積ん読本リスト+読みたい本リスト

買ったけど読まずに机の上に詰まれている本の事を積ん読本(多分、積んでおく本→積んどく本→積ん読本)というらしいです。一部は読んだが残り…

買ったけど読まずに机の上に詰まれている本の事を積ん読本(多分、積んでおく本→積んどく本→積ん読本)というらしいです。

070925_2140~01.JPG

一部は読んだが残りはまだまだ。それに再読したい本もあり。以下AA付きリストで紹介。


“積ん読本リスト+読みたい本リスト” の続きを読む

ケイブ祭りに行ってきた

シューターの聖地、秋葉原のHEYで開催されているケイブ祭りに行ってきました。ケイブとは「虫姫さま」をはじめとするシューティングゲームの…

シューターの聖地、秋葉原のHEYで開催されているケイブ祭りに行ってきました。ケイブとは「虫姫さま」をはじめとするシューティングゲームの開発元です。

■まずは…

シューターのレベル高すぎワロタww DSケツイの試遊台で、ほとんどの人が炊飯器(5ボス)まで到達ってどんだけー。俺なんて3ボスで撃沈ですよ…。HEYに行くのは初めてでしたが、普通にウルトラモードでラーサまで行ってる人いたからなぁ。自信なくします。

■ケイブ祭りの感想

はHEYのシューターのインパクトが強すぎて特になし。強いて言うならだいぶケイブファン向けに特化した物販だったなぁ。フィギュアとかサントラとかポスターとか。俺はお目当ての虫姫2の攻略DVDだけ買いましたけど。

070925_0059~01.JPG

あとケイブの社員さんがふつーの人でちょっと意外でした。もっと尖った感じかと思ったんだけど…。営業系の人かな?

■ケツイDS

試遊台+DSダウンロードプレイで遊んできました。満足のクオリティです。爆発音がちょっと安っぽい?と思うけど、グラフィックや操作感は問題なし。惜しむらくは画面が小さい!こればっかりはどうしようもないのですが、普及しているゲーム機で出すのが一番安パイなんでしょうね…。

ちょっと気になったこと。下画面にはスコアだけじゃなく、ステージの進捗具合を表示するのがいいんじゃないかな?怒首領蜂みたいに。普通にプレイする人はスコアなんて気にしないと思います。

■というか

DSで出すってことはケイブヲタ以外にもケツイを売り込む意思表示なんですよね?シューティング知らない友達にも勧められるような出来なんですよね?じゃなきゃDSで出す意味ないですよ。画面の大きさ(プレイの快適さ)より普及代数というメリットを取ったんだから、そこを最大限生かさないと。というか生かしてほしいです。

Bluetooth機器選定

ということでW54T使用感+Bluetooth機器の続き。車(のカーナビ)と携帯がBluetoothに対応したので、ヘッドセットとBluetoothトランスミッターだってFMトラ…

ということでW54T使用感+Bluetooth機器の続き。

車(のカーナビ)と携帯がBluetoothに対応したので、ヘッドセットとBluetoothトランスミッターだってFMトランスミッターは雑音入るし、ハンズフリー通話したいんだもん!

■ということでBluetoothについて調べてみたのだが。

ややこしすぎ。まずW54Tのサイトに行くと、W54TではSCMS-Tという方式で音声出力するらしく、普通のヘッドセットは対応していないと書いてある。しかしSCMS-Tはただの著作権保護技術なので、ワンセグや音楽、デジタルラジオ以外の音声は普通に飛ばせるということが判明。

次にバージョン。Bluetoothは1.1,1.2,2.0とバージョンがあり、まぁ1.2以上ならおkらしい(…というか、ここらへんで面倒になって思考停止した)

最後にプロファイル。wikipediaを見れば分かるが、いろんなプロファイルが乱立していてわけ分からん。どうやら音楽用として使うには、音楽用のプロファイルA2DPに対応してないといけないらしい。ヘッドホンなのに音楽非対応の製品?と思ってたけど、そういうことだったのね。
しっかしこりゃBluetooth普及しねーなーと思った。エンジニアの俺でも仕様理解に挫折しかけるのに、Bluetoothを"ブルートゥース"って読む世代なんて対応プロファイル見るだけでうんざり。つーかユーザーが買って動作確認しなきゃ安心できないなんて、人柱必須じゃねーか!Bluetoothだったらどの製品でも無条件に繋がるくらいにしないとダメだよ。

■結局

ヘッドホンはこれを選びました。

Plantronics (2006/10/26)
売り上げランキング: 231

単純にamazonのカスタマーレビューが一番多かったから。取り合えず動くだろう、ということで。こういう理由で選ばないといけないのがBluetooth機器の悲しいとこだけど、買ってみて使えませんでしたー、はもっと悲しいので。その点、トランスミッターは飛ばすだけなら動くだろうと思って自由に選びました。

