シュタゲクリアして5日くらいした感想(ネタバレあり)

あれから5日。シュタインズゲートをクリアして大分心が落ち着いた俺は、ネタバレ感想を書くことにした…。
※ ネタバレしてますので未クリアの方が見るにはお勧めしません。
“シュタゲクリアして5日くらいした感想(ネタバレあり)” の続きを読む

スノーボードC級イントラ講習が超絶つまらなかった件

9/23・24に開催された関東スノーボード協会のC級インストラクター研修に参加してきました。
結論から言うと**マジで時間の無駄でした。**
* 2万円払った研修だった
* インストラクターになる気がない
* B級インストラクターを目指す気はない
* 他にやりたい事をやる時間を削って参加した
という要素もあるけど、C級イントラ講習を受講しようと決めた過去の自分をぶん殴りたい気持ちです。
### 良かった点
講師の方の教えてくれる熱意。それについては、自分が伝えようとしている内容をしっかり理解してもらおう、という気持ちを感じる講習でした。
### つまらなかった点
講師が伝えたかった内容。つまり授業全般。
* 滑りの理論のレベルが低い、といったら語弊があるけど、既に知っている内容ばかりだった。
* テキストに書かれていることしか教えてくれなかった(ので、極論テキストを完璧に覚えていれば講習受ける必要がない)
* B級イントラの技術に時間割き過ぎじゃないですかね(それまでの”指導法”で質問出なかったのに、ここだけ連発されたからイラっときたのかも)
### 自分が望んでいた点
下で書くけど、自分はイントラになるつもりはないです。ただ、友達の初心者に教えるとき効果的に指導できたらいいなぁと期待して受講した。けど期待外れだった。
例えば講習の「実践的レッスン」はこんな感じ。
* Q.初心者が木の葉落としをする時、体が山側に倒れてしまうがどうすればいいか?
* A.体軸が倒れてるんだから、それを修正してあげましょう。
いやいや、**体軸が倒れてるって指導しても初心者は直せないんだよ!**それを何とかするのがレッスンテクなんでしょうが!それを教えてよ!と。
例えると「天井から雨漏りしていますがどうしますか?」「天井の雨漏りしている所を防ぎましょう。」ってくらい無意味な教え。こっちとしては「○○って道具が使いやすいよ」とか「もう一人呼んで脚立も使った方が便利だよ」とか、そういう事を聞きたかったのに。
### 改善要望
テキストに沿うのではなく、実際の現場で使える技術を習得する。現場で使っているテクニックを教えてもらう。
例えば「体が山側に倒れている場合、体軸を起こす」で運動要素は正解なんだけど「体軸起こしてください」で即体軸が起きたら苦労しないって。もっと運動苦手な人の事を考えないと。
「体軸を起こす」を別のスポーツに例える、あるいは日常動作で例えてみるように考える。ディスカッションする。例えば「キョンシーみたいに両手を前に出して…」と例えたら体軸が立ってくれるかもしれない。あるいは、別の例えもあるかもしれない。それが**インストラクターの引き出しってもんでしょう。**
### インストラクターについて
C級イントラ講習受けたらもしかしてイントラやりたくなるかも…と期待したけど、やっぱイントラやりたくないですね。
教えるのは好きだし、献身的に教える自信もある。
具体的には大学の時、新しくサークルに入ってくれた初心者が定着するよう、自分の練習をまったくせず半年間ひたすら初心者の相手をしていたことがありました。週に2回しか来れない初心者に声掛け・指導・やる気を出してもらい、半年後に普通にテニス楽しめるようになった時は僕まで嬉しくなった。
あと大学時代の電気屋バイトの時に”詳しい店員”としてお客様に指名されていたことがあり、その時の”頼られる快感”も覚えてる。
だから時間があるなら初心者を教えたいって気持ちはある。けど、**大人になってやっと見つけた大好き遊びだから、今は自分の好きなように滑りたい。**そう確認できたことだけが、今回の研修会で唯一の収穫かな。
### 結論
綺麗にまとめちゃったけど、今は16000円の認定料払ってC級イントラ資格取得するって気分じゃないなー。大人な判断をするなら「2万円払ってしまっているし、いつ使うかわからないから」で払うんだろうけど、ちょっと今は子供な感情。締切の1か月後までに大人に戻れたらいいんだけど。

