明日から新人が入ってきたりするんですが

つーことでいつの間にか3月31日。ブログを書いてないのもありますが、2月前半から今日まであっという間に過ぎてしまいましたorz。ま、それはお…

つーことでいつの間にか3月31日。ブログを書いてないのもありますが、2月前半から今日まであっという間に過ぎてしまいましたorz。

ま、それはおいといて。

明日からいよいよ新人が入ってきます。新社会人のみなさん!今からどきどきですねっ!そして僕も新人じゃなくなるんですねぇぇぇぇぇーーー。つっても新人の自覚なんてとうの昔に捨ててますが。

とはいえ社会人になってから1年間が過ぎたわけです。端的に感想を言うと短かった。と同時に時間の大切さを身にしみて感じた1年間だったかな。ま、ここらへんはさんざんブログに書いてきたから今さら言う必要はないでしょう。時間を有効に使わないと1日・1週間・1ヶ月・1年とすぐに過ぎてしまう。意識しながら今年一年間も過ごそうと思います。んー、具体的な目標を提示できないのがアレですけどね。もうちょっと自己啓発が必要なのかな。

で。

新人から見れば自分は先輩なわけです。で、先輩心理的には「よーし、新人にいいとこ見せて後輩からの信頼をゲットしちゃうぞー!」てな心境なわけです。なもんで後輩と一緒の案件の時はいつも以上に(笑)きりきり張り切りたいところなのですが…。悲しいことに俺は客先常駐の身。しかもプロジェクトのリリースは10月。保守期間も考えると新人と一緒に仕事をすることはあと1年間はないでしょう(号泣)。

しかし!最初に背伸びして好印象を植えつけると、後で素が出たときに印象が落ちるものなんです(大学のサークルで実証済み)。それよりは、最初は冷たいけど本当にピンチの時は親身になって助けてくれる。んで「あの先輩本当は頼りになるんだね。見直しちゃった♪」とか言われると最高!徐々に印象アップ作戦!俺に残された道はこれしかないっ!

そこ!石を投げないっ!こっちだってカラ元気なんだからさ…。

さて、最後に同じプロジェクトの先輩方から新人へのメッセージを募ってみましたのでどうぞ。

会社に行く前に(電車の中で)社会の恐ろしさを思い知らせてやる—–(30代プログラマー・男性)
ダメ人間として生きたい—–(30代プロマネ・男性)
ダーマの神殿で遊び人に転職したい—–(30代SE・女性)
新人って目がキラキラしてるよね(自嘲)—–(40代SE・男性)
宝くじなしでは生きていけない—–(20代SE・女性)

以上、典型的ダメ社会人の例でした(仕事はちゃんとします)。

それでは新人のみなさん、先輩を追い越すくらいの勢いでがんばって下さいね。

2005年2月の勤務時間

3月入って半分経ってますが2月の勤務時間を公開したりする。◎2005年2月出社日合計:22有給休暇:2日休日出勤:5日深夜残業(22時以降):数えるの…

3月入って半分経ってますが2月の勤務時間を公開したりする。

◎2005年2月
出社日合計:22
有給休暇:2日
休日出勤:5日
深夜残業(22時以降):数えるのも面倒
総勤務時間:198.5時間

※参考
2005年1月 199時間
2004年12月 222.5時間
2004年11月 207時間
2004年10月 210時間
2004年9月 183.5時間
2004年8月 218.5時間

だてにブログ書いてないだけあって2月、特に前半はかなり忙しかったです。プロジェクトリリースに伴う深夜勤務・休日出勤が多かったのが要因かな。ちなみにプロジェクトは無事終了しました。よかったよかった。

しかし!速攻で違うプロジェクトに放り込まれ、2005年10月まで忙しい日々が続きそうです。「2005年10月まで」ってヒントから分かる人は分かると思います(笑)

ではでは。

スギとヒノキとダブル飛散

花粉全開、都内飛散量昨年分超す ヒノキとダブル飛散も「史上最高」と予想される花粉の飛散が、いよいよ本番を迎えた。東京都内ではすでに…

花粉全開、都内飛散量昨年分超す ヒノキとダブル飛散も

「史上最高」と予想される花粉の飛散が、いよいよ本番を迎えた。東京都内ではすでに昨年の1シーズン分を超え、12倍以上の所も出ている。もうすぐ「ヒノキ」の開花も始まり、「ダブル飛散」は黄金週間前まで続きそうだ。