Jabra (2006/08/10)
売り上げランキング: 1233

Jabra A120sは筐体がシルバーな点、ネットを見て不評な意見が見当たらなかった点より。SONYと迷ったけど、SONYのケーブルが邪魔そうなとこ、わざわざ充電台において充電する点(なぜSONYはこんな周辺機器のために邪魔な充電台を用意するのか)で蹴りました。

構成としてはこんな感じです。

受信 ヘッドセット  カーナビ       ヘッドフォン(買うかも)
   ↑(HFP)  (HFP)↑ ↑(A2DP)    ↑(A2DP)
送信  W54T→→→→→    トランスミッター

HFP,A2DP両対応のヘッドセットもあるんだけど、通話に限るのならHFP限定の軽量ヘッドセットの方がいいと思ったので別々に買いました。

■使用感

ワイヤレスヘッドホン最高です。使う前は「ちゃんと繋がるかなー」とか「マイクと距離離れてて大丈夫かなー」とか不安だったけど、もうね、全然そんな事なし!むしろ音声クリア過ぎてヘッドホンで喋ってることを忘れるちゃうくらい。このヘッドホン使いたいがために無駄にskypeとか始めちゃうくらいですww

で…。トランスミッターの方は、車のナビがA2DPに対応して発覚したのでまだ使ってませんorz ただヘッドホンでBluetoothに対するイメージがかなり上がったので、なんらかの形で使ってみたいと思ってるんですが…。

W54T使用感+Bluetooth機器

W54Tを買って1ヶ月くらい経ってからの使用感。W41Sからの買い替えです。■画面でかい。一番メリットを感じるのがこれ。W41Sの2.2インチ→3イン…

W54Tを買って1ヶ月くらい経ってからの使用感。W41Sからの買い替えです。

■画面でかい。

一番メリットを感じるのがこれ。W41Sの2.2インチ→3インチだから余計に大きく見えるし、写真や動画も迫力がある。撮った写真を他人に見せびらかしたくなりますw

■リッチ感。

画面が大きいのもリッチ感だけど。待ちうけがFlashだったり、イルミがエロかったりアンチエイリアスがかかった文字も美しい。W41Sよりは次世代ケータイな感がある。

■オープンアプリ

こちらは実用面。Java対応なのでdomoco、softbank向けの勝手アプリが使えます。重宝してるのは2chビューワ。PCと同じでアプリを探すまでは大変だけど、一度使い始めたらアプリなしではやってけません。

■電池持たなさ杉

リッチ感の代償で電池の持ちは今までのケータイで最悪レベルです。特に電池2本→1本→0本への減りがめちゃめちゃ早い。2本になってから6時間くらいでOUT。W41Sは1日くらいは粘るんだけど…。とにかく、1日充電忘れるとピンチですね。

■ボタン押しにくい。

1ヶ月経っても慣れない、ということはケータイのつくりに問題がある(勝手)。スライドの段差のせいで片手で操作し辛く、本体の厚みがないせいでボタン連打しにくいです。そんなにメール打たないからいいけどね。

■Bluetoothについて

は長くなったのでBluetooth機器選定に書きます。

情報収集はしない方がいいのかもしれない。

俺の場合。googlereaderからfastladderに乗り換えたらフィードを読むのが楽しくなっていろいろ登録したのはいいけれど、読むばっかりでアウトプット…

俺の場合。

googlereaderからfastladderに乗り換えたらフィードを読むのが楽しくなっていろいろ登録したのはいいけれど、読むばっかりでアウトプットができなくなってしまいました。それと配信数の多いフィードに少ないフィード押しつぶされてしまって、本当に興味のある記事が見つけられなくなりました。

■使い方を考える

fastladderには"レート"という概念があるので、これを使って重要度の低いフィードを読まないようにすれば/週末に纏めてよめばよい、という説。ただそれなら最初から登録しなければよい、という説。

■情報収集は"目的"なのか"手段"なのか。あるいは"趣味"なのか。

情報収集の過程でツールを使いこなすことが目的になってしまうとだめだ。本当にそのフィードが重要なら、集めた情報に対して何らかのアクションを起こすはず(例:ブログに書く、ブクマする、フィードを読んで熟考する)。アクションを起こさず流し読みするだけのフィードからは何も得られない。登録するだけ無駄。情報収集目的でなく、面白いから/ファンだから/文章が好きだから読んいでるならいいけれど。

■そういえば

以前の記事で、yahooやCNET等ニュースサイトのフィードを購読するのは無意味だ、と書いた。毎日そのフィードを読むのならサイトにアクセスした方がグラフィカルだし一覧性も高い。

■結局

  1. 必要な時に必要な情報を集められる方法さえ実につけておけば、フローの情報を追う意味はないのかもしれない。
  2. RSSリーダーは更新頻度は低いが質の高いフィードを登録するべきだ。