シュタインズ・ゲート(PSP版)プレイ感想(ネタバレなし)

面白かったです。けど10点満点中7点くらいです。少なくとも、各レビューサイトで高得点を叩き出しているような「世紀の名作」とは思えませんでした。
「続きを読む」で感想を開きますが、以下のような記述・表現が含まれるのでご注意ください。
* クリア所要時間
* ゲームにおける章構成(アニメ版とほぼ同じなので問題ないと判断)
* アニメ○話相当の場面(ゲームのネタバレを防ぐための表現)
* なぜかFF10の中盤くらいのネタバレあります
あ、あとwikipediaはまぢネタバレ満載だから見ないほうがいいです。
“シュタインズ・ゲート(PSP版)プレイ感想(ネタバレなし)” の続きを読む

ザ・インタビューズのユーザーに望むこと

最初「ザ・インタビューズを100%肯定する」ってタイトルだったけど、書き進めるうちに「そうでもねぇな」と思ってタイトル変更。
### 質問者:質問する楽しさを知る
ザ・インタビューズつまんねぇって書いてる人のほとんどが「自分に質問が来ない」なんですね。いや、そうじゃねぇって。**人に質問するのが楽しいんだって。**例えばtwitterで500人フォローしてるとして、お気に入りの人とか憧れの人とかいるわけじゃないですか。そういう人の事もっと知りたいと思いませんか?それこそ好きな食べ物なんかじゃなく
* いつもテキパキ行動してるけど、時間の使い方で気をつけてることある?
* twitter上ではポジティブな事しか言わないけど、怒ることあるの?
* すごい絵が上手いけど、ここまで苦労した?やめようと思ったことある?
とか。
相手が自分のためだけに答えてくれるんですよ。めっちゃ素晴らしいじゃん。
セミナーとかで聞きたいことあるのに手を挙げられない自分にぴったりのサービス。
### フォロワーに興味を持つ
上で書いたけど、まずはフォロワーに興味を持たないとナイスな質問が出てこないと思う。例えば「好きな動物はなんですか?」みたいなの。質問が来るのは嬉しいけど、それ別に俺に聞かなくても良くね…?みたいな。
や、最初はそれでいいとしても”一般的な質問”はそのうち尽きて、パーソナルな質問をせざるを得なくなる。フォロワーに興味持って「こういう質問だったら筆が回るかな?」って考える。**質問をプレゼントする**的な。
### 回答側:質問者の期待に応える
回答側としては自分ターゲットでもらった質問には丁寧に返答したい。質問してる側からすると、相手を考えて質問作ったつもりが短文でさらっと返されると悲しい…。いい質問ですね!って言われるだけで質問した側は嬉しいし、それに加えて丁寧に答えてくれるとまた質問しようって気になる。
俺の場合、自分ターゲットじゃなくみんなが聞かれている質問もちゃんと答えるようにしています。って書くと義務的ぽいけど、単に文章書くが楽しいし、聞かれた=必要とされていることも嬉しいのです。
### 結論:ザ・インタビューズはギブ&テイク
質問者・回答者がお互いが手間かけないと続かないサービスなのかなぁと思います。「ザ・インタビューズを100%肯定する」ってタイトルを変更したのもそれで**こんなめんどくさい事、全員に薦めるのは無理だと**思ったからでした。
けどギブ&テイクってネットの基本だと思うし、**そういう感覚を持っているアーリーアダプター層には受け入れるサービスだと思う。**逆に「ネットはお得情報を見つけるもの」みたいに考えている一般ユーザーには広まらないなぁと思いました。
(そんじゃ同じアーリーアダプター層でもインタビューズになじめない人がいるのはなんでやねん!てことですが、情報オンリーのギブ&テイクが中心で周りもそういう人なら、インタビューズに登録しても盛り上がらないかなと思いました。これについては考えると長くなるのでまた今度)
### インタビューズ関連でお気に入りにしたツイート+自分のツイート