もうね、面白おかしく「ダブル飛散」とかいって、花粉症被害者をおちょくってるとしか思えませんよ、ええ。僕は花粉症とは全くの無縁なのですが、周りには花粉症の人がたくさんいるわけです。てかこの記事見て「ぜってーこの記事書いた奴、花粉症の辛さを分かってねーぜ!」ってキレてた(笑)

都心でやっかいなのが、再飛散だ。花粉情報協会理事長の佐橋紀男・東邦大学薬学部教授は「横浜や船橋市などよりも都心の方が飛散量が多い時がある」という。都市部では、アスファルトやコンクリート面が多いため、一度落ちた花粉も再び空中を漂いやすい。

明日、明後日と雨だから「再飛散」は抑えられるのかな?

そーいえば周りでインフルエンザ(通称:インフル)も流行ってるんですよねぇ。3月にインフル感染なんて洒落にならないから気を付けないとなぁ…といいつつプロジェクトメンバーが既に3人も感染。そう、インフルの魔の手はすぐそこに迫っているのであったっ!

手洗いうがいしよーっと。

投稿、鈍ってますなぁ。

自分の話なんですけどね(笑)復活するぞ!と宣言したにもかかわらずその後1エントリーのみ…。実は自分のブログを書かないって事は他のブログ…

自分の話なんですけどね(笑)

復活するぞ!と宣言したにもかかわらず
その後1エントリーのみ…。
実は自分のブログを書かないって事は
他のブログもあまり読んでないんですねぇ。

昨日は久しぶりにListしてるブログを見て回ったんですが、
もうブログ界の浦島太郎状態ですよ。
「アフィリエイトは我が魂に及び」なんて終了してるし
「出逢い系ヲタの過激な恋愛記」も名前変わってるし…。

で、更新鈍ってる理由は秘密です(笑)
ヒントを出すと、僕は今まで毎日淡々と更新してきただけで、
ブログというものにどっぷりハマったことはなかったんです。
で、今は他にハマっているものが出来た。
だから更新が鈍っているっていう単純な理由ですね。

この理由は後々書いていこうと思いますが
世間一般的には本当につまらない、なんてことない理由です。
いや、本当に。期待してるとがっかりしますよ(笑)

クレジットカード情報入りバックアップテープ盗難事件

米Bank of Americaは2月25日、120万人の政府職員のクレジットカード情報を含んだテープを輸送中に紛失し、これらカード所有者が盗難やハッキングに…

米Bank of Americaは2月25日、120万人の政府職員のクレジットカード情報を含んだテープを輸送中に紛失し、これらカード所有者が盗難やハッキングにさらされる恐れがあることを明らかにした。

ひょぇぇぇぇぇぇ…。恐ろしい。
ていうか、バックアップテープ盗むな!どんだけ苦労してバックアップ取ってると思ってるんだ…orz

えーと。説明するとですね。
普通のサーバは、最低RAIDを使ってHDDが壊れた場合でもデータが飛ばないように冗長性を保ってます。で、定期的にテープドライブ等の外部装置にバックアップを取って、サーバー本体が完全に壊れた場合でもデータだけは守れるようにしています。
ただ、こういった場合でも天災などでサーバを保管している建物自体が破壊されたら一貫の終わりなんですねぇ(9.11テロとかではデータ全部飛んだせいで倒産した会社とかあるらしいし…)。ということで、テープに保管したデータを遠隔地に保管してデータだけは死守する!っていうのが正しいテープバックアップのオペレーション。しかし、配送員がテープ盗むなんて…。大前提が崩れちゃうじゃん。
失った信頼=Pricelessってところですか。

ちなみにお金がある企業はテープじゃなくてディスク(HDD)バックアップに切り替えてます。コストはテープの時より上がるけど、ネットワーク経由で遠隔地にデータを移動すれば今回みたいな危険も防げるし、なによりテープバックアップは面倒!つーかITエンジニア的にはやりたくない…。

結論としてはディスクバックアップにしようよ!ということでした。さあ、営業は今回の事件を利用して顧客にディスクバックアップを薦めるのだ!そして俺らの負担を軽減させてくれ…_| ̄|○

ちなみに、テープ・テープドライブは秋葉原や新宿ヨドバシで現物を見ることができます。興味のある人はどうぞ。
参考サイト:
http://www.keyman.or.jp/search/30000375_1.html
http://www.hitachi.co.jp/products/
9000v/product/peripheral/backup_r/

http://www.yodobashi.com/
enjoy/more/i/cat_8427434_66_271/1277053.html