Xacti用にモバイルバッテリーを買ってみた

うちのXacti CA65はもっぱらスノーボードの撮影に使ってます。CA65はH.264対応、防水、廉価と文句のつけようのない機器。ただ唯一の不満は**バッテリー。**スノーボード練習で1日中撮影したいくらいなのに連続撮影1時間30分は短い…。Xactiの撮影時間が特に短い、というわけではないけれど致命的なのは**給電しながら撮影できない**ということ。給電撮影できればモバイルバッテリーと組み合わせて撮影時間延ばせるのになぁ…。
### 探してみたらあった!

Xactiシリーズ VAR-A2用 DCアダプター
三洋電機 (2006-08-25)
売り上げランキング: 7748

普通にあるし!というかSANYO公式だし。VAR-A2をXactiのバッテリー部分に装着するとXactiにDCアダプター端子がつき、そこに給電することで給電撮影が可能となる。欠点は
* バッテリー蓋を閉められないので防水じゃなくなる
* もしバッテリーが外れると電源OFFとなり録画データが消える
だけど、これはもうそういうものとして割り切るしかない。それよりも給電撮影できるメリットの方が大!ということで、今度はモバイルバッテリーを探してみた。
※自分用メモ:XactiのHD700ならデフォルトUSB給電で撮影でき価格も20000円弱で販売してるので、CA65売ってHD700買いなおすのもアリ。
### モバイルバッテリー選び
結構いろいろあるんです。

日本トラストテクノロジー MyBattery Book X MBBOOKX
日本トラストテクノロジー
売り上げランキング: 3564
ダイヤテック PowerBank Slim 2.0 FPS440U
ダイヤテック
売り上げランキング: 1030
X-PAL VICTOR XP18000
X-PAL VICTOR XP18000

posted with amazlet at 09.09.19
バリューウェーブ
売り上げランキング: 40672

定番は**MyBatteryシリーズ。**最新機種ではノートPCに給電できるレベルの電圧で出力でき汎用性が高い。使用者も多く実績がある。しかし電池容量の割りに値段が高いのが欠点。ノートPC給電を考えなえれば選ぶメリットは低い…ということで今回はパスして、選んだのは**SANYOのKBC-L2S。**決め手は
1. USB給電できること・USBで電源提供できること
2. iPod Touchを充電できること
3. デザイン
でした。特に大きいのは2番。別記事で書いたとおりiPod Touchを買うかもしれないんですが、どうやらTouchに給電できるモバイルバッテリーは限られるらしく、その1つがKBC-L2Sなのです。
* [KBC-L2SでiPhone 3GSを充電 – なりなり日記 ★ iPhone・Macと気になること](http://d.hatena.ne.jp/narinarissu/20090711/1247274092)
* [KBC-L2S(500mA×2/5V)でiPod touch放電状態からの充電テスト – 閉鎖するClub iPhone 3G](http://d.hatena.ne.jp/donpyxxx/20080818/1218988442)
KBC-L2Sと同性能でダイヤテックPowerBankSlim2.0 FPS440Uもあったけど、**同じ性能ならデザイン買いだよね**とデジモノ好きにぶっ飛ばされるような理由で選びました。
ちなみに最初ほしかったのはAC100V給電できるのもでしたが、調べたら10万以上する業務用のしかなかったというw 3kgとかないわw
[ポータブル電源 KPS-L1:商品情報 | 三洋電機](http://products.jp.sanyo.com/products/kps/KPS-L1/index.html “ポータブル電源 KPS-L1:商品情報 | 三洋電機”)
あと[JTT Online Shop『MyBattery Pro n/Expert n ~マイバッテリー・プロ・エヌ/エキスパート・エヌ~』](http://www.jtt.ne.jp/shop/product/my_battery_n/index.html#shop)でMyBattery旧型のアウトレット売ってるので、MyBatteryシリーズほしい人はそっち選んでもいいと思います。

他社から機種変するときのiPhone料金まとめ、というか考え方(2010年5月20日時点)

(2010/6/15追記) iPhone4の価格が発表されたのでエントリ書きました。
* [iPhone 4の料金の話とiPhone3GSから機種変するかどうかについて](http://prius.cc/d/20100615_iphone4_price.html)
本体価格が変わっただけで、本体を一括で支払った後の月額料金は変わりません。本体価格が下がったおかげで、より購入しやすくなりました。