inutaku_ ザ・インタビューズはテンプレの(誰かにしたのと同じ)質問ってあまりしない方がいいよね。その人の心にある何かのツボを刺激した方が絶対にいい。わたしが質問する時もそうしてるけど、たいてい期待以上の答えが返ってくるもの。 2011/09/13
04:09:49
link
inutaku_ わたしにとってザ・インタビューズのいいところは、mixiバトンやハッシュタグ大喜利と違って、「誰かが自分のためにオリジナルの質問を考えてくれて、その答えを期待されている」ってところだなあ。今のところ、それはTLで親交のある人との交遊関係だから成り立っている。 2011/09/13
04:12:34
link
bakainu インタビューズはBlogなどで一定量の文章を書いてない人の中に眠ってるパーソナルな表現を掘り起こしたって点ですごいコンテンツだと思う。 2011/09/06
05:46:54
link
teraco 俺ブログ持ちだけど、インタビューの何が凄いかっていうと何かを書くきっかけを作ってくれるってことなんだよね。例えば高校時代の思い出なんてなんの脈絡もなくブログに書けない。それが(錯覚であっても)誰かのニーズに答えるって形がモチベーション上げてくれる。 2011/09/02
09:07:15
link
teraco インタビュー形式だから、ですます調で定型化されて書きやすいのが大きい。ブログってどうしても一人よがりだから自分で書きつつ自分でセルフツッコミ入れて、とかでがんばって盛り上げるけど、インタビューは本当に対面に相手が座ってうんうん頷いているシチュエーションを想像しながら書ける。 2011/09/02
09:09:47
link

どの動画編集ソフトを使って映像編集すべきか

twitterで質問があったので回答エントリ。
### 僕らのチームはEDIUS Neo 3使ってます。
1. すでに使っている友達がいたから
2. ソフト統一すれば操作教え合えるから
3. 対抗馬との比較
理由3.について。対抗馬として検討したのがAdobe Premiere Proでしたが、ソフトが5万と高すぎるし64bitOS専用で最新のPCでも対応していない可能性がある。かといってその下のAdobe Premiere Elementsはしょぼいんじゃねーかなぁ…ってことでEDIUSに決めました。
一番大きかったのは友達が既にEDIUS使って一本DVDを仕上げていたこと。「これくらいの事ができるんだ」ってわかったことですね。後は一眼レフムービー(EOS MOVIE)にかなり前から対応し、実績があったこと。普通のビデオカメラはともかく、一眼レフムービーは扱い辛いと話を聞いていたので、この点も安心でした。実際、一眼ムービー・ビデオカメラ・GoProの映像となんでも取り込んでくれます。
### 有料ソフトを買うべきか?
僕らの場合、”今シーズンはDVDを作る”という誓いの証として全員購入しました。なのでそういう目的がなければ、最初はフリーでもいいと思います。ただフリーの使いにくいソフトに時間をつぎ込むのなら、途中で有料版に切り替えた方が**もっと凄い映像をもっと短時間で作れる**ようになるのは保証します。各ソフト、試用版があるので試してみてはどうでしょうか?
EDIUS Neo 3 体験版ダウンロード
ちなみにEDIUSの操作、**最初はめちゃくちゃ難しかったです。**機能が多すぎてフリーソフトより全然使いにくいです。友達が使ってなかったら心折れてたかもしれません。多分10時間くらい触った時点で**感覚的に**操作ができるようになり、そこから素晴らしいソフトだと使うたびに実感してた気がします。
### その他のソフト
“お手軽に使える”を突き詰めつつエフェクトなども充実しているloiloscope 2が面白そうです。
LoiLo 動画編集, 動画変換, ブルーレイ, DVD作成なら
体験版を落として使ったのですがとにかく直観的!EDIUSが「フリーソフトより使いにくいけど凄い事ができる」ならloiloscope2は「フリーソフトよりもめちゃくちゃ使いやすく、フリーとEDIUSの間くらいは凄い事ができる」って感じ。捜査感がMacっぽくて使ってて楽しいです。
僕はEDIUSをマスターしたかったので体験版で終了でしたが、そうじゃなければこっち選ぶのもアリかなと思いました。

