WordPressでカテゴリ・個別ページが表示されなくなる

自分用メモ。
このブログで使用しているWordPressでカテゴリ・タグの表示が出来なくなりました。
具体的に言うと、とあるカテゴリのリンクをクリックしても絞込みが行われずトップページに。存在しないカテゴリをURL直指定しても同じ動作。存在しないなら404ページが出るはずなのに…。
テンプレートを変えても事象は変わらないので、おそらくDBの問題じゃないかなぁと思っています。
心当たりは先日WordPressのアップデート→ダウングレードを行ったこと。WP3.2が出たので調子に乗ってアップデートしたものの管理者画面が動かなかったので元に戻したんですよね。その時にDB再構築が走ったので…。WordPressの公式と自分のDBを見比べてもすぐには原因解決しなさそう。ああ、WordPressコンサルはこういう時にカネ取るんだなぁと思いしった次第。
ということで解決するには再インストが手っ取り早そうですが時間もないのでカテゴリへのリンクを全て切ることで暫定対応としました。けど個別ページが見れない=自己紹介ページも見れないのが割と痛いなー。カテゴリへのリンク切ったというところで、過去エントリに記載したリンクまではフォローできないし。
しかし某ブログに参加すると決まったタイミングでのこの仕打ち…。呪いか。

2010年:twitterのこのpostが面白かった選手権

※ 長いです
2010年もtwitter大変楽しませてもらってありがとうございました。
面白かったり目にとまったpostはお気に入りに入れるようにしてるのですが、ふと思って自分が今までにふぁぼったtwitterのpostをpickupしてみようと思いました。「2010年:このブログのエントリがすごかった!」のtwitter編みたいなものです。
全くの僕基準で選んだので内輪ネタ・自分ネタが多いですが…**少なくとも俺は自分のふぁぼ見て大笑いしてたよ!**自分のふぁぼを一番楽しめるのは自分。どうしてもそうなっちゃうけどこの面白さを少しでも他の人と共有できますように。
### 構成
#### TOP9
このエントリには僕のふぁぼの中から300個のpostを厳選したのですが、そこからさらに厳選したふぁぼがこちら。めちゃくちゃ印象に残ったものばかり。
#### 意見・気づき・同意部門
フォロワーさんの意見に思わず同意したもの。twitter本とかに
#### 思わずふぁぼ部門
フォロワーさんの自分語りに思わず同意、言葉では表し辛いのでWeb拍手やスターで気持ち伝えた感じです。
#### 誰うま部門
みんな上手いこと言うなぁ~部門。
#### twitter関係!部門
twitter論とか今までのコミュニケーションツール・Webサービスとtwitterの違いとか。
#### ほのぼの部門
なんか癒されるpost達。
#### どういうことなの…?部門
意味不明なついったらーの中でも更に理解しがたい発言。
#### 黒い人たち
思わず漏れ出た本性。
#### 雪山関係
雪山関係のpost。
#### 内輪
内輪すぎて他の人には分かりづらいなぁ、というものを纏めました。


### TOP9

faridyu 練習は嘘をつかないって言葉があるけど、頭を使って練習しないと普通に嘘つくよ。 2010/06/11
02:40:58
link

これ好きです。自分もスポーツやってるけど、練習時間や練習日数で満足しちゃうのでちゃんと意識しながらやらないと。ダルビッシュが言うと重みがある。

eibe クレーマーに「憎しみは新たな憎しみしか生まないんですよ!」と言って縁切りをくらってみたい。 2009/10/07
07:11:45
link

えいべ先生はなんでも上手く言うのでずるい。ドミニオンの航海士ネタを上乗せされたのは忘れません。

pantherhead さっきから3回ほど雪で足を滑らせたが、3回ともマラドーナが激しく猛チャージを受けながらも転ばずにゴールを目指すときのような動きで態勢を立て直した。傍目からみたらおっさんが滑って転びそうになるのを必死な形相でこらえてるだけだとしてもだ。だ! 2010/03/09
10:14:08
link

ツボにはまりすぎてスター連打してしまいました。

shinzaki 昔馬場で「手相の勉強中なんですが、手を見せてもらえませんか?」って言われ「今が変わるチャンスですね!」的な言葉がきた時、「その手相の見方はおかしい。私は冥加天命流で12年程勉強した者だが、そもそも手相というものは」て言いかけたら「あ、その、すいません…」って逃げられたことならある 201/Ap/ 1
08:35:0
link

しんざきさんはエキサイティング過ぎる人生を送っていると思いました!

mitto0323 やべえwwww今朝スパム垢ブロックしたらwwwwwwwwリア友だったwwwwwwwwwwww 2010/06/13
03:39:18
link

傍若無人なみっとちゃん様の果て。post数少なく自己紹介書いてないから友人と分からなかったらしいけど…?

shino_jp みんなヤフオクの取引の時みたいに気を使い合っていれば、戦争なんて起こらないんだ・・・ 2010/07/12
08:24:31
link

ヤフオクの時はめちゃくちゃ丁寧な対応をしているので笑ってしまいました。

suzukosuke ウォーリーを探せ! 生死は問わぬとのお達しだ! 2010/08/04
03:50:44
link

なんだろうこのズルい感。好き。

nozakuni Twitterにプチリムーブ機能ってつかないかな。今日の俺みたいにいきなりウザい連投しだしたやつにポチッとやると、その時から24時間TL上に表示されなくなって、そのあと自動的に元に戻る機能。技術的に死にそうな気もするがw 2010/09/08
04:02:04
link