[前エントリの料金計算](http://prius.cc/d/au2iphone-or-emonster.html)が自分用になりすぎたので別エントリ。
### いきなり結論
価格的なネックはiPhone本体の購入料金のみ。月々の基本使用料は他社ケータイと比べて1000円高い程度。
以下、iPhoneは分割購入でも一括購入でも最終的な価格は変わらないので、シンプルに考えるため契約時に一括で払うものとし、同じく契約時に端末代金を一括で払うdocomoのバリュープラン・auのシンプルコースと比較する。
#### 端末料金について
iPhoneの料金は
* 3GS 32GB 69,120円
* 3GS 16GB 57,600円
* 3G 16GB 36,480円
* 3G 8GB 30,720円
これをdocomoとauで比較すると…
* docomo新規の場合:[モバイルプラザテルミー~今ドコモに新規加入するならこの機種がお勧め!!](http://www.tellme-plaza.com/A-2.htm)
* docomo機種変更の場合:[モバイルプラザテルミー~FOMA⇒FOMA機種変更(買い増し)お買い得ベスト10](http://www.tellme-plaza.com/A-5b.htm)
* au新規の場合:[携帯電話激安販売専門店~レクサスプランニング~au新規](http://www.keitai-center.com/au/new/kanto/index.html)
* au機種変更の場合[携帯電話激安販売専門店~レクサスプランニング~au機種変](http://www.keitai-center.com/au/change/all/index.html)
新規は0円~1万円、機種変更でも1万円~4,5万円で買えちゃう。これは国内ケータイのライフサイクルが短いからであり、旧機種(といっても半年前)を狙えば簡単に安い端末が手に入る。超高性能なスマートフォンであるiPhoneと国内ケータイを比較するのはフェアじゃないとも言えるが、**今までの携帯端末と比べて高い**のは事実である。
注目すべきは昨年出たiPhone 3Gの価格が3万円台に値下がりしている事。来年新しいiPhoneが出れば旧モデルである3GSは69,120円が36,480円に値下がりするかもしれない…。ということで次のiPhoneが出てから、今の3GSを安く買うという手段はある(新機種の誘惑に耐えれたら、の話だが)
#### 通話料金について
iPhoneで契約するホワイトプラン。これはdocomoのバリュープランSS・auのシンプルコースSSの無料通話1000円分が省かれたプランとなる(その代わりソフトバンク同士は時間限定で通話無料)。よって、**今まで他社のプランSSを利用していたユーザーがホワイトプランに乗り換えた場合、月1000円の負担増となる。**
逆にプランSSより上位のプランを契約している人は、ホワイトプランを契約すべきでない。上位プランで無料通話・通話料割引の恩恵を受けている人がプランSSに変更すると損になることは想像できると思うが、念のため以下比較してみる。
docomoとauはiPhone契約の条件とそろえるため
* 2年縛りの代わりに基本使用料50%オフのオプション(docomo:1人でも割50、au:誰でも割り)
* 端末料金を最初に一括で支払うプラン(docomo:バリュープラン・au:シンプルコース)
を選択した。
|~プラン名|~基本料|~無料通話|~30秒あたりの通話料|
|domoco L|4000円|6300円|10円|
|domoco M|2500円|4000円|14円|
|domoco SS|980円|1050円|20円|
|au L|4000円|6300円|12円|
|au M|2500円|4050円|14円|
|au SS|980円|1000円|21円|
|SB ホワイト(SS)|980円|なし|20円|
※ 表は税抜き・基本使用料は50%OFF後の価格。
例えばdocomoのプランLで無料通話分(6300円)をぴったり使い切ってる人がdocomoのプランSSに変更した場合、プランLの6300円=プランSSの12600円に相当するので、
980円+12600円-1050円(無料通話分)=12670円
となってしまう。ホワイトプランは他社SSプラン+1000円なので、13670円。
よって**通話が多い人はdocomo・auの料金プランをコピーしたブループラン・オレンジプランを選べばいい。**
|~プラン名|~基本料|~無料通話|~30秒あたりの通話料|
|SB オレンジM|3200円|4050円|14円|
|au M|2500円|4050円|14円|
|SB オレンジL|4650円|6300円|12円|
|au L|4000円|6300円|12円|
|SB ブルーM|3200円|4000円|14円|
|domoco M|2500円|4000円|14円|
|SB ブルーL|4700円|6000円|14円|
|domoco L|4000円|6300円|10円|
他社より700円~1000円/月ほど高くなるが許容範囲内だろう。
※ちなみにブルー・オレンジプランはdocomo・auの料金プランのコピー。ソフトバンクが「他社より携帯料金を安くする!」と宣言しているのに割高になっているのは、基本使用料に端末料金が含まれるベーシックプラン・フルサポートコースのコピーだから。iPhoneの初回購入代金と合わせて端末代金を2重に請求されていることになる。
#### メール・携帯ネット料金(データ通信)について
パケット通信はパケット定額フルで最大4410円で他社のパケット定額と同じ金額。むしろ**4410円でフルブラウザなどいろいろ使えるのでお得感は高い。**ダブル定額制で下限は1000円なのであまりネット接続しない人でも安心。そんな人がiPhone選びませんが。→料金改定で4410円固定になりました。今のところ、月4410円が続くのは期間限定だが、この手のキャンペーンは半永久的に延長されるからなぁ…。
### まとめ
iPhone本体さえ買っちゃえば、使用料金は他社ケータイと大差ない。本体が高いとはいえ、docomoやauのフラグシップモデルと同じくらいの価格である。それで32GBのストレージがついていろいろ遊べるなんて、お買い得と言えるんじゃないだろうか?

09-10シーズンに妙高篭りを検討する

前からちょくちょく書いてるけど、09-10シーズンは妙高にプチ篭りすることを考えています。
### 「篭り」とは?
スキーヤー・スノーボーダーがゲレンデの近くに家を借りて毎日滑ること。あるいは、ゲレンデ近辺でバイトしながら合間に滑ること。**雪山好きで人生狂っちゃった人が取る最終手段です。**僕は社会人なので週末のみ友達が篭っているアパートに通う、というプチ篭り。
### 妙高で篭るわけ
池の平のシーズン券が安いから。定価でも25000円。早割りだと16000円。そして団体割りだと最高13000円まで割り引かれる最強パス。一般的なシーパスが40000円~50000円だからこの値段は破格過ぎ。
リフ券が安いからってゲレンデがしょぼいかというと全然そんなことない。むしろ俺の中では南郷・戸倉と並んぶ良ゲレンデ認定。
[2008/3/15,16 妙高杉の原+池の平温泉レポ](http://prius.cc/d/20080325_2008_3_15_16_myoutakasuginohar.html “2008/3/15,16 妙高杉の原+池の平温泉レポ”)
妙高エリアにはここ以外にも妙高杉の原・関温泉っていう良ゲレンデがあるし、ちょっと足伸ばせば白馬まで行ける。これは妙高しかないかな、と。
### 一番の問題:宿泊場所
お金の無い学生ならともかく、お金があり仕事もある社会人がバイトしながら篭るとかありえない。というわけでゲレンデ近辺の家を探すのですが**妙高エリアはゲレンデ付近の家が絶望的に少ない。**ネットで調べてもゲレンデ付近の物件は0!一番近くて20km離れたところとか…。妙高ローカルのチームも妙高エリアの宿の少なさを指摘しています。
[妙高グラトリ団:妙高で籠る方法](http://www.geocities.jp/myoukou_guratoridan/area.html#a05)
ま、妙高に限らずゲレンデの近くにアパートがある所は少ないです(だってゲレンデって山にあるし)。例外が湯沢エリアで住宅街が近くアパート借りて篭り易いと聞きます。ゲレンデの数も多いし篭ってる人も多いから毎日楽しい。お金のこと考えないなら湯沢がお勧めですね。
### 宿の確保について
上で「宿遠い!」とか書いたけど、実は友達の友達経由(つまりコネ)でゲレンデ近くの宿を借りれそうです。ゲレンデ近くの宿はみんな狙ってるから普通の方法じゃ借りれない。少なくともネットには出てこない。現地まで行って物件探し→管理人に交渉するとか、今回の僕らみたいにローカルの人に紹介してもらうとかでやっとスタートラインです。
### 宿を借りてからの話
宿はあっても家具はないので1から揃えないといけません。冷蔵庫や洗濯機、人が来た時用にふとんを複数用意したり、やっぱりテレビとコタツはほしいよねー、とやってると結構お金がかかる>< 家賃も5万~6万+光熱費等もかかるので、1シーズンで計40万~50万くらいかかります。このお金をどうやって工面するか?がバイト篭りと違うアパート篭りのポイントになるわけです。
今回僕らは主要メンバーは定額制で割り勘、ゲストメンバーから1泊2000円~3000円徴収する予定です。ゲストメンバーが集まらなかった時は主要メンバーの負担になるけど、たくさん宿泊してくれると安くなる。主要メンバーが家具代など全部出し、シーズン終了後に清算→払い戻しをする予定です。ちょっとした商売ですね。
家具は使い終わった後売却できるものがいい。さらに言うなら購入価格と売却価格の差が少なければいい。例えばリサイクルショップで中古の冷蔵庫探してくれば、売るときにそこまで変わらない値段で売却できる。まぁ雪山で冷蔵庫とか要らなそうだけどw
そんな感じで池のシーパス13000円+篭り代3,4万円くらいで納められれば金額的に成功、と言えるんじゃないかな。まぁちょっと高くてもゲレンデ付近に自分の基地を持てるってだけでわくわくします。

au解約してiPhone or EMONSTER持とうか検討中

(2009/9/22追記) 複雑になりすぎたので別エントリにまとめました。
[2010年1月31日まで-iPhone料金まとめ](http://prius.cc/d/20090922_iphone_price.html “2010年1月31日まで-iPhone料金まとめ”)


au新機種が**あまりにも期待を裏切り続けている**のに他社への乗換えを検討中です。
乗り換えというのはエネルギーが必要です。ケータイを長く使用するほど「保有効果」により本来の価値より高く感じてしまう。初めて携帯を契約するならケータイとiPhoneで迷わずiPhoneを選ぶところが、ケータイに溜まった過去の資産(番号・メアド・使い勝手)のせいで乗り換え辛くなる。
そこでエネルギーを高めてくれるのがiPhone・EMONSTER(以下イモスタ)への期待感と**キャリアのへの怒り**というわけです。マジ最近のauはないわ。
### auケータイ VS スマートフォン(iPhone・イモスタ)
勢いで乗り換えて「この機能使えねぇ!」じゃ悲しいので下調べはしておこう。
#### 機能面
ケータイで使っているメインの機能は
* 電話
* メール(絵文字含む)
* ネット閲覧
* Felica
の4種。この他にGPS・Bluetooth(カーナビ接続)も大事だけど、ケータイもスマートフォンも同じように使えるみたいなので比較対象からは外します。
まず**電話は普通に使えそう。**着メロもバイブも設定できるみたい。[iPhoneは昨年時点で絵文字に対応してる](http://mb.softbank.jp/mb/iphone/mail/pictogram.html)ので、**メールのやりとりは今まで通りできそう**([イモスタも絵文字使えます](http://koress.jp/emj/))。ただ**iPhoneでメールの早撃ちができるかどうか?**携帯メールの使用頻度的に早打ちできないと痛い。ネットでは「タッチパネルでも慣れれば使える」とあるけど、実際に使えるかは自分で試さないと分からない。これはiPod touchでお試しする必要があるかな。
ネット閲覧は明らかにスマートフォンの方が使いやすいでしょう。問題はスマートフォンなので**携帯専用サイトを見れない**、ということ。日本で生きていく上では不自由があるかもしれない…というか雪番長のサイトとか見れないし。。。**Felicaはついてないのでどうしうもない。**まぁあと10年は対応しないので諦めるしかないですね。
#### 料金面
僕は毎月、電話に月2000円・ネット閲覧(メール含む)に4410円(パケット定額上限)ほど使ってます。iPhoneのパケット定額上限も4410円だから今までと料金変わらず(イモスタは4980円)。問題は電話。月2000円と書いたけど、プランSSの無料通話分+家族間無料通話共有で**実質0円で電話を使えている**のだ。ソフトバンク(やイーモバ)だと無料通話も家族間通話料無料もないので電話料金は2000円高くなる。
#### 結論
ということで
* 料金面:電話
* 使い勝手:Felica(と、早打ちできなければメール)
がネックになりそう。
### ケータイとの2台持ち・念のためにauケータイを残しておく方法
Felicaのため・携帯専用サイトを見るなどのため、auケータイを残しておく事を検討します。
まず料金面ではプランSS(シンプルコース)の980円+EZWeb使用料315円=**1305円でauケータイを維持できる。**よって受話専用や(無料通話分を使用した)発話専用として残しておくのはあり。というか、これでも今までどおり家族間無料通話共有ができるので、1305円払うだけで月2000円の電話代まかなえる=**au持つだけで月700円得となる。**
…あれ?2台持ちした方が安くなるならもう迷う事ないじゃないかwww


えーっと。**いくつか案を出して天秤にかけるつもりが決定打が出てしまいました。**結論から言うと
「通話・メールその他合わせて7500円ほどauに支払っているが、iPhoneを買い足せば1305円(au)+6185円(iPhone)=7490円で2台持ち出来てしまう。」
ちなみにMNPでiPhone1本にした場合、6185円+通話料2000円がかかるから月々約8000円。高いし。
(20090921 15:15追記)
計算間違ってました。7500円はプランSS(フルサポコース)で普通に使用したときなので、平等に比べるならプランSS(シンプルコース)で比較すべきでした。シンプル+SSの場合、フルサポ+SSに比べて1000円安いので**7500円ではなく6500円が正解**です。よって**2台持ちすると1000円高くなる**(だよねー2台持ちで安くなる分けないよねー)。ソフトバンクのホワイトプラン分高くなってるわけですが、それでも+1000円でiPhoneが持てるのは安いと思う!
※1 ただし**iPhoneを契約時に一括購入した場合。**クレカや電気屋のポイント考えると一括購入の方が特。32GBなら約7万円・16GBなら5万7000円。24ヶ月分割ならそれぞれ+2880円・+2400円。
※2 ちなみにauシンプルコースは端末代金が高くなるけど、安い機種を選ぶ or au端末を24ヶ月使うことで回避できる。
|使い方|~auのみ|~au+iPhone|~iPhoneのみ|
|au プランSS|980|980|-|
|au EZweb代|315|315|-|
|au 通話|0円(無料通話で相殺)|0円(無料通話で相殺)|-|
|au メール・ネット|4410円|0円|-|
|au その他(ケータイサイト)|525円|0円|-|
|iPhone ホワイトプラン|-|980円|980円|
|iPhone S!ベーシック|-|315円|315円|
|iPhone 通話|-|0円(使わない)|2000円|
|iPhone メール・ネット|-|4410円|4410円|
|合計|約6500円|約7500円|約8000円|
(追記終了)
ただ2台持ちの場合、「iPhoneで発話しない」「auでメール・ネットしない」ことを守らないと意味がないので、通話・Felicaはau、メール・ネットはiPhoneとどんな時も2台持ちしなければならない。まぁ電話しながらメールのメモとか読めるし便利っちゃ便利w ですがやっぱり面倒かもしれない。
対策としてはauケータイを小さいものに買い換える。[Sportio water beat](http://www.sharp.co.jp/products/shy01/)でも買っとけばいいんじゃないかな?Felica・ワンセグ・Bluetooth・カメラと一通り揃ってるし防水だから丈夫でしょう。[kakaku.comの評価](http://review.kakaku.com/review/K0000036683/)めちゃくちゃ低いけどw
### 結論
俺みたいに**通話はほとんどせずパケ定限界まで使ってる人はiPhone買ってもそこまで料金変わらないみたい。**もっと一長一短な結果になるはずが、これじゃ**iPhone買ったほうが全然得**じゃないか!
* 2台持ちがウザくないかどうか?
* iPhoneで文字入力スムーズにできるかどうか?
がクリアできれば即買い。物凄く前向きに検討します!


#### 余談1:2台持ち時の微妙な注意点
auケータイでFelicaを使う際に通信が発生してしまう場合。例えば[モバイルSuicaアプリのデータ量は58.6KBらしい](http://muumoo.jp/news/2006/11/18/0newmobilesuica.html)ので、58600/128=457パケット。アプリダウンロードするだけでパケ割なしなら91円かかる。機種変した最初の月はアプリダウンロードしまくるので馬鹿にならない。
テクニックとして**auはかかった料金見てからプラン追加できる**から、機種変したばかりの月はデータ通信料金確認→月末にプラン追加するのもいいかも。もう一つテク。**パケット定額をつけなければ無料通話分からパケット代が引かれる。**パケ定つけちゃうと通話分は使えない。よって家族間無料通話に期待してあえてパケ定契約しないのもありです。
あとはMNPor他社携帯解約で条件発動するソフトバンクの乗り換え割が使えないので5000円損するくらいかなぁ。
#### 余談2:au解約してiPhone一本にする場合の注意点
通話料金的に選択しないけど一応考察。
まずau → iPhoneにMNPすると**MNPした瞬間にau側のメールアドレスが消えてしまう**ので、古い友達やメアド変更を連絡しそびれた友人からのメールを受信できない。んで今まで使ってた番号はiPhoneが持つので、自然とiPhoneで通話する事になってしまう→通話料金的に不利。だが電話番号の変更連絡は送らなくていい。電話番号って結構いろんな所(お店とか)に登録してるのでそういう手間を省けるのはいい。
※ちなみにMNP後に新規契約して古いメアド取り直す事が出来るかauショップで聞いたところ「は3ヶ月待たないと取れない、が公式見解だが待たなくて取れる場合もある」と微妙な回答。おそらくau側で削除されるタイミングが不定期で正確なアナウンスができないんだろう。
次にiPhoneを購入してしばらくしてauを解約する場合。2台持ち期間があるので移行がスムーズ、メアド変更連絡漏れも少なくなる。ただ番号を引き継げないのでいろんな所にいちいち連絡しないといけないのが面倒。面倒なだけならいいが、お店とか**自分が電話番号を登録した事を覚えてない**ので連絡しようがないのが困る。あと番号しか知らない会社関係の人とかね。メアドと違って電話番号変えるのは大変。
### 余談3:iPhoneとイモスタの違い
途中からスマートフォン=iPhoneになっていましたが。使い勝手などを抜きにした一番の違いは
* iPhone:16GB・32GBと大容量
* イモスタ:無線LANアクセスポイント機能がある
正直イモスタの無線LANアクセスポイント機能が凄すぎて、iPhoneのメリットがかすんじまいます。人によってはイモスタ+iPod touchで使ってるくらい。ただ俺の場合、雪山など電波の悪い場所で使いたいのでイーモバイルは不安。つか[イーモバイルのエリア](http://emobile.jp/area/areamap.html?4)見れば分かるけど妙高付近ってほぼ全滅だし!その点iPhnoeなら遅いは遅いけど取りあえず繋がるみたい。
※参照:[価格.com – 『3Gハイスピードエリア外での使い勝手』 APPLE iPhone 3GS 32GB のクチコミ掲示板](http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000039869/SortID=9796874/ “価格.com – 『3Gハイスピードエリア外での使い勝手』 APPLE iPhone 3GS 32GB のクチコミ掲示板”)
端末の使い勝手はiPhoneが圧倒的だろうし、無線LANアクセスポイントは魅力だけど多分iPhone選びます。

WordPressのバージョンを2.7.8→2.8.4にアップデート

2.8.4以前には深刻な脆弱性があるらしいので連休を利用してアップデートしてみました。…30分くらいで終わりましたが。
参考にした記事:[WordPressのバージョンを2.8.2から2.8.4にあげたよ – IDEA*IDEA ~ 百式管理人のライフハックブログ](http://www.ideaxidea.com/archives/2009/09/upgraded_to_latest_version_of_wp.html “WordPressのバージョンを2.8.2から2.8.4にあげたよ – IDEA*IDEA ~ 百式管理人のライフハックブログ”)
ちなみにWordPressには自動アップデート機能がついていますが、**恐ろしくて誰も使っていません。**
### 手順メモ
1.サーバにsshログイン
2.ディレクトリをコピー
cp -r d d-20090920
3.SQLデータベースのバックアップ
mysqldump exco -uexco -pPASSWORD -hDATABASENAME > /home/exco/20090920_sqlbackup.txt
[水晶堂: さくらインターネットでのmySQLデータ自動バックアップ](http://suishodo.net/archives/2007/09/mysql.html “水晶堂: さくらインターネットでのmySQLデータ自動バックアップ”)
4.プラグインを停止
5.テーマをデフォルトに戻す
6.最新版のWordpressをダウンロードして上書き!
7.管理画面にログイン。
2.7.8→2.8.4とバージョンを跨いだせいかデータベースのアップデートを要求される…が、あっさり終わりました。
8.プラグインとテーマを元に戻す
### 問題点
思った以上にスムーズだったけどちょっとした問題が。
#### 1.wp-dbmanagerがエラー出力
> Your backup folder MIGHT be visible to the public
>
> To correct this issue, move the .htaccess file from wp-content/plugins/wp-dbmanager to /home/exco/www/d/wp-content/backup-db
調べてみると、バックアップ領域にダイレクトでアクセスできちゃって危険だよ!というメッセージ。バックアップ領域に以下の.htaccessを置くことで解決。
[ruby]
<files ~ ".*..*">
order allow,deny
deny from all
</files>
[/ruby]
参考:[WordPressのバックアップをとるwp-dbmanager ≪ wordpress*design*b](http://wordpress.b-cures.net/archives/178/ “WordPressのバックアップをとるwp-dbmanager ≪ wordpress*design*b”)
#### 2.WordPress.com StatsがAPIキーを要求
データベースをアップデートした影響か、アクセス解析プラグインのWordPress.com StatsがAPIキーを要求。そんなの覚えてねぇ!ってことで「WordPress.com API」で過去メールを検索したところ、AkismetのAPIキーとして発行されてました。キーを入力して終了。
以上。細かい所はこれから見ていくので、何かあれば追記する予定です。

HDMIでゲームキャプチャを考える。あるいは妥協案。

### 前回までのあらすじ
1. ダイレクトプレビュー対応のキャプチャボードを買ったけど思った以上に遅延が我慢できない
2. コンポジット端子(赤白黄色の端子)分配してテレビに繋げば遅延なくなるよーv
3. うちテレビないし!デジタルレコーダーだけだし!
4. デジタルレコーダーで試したらキャプボほどじゃないけど遅延が気になる。
※参照:前回のエントリ→[液晶ディスプレイ・レコーダー・キャプチャボードの遅延について調べてみた。](http://prius.cc/d/20090919_display-lag.html “液晶ディスプレイ・レコーダー・キャプチャボードの遅延について調べてみた。”)
### ここで対処法を考える
1. テレビを買う。コンポジット出力でテレビとキャプチャボードに分配出力する。
2. PCでHDMI取り込みできるようにする。HDMI出力を2分配して液晶モニタとキャプチャボードに出力する。
3. ゲーム機本体からコンポジットとHDMIを同時出力する(できれば)。HDMIを液晶モニタ、コンポジットをキャプチャボードに出力する。
4. コンポジット⇔HDMIの変換ケーブルを購入する(あれば)。適当に分配して適当に接続する。
### 1.テレビを買う。について
一度売ったテレビを買いなおす、という時点で下の下の策。何より嫌なのは**コンポジット画質でゲームをプレイしないといけない**ということ。…まぁ前エントリの時点では画質気にせずキャプチャーボードでプレイするとか言ってたが、**実際プレイするとSD画質はやっぱり汚すぎるぜ!**ということで気が変わりつつある。ただ一番確実ではある。
テレビ買うならAQUOSのLC-13S1・LC-13E1・LC-13E2あたりを狙おうかな、と。1万円以下で5年以上前のもの・ブランド力のあるSHARPが理想。要らなくなったら転売できるしね。秋葉原の中古屋も探してみると掘り出し物あるかもです。
### 2.PCでHDMI取り込み。について
前エントリでも考察した通り「Intensity Pro」を使えばキャプチャできる。自作PCが2つある僕の環境では相性もクリアできそうに思える。それでも**不確実な要素が多すぎます。**
まずはスペック。レポートによると僕の持ってるCPUはギリギリ動作するレベル。動かなかったら上位のCPUに買い換えなければいけない。次にHDDの速度と容量。可逆圧縮コーデックならRAID0じゃなくてもいいみたいだけど、HDMI取り込みなのでHDDの容量は喰う。足りなければ買い足さないといけない。
絶対に必要なのがHDMI分配出力機。XBOX360やPS3からはHDMIを1つしか出力できないので、それを2分割してモニタとIntensity Proに接続する。**これがまた高いんだ。**
* [価格.com – マイコンソフト、HDMI分配器「ROOTY HD」](http://news.kakaku.com/prdnews/cd=kaden/ctcd=2072/id=5535/ “価格.com – マイコンソフト、HDMI分配器「ROOTY HD」”)
* [Amazon.co.jp: Simplism HDMI v1.3対応 分配機(1入力2出力)[HDMI Splitter 1:2] SmartSplit搭載 TR-HDMI-102 ブラック: 家電・カメラ](http://www.amazon.co.jp/gp/product/B001AK1L2K/ref=pd_lpo_k2_dp_sr_2?pf_rd_p=466449256&pf_rd_s=lpo-top-stripe&pf_rd_t=201&pf_rd_i=B001D0J16A&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_r=1BBD9T45MX2W853JX265 “Amazon.co.jp: Simplism HDMI v1.3対応 分配機(1入力2出力)[HDMI Splitter 1:2] SmartSplit搭載 TR-HDMI-102 ブラック: 家電・カメラ”)
安くても15000円弱って一体どういうことなのかな?ヤフオク価格でも12000円…。高すぎる。
そんでGameSwitch。HDMI→DVIに切り替えるだけのデジモノですが、その過程で**某信号を解除できる**のがポイント。PS3では必須みたい。価格は12000円。ヤフオク価格で9000円。
* [HDキャプチャ 考察](http://axts10.web.infoseek.co.jp/kusunoki/hd_capture_study/ “HDキャプチャ 考察”)
* [GAMESWITCHについて – デジタルまとめ – livedoor Wiki(ウィキ)](http://wiki.livedoor.jp/kishow99/d/GAMESWITCH%A4%CB%A4%C4%A4%A4%A4%C6 “GAMESWITCHについて – デジタルまとめ – livedoor Wiki(ウィキ)”)
#### 結論
つまりは**金がかかる。**必須なのは…。
* Intensity Pro:約16000円
* HDMI分配出力:約12000円
これに加えて
* CPU増設:約10000円
* HDD増設:約10000円
* GameSwitch購入:約10000円
が必要になる場合がある。**計60000円。**
しかも2chのIntensity Proスレを見てると、録画時にコマ落ちしたり数時間経つと電源が落ちたりと安定動作しない場合もあるらしい…。こんだけ機材そろえて安定動作しなかったら…泣くね。
#### Intensity Proに挑戦された方々の記録とか
* [デジモノに埋もれる日々: HDキャプチャカード「Intensity Pro」 インストール右往左往!](http://c-kom.homeip.net/review/blog/archives/2009/09/blackmagic_intensity_pro_install_trouble.html)
* [LGR Intensity ProでXbox360のプレイ動画をキャプチャするための紆余曲折まとめ](http://lgr.blog56.fc2.com/blog-entry-113.html)
* [Intensity Pro レビュー](http://axts10.web.infoseek.co.jp/kusunoki/intensity_pro/)
3ケースともトラブルを解決して無事キャプチャできるようになったレビューです。読み応えあり。
### 3と4について。
どちらもできないことが判明しました。まずXBOX360ではカブラー外し技を使っても**HDMIとコンポジットの同時出力は不可能です。**これは下記ブログでも書かれているし、僕自身が検証して確かめました。
[MAZDA RX-8 と 通販衝動買いの旅 第1章 (通販商品画像レビューblog) 俺、Xbox360の純正同梱D端子付きAVケーブルを魔改造し 光デジタル音声出力を搭載したHDMI出力機構を作り上げる。](http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-417.html “MAZDA RX-8 と 通販衝動買いの旅 第1章 (通販商品画像レビューblog) 俺、Xbox360の純正同梱D端子付きAVケーブルを魔改造し 光デジタル音声出力を搭載したHDMI出力機構を作り上げる。”)
同じくPS3でも映像の同時出力はできない。
[今日のできごと PS3でHDMIとD端子を使い分けてみました](http://hanemitsuru.blog105.fc2.com/blog-entry-248.html “今日のできごと PS3でHDMIとD端子を使い分けてみました”)
どちらも本体側で出力信号を1種類しか規定できないからだと思います。音声は同時出力できるのになぁ。
また4について。HDMI⇔コンポジットの変換ケーブルは存在せずスキャンコンバーターを使って変換するしかないみたい。
* [PCからの出力変換(デジタル→コンポジット・S)が出来ません – 教えて!goo](http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3177405.html “PCからの出力変換(デジタル→コンポジット・S)が出来ません – 教えて!goo”)
* [D-Sub Mini 15Pin を よくある「黄色」の端子に変換したいのですが・・(正式名称… – Yahoo!知恵袋](http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1326648778 “D-Sub Mini 15Pin を よくある「黄色」の端子に変換したいのですが・・(正式名称… – Yahoo!知恵袋”)
約1万円のスキャンコンバーター買うくらいなら、そのお金を別の機器に使った方がいいよね。
### まとめ
|~方法|~視聴遅延(ラグ)|~視聴画質|~録画(配信)画質|~確実性|~コスト(お金)|
|0.今のまま|×|×|△|○|0円|
|1.液晶テレビ購入|○|×|△|○|+1万円|
|2.HDMIキャプチャ購入|○|○|○|×|+3~6万円|
一長一短すぎる…!で迷った結果、今回は液晶テレビを購入し+1万円でラグを失くすだけにします。…いや、前エントリであれだけ**Intensity Pro動作できる!**って言い切ったけど、2ch本スレ見てると不具合報告多くて尻込みしてしまったのだorz あとCore2マシンは先月組んだばっかりで「買ったばっかりでまた組みなおしかよ…」というのもある。ほら、買ったばっかりのものってある程度は使ってみたいじゃん。完全に不要なら別だけど。
もちろんHDMIキャプチャを諦めるってわけじゃない。情報を集めたりお金を溜めたりして近いうちに環境を構築する予定です。取りあえずコンポジット分配ケーブルのFVC-131とAC-333買って今回は終了。
(2009/9/22 9:28追記)
ソフマップでSHARPの15型液晶、AQUOS LC-15B1-S(中古)を買いました。7000円。送料無料だしそうじゃなくてもヤフオクより安かったw
### 余談:端子によって画質に差があるのか?
[不定期連載 ゲームグッズ研究所【第93回】:接続端子とケーブルで画面はどう変わるのか?](http://game.watch.impress.co.jp/docs/20061218/ggl.htm)
視聴画質については歴然。Wiiでさえ結構な画質の差が出ます。けどUstで配信したりニコ動にUPする時にはSD画質になるので端子による差はないかもしれません。ただ以前試したら**元の画質が良ければSD画質も良かった**ので、上位の端子で取り込むのがベター。そのためにどれだけカネをかけるかはその人次第。
(2009/9/20 22:04追記)
[デジ埋さん](http://c-kom.homeip.net/review/blog/archives/2009/09/intensity_pro_hdmi_xbox360_capture_mpeg4_h264_5mbps.html “デジモノに埋もれる日々: HDMIキャプチャカード「Intensity Pro」を使って綺麗な1280×720動画を作る”)によると、**ニコ動にUPするならHDMIでもコンポジットでも大して変わりは無い**ということでした。ということで表を更新。
|~方法|~視聴遅延(ラグ)|~視聴画質|~録画(配信)画質|~確実性|~コスト(お金)|
|0.今のまま|×|×|○|○|0円|
|1.液晶テレビ購入|○|×|○|○|+1万円|
|2.HDMIキャプチャ購入|○|○|○|×|+3~6万円|
つまりHDMIに拘るかどうかは**視聴画質だけ**の問題になる。…HDMIキャプチャするメリットが減っちゃったなぁ。youtube以外もHD画質に対応すれば考えるんだが。

液晶ディスプレイ・レコーダー・キャプチャボードの遅延について調べてみた。

前回のエントリ:[アナログキャプチャボードを買ってみた](http://prius.cc/d/20090919_analogcapture.html “アナログキャプチャボードを買ってみた”)で
「ダイレクトプレビュー製品を買ったけど思った以上に遅延が我慢できない」
ところまで書きました。
どれくらい遅延するかと言うと、**スト4でジャンプ大キックを出そうと思ったら、キックが出る前に着地して立ち大キックが出る**レベル。シューティングなども先読みで弾を避けないといけないので非常に辛い、というか無理www 他の方も、ダイレクトプレビューに頼らずテレビでプレイしているケースが多いみたい。
参照:[VIPで初心者がゲーム実況するには@ Wiki – キャプチャーボードのラグを回避する方法](http://www18.atwiki.jp/live2ch/pages/140.html “VIPで初心者がゲーム実況するには@ Wiki – キャプチャーボードのラグを回避する方法”)
1
んじゃうちのこの方法でやろうか、と思ったのですが…。**うちにはテレビがないんです。**デジタルレコーダー(東芝:RD-E302)をチューナーにしてHDMIで液晶モニタに画像映してるんです。じゃあレコーダーのコンポジット端子(赤白黄色の端子)に映像を出してやればいいんじゃね?と試したところ**キャプチャボードよりはマシだけど、やっぱり遅延するー!**調べたところ、レコーダーを通す事で処理フローが増え、出力端子から映像を出すまでラグが発生するみたい。
> [レコーダを使ったゲーム画面キャプチャ:録画編 – ☆なよなよエックス星☆ – Yahoo!ブログ](http://blogs.yahoo.co.jp/pavespecter/22258425.html)
> XBOXをDVDレコーダーとTVに接続します。
> レコーダ経由でゲーム画面を見ると、映像が遅延するのでレコーダとTVに映像と音声を分配します。
### 具体的な遅延時間を計測する。
[液晶テレビはどれくらい遅延するのか](http://www.fumi2kick.com/rrtalk/archives/965)のrerofumiさんように出力音声のタイムラグで遅延時間を計測しました。rerofumiさんが使用されているオシロスコープがなくてもPCのオーディオデバイスorマイク機能で測れます。
(2009/9/30 9:51追記)
秒間60フレームで撮影できるビデオカメラを持ってるならこっちの方がお手軽かも。
[ゲームの応答速度を計測する方法 – Radium Software](http://d.hatena.ne.jp/KZR/20080605/p1)
#### 測定環境
信号出力元はXBOX360。カブラー外し技を使ってHDMIとコンポジットケーブルから音声を同時出力。コンポジットケーブルはFVC-131を使ってさらに二分配(分配によるラグ発生はない)。信号受信先はPCのオーディオデバイスのステレオ入力端子。LとRに別々の経路で出力された音声を接続し、ずれを計測しました。
#### 測定機器と経路説明
測定機器は以下の3種類。
* 液晶モニタ:LGのW2442PA。[wikiによると](http://www19.atwiki.jp/w2442pa-bf/pages/17.html)遅延は約1フレーム(15ms)らしいが…。
* デジタルレコーダー:東芝のRD-E302。
* PCのキャプチャボード:IO-DATAのGV-MVP/GX2。ダイレクトプレビュー機能がついてるので、ON(ハードウェア)・ON・OFFの3種類を測りました。PCのスペックは[こちら](http://prius.cc/d/20071226_amd690g_jisakupckumitate.html)。
音声取り込み用のオーディオデバイスはONKYOのSE-U55X。
使った経路は以下の4種類。
1.直接出力
XBOX360のコンポジットケーブルを直接オーディオデバイスに接続。これを基準経路として他がどれだけ遅延しているか調べます。
XBOX360→(コンポジット)→オーディオデバイス
2.液晶モニタ
XBOX360からHDMI経由で液晶モニタに出力し、ヘッドホン端子からオーディオデバイスに接続。
XBOX360→液晶モニタ→オーディオデバイス
3.デジタルレコーダー
XBOX360からコンポジット経由でデジタルレコーダーの入力端子に接続し、出力端子からオーディオデバイスに接続。
XBOX360→デジタルレコーダー→オーディオデバイス
4.キャプチャボード
XBOX360からコンポジット経由でキャプチャボードの入力端子に接続。オーディオデバイスの出力端子からオーディオデバイスの入力端子に接続。この経路をダイレクトプレビュー機能ON(ハードウェア)・ON・OFFで計測。
XBOX360→PC(キャプチャボード→オーディオデバイス(出力))→オーディオデバイス(入力)
#### 測定結果
|~音声取込方法|~遅延(ms)|~遅延(フレーム)|
|直接出力|0|0|
|液晶モニタ|0ms|0|
|デジタルレコーダー(TOSHIBA RD-E302)|75ms|4.5フレーム|
|キャプチャボード(ダイレクトプレビューONハードウェア)|139ms|8.3フレーム|
|キャプチャボード(ダイレクトプレビューON)|220ms|13.2フレーム|
|キャプチャボード(ダイレクトプレビューOFF)|568ms|34.1フレーム|
|★液晶テレビ(32型)|39ms|2.3フレーム|
|★デジタルレコーダー(TOSHIBA RD-Z1)|192ms|11.52フレーム|
※ 1フレーム=1/60秒=17ms
※ ★はrerofumiさん計測。参考としてどうぞ。
実験データは最後に画像でUPしておきます。
### 結論
どうやら**大画面・高画質の液晶テレビ、高スペックのデジタルレコーダーほど遅延が大きい**ということみたいです。その証拠に、rerofumiさんが持っている液晶テレビ・レコーダーと比べて僕の液晶モニタ・レコーダーは遅延が少なかった。高画質回路の処理時間が遅延となって現れるんでしょう。そして**ダイレクトプレビュー機能は使えない**ことが数字でも改めて証明される結果に。まぁダイレクトプレビューなしからすると全然マシですが、これじゃアクションはもちろんロープレするにもストレス溜まるよ…。僕の体感では
* 液晶モニタ(遅延なし):全くラグを感じない。スト4も無問題。
* デジタルレコーダー(75ms遅延):アクションやSTGは先読みが可能だが、先読みを意識すればできないことはない。RPGは全く問題ない。
* キャプチャボード(ダイレクトプレビューONハードウェア)(139ms遅延):アクションやSTGで先読みしても無理。RPGでも少しストレス溜まる。
* キャプチャボード(ダイレクトプレビューON)(220ms遅延):快適にゲームができない。
といった感じです。


次エントリでは
* 遅延なく
* できるだけ綺麗な画質で
* 追加費用を抑える
を目的に録画環境を考えます。
以下、計測結果の画面ショット。
“液晶ディスプレイ・レコーダー・キャプチャボードの遅延について調べてみた。” の続きを読む

アナログキャプチャボードを買ってみた

表題の通りキャプチャーボードを買ってみました。というのは、以前ニコニコ動画に動画をUPした時はDVDレコーダーを使ったけど**PCに取り込むんだり編集するのが面倒すぎてもう一度やる気にならなかったから**。あと**リアルタイムでPCに画面表示できればUstreamで実況できるんじゃね?**と思ったから。やるかどうかは別にして環境だけ作っておこうかな、と。
そこでキャプチャーボードですが[VIPで初心者がゲーム実況するには@ Wiki – キャプチャーボード](http://www18.atwiki.jp/live2ch/pages/29.html)によるとPCI接続ならGV-MVP/GX2、USB接続ならGV-USBがいいらしい。画質とかは取り込んでみないと分からないけど、あまり価格差が(ヤフオクで)ないのでGV-MVP/GX2にしました。汎用性ならUSB接続だけど映像関係のパーツだから中付けの方が安定するイメージがあるし。
### HDMI取り込みについて
検討した結果買いませんでした。迷ったけどねー。HDMIで取り込むとめちゃめちゃ綺麗。だが以下の欠点がある。
1. 対応機器が少ない&高価
2. 高スペックなPCが必要
HDMIキャプチャできる機器については下記ページを参照。
[HDTVキャプチャー機器まとめ(PV3,HDRECS,Intensity pro,Monster X) – トップページ](http://www10.atwiki.jp/pv-3/ “HDTVキャプチャー機器まとめ(PV3,HDRECS,Intensity pro,Monster X) – トップページ”)
定番はPV4やMonster Xだけどどちらも生産中止されオークションで定価以上で売られてる。ということでIntensity Proしか選択肢はないが、海外製メーカー製&基本業務用で玄人志向以上にノンサポートという状態。またHDMIキャプチャはビットレートがめちゃ高く、取り込み先HDDをRAID0(ストライピング)にしないと書き込みが追いつかず録画が途切れるらしい。
けど**俺の環境ではどちらもクリアできそう**です。Intensity Proは苦労はするけど動作できないことはないみたい。特に詳しかったのはデジ埋さんのレポ。
[デジモノに埋もれる日々: HDキャプチャカード「Intensity Pro」 インストール右往左往!](http://c-kom.homeip.net/review/blog/archives/2009/09/blackmagic_intensity_pro_install_trouble.html “デジモノに埋もれる日々: HDキャプチャカード「Intensity Pro」 インストール右往左往!”)
相性問題が厳しいと思われえるキューブPCでIntensity Proを動かしています。んじゃ俺の手元のPCで動くかな、と[Intensity & IntensityPro まとめwiki – 動作報告:マザーボード](http://www13.atwiki.jp/bmd_intensity/pages/28.html “Intensity & IntensityPro まとめwiki – 動作報告:マザーボード”)を見てみると、俺が持ってる2台のPC、**ASUS M2A-VM HDMI、GIGABYTE GA-P35-DS3Rのどちらもばっちり対応してました!**(こういう時にメジャーなマザボ買ってると助かるわ~♪)
次にスペックですが圧縮しながら取り込めばRAID0じゃなくても大丈夫みたい。その分PCパワーは食うけど、GA-P35-DS3RのCPUがCore2 Duo 6320なのでスペック的にほぼ問題なし!
よって購入すれば動作するのはほぼ確実。ヤフオク価格で16000円くらいだし、万が一動かなくてもまた売りに出せばいい。低リスクでHDMIキャプチャを試せる!…と思ったのですが。**そもそもUstreamにUPするのにHDMIで取り込んむ意味あるの?**と疑問に思ってきました。高解像度で取り込んでも配信される時に画質は落ちる。それにHDMIってそこまで互換性あるわけじゃない。具体的にはWiiはRGB出力しかできないからHDMIで取り込めない。
やろうと思えばできるのにもったいない気がするけど今回はパス。画質に不満が出てきたら再検討したいと思います。
### ところでGV-MVP/GX2の使用感
PCIスロットに装着しあっさり動作。定番キャプチャソフトのふぬああが使えないのは盲点でしたがmagicTVで普通にキャプチャできました。画質も綺麗。24型液晶なのでフルスクリーンにすると荒いけど、RGB入力ならこんなもんでしょう。
### そして想定外の問題
キャプチャーボードによる遅延が、思った以上に我慢ならない。
ゲーム機→モニタと表示するのと、ゲーム機→キャプチャーボード(PC)→モニタと表示するのでは後者の方が処理フローの関係でコンマ数秒の遅延が発生します。…というのは知っていたので、遅延をできるだけ抑える「ダイレクトプレビュー」って機能がついてる製品を選んだけど、これが**ダイレクトプレビュー(笑)って感じで全然意味無いほど遅延を感じる。**
いや、そりゃRPGとかだったら問題ないけど、俺がやるのは格ゲーだったりシューティングだったり。拘る人は液晶の遅延が許容できずブラウン管でプレイするような世界。キャプチャボードなんて噛ませたら全然ダメ。ここから何とかして遅延をなくすように努力をするのですが…。長くなるので次のエントリに続く。

カルドセプトDS買ったよーvv

ついったー友達にそそのかされてw買ってしまいました。まぁ元々興味あったけど放置してたところ、ソフマップで980円で売ってるのを教えてもらう→即買いしたんですけどね。ついったーやっててよかったわw
090919_004401
### カルドセプトとは
いただきストリートのように陣地を買って敵プレイヤーから通行料を回収。目標以上のお金(カルドセプトでは魔力)を儲けた人が勝ち。ポイントは**陣地を買うためには自チームのモンスターを配置する必要があり、敵プレイヤーの陣地も敵モンスターを倒すことで横取りできる**ということ。モンスターカードや補助効果のある魔法カードが山札を組み、手札を構築するのはマジック:ザ・ギャザリング(遊戯王みたいなもん)の要素も入っている。
いたストだけでもいろんな戦略があるのに、そこにカードゲームの要素も入るので奥が深い。正直初心者が中級以上の人と対戦しても全然面白くないんだが、だからこそプレイヤー同士で戦略を語り合えるレベルになればもう抜けられないほどの楽しさがある…らしい。僕は初心者なんでまだ分かりませんが><
で、このカルドセプトシリーズ。XBOX360で出たカルドセプトサーガがバグだらけでシリーズの評判を一気に落としてしまったんだけど、[wikiにもある通り](http://matomewiki.com/culdceptds/?FAQ#o43b129c)今作はバグもなく評判も上々。
欠点は対戦をする時に4人集めないといけないこと。ただ対戦スレやIRCではさかんに仲間募集してるみたいだからそこに混ぜてもらえばいいと思う。最初はカード集めるために一人でプレイしないといけないしね。
ということで、980円で売ってる間に買っちゃえばいいと思うよ!1000円以上で送料無料だからエアスプレーとかインクカートリッジとか買えばいいんじゃないかな。
[カルドセプトDS | sofmap.com](http://www.sofmap.com/product_detail/exec/_/sku=11049487/-/gid=GF05030000)
もし品切れだったとしても、ソフマップで980円ってことはヤフオクでもそれくらいの値段で出回るってことだからいいでしょう。最近はケツイDSといい某ギャルゲーといい、DSで遊べるソフトが増えてますね。

ZEN X-fi 32GBの代替としてiPod touch 32GBを検討する。

iPodの新ラインナップが発表されたわけですが。
[アップル – iPod touch – 音楽、ゲーム、アプリケーションも楽しめる、抜群のiPod。](http://www.apple.com/jp/ipodtouch/)

Apple iPod touch 第2世代 32GB MC008J/A 最新モデル
アップル (2009-09-10)
売り上げランキング: 30

カメラが付いてないとかはとかはどーでもいいんで、注目は値段。**安い!**
* 8GB:19800円
* 32GB:29800円
* 64GB:39800円
32GBモデルが1万円(25%)値下げされました。前からtouch欲しかったけどライブラリが20GBを超えてるので32GB以上じゃないと収まらず、そして以前のtouchがは32GBが39800円。当時のZENが25800円だったからかなり差がありましたが、今は
* iPod touch 32GB:29800円
* ZEN X-fi2 32GB:21800円
[Creative ZEN X-Fi2 ~ さらなる音質の進化、最上の操作性と迫力の映像を追求 ~](http://jp.creative.com/camp/zenxfi2/)
と8000円。この値段差じゃ揺れてしまう。
言っておきますが**僕はZENには何の不満もありません。**このサイズでバッテリーの持ちよくてFMまで聞けるなんて素晴らし過ぎる。しかし**iPod touch**は一度使ってみたいのです。
### 使ってみたい理由
なぜなら**iPhoneが本当にいい製品なのか自分の目で確かめたいから。**iPod touchを無線LANに接続すればiPhoneみたいにネット接続できる。アプリもダウンロードできる。iPhone買う前のお試しとして使えるわけです。
「みんながいいって言ってるからiPhone選べばいいんじゃない?」というけど、過去にApple(の信者)に2回も騙されてる俺としては、他人が何と言おうと**「どうせ信者が持ち上げてるだけだろ」**とレビューを信じられません。というか、iPhoneもそれが原因で見向きもしなかったのですが、明らかにapple信者じゃない層もiPhoneを使い始めているのを見て少しだけ気になってきたというわけ。**べ、べつにAppleを許したわけじゃないんだからねっ!**
もしtouchを買ったらまずは文字入力のしやすさを確認しようと思います。具体的にはtwitterクライアント入れて不満無く使えるかどうか。SafariでWebブラウズしやすいかどうか。周りは快適って言ってるけど、ま、バイアスかかってると思うんですけどね。
逆に不安なのは
* 大きくて持ち歩きし辛そう
* デリケートで壊れそう
僕はモバイル機器を大事に使わない人なので、液晶とか割ってしまわないか心配ですね。ただ最悪合わなければオークションで売ってZENを買いなおしてもいい。リスク無くiPhoneを試せるチャンスではある。
ちなみにSONYも新型出したんですが…。音質に拘わらないから俺には必要ないかな。かっこいいとは思うけど。
[“ウォークマン”Aシリーズ | 商品ラインアップ | ポータブルオーディオプレーヤー WALKMAN “ウォークマン” | ソニー](http://www.sony.jp/walkman/lineup/a_series/index.html)
e784a1e9a18c