EDIUS Neo 3
EDIUS Neo 3

posted with amazlet at 11.09.16
グラスバレー (2010-11-26)
売り上げランキング: 146
LoiLoScope 2
LoiLoScope 2

posted with amazlet at 11.09.16
株式会社 LoiLo
売り上げランキング: 1107

今使ってるクレジットカードを整理してみた。

みんな大好きお金の話だよ!
### SBIカード

還元率目的のメインカード。年間100万円以上カード払いすれば現金還元1.2%なのでそれ目指して頑張ります。や、これより還元率いいカードはたくさんあるんだけど、条件があったりポイントだったりするので面倒。そういう試行錯誤は過去にがんばったので、もうシンプルでいいかなぁと。メインのETCカードもこれなので高速乗るたびポイント増えるよ!
### NICOS シナジーカード

ガソリン用カード。ENEOS系列で給油するといろいろとメリットがある。…けど、給油頻度が少なければSBIカード使うのと大して変わらないし年会費かかるしで一時期やめようかなぁと思ったけど**ロードサービスが無料で付いてくる**のでJAF会員代が節約できますね。それだけのために登録してます。
### 楽天カード

楽天で買う時に何かとポイントお得なので使ってます。…といっても楽天を使う機会自体少ないから使用頻度はあんまり高くない…。カード作ったら楽天メインになるかと思ったけどそうでもなかったなぁ…。
### Yahoo!Suica(View)カード

Yahoo!ショッピングで使うとポイント2倍なので使ってます。これは楽天よりも使用価値があって、Yahoo!ショッピングのボーナスポイントって1か月くらいで消えちゃうんですね。けどYahoo!カードを契約してればポイントごにょごにょすることで1か月制限が解除されるのです。てことで、これは手放す気ないです。
### View ルミネカード

Viewルミネカード。Suicaチャージ用に契約。ルミネで使うとかなりお得なんだけど、家の近くにルミネないので意味ない。Yaho!SuicaカードもViewカードだからこのカード要らないかなぁ…と思ったけど、**Suicaチャージに限ってはルミネ商品券に変換するとポイント還元率が全カードの中で一番良くなるのでこれ使ってます。**具体的にはポイント還元2%なので電車はもちろんコンビニや家電量販店でもできる限りSuica使って決済するようにしています。
### WINTER PLUSカード

雪山系のカードです。これ持ってるとWINTER PLUSのサイトで早割リフト券を買うことができます…。が、俺レベルになると神田の即売会で早割リフト独占とか余裕なので、そこで購入したリフ券がシーズン中に弾切れになった時に追加購入するくらいかなぁ…。けどこのカードのメリットはもう1つあって、スノーボード板のメンテ料金が世間一般の3000円引きくらいでやってくれるのです。しかも自宅に取りに来てくれる。このカード、一度解約したのですがメンテ特約のためだけに再契約したくらいです。あとETCカードが無料でついてくるのも助かってますね。最近はETCカード追加すると年会費かかるのが多いので…。
### TSUTAYA Wカード

TSUTAYAのカード。のクレカ機能付き。無料カードの中で海外保険が付与されてる珍しいカードなんだよね、という所だけ。TSUTAYA自体最近は使わん。
※ TSUTAYA Wカードは現在TSUTAYA プラスカードと名前が変わり、年会費525円がかかります。
### まとめ
年間100万円程度のカード利用なら、年間数1000円くらいしかポイント違わないので、好きなクレジットカードを使いましょう!
と思います。どのクレカ使ってもそれなりにポイントつくしねー。
クレカ関連のサイトで高還元のカード紹介されてるけど、還元率を0.?%アップするだけなのに手間がハンパなかったり。毎月5日じゃないと買えなかったり、特定のネットショッピングサイトじゃないとポイント付与されなかったり…。たかだか0.?%のためにそんな手間かけたくない!気にしたくない!というのが僕のスタンス。なので、自然に使ってそれなりにポイントが溜まるカードで運用してます。
### おまけ:こういうお金の話に抵抗のある人向け
「クレジットカード持っちゃうと際限なく使っちゃいそうで怖い…」って人いますね。現金派の人。それも一つの考えだと思います。ただ、クレカを全く使わないってのは長い目で見ると勿体無いんじゃないかなぁ…。
まぁSuicaのためにViewカード作るのはどうでしょう?んで、クレジットカードは家に置いて(ハサミ入れてもいい)Suicaチャージでしか使わないの。これなら際限なく使うってことはないだろうしポイントも溜まるし。

3枚の写真:第四回お題について

[第4回のお題](http://blog.livedoor.jp/noborder12/archives/cat_181110.html)は以下の通り。
以下の三つの写真を文章と一緒に表示しながら「何か」を書いてください。
(小説である必要はない、という意味です)

文章の中に写真に関連する言葉(例えば薬)を入れるか入れないかは自由です
以下のタグを入れる事で、写真が掲載されます。
使う順番は自由ですが必ず「三枚全部」使ってください(同じ写真を二回使っても構いません)
無茶振り過ぎるだろ!!!!!
もう3日くらい考えても無茶振り過ぎるだろ!!!!という思いが抜けなかったので[「実は3枚の写真には何の意味もなかったんだよ!」](http://blog.livedoor.jp/noborder12/archives/5657182.html)というエントリを書きました。
正解は「3枚の写真を利用して自分の得意分野について書く」だったようです。この発想は全くなかっただけに驚きました。他の方も写真のイメージに引きずられることのないエントリを書き上げていてびっくり。
第4回は自分だったらどんなエントリ書くだろう、ってイメージしてから回答=みんなのエントリを読むのをお勧めします。
### お題の柔軟さ
まさかこんなお題が出るとは思わなかった。特に意味はないから考えて、と三枚の写真を渡され…。この柔軟さはちょっと見習わないといけないと思いました。

自分のベストプレイスとは:第三回お題について

多忙のため中断していたnoborder週一感想エントリですが、これから追いついていきますよ!
### 第3回のお題について
第3回のお題は[自分のベストプレイス](http://blog.livedoor.jp/noborder12/archives/cat_179628.html)でした。
僕が書いたエントリはこちら
このお題で普通に自分のベストプレイスについて書くと絶対人と被るやーん!と思い、ちょっと捻って書くことにしました。出題者の意図に添うなら自分の思い出の場所とか書くべきでしたが…。アクセントになったので良かったんじゃないかと思います。
### 自分のベストプレイス
ということでこのエントリでは普通に自分のベストプレイスについて書きますw
考えてみるとやはりネットかなぁ、と思います。PCとネットがあればできることは変わらないし、逆に仕事の関係でネットのない場所に長時間いると、なんだか落ち着かないです。女子高生の携帯依存症かよw とも思いますけど。
けど友達がいればネットは必須ではないな、とも思います。実際1泊2日で雪山に行く時はメールチェックしないしtwitterも見ない。目の前に話し相手がいるから別にいいよね、と。…ただネット上にも友達はいるし、雪山行ってるときにゲーム会が開催されているとそっちの様子が気になってついついチェックしちゃう。やっぱり依存してるのかな。
話がそれましたけど、ネットがあれば住む場所はそんなに拘りはないです。そりゃ強いて言うなら空気が綺麗な所とか、湖がある所とか、山が見えるところとかがいいけど、僕の中であまり人生を環境依存したくないって思いがあって。例えば自宅から山が見えないと嫌だ!って人はそれだけ選択の幅が狭まるわけでしょ?そういうのはリスクかな、と思ってしまいます。そういう拘りを持てる人は素晴らしいと思うんですけども。
そういう意味では自席周りの半径1mの充実度がベストプレイスを決めるのかな。手が届くところに本があって、早いPCがあって、安定したネット回線があって…。


って書いてると相当空しいなぁ。けどそれ以上求めるとベストプレイス作りが”娯楽”になると思うのです。コンビニにおいてある拘りインテリア雑誌みたいなやつ。大学の時、ああいうのに興味持っていろいろやりましたけど、環境を維持するのが難しいし、僕の性格上、**何かを”成し遂げる”方向へのモチベーションが強い**ので、そのモチベと部屋に手間かける努力のベクトルと合っておらず今は封印してます。


といった所でしょうか。
僕は良く引越をするので、自分のベストプレイス(コンフォータブルプレイス)を作るスピードは早いと思いますよ。どれを先にセッティングすれば”いつもの”生活になるのか。
あ、もしかして雪山がベストプレイスという答えを予想していた方もいるかもしれませんが、雪山はスポーツする場所なのでベストプレイスとはちょっと違いますね。もちろん友達と一緒にいるのは楽しいですけど。

ドミニオン日本選手権に出場しました!