プチリムーブ機能ほしいですね!twitterと双璧を成すサービスがあれば切磋琢磨の一環で多機能化してたかもしれないのに。

daichi ソーシャル天気予報っておもしろそうなんだけど。当たれば当たるほどその人の予想の重みがつく統計処理をするの。毎日海に出てる人とか空眺めてる人とか、科学の領域に落とし込めていない叡智を取り込める気がする。で、重み付けがついた人が外したときの因果関係とか追求したらおもしろそう。 2010/09/24
07:35:08
link

これはやりたい。僕、天気予報には自信あるんですよ(自転車通勤で天気図ずっと見てたので)。競馬予想サイトみたいな感じでユーザー登録して毎日天気予報するサイトないかなぁ。
“2010年:twitterのこのpostが面白かった選手権” の続きを読む

twitterの非公式RTで本当に被害受けるケース

実際にあった話。
前提:俺はtwitterアカウントをマイミクに秘密にしている。
1. とあるユーザーからフォローされる
2. その人はmixi内で有名で俺の友達もマイミク
3. その人が俺の発言を非公式RT
4. mixiのtwitter連携(※)をONにしてるらしく、俺の発言がその人のmixiボイスに流れる
5. 俺のアカウントと発言がマイミクにモロバレ
これだから非公式RTは迷惑だ。


この話への反応として考えられること。
1. やっぱ非公式RTダメだ(非公式RT批判)
2. mixi使ってるのは情弱ばっか(mixi批判)
3. 鍵付けないお前が悪い(ネット原理主義思考停止)
4. 非公式RTの問題じゃない。手動でmixi日記に転載される可能性あるわけだし(バランス派?)
最初にどう思ったか。普段からtwitterにどっぷり、非公式RT反対な人なら反射的に1.2.と考えたかもしれないし、リンクフリーなWeb信奉者なら3と考えたかもしれない。逆にmixiによくアクセスする人なら、非公式RTされるのは仕方ないけどなんでもかんでもmixiに転送するのはマイミクに迷惑…と思うかもしれない。
twitterで発言してると自然と自分のポジションが出来上がっていくと思うんだけど、それに固執するほど他の見方ができなくなると思う。ちなみに僕は1→4→3の順番で思いつきました。2は…mixiをバカにしてる人ならそう思うかなぁ…という想像。
### 3.について
鍵付きアカウントにすれば解決だけどふぁぼったー使えないしRTもされない。かといってアカウント開放すると垢バレする危険性がある。鍵付きで自分の好きな機能使えるのが理想なんだけど、今の仕様じゃ難しい。これって**「好きなもの食べつつダイエットしたい」**のと同じ問題なのかも。好きなもの食べるかダイエットするかどっちかしか選べないんだけど、がんばりゃどっちもできるかもしれないから方法探しちゃう、みたいな。
少なくとも**「垢バレしたくないなら鍵付きにすればいいじゃん」って「痩せたいなら食事制限すればいいじゃん」ってくらい解決になってない。**多分プレゼンとかだったら「もうちょっとちゃんと考えてよ」とか言われて却下されちゃう。
逆に言うと「好きなもの食べつつダイエット」本が売れるのと同じで、そこらへんに**ビジネスチャンスがある**ってことで。ふぁぼったーが鍵付きアカウントをクロールしつつそのアカウントのfavページを見れるのはtwitterでも閲覧許可されているユーザーのみ(twitterのアクセス権の完全継承)とか対応すればfavstarに勝てるかも。
ちなみに僕はそのユーザーに「僕の発言を非公式RTしないで下さい」とお願いすることで一応解決しました。
※ 正確にはtwitter2mixiというサービス。@付の発言でもmixiボイスに転送するような機能がある。

twitterのタイムラインをtweenやListで振り分ける時の考え方

まず初めに。タイムラインを振り分ける際にPCのフォルダ分けみたいな感覚で振り分けると失敗すると思います。分けたことにだけ満足するだけで、実際に使えるものではない。というのは**振り分け対象はモノではなく人間であり、人間はいろんな属性を持つから。**
### どうやって振り分ける?
上で書いた「PCのフォルダ分け」っていうのは「文章」とか「音楽」のような**種別**で振り分けるようなやり方です(以下種別分け)。この分け方をtwitterに適用した場合、「ゲーム関係」や「雪山関係」「有名人」とかそういう分け方になると思います。実際、他人のListを見てもそういう分け方をしてる人は多いみたいです。
けどこの分け方は、**人間に属性を付与して分けた気になれるけどタイムラインに追うには最適ではない。**例えば携帯のアドレス帳のグループ分けで考えてほしいんですけど、「地元の友達」グループを作ったとしてもよく連絡する人と全然しない人がいると思うんです。Tweenでそういったタブ分けをした場合、**自分との距離が違う人が同じ場所に振り分けられてしまう**という問題が発生します。
種別分けのもう一つの欠点は「[こうもり問題](http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%93%E3%81%86%E3%82%82%E3%82%8A%E5%95%8F%E9%A1%8C)」が発生することです。実はこれ、携帯のアドレス帳なら問題にはなりません。なぜなら携帯のアドレス帳は自分の中で完結しているから。自分が電話帳から選ぶときにしか使わないから。
例えば初対面はゲーム繋がり、今じゃサッカーしかしない友達でも**「俺の中でお前は『ゲーム関係』になってるからアドレス帳もそれで分けてる」**と自分が覚えてさえいれば問題ないですが、twitterのタイムラインの場合、「ゲーム」でタブ分けした時に、ゲームとは違った発言が流れてきてしまいます。
というか、例えその人が本当にゲーム繋がりだったとして**その人の全発言がゲームに関わるものではない**でしょう。twitterで完全に1つのカテゴリにだけ特化して発言をしているのは公式アカウントくらいなので、twitterのタイムラインを振り分ける時に種別分けしたとしても、その種別の発言ばかり流れてくるとは限らない。…どころか**2,3割くらいじゃね?**
twitterとは基本的に日常であった事をつぶやくサービス。つまり**細かく種別分けする行為自体がtwitterの性質とずれている**と思います。
※ もし厳密に種別分けされたタイムラインを読みたいなら、パブリックサーチで特定ワードだけを追うかハッシュタグを追う方法がよいと思います。
種別分けの問題点を纏めると
1. 自分との距離が違う人が、同じ種別に分けられてしまう
2. 例え種別分けしたタイムラインを作ったとしても、その種別関係の発言ばかり流れてくるわけではない。
となります。


