!

◆VMware社:データベースやグループウェアは仮想化に向かないのか?

パフォーマンスにシビアなサーバーはオーバーヘッドが発生する仮想化で置き換えないほうがいいのではないか?という世間の認識に対するVMware的反論。

仮想化にあたってのオーバーヘッド要因とその解決策は

  • CPU:バイナリ変換→CPU側でバイナリ変換をサポートする機能も出揃ってきている。
  • メモリ:アドレステーブルの管理→最初にテーブル確保するタイミングだけの話なので考慮しなくてよい。
  • ディスク:LUNの増大、複数のマシンから1つのLUNを参照→専用のLUNを作ればOK

VMtoolsもあるし、今となってはほとんど気にしなくてもOK。それよりもスケーラビリティ(拡張性)の壁に注意してほしい、との事でした。

で、実際どうよ?という話ですが、ExchangeサーバをLoadsimで測定した結果は物理サーバの70%~80%のパフォーマンスみたいです。それって十分なオーバーヘッドじゃない?思いましたが、3ノード2アクティブクラスタを稼働率67%とすると、70%~80%は高い数字なのかな・・・。ただクラスタサーバが確実に稼働率67%なのに対して、70%~80%はあくまで測定値。お客さんによっては「70%~80%なら最悪50%くらいになるかもしれないよね~」と言われかねません。

■3.まとめ

他ベンダーの生の声が聞けた貴重なセッションでした。うちの会社も大手SIerのソリューションを盗んでVMスキルを身につけるべきだなぁ…と月並みに纏めてみました。

2008年2月のボードまとめ

2月のボード予定を全て消化したのでいったん振り返り。■2008年2月のボードまとめ(6日分)日程ゲレンデ内容2/3神立新板デビューでジブに入りま…

2月のボード予定を全て消化したのでいったん振り返り。

■2008年2月のボードまとめ(6日分)

日程 ゲレンデ 内容
2/3 神立 新板デビューでジブに入りまくる。7mキッカーでFS360も回す
2/9 ヤナバスキー場 調子は良くなかったが、撮影会で自分の悪い点を知る。
2/11 尾瀬戸倉 またしても不調でフルボッコ。
2/18 武尊牧場 FS360練習をいったん中断。FS180とストレートグラブから再構築。
2/23,24 サンアルピナ鹿島槍 楽しみつつスイッチ練習。BS180の練習を始める

■2月に取り組んだこと。

基本に戻った。神立やヤナバではがむしゃらにFS360の練習していたが、まずはキッカーの基本

  • ポンっとオーリーする
  • 上半身を先行し続ける意識
  • 最後は着地をしっかり見て両足を合わせる

をFS180で確認。その後鹿島槍でBS180でも確認。とにかく180を完璧にメイクできるようになってから回転数を上げていく方針にした。

■スイッチは練習量

だと思った。サンアルピナでえんえんスイッチで滑った後、レギュラーかスイッチかどっちで滑ってるか分からない瞬間があった。それほでまでに違和感がなくなったということ。3/1,2の妙高でもスイッチメインで滑りたい。

■ということで

新技は編み出せてないけど、滑った分確実に上達している…と思いたい。

■3月の殺人的な予定について

  • 3/1,2:妙高
  • 3/8,9:池の平
  • 3/15:天神平
  • 3/20:神立
  • 3/22,23:南郷
  • 3/30:ハンターマウンテン
  • 3月平日:武尊牧場

30日中10日間ボードに行くみたいです。僕は。

自転車保険に加入してみた。

ラジオで「自転車事故を起こした加害者が、賠償金5000万円の支払い命じられた」とかシャレにならないニュースを聞いたので自転車保険に加入す…

ラジオで

「自転車事故を起こした加害者が、賠償金5000万円の支払い命じられた」

とかシャレにならないニュースを聞いたので自転車保険に加入する事にした。自動車の場合、自賠責は義務だしそれプラス別の保険に入るのが普通だが、自転車はみんな保険に入らないので賠償請求で人生狂う人が多いらしい…って怖いよね。もっと周知しようよ。

で、選んだのはこれ。

自転車総合保険(ゼネラリ保険)

こんなしょぼいページ&マイナーな保険会社で大丈夫かよって感じだけど、

地図ソフト作者のGPSサイクリング: 自転車保険
地図ソフト作者のGPSサイクリング: 入っていて良かった自転車保険

これだけで決めました。

実際に入ってそして保険を給付された方のブログ。「自転車 保険」で検索してもアフィページしかヒットしない中、非常に助けられました。茅沼さん、ありがとうございました。

参考→時速30~40キロ! 交差点で女性はねた自転車の女を書類送検 – MSN産経ニュース

newsinger通信で紹介されました。

2008年2月19日(575日目)のnewsing|newsinger通信実は紹介されないようにひっそり活動していたのですが、RSSリーダーがフツーの人に普及しなかった訳…

2008年2月19日(575日目)のnewsing|newsinger通信

実は紹介されないようにひっそり活動していたのですが、

RSSリーダーがフツーの人に普及しなかった訳 – Core – newsing(ニューシング)

がHotEntryになってしまい気づかれたようです(汗

■ところで

newsinger通信さんがしばらくお休みされるそうです。

しばらくお休みします。|newsinger通信

僕は上原さん(newsing運営会社の社長)ブログで言及されたときから読んでますが、毎日「本日のイケてるnewsinger」を紹介するのは無理だろ、と思ってました。newsingで活発に活動している人は同時期で30人~40人ほど。3ヶ月~4ヶ月でこれらの半数が入れ替わる感じなので、週に1人くらい紹介していくのがベストかと思います。

MyFavoritePickupは面白いと思います。できれば記事についたコメントも含めて選んでほしいですね。ニュースを紹介するだけじゃ個人ニュースサイトと変わらないので…。

■最後にこのブログでnewsingについて言及したエントリーをpickup

newsingの新着記事とコメントを取得するNEWSING★BOOSTER
理想のnewsingについて考える
newsingの件について-クリック閾値とアクション閾値
newsingの件について2-ポイント改定について考察
newsingの件について3-改善案

クリック閾値とアクション閾値は自分でも納得の記事なので、一度読んでみてください。

RSSリーダー普及の余地は残っている/SNSとの違い

RSSリーダーは普通の人に普及しないよ、という議論があったのでそうじゃないかもよ?という反論を書きます。RSSリーダーがフツーの人に普及しな…

RSSリーダーは普通の人に普及しないよ、という議論があったのでそうじゃないかもよ?という反論を書きます。

RSSリーダーがフツーの人に普及しなかった訳 – Core
RSSリーダーがフツーの人に普及しなかった訳 その2 – Core
確かにRSSもSBMも普及してないなぁと思ったのでエントリー – 愛夢ロック ~I’m rock~

■ここまでの意見まとめ

  • RSSリーダーは普及しないよ派
    • 普通の人はRSSリーダー使うほどWeb見ないよ
    • Yahooトピックス程度で十分
    • RSSリーダーの使い方が難しい
    • RSSって名前からして無理だろ
  • RSSリーダー(RSS)は普及してるよ派
    • 見えないところでRSSが利用されてるよ
    • LDRやGoogleReaderだけがRSSリーダーじゃないよ。iGoogleとかあるよ。
    • ていうか"RSS"と"RSSリーダー"は分けて議論しないと
  • mixi日記が最強のRSSリーダーだよ派

RSSが(見えないところで)普及しているという意見はあるが、"RSSリーダーは普及しない"への反論は出ていない。俺はRSSリーダーを使えば幸せになれる層がたくさんあると主張したい。RSSリーダーの存在と使い方を知らないだけで、それさえ教えりゃRSSリーダーは普及すると考えている。

■「普通の人」はそんなにフィード読まないじゃん、という話について

「普通の人」の定義について。

  1. 携帯メインの人や、PCではメールとヤフーとミクシィしか見ない人
  2. ほぼ毎日ネットを見て、ある程度情報収集をしている(がRSSリーダー知らない)人

前者にはRSSリーダーなんて無意味だ。けど、後者がRSSリーダーを知ると便利。問題は後者がどれくらい存在するの?だけど…

  • 携帯電話の新機種の評判を調べたい高校生
  • ジャニーズ系ファンブログを数10サイト巡回しているジャニヲタ
  • Yahooオークションで好みのブランドをチェックしてる主婦
  • プロテニスプレイヤーのブログをチェックしているテニスファン

まだまだ挙げられる。RSSリーダーの潜在顧客はたくさんいる。こういう層にフォーカスして具体的な使い方を提示すればRSSリーダーは普及する。経験上、スポーツ界はポータルサイトがRSS配信していても、ユーザーが利用してない場合が多い。

スノーボード界の場合

ほぼ全てのプロライダーがブログを持っているが、スノボファンのITリテラシーは低いので数十のブログを"巡回"している。またプロライダー版マイミクシィ最新日記を提供しているポータルサイトもある。

スノーボード/スノボーの情報満載!スノーボードウェブサイトマガジンHEAVY SNOWker!

↑これの「スノーボーダーブログ更新情報!ブログ一覧」

スノボファンにRSSリーダーの使い方を教えれば、自分の好きなライダーのブログだけ購読でき既読/未読管理もできる。

ちなみに「RSSリーダーの使い方が難しい」には反論できてませんが、このエントリでの議論対象「ほぼ毎日ネットを見て、ある程度情報収集をしている人」なら十分使えるレベルだと考えてます。


■RSSリーダーで読む"気持ち悪さ"

ただしこうした人にもRSSリーダーが受け入れられない可能性がある。RSSリーダーではどんなブログも同じデザインになってしまう。RSSリーダーではブログにコメントを書き込めないし読むこともできない。RSSリーダーは情報収集ツールであってコミュニケーションツールにはなりえないということ。

普通の人の感覚はこうだ。

RSSリーダー使ってもコメント欄読むためにはいちいちページ開かないといけないジャン。

ここらへんがRSSは普及せずSNSが普及した答えだと思う。男性は情報収集、女性はコミュニケーションとか言うしね。

上記の例で言うと

  • Yahooオークションで好みのブランドをチェックしてる主婦
  • 携帯電話の新機種の評判を調べたい高校生

にはRSSリーダーが便利だろう。

  • ジャニーズ系ブログを巡回しているジャニヲタ
  • プロテニスプレイヤーのブログをチェックしているテニスファン

にRSSリーダーを薦めても使わないかもしれない。例えば、このプロスノーボーダーのブログのコメント欄に書き込むような人が、RSSリーダーを使って楽しいだろうか?

岡本圭司の爆弾日記(超不定期) 鎖骨骨折


■ここで俺の持論

RSSリーダーはたまにしか更新されない情報をまとめてチェックするためのものだと思ってます。

俺の場合

はてな系(はてブタブ/はてな日記)は情報量少・情報精度高。テクノラティは情報量多・情報精度低。

他人にRSSリーダー薦める時はまずその人の興味のある分野を聞いて、ヤフオクやテクノラティ、Googleニュース、はてな系から検索済みのフィードを登録してあげます。「とりあえずYahooニュースやITmediaのRSS登録してあげるよ」は最低。情報精度が低い割りに配信回数が多くてウザい。メルマガと同じ。

ちなみに俺のRSSリーダー使用遍歴はFEEDBRINGER→GoogleReader→Fastladder。Fastladderから離れられる気がしない。購読フィードはこちら

テトリスDS 200列フルメイク -119800pt-

テトリスDSのスタンダート:ステージクリアモードで、最初からレベル20(最高レベル)で全部Tetrisで消せたので記念写真。1600(初回のTetris)+2000×49(Back…

テトリスDSのスタンダート:ステージクリアモードで、最初からレベル20(最高レベル)で全部Tetrisで消せたので記念写真。

TS3E0051.JPG

1600(初回のTetris)+2000×49(Back to Back Tetris)=119200。差分の600点はT-SPINだと思われます。

得点法則 – TETRiS DS WiKi

これよりもっと得点を挙げるには

  • Back to Back T-SPINで消す
  • 高い段で消す

となりますが、僕の腕では安定しなさそうです。落下速度20Gでミスなく積み上げるだけでも大変なのにそのうえT-SPINまで考えると…ねぇ。

ただ毎日やっていくと"テトリス勘"が冴えてくるのも事実であって、そのうちTetrisフルメイクが楽勝になりT-SPINに手を出すのかも…と思う今日この頃でした。ま、あと2日で世界中の迷宮Ⅱが発売されるんだけどね!

決断力 (角川oneテーマ21)

posted with amazlet on 08.02.20
羽生 善治
角川書店 (2005/07)
売り上げランキング: 1407
おすすめ度の平均: 4.5

5 完璧
5 将棋界の現状理解とプロ棋士の思考回路
5 一流の人の言葉には、普遍性が宿っている

2008/2/18 ボード18日目 武尊牧場スキー場レポ++

「武尊牧場」と書いて「ほたかぼくじょう」と読む。そんなゲレンデのレポです。■要チェーン。"牧場"っていうとなんとなくのどかな…

「武尊牧場」と書いて「ほたかぼくじょう」と読む。そんなゲレンデのレポです。

■要チェーン。

"牧場"っていうとなんとなくのどかなイメージですが、道中は凍結ってレベルじゃねーぞ!ってくらい凍結してました。この日は沼田ICを降りてちょっと行っただけでだめ。もちろんスタッドレスですが元はただのゴムなので滑るときは滑る。まさか沼田エリアでチェーンが必要になるとは思いもしませんでした。あと、着いたら着いたで無駄にドカ雪でした。

■ゲレンデ

フリーランは可も無く不可もなく。初心者コースもあり適当に地形で遊べますが長い距離は滑れないですね。高速リフトもなし。このゲレンデの最大の特徴はパークなので、フリーラン目当てで行くにはお勧めできないですね。

■で、パーク

充実…?してました。初級者用3連キッカー、中級者キッカー5連キッカー、大キッカー+ジブアイテムと3列あってそれぞれにスタート台がありました。僕は5連キッカーを飛んでいた…のですが、キッカーの設計おかしくね?みたいな。1つ目2つ目はいいのですが、3つ目以降はリップが汚くテーブルも長い。実際飛んでない人多かったですし。パークが売り、と聞いていただけにこの設計にはがっかり。

■施設

飯は普通よりちょい安。カレーライス800円です。平日(ただしリフ券2000円の割引Day)にもかかわらず、食堂は満席気味で、休日ならどうなるんだろうとちょっと不安。あと、パークも常時4人~5人は並んでました。神立と同じく休日は混むのかもなぁ…。

■まとめ

期待してた割には微妙でした。まぁ値段を考えるとこんなものだし、期待しすぎたって感じかもです。。


ここからは自分の練習の話。

■ワンメイク

綺麗な360をメイクするために必要なポイント

  1. ポンっとオーリーする
  2. 上半身を先行し続ける意識
  3. 最後は着地をしっかり見て両足を合わせる

の1.を重点的に練習しました。…というか、1.を意識すると2,3が頭から抜けてしまうという…。1.を意識しなくてもできるようにならないと、ですね。練習材料はストレートテールグラブとグラブ180。高さと空中姿勢に気をつけてある程度手ごたえは掴めました。ランディングが柔らかかったおかげで入りのスピードが出せたのも大きいですね。どんな天気でもこれくらいのスピードで入れるようになりたい。

次はBS180の練習かな。FS180+着地をしっかり見るという要素を練習できるので。

■新規習得技

  • テールスピン:BS回りでスタートすると簡単ということに気づき成功。3周くらいすると目が回るので好きなトリックにはならなそう。
  • ワンフット:左足だけビンディングをつけて滑るテク。…テクというか右足も付けろよ的な感じですが、左足を軸にするためフリーランが上手くなるらしいです。まぁスキーヤーでも片方の足で滑る練習とかしてますし。
  • テールキャッチ(仮名):グラウンドのちょっとしたギャップを使います。一気にノーズに乗り、その勢いでテールをアップさせて手で掴むトリック。テールが腰くらいの位置まで上がれば成功。手でつかめれば大成功。両手で掴めればプロ。

これらは一緒に行ったテクニカル専門の人から教えてもらいました。上手かった…。

■今後の練習

  • 引き続きスイッチライディング。ギャップやコブにも挑戦。
  • BS180。
  • 綺麗な360をメイク。

という感じ。