※記念参加です
ということで2011年9月10日(土)11日(日)に開催された第1回ドミニオン日本選手権に行ってきました!
こう書くとすんげー!ってなるけど、1000円払えば誰でも参加できます。
むしろ日本選手権出場の肩書きを得るために1000円を払ったようなもの!これで履歴書に書ける!
### ドミニオンとは?
簡単に言うと、マジック・ザ・ギャザリングや遊戯王みたいに自分のデッキを作って戦うゲーム。ただし既存のゲームと違ってスタート時の手札はみんな同じ。ランダムに選ばれる10種類のカードを購入して自分だけのデッキを育てていくゲームです。ルールは以下のページが詳しいです。
高円寺0分すごろくや ゲーム紹介:ドミニオン / Dominion
1ゲーム20分から30分くらいで終わるので気軽に始められ、10種類のパターンがほぼ無限なので戦略性も無限、全世界で大ブーム中のゲームです。
### 日本選手権開催!
で、大人気なので日本選手権が開催されました。しかも優勝者は**ドイツで開催される世界選手権への出場権付き!**ってすげーなおい。もちろん僕は優勝など狙わず**履歴書に書くためだけに出場**しました。え、だってここ半年ほどドミニオンやってないし…。それに後述する木曜ドミニオン会という**真に恐ろしい集団の前では付け焼刃の練習など無意味だから…。**
結局2位-3位-2位-3位とエンジョイプレイで大会は終了。決勝に残るためには1位2回に2位1回取らないといけなかったようで、まぁムリデスヨネー。ただ、ガチ勢だったのは100人中30人、40人くらいで、残りは僕と同じエンジョイプレイ勢だった様子。終盤の4金2購入で礼拝堂買ってたり…。
とはいえ僕も同じレベルだったので、エンジョイプレイしに行ったつもりが、気付いたら真剣にプレイして真剣に悔しがっていました。やっぱりドミニオンは面白いし大会の緊張感の中に面白さがある!時間さえ割ければ思いっきり研究して考察する価値のあるゲームだと思います。
### 決勝は木曜ドミニオン勢が躍進
ドミニオン2011年日本選手権優勝おめでとうTL!! – Togetter
優勝は@re_neさんでした!おめでとうございます!
決勝4戦全て一位と圧倒的な強さだったけど、上位10人中9人が木ドミ勢というのも凄い。twitterでみなさんフォローさせて頂いていますが、ドミニオン新盤が出るたびに外国版を輸入して日々研究し、**日本語版が出る頃にはプレイし飽きてる**というドミニオン愛に溢れた集団です。**強いのはもちろんだけど、その源泉はゲーム愛。ゲーム好きな人なら誰でもウェルカムな木曜ドミニオン会でキミもドミニオンデビューだ!**
(行ったことないのに紹介文書いちゃいました)
### まとめ
強くなるならないはともかく面白いゲームなので、興味持って頂けるとうれしいです。ドミニオン人気が高まるにつれて各地でプレイ会も開催されているし、ネット上でプレイできるツールもあるしで、プレイの敷居は下がっている気がします。僕個人としては記念参加のつもりが手に汗握るくらいに真剣にプレイできたのが自分でも驚きでした。格闘ゲームも手に汗握るけど、人間を目の前にして会話しながらゲームを進めるってのも、プレッシャーは凄いけど面白い。スノーボード引退した後の楽しみがまた一つ増えました。
ということで@re_neさんドイツでもがんばってください!

10-11スノーボード動画撮影時に注意したこと・反省

このエントリではタイトル通り、撮影時に考えたことを書こうと思います。
### 気をつけたこと
#### とにかく撮りまくる
動画製作1年目で右も左も分らない、何が使える映像か分らない。**それなら何でも撮っちゃおう、**という方針でした。案の定、編集時に動画がありすぎて困ったり**一部動画を紛失**したりしたのですが、一年目の僕らにはベストな選択だったと思います。
…とはいえ、映像製作の本を見ると「使えるカットが撮れたと思ったら、同じようなカットは撮らない」と書いてあり、あまり良い方法ではないような気がします。
#### いろんなアングルから撮影する
友達のムービーを見ていて、後ろからの追い撮りや横からのアイテム撮影ばっかりでつまらないと思うことがありました。けど普通に撮影するとそうなっちゃうんですよね。一番楽だし。ということで、被写体を前から横から、試しにローアングルで撮ってみたりととにかく同じ角度から撮影しないようにしました。
実際この点は大当たりで、いろんなアングルを組み合わせることで飽きのない映像が作れたと思います。
#### いろんなカメラで撮影する
アングルにも通じるのですが、友達が標準的なビデオカメラなら僕は超広角の一眼ムービーや魚眼のGoProを使って撮影しました。これでアングル+カメラレンズの2つの要素でいろいろ違う映像を撮ることができました。
#### なるべく素人っぽい絵にしないようにする
具体的にはアイテムのINにあるポールがカメラに映りこまないようにしました。それくらいかな?
### 反省点
#### レンズ曇りすぎ
レンズが曇ったまま(or水滴がついたまま)撮影し、いい技ができても結果使えないということが多々ありました。撮影しているときは「これくらい大丈夫」と思っても、家に帰って大画面で見ると気になったり。雪山では温度差でレンズが曇りやすいので、こまめにケアするべきでした。
#### 置き撮りに頼ってしまった
プロの映像って置き撮り全然ないんですよね。つまらないから。最初そこらへんがあまり分ってなく、練習動画のつもりでたくさん置き撮りしました。置き撮りって映像に動きがないから、それだけ使うのは辛い。つまり**置き撮り=素人っぽい動画になっちゃうんです。**
#### パーク流し映像について
パーク流し撮影は失敗が2つあって、1つは**全員を撮影しようとしたこと。**全員を撮影しようとするとどうしてもアイテムの横に移動して撮影する感じになるのですが、それだとありきたりな映像になって悲しい。2つ目は**人と人との間で映像を切らなかったこと。**5分の映像でのべ40人くらいアイテム入ってると、分割面倒で泣いちゃうね。発掘面倒でお蔵入りになった映像もあり…。
とはいえフレンドパート程度のあまり会わない友達は、パーク追い撮りで映像残さないといけないので仕方ない。
#### オフショットについて
LBシリーズに習って雪山でのオフショット的な映像をたくさん入れようと思ったんだけど、**具体的なシーンを考えないまま撮影したので使える映像が極端に少なかったです。**セオリーとしては人物のバストアップや人物+風景なのですが、適当に撮影したたまほぼ皆無…。編集を始めてから「こういうシーンが欲しいな」と思って必死に探したり。今回は3200ファイル・70時間分の映像があったので何とか探せましたが、次回は最初から完成するムービーをイメージしてオフショットを撮影したいです。
#### 曇りの日にがんばって撮影してしまった
「曇りの日の映像は使う気になれない」というのは実感しました。具体的には**雪面に太陽が当たってない時は撮影してもムダ**です。まぁ晴れの日オンリーってのは難しいですが、よっぽどじゃないと曇りの時に撮影したくないですね。逆に言うと晴れていたら調子悪くてもとにかくカメラ回すべき。
追記すると、曇りの日というか**ライダーの背景に雲がないこと**が重要。例えば晴れていてもライダーの背景が雲ばっかりでどんよりとした雰囲気の映像になってしまっては意味がない。こういう時はバックに空が見えているアングルで撮影するなど工夫が必要。
### 次回やりたいこと
#### カメラワーク
具体的にはカメラレールを使ったような緩やかなカメラ移動しつつの映像。ただアイテムを滑るのでも、より「使える」映像になると思います。
#### オフショット
次回は「具体的にこういう画が撮りたいんだっ!」ってのを考えて撮影したいですね。
#### 効率的な撮影
今回60日間くらい撮影したんですけど、ティーザーの8割はある5日分の映像だったりします。5日間とも天気が良くてみんなが気合いれて撮影した日だったんだけど、毎回撮影するより「今日はっ!」って日に撮影していい映像残せればいいなぁ(メイク率が課題だけど)。少なくとも「今のは使えない」と判断した映像はその場で消したい。
#### キッカー重視で
ジブとキッカー、どっちが撮影しやすいかっていうと圧倒的にジブなんですね。なんせ試行回数が多く、撮影しやすい。それだけに映像にキッカー入っていると映える。去年の池はキッカーを気持ちよく飛べるコンディションが少なかったこともあったけど、来年はキッカー飛べるならキッカー重視で撮影!ぶっちゃけジブは後からどうにでもなる。


というところかなぁ。
ま、一番必要なのは**滑走者のスキルアップ**なんですけどね!