(2ページ/5ページ)
じゃあどうやって振り分けるか?というと種別分けのように振り分け対象=人間にフォーカスするのではなく、**自分にフォーカスして振り分けるのがよい。**自分がどんな時にtwitterにアクセスしタイムラインを見るか。それを考えてました。
(ここからは僕がtwitterを見るときの話なので、あまり参考にならないかも。重要なのは「どんな時にタイムラインを見るか」を各自が考えて振り分ける事だと思います。)
### twitterを見るシチュエーションを考える
#### 1.自宅で・2.会社で(時間のある時)
ゆっくりとtwitterする時間がある時。こういう時は普通にTL追うのでタイムライン振り分けする必要を感じません。
#### 2.会社で(時間ない時)
ミーティング続きや仕事が忙しいときにちょっとタイムラインを覗きたいとき。けどタイムラインに参加している感覚がほしい時。このために、普段からreply飛ばしあってる距離感が近い人たちを振り分けてます。ぱっとタイムラインみて話題に入れる。
この方達は発言数が多く時間に関わらずタイムラインが盛り上がるので、祭りに乗り遅れないって目的もありますね。ちなみにだいたい[アナゲ会](http://prius.cc/d/20100606_edogawa_jinro.html)に参加してるメンバーだったりします。**あんたらお仕事なんなのさ。**
#### 3.外出先で(暇つぶし目的)
時間はあるけどiPhoneからでは一覧性が悪いとき。全体の発言が追いにくいとき。@でreplyを飛ばしあうグループ毎に振り分けられればいいなぁと思いました。フォローしている人たちを区分けするってイメージですね。
#### 4.外出先で(雪山で)
冬は毎週末雪山に行くので、外出先で雪山の天気や状況をpostしているユーザーの発言を追いたい。…とはいえ、雪山関係の人は発言数が少なくTLの中で埋もれがち。3の目的と被りますが、雪山ユーザー限定の振り分けもしたいところ。
#### 5.特定の人のpostを追いたい時。
例えば鳩山前総理のアカウントは1日に1postしかしませんから、普通にタイムライン見てるだけじゃ見逃してしまいます。こういう「発言が少ない」ユーザーばかりを集めたウォッチリスト的なタブも作りたいです。
※ ちなみに全postを追うってだけならYahooPipes!でRSSを統合してRSSリーダーで購読もありみたいです→[Twitterのフォローが増えてきてタイムラインを追うのがしんどくなってきた方へ | URAMAYU -裏まゆ-](http://uramayu.typepad.jp/blog/2010/05/twitter_chase_timeline.html “Twitterのフォローが増えてきてタイムラインを追うのがしんどくなってきた方へ | URAMAYU -裏まゆ-“)
そして振り分けた結果がこれ↓


(3ページ/5ページ)
### 振り分け概念図
○タイムライン
┣○div-gmr(アナゲ関係)
┣○div-snr(雪山関係)
┣○div-otr(上記に属さないけど距離感が近い人)
┗○mar-oth(上記3グループ以外の人)
○ext-int(全postを追いたい人)
上記6つのビューを作りました。
gainen1
「種別分けダメって言ったくせに種別分けしてるじゃん!」という突っ込みもらいそうですが、あくまで自分の使用シーンに合わせて「雪山関係」と「アナゲ関係」を取り出しただけで、その他の種別は「その他」に纏められています。上の文章でこうもり問題を危惧しましたが、アナゲ関係の人と雪山関係の人は全然重複しないので種別分けをしています。
まずは普通の**タイムライン**。基本はこれを見ます。
タイムラインを分類したのが**div-gmr、div-snr、div-otr、mar-oth**。この4グループで全フォローユーザーを**[ダブリなく・漏れなく](http://ja.wikipedia.org/wiki/MECE)**分類する事にしました。これは「3.外出先で(暇つぶし目的)」のためで、replyを飛ばしあうグループを別々に分類する事で発言を追いやすくするためです。
mar-othはお互い絡みのない人が一緒のグループに入れられてますが、div-gmr、div-snr、div-otrにユーザーを振り分けてるので、分類前より大分見やすくなりました。…というかdiv-gmrは**「昼でもTL上で空中戦始めるおしゃべりな人たち」を捕捉するために作ったらのに、それがそのまま隔離タブになった、**という話です。div-gmrを隔離する事で他の人の発言が読めるっ!
最後の**ext-int**は全発言追いたい人を**抽出して**グループを作りました。人によってはdiv/mar系グループと、ext-intグループの2つに分類されている、ということです。
ちなみに雪山関係でフォローした人は距離感関係なくdiv-snrに入れています。雪山関係の人はpost数が少なく、距離感関係なく同じグループにしても発言を追えるからです。
で。将来的にはもうちょい細かく分かれるかな、と。


(4ページ/5ページ)
#### 振り分け将来像
○タイムライン
┣○div-gmr(アナゲ関係)
┣○div-snr(雪山関係)
┃ →**○ext-snr(雪山関係でアクティブに雪山通いしつつ有用なレポ上げてくれる人)**
┣○**div-XXX(上記に属さないけど距離感が近い人)**
┣○div-otr(新しいクラスタで距離感近い人)
┗○mar-oth(上記3グループ以外の人)
○ext-int(全postを追いたい人)
○**tmp-grp(フォローしたばかりの人)**
gainen2
まずdiv-snrグループを改善。今だけで200人超のユーザーを登録してるけど、中には年に数回しか雪山に行かず冬の休日でも日常のpostしかしない人もいます。普段は別にいいのですが、オンシーズンに雪山行ったときには濃度の濃い雪山情報を見たい。ということで、**冬はほぼ毎週末雪山に通い、雪山写真や渋滞情報をpostしてくれるユーザーを抽出したグループ(ext-snr)**を作ろうと思ってます。この人たちはdiv-snrとext-snrの両方に所属する事になります。
つまりdiv-snrグループについては現在単なる種別分けなので、**雪山との距離感によってさらにグループを分けよう**と思ってます。もしかしてext-snrがそのままdiv-snrを乗っ取って、雪山関係で距離感が遠い人はmar-othに統合されるかもしれません。
div-XXXですが、mar-othが増えすぎて追えなくなったら、その中で繋がりのある人達を別出しして新たにグループを作ってもいいかな、と思います。ただこうもり問題もあるのでむやみやたらにグループ増やすつもりはありませんし、グループが10個くらいになったらそれこそ全部追えません。そこは基本(自分がtwitterを見るシチュエーション)に戻って考えるべき。
例えば僕のTLには休日にはかなりの確率で秋葉原に行く人達がいるのですが、僕はそうではないのでわざわざグループ分けしていません。逆に自分もアキバに行く人なら、そういう人だけ分類したグループを作ればいいですよ、という話。
tmp-grp。名前の通り、フォローしたばかりの人を登録します。このブログに書いたような分類を常にに実行するのは無理なのでこういうグループを作ります。遊びを持たせ完璧を目指さないのは整理整頓の基本。
纏めると、自分との距離+種別の2次元分類+extによる特定ユーザー追跡用グループが僕の結論でした。
### 自分との距離が近い人以外のビューを作成する事について
mar-othについて。見方によっては「親しくない人だけ隔離したタブ」とも取れます。が、僕は距離の近くないユーザーだけを抽出するのは意味があると思ってます。
1. 距離感の近い人、遠い人を一緒にすると近い人を優先してしまう。
2. 見慣れないユーザーだからこそ「あまりreplyをした事がないユーザー」に分類する事に意味がある。
まず1について。今までのTLではぱっと見たとき「いつもの」ユーザーの発言を追いかけて絡みのない人達との差が広まる一方でした。そんなら分類しちゃった方がいいのかな、と。
2番。reply飛ばしたい発言を見つけた場合でも「あーこの人絡んだことあったっけ…。あんま覚えてない…。」となり、replyを飛ばし損ねてしまうことがあります。「あまりreplyをした事がないユーザー」に分類する事で一瞬の迷いをなくし、普段絡まないなりのreplyの飛ばせるような気がします。
普段は目に止まりづらいからこそ抽出する、そこで面白い発言が見つかるかもしれない。僕はこう考えたいですね。「隔離リスト」と考えるならフォローを外すべきですし。
…というか「距離が近くない」とかいうけど、このグループにフォローしてる人の6,7割が入っててメインTLに一番近いグループですからねwww むしろdiv-gmrの方がよっぽど隔離グループwwww


(5ページ/5ページ)
### 実装方法
ExcelをマスターファイルとしてTweenのタブ振り分け、twitterのListを作ります。Listはそれぞれのビューに対して作成します。
zissou
Tweenのタブ分けには正規表現が使えるので、user1、user2…userNをあるグループに振り分ける場合、「複合条件」の「ユーザーID」欄に(user1|user2|…|userN)と書けばOK。Listを作るのは…Webにツールが転がってるので頑張ってください。。。僕は自作ツールでやってます。
で、ポイントとしては**必ずExcelファイル経由で編集する**ということです。分類自体をダブりなく、漏れなくルールでやっているので、あるユーザーをどこかのグループに追加したら、元のグループから削除しなければいけない。そんなのを完璧にこなす自信はありません。まぁ自信があるならTweenの設定直接いじってもいいんですけど、ごちゃごちゃになったらExcelに従えよ、ということです。
Listについては新規追加・グループ移動したユーザーについて手動でList追加・削除します。けどこっちもごちゃごちゃになったらList全消去して新規作成します。既存のものを編集するより新規作成するほうが間違いないですし。
ちなみに誰かをフォローするたびにいちいちメモ取るのは現実的ではないので以下のツールで新規フォローした人を抽出します。
[Twitterのフォローの履歴(出入り)を管理するアプリ(Twit Follow Manager) | 渡辺大祐ブログ](http://daisuke-watanabe.com/twitfollowmanager/ “Twitterのフォローの履歴(出入り)を管理するアプリ(Twit Follow Manager) | 渡辺大祐ブログ”)
このツールを実行して、新規ユーザーを取りあえずtmp-grpに入れておくだけで運用となります。ずぼら!
※ 2011/8/2現在 Twit Follow Managerは使えなくなっているようです。
#### この方法の欠点
1.いちいちExcelファイルを元にしなければ分類を編集できない。
Excelファイル通さないと振り分け編集できないので、出先で「この人こっちのグループじゃね?」と気軽に移動できません。これはもう家に帰るまでメモしとくかGoogleDocsでExcelファイルをどこからでも参照できるようにするしかないですね。
2.NGワード設定が面倒
僕は過度な多重RTや特定のワードをNG登録してフィルタ済みのタイムラインを読んでいるのですが、tweenの場合タブ毎に「除外ルール」でNGワードを設定しないといけないので、タブを増やしたときやNGワードを編集したときにめんどくさい。今はSettingTabs.xmlを直でいじって手間を省いていますが、分類済みのタブの発言をさらに分類っていう孫分類も可能にしてもらいたいです。こんな感じで↓
tween2
まーどっちにせよ出先でtweeb使えずListを購読するときは、NGワード機能使えないんですけどね。
以上、自分の分類方法を公開するのって友達の位置関係を公開するようでちょっと躊躇したけど、需要がありそうなので書いてみました。

twitterの渡り方:RT関連の自分ポリシーまとめ

[フォロー/非フォロー](http://prius.cc/d/20100413_twitter_follow.html)の次はRT関連について書きます。
#### 前提
* 「非公式RT」とは発言元の発言を残しつつ自分のpostとして投稿する**方法**。普通のpostなので編集なども可能。
* 「公式RT」は発言元の発言をコピーして自分のフォロワーに見せる**機能**。通常のpostとは別の機能で編集不可能、投稿者もRT元の人となる。
twitter上でよく議論になるポイントは以下の通り。
* 公式RTウザい
* いや、非公式RTとかわけ分からん
* 無言RTキモい
#### 最初に
僕はRTについての好き嫌いはありますが、どの方法のメリットも理解できるしそれぞれの手法が好きな人の気持ちも分かるので、RTうんぬんだけでフォロワーさんを嫌いになったりすることはありません。
### 公式RTについて
正直好きじゃないです。自分では使わないし、一時期twitterクライアントで公式RTのみ隔離タブに破棄してたときもありました。で、ここで公式RTが嫌いな理由を書くべきなのですが…。つきつめると**公式RTが嫌いな理由って論理的じゃないなぁ**と思ったので、これについては後で詳しく書きます。
### 非公式RTについて
アンチ非公式RT派からは一緒くたにされがちですが、ここでは以下のように分類させてください。
|1|@目的でのRT|「大丈夫?風邪じゃない? RT @hogehoge: 今日なんかだるい…。頭回らない…。」|
|2|無言RT|「RT @hogehoge: この速さなら言える。今日は仕事ずる休みしてゲームしてる。」|
|3|post紹介RT|「詳しく! RT @hogehoge: 今日女性専用車両に乗ってたら女性専用車両に反対する会の人が乗り込んできて大変だった。」|
|4|感想付与RT|「すげーきれい! RT @hogehoge: これすごくいい景色!http://hogehoge.com/~」|
|5|URL紹介的なRT|「次回入荷あるかもね。 RT @hogehoge: iPadが直輸入で限定発売、即完売 試用も可能:http://hogehoge.com/~」|
僕は1,2は使いません。3~5は使います。けど1,2を使われても別になんとも思いません。
#### 1.@目的でのRT
多くの人が嫌がるのは1.かなぁと思います。昔ながらのネットユーザーやIT技術者って**意味のある情報を正しい範囲に伝える**ことを気にする(※)ので、なんでもかんでも情報を拡散するようなやり方は嫌われやすい行為と言えます。
とはいえ、「フォロワーの友達は友達。みんなでわいわいtwitterやろうぜ!」って考えも分かるし、インターネットの”正しい”使い道を定義できないのと同じで、twitterに”正しい”使い道なんてないので、自分と違うやり方を間違ってると言えるはずもない。ただ@目的でのRT使う人は、それが嫌われる場合もある事を知っておいてもいいかもしれません。
※ 正しく情報を伝える、という観点で発言が尻切れになる非公式RTは許せん!という人がいるのも確か。
#### 2.無言RT
無言RTといっても例に挙げたような晒し目的と、「3.post紹介RT」や「5.URL紹介的なRT」の紹介文がないverの2種類があると思ってます。前者はネタpostだから今回の議論の外として、後者は**誰かのpostを紹介するなら何かしらコメントつけて欲しいところ**です。というのは、僕は無言RTされた元の人は知らないわけで、そのpostだけ見せられても困っちゃうわけです。ここにRTした人のコメントがついてれば「**ああ、俺が興味持った○○さんが××って思ったんだから、このpostを紹介したんだな**」って感じで、RT元のpostも身近に感じます。
僕が公式RT好きになれないのも同じ理由で、**RTした人の意図が見えず知らない人の発言がTLに登場する**からです。
#### 3.post紹介RT~5.URL紹介的なRT
3.~5.については**役に立った情報の引用元を明示するニュースサイト文化から**です。例えば4番の例で**凄くきれいな写真をフォロワーさんが紹介してくれたとして、まるで自分が発見したように紹介するわけにいかないでしょ**って発想です。
#### 非公式RT嫌いな人??
えと。非公式RT嫌いな人に向けてなんですけど、**5番の非公式RTもダメならURL紹介postとかもできなくないですか?**どっちも嫌い!という人なら分かりますが、例えば
「次回入荷あるかもね。 RT @hogehoge: iPadが直輸入で限定発売、即完売 試用も可能:http://hogehoge.com/~」
「次回入荷あるかもね。→iPadが直輸入で限定発売、即完売 試用も可能:http://hogehoge.com/~」
上がダメで下がOKってのはないでしょう、ということです。**非公式RTだから、と一くくりにするのは非常に難しい。**いろんな非公式RTがあるので、一口に非公式RTは好き/嫌いと言えないんじゃないかと思います。
### 公式RTを嫌ってしまう理由
上で書いたように、RTした人の意図が見えず知らない人の発言がTLに登場する公式RTは好きじゃないです。が、それでも無言RTと比べて公式RTの方が抵抗がある。何でだろう?と考えるうちに、公式RTが嫌いなもう一つの理由が見つかりました。
それは**公式RTされるpostの多くが「重要な情報」「お役立ち情報」であり、必要としていない情報pushされる感が嫌なんだ**と。よく政治関係のpostを連発する人はフォローを外されやすいっていうけど、公式RTも内容が主張や宣伝、お役立ち情報だから**機能まで嫌われる。**公式RTが理論的には良い機能なのになぜか好きになれないのはこういうことだったんですね。
実は最近僕のフォロワーさんで公式RTを使う人が増えており、しかも非公式RTみたいにネタpostの公式RTが多いので、前ほど公式RTに対して嫌だなぁって思いは減ってきました。僕が関西から関東に来たとき、関東弁は絶対使わん!とか思ってたけど今じゃバリバリ標準語だし、身近な人が公式RT使うにつれて自分も染まっていくのかもしれません。
### まとめ
このエントリと1つ前のエントリを書くにあたってネット上のtwitter指南エントリを読んだけど、みんなこの世界を守りたいって気持ちが強いよね。俺も含めて。「守りたい」は言いすぎかな。「維持したい」くらい。確かに
* 最近twitterはじめました
* ツール使ってフォロワー増やします
* 非公式RTで会話します
* お気に入り(fav機能)使いません
ってユーザー見ると一言言いたくなるけれど、twitterってインターネットみたいなものでインターネット上のどこかで今も無断リンク禁止のサイトが誕生しているのと同じで、目についたユーザー見るたびに指摘しても世界は変わらないかなぁと思ったりします。
それに俺は人にtwitterの使い方を強制したくはなくて。まずは自由にやってみて、それでもしあなたのやりかたでtwitterが楽しくないなら、俺はこういう方法で楽しんでるからやってみれば?とアドバイスする。そんなスタンスがいいなぁと思ってます。

twitterの渡り方:フォロー・被フォローの自分ポリシーまとめ

てことでtwitterです。
twitterについては説明するまでもないと思うので、twitter上で議論発生率が高い
* フォロー/被フォローについて
* フォロー返しについて
* 公式RT/非公式RTについて
を書きたいと思います。たまに話題になるけど140文字しか書けないtwitterでは**叩き台のない空中戦**で終わってしまう。ブログエントリに残しておけば**「俺の考えはこれだよー」**ってURL一発で説明できて楽かなぁと思いますね!
### フォロー/被フォローについて
#### 前提
フォローとは自分のタイムライン(以下TL)に他人の発言を表示させることです。被フォローは他人に自分のアカウントをフォローされることで、フォローされたことが自分のメールアドレスに通知されます。今議論になってるのは
* 無闇やたらにフォローを増やすべきか?
* 無闇やたらに被フォローを増やすべきか?
* 相互フォロー(フォロー返し)すべきか?
* 気に入らない人がTLにいた場合はどうするか?(リムーブすべきか)
かな、と思います。僕のTLでは #followmeJP タグを使ってフォロー/被フォローを増やす行為に疑問を投げかける人が多いです。
※ ちなみにアメーバなうではfollowmeJPの代わりに#4649というタグを使うみたいです。
[4649のなう一覧 | Amebaなう (アメーバなう)](http://now.ameba.jp/now/campaign/4649/ “4649のなう一覧 | Amebaなう (アメーバなう)”)
何か日本的でいいですね(皮肉ではなく本当に)
#### フォロー/被フォローについての考え方
まず**フォロー数**に関する考え方なのですが、これは**無闇に増やす必要もないし、フォローされる事も狙わなくてよいと思います。**よく「twitter始めたらまず100人フォロー!」とか書いてある記事があるけど、いきなり100人は多すぎる。まずは自分の興味のある人(購読しているブログやニュースサイトの管理人とか)をフォローして、趣味が同じかつ話題も合いそうな人をフォローして…と、**最初はフォローを増やすのにある程度慎重でもいいんじゃないかな**、と思います。最初は10人、その後は1日2,3人とか。
というのは
1. いきなりたくさんの人数をフォローするとフォロワー選びが適当になる→自分に関係ある発言の濃度が下がるから。
2. フォローを返してもらい辛いから。
1,について。今となっては「twitterってそういうもの」と言えますが、始めたてで自分の関係のない発言ばっかりTLに表示されてもつまらないと思うんです。それよりは、**この人とこの人を自分の意思で選んだ!**ってTLの方がTLと自分の関係を強く意識できるんじゃないかと思います。100人いっぺんに追加して固体認識できますか?ってこと。自分のTLなのにどこか遠い世界の事になっちゃいそう。
2.については簡単で、被フォローに比べてフォローが多すぎるとフォロー返しして貰いにくいから。詳しくは相互フォローの項で書きますが、僕は相互フォロー/フォロー返し肯定派です。フォロワーさんとコミュニケーションしないならtwitterじゃなくていい→コミュニケーションするなら相互フォロー基本でしょ、と思ってます。
#### たくさんの人にフォローされるメリット?
twitterに慣れてくると**被フォロー数を増やしたい!**という欲求が出てくるかもしれません。そのために自分の趣向に合うユーザーを探して相互フォロー期待したり、カテゴリハッシュタグ(TV実況やUst実況)をつけて露出機会を増やしたりはまぁいいかなぁと思うのですが。フォロー返しされる期待を込めてfollowmeJP(sougofollowJP)を使って無闇にフォロー/被フォロー増やすのはあんまりお勧めしたくないです。
というのはfollowmeJPを使ってフォローするってことは、**ランダムに表示されたユーザーを目をつぶってフォローするのと同じ、**でその後も仲良く交流できる可能性は低いと思うからです。少なくとも自分に合う人を探してフォローするよりは低いはず。followmeJPの中から合う人探しても良いけど、それなら[hashtagsjp – ハッシュタグ一覧 -](http://hashtagsjp.appspot.com/list “hashtagsjp – ハッシュタグ一覧 -“)から探す方が効率いいですからね。自分に合う人+フォロー返し期待人を探す場合でも、followmeJP→自分に合う人で探すより、ハッシュタグ一覧→フォロー返ししてくれそうな人探す方が楽です。
とにかくフォロー/被フォローを増やす目的で、自分と関連性の低い人までフォローするなんて**自分のTLを無意味にするだけ**だと思います。関東に住んでる僕が、何も絡みのない東北地方の人とかフォローしても仕方ないですからね。
#### 被フォローを増やした後に何があるのか?
「けど被フォローを増やしたいんだ!」という人には被フォロー増やして何がしたいのか問いたいです。社長とかセミナー主催者とか被フォロー増やすことが営業的にメリットある人はともかく、一般人が被フォローを増やすことにメリットは低いと思います。
有名人の質問postにたくさん返答が返ってくる、ああいうのを想像してるのかもしれませんが、あれは有名人補正(有名人の役に立ちたい!というフォロワーの心理)があるからこそで**被フォロー数だけ増やしても、増えたのは数だけで影響力増えない**と思います。
followmeJPでフォロー/被フォロー増やしたならフォロー相手も100人以上フォロワーがいると思うんですが、100人以上フォローしてると、10人~20人だった時と比べてTLが”遠く”なってるんですね。10人~20人の時はtwitterの広さが会議室程度でお互いの顔も見えたけど、100人以上だとグラウンド。500人以上だといよいよ駅前の雑踏って感じ。だから【急募】とか書いてても、固体認識できてない人だと結構見逃しちゃったりするんですよね。あ、俺だけかな?
ま。それは言いすぎかもしれないけど、1000人にフォローされてたとしても、固体認識されず数の1人としてしか見られてなければ空しいでしょ?てことです。とりあえずたくさんフォロー(&フォロー返し)されて気の合う人を探すってのでもいいけど、気が合わない人はノイズになっちゃうわけだし、一度フォローした以上は心理的にリムーブし辛いし(詳しくはリムーブの項で)。んだったら最初っから無差別フォローせず、フォローのハードル高くして気の合う人/関連の高い人をフォローした方が、後々いいTLが出来上がると思います。
ということで。一応これでもブログを6年間やってきて**アクセスは数じゃなくて質だなぁ**と実感していますので、twitterにおいてもフォロー/被フォローは数じゃなくて質だ!と主張したいです。**ええ、私のフォロワーさんは質の高い方ばかりです!**あなたも質の高いフォロワーの一員に!→ [@teracoをフォローする](http://twitter.com/teraco)


調子乗りました。纏めると…
1. フォロワー増やしてtwitterで世の中の流れを知りたい→[buzztter](http://buzztter.com/ja)や[twitter検索](http://pcod.no-ip.org/yats/ “twitter検索”)、ハッシュタグJP使えばOK
2. 被フォロー増やして影響力を高めたい→数だけ増やしても、フォロワー1人1人にとって大切なユーザーでないと意味がない。
自分のTLは、あくまで日常絡みたい人・自分用に特化すべし。世の中を流れを知りたいならtwitterの周辺サービスを使えばOK!
ということでfollowmeJPを使えば確実にフォロー/被フォロー数が増えますが、急がずあせらず、サボテンを育てるように自分のTLを育てていくのもtwitterの楽しみだと思います。ま、確かに**フォローされると嬉しいし承認欲求も満たされる**から難しいところなんですけどね。
### 相互フォロー(フォロー返し)についての考え方
基本的に返すようにしています。**自分をフォローした=自分と何か関わりのあるはず、自分が探す手間が省けた**という発想からです。返さないパターンは以下の通りです。
1. 英語アカウント
2. 宣伝・スパム
3. アイコン・自己紹介がない。
4. botや企業アカウントじゃないけどなんか宣伝っぽいpost多いなぁ
5. 明らかに興味がない
1,2に関しては明らか。3.については誰か分からない人をフォローできません。直近のpostがある場合でも「ご飯食べた」とかじゃ、どういう事に興味があるか分かりませんからね。4.について。たまにアウトドア関係の企業さんからフォローされるのですが、何か欲しいと思ったら自分で検索して購入するのでフォローしません。ただ宣伝少なめで中の人が見えるアカウントは別。[岩原スキー場さん](http://twitter.com/iwappara)とかそうですね。5.について。普通の人間なんだけどpost内容に明らかに興味がない場合はフォローしません。有名人とかこういうパターンが多いんでしょうね。
ま、はてなモヒカン(古)な人なら**誰かにフォローされたなんて関係ない!俺は俺が興味のあるユーザーしかフォローしない!**とか言いそうですが、**口ではそういってても心は正直で**やっぱなるべくフォロー返ししたい。というか「相互フォロー」って言葉が生まれる程度にみんな相手にフォローされているか気になってるということだと思います。
自分がされて嬉しいことは相手も嬉しい。聞いた話なんですけど、米国のどっかの大学の教授のtwitter研究によると、87%の人が**「知らない人にフォローされるより、自分がフォローした相手からフォローを返されるほうが嬉しい」**と回答したようです。

…というのは僕の作り話なんですが、実際そんな感じかな、と思います。これが返報性ってやつなんでしょうね。
#### リムーブについて
僕はリムーブされた事に気づきたくないのでリムッターにも登録していないですし、tweenの相互フォロー表示もOFFにしています。相手にリムーブされたからこちらもリムーブすることはない。自分が興味あるからフォローしてるのであってその基準を崩したくはないから。けどリムーブされたって分かるとちょっぴりショックを受けますので、分からないようにしています。雑多なpostばっかりだからリムーブされる心構えはしてるんですけどね。
で、フォローしてみたものの、こいつは厳しい!というアカウントもありまして。そんな時はリムーブもします。ま、twitterなんでしょうがないです。
それはいいとして、ここで話したいのは**「嫌ならリムーブすればいいじゃない」**って意見について。これって論理的には正論なのですが、**リムーブする側の感情を無視した結論なので腑に落ちた感がないんです。**というのは、リムーブって僕にとって**非常に負けた感を感じる行為**で、これは僕だけじゃないって信じたいんですけど、「リムーブした俺が悪いんじゃない!お前がこんなんだからリムーブしたんだ!」って言い訳したくなるというか。ま、できればリムーブしたくないんです。
特に相互フォローの人をリムーブするのはしんどい。米国のどっかの大学の教授の調査によると、**片思いの人をリムーブするより、相互フォローしている人をリムーブするほうが心理的負荷が5倍も大k…**もういいかな。けどそんな感じ。
* リムーブした方が「もうあの人のpostについていけない…><」
* リムーブされた方は「俺のpostについてこれないとは!軟弱者め!」
というイメージ。なんなんですかね、これ。
てことでモヒカンな方々は「嫌ならリムーブすればいいじゃない!」でOKなのですが、それを一般人に使うときはなるべく優しい言いまわしで伝えていただければ。**リムーブは嫌なユーザーを自分のTLから外す最善解ですが、全く痛みのない解決策ではない**と思います。全く痛みのない解決策は**嫌になりそうな人は最初からフォローしない。**だから無差別フォローはしないほうがいいと思うよ!
### 公式RT/非公式RTについて
長くなったので別エントリ→書いた!→[twitterの渡り方:RT関連の自分ポリシーまとめ](http://prius.cc/d/20100413_twitter_rt.html)
※ 「twitterの渡り方」というタイトル案は[@nagimini](http://twitter.com/nagimini)さんから頂きました。ありがとうございます!

WordPressのバージョンを2.7.8→2.8.4にアップデート

2.8.4以前には深刻な脆弱性があるらしいので連休を利用してアップデートしてみました。…30分くらいで終わりましたが。
参考にした記事:[WordPressのバージョンを2.8.2から2.8.4にあげたよ – IDEA*IDEA ~ 百式管理人のライフハックブログ](http://www.ideaxidea.com/archives/2009/09/upgraded_to_latest_version_of_wp.html “WordPressのバージョンを2.8.2から2.8.4にあげたよ – IDEA*IDEA ~ 百式管理人のライフハックブログ”)
ちなみにWordPressには自動アップデート機能がついていますが、**恐ろしくて誰も使っていません。**
### 手順メモ
1.サーバにsshログイン
2.ディレクトリをコピー
cp -r d d-20090920
3.SQLデータベースのバックアップ
mysqldump exco -uexco -pPASSWORD -hDATABASENAME > /home/exco/20090920_sqlbackup.txt
[水晶堂: さくらインターネットでのmySQLデータ自動バックアップ](http://suishodo.net/archives/2007/09/mysql.html “水晶堂: さくらインターネットでのmySQLデータ自動バックアップ”)
4.プラグインを停止
5.テーマをデフォルトに戻す
6.最新版のWordpressをダウンロードして上書き!
7.管理画面にログイン。
2.7.8→2.8.4とバージョンを跨いだせいかデータベースのアップデートを要求される…が、あっさり終わりました。
8.プラグインとテーマを元に戻す
### 問題点
思った以上にスムーズだったけどちょっとした問題が。
#### 1.wp-dbmanagerがエラー出力
> Your backup folder MIGHT be visible to the public
>
> To correct this issue, move the .htaccess file from wp-content/plugins/wp-dbmanager to /home/exco/www/d/wp-content/backup-db
調べてみると、バックアップ領域にダイレクトでアクセスできちゃって危険だよ!というメッセージ。バックアップ領域に以下の.htaccessを置くことで解決。
[ruby]
<files ~ ".*..*">
order allow,deny
deny from all
</files>
[/ruby]
参考:[WordPressのバックアップをとるwp-dbmanager ≪ wordpress*design*b](http://wordpress.b-cures.net/archives/178/ “WordPressのバックアップをとるwp-dbmanager ≪ wordpress*design*b”)
#### 2.WordPress.com StatsがAPIキーを要求
データベースをアップデートした影響か、アクセス解析プラグインのWordPress.com StatsがAPIキーを要求。そんなの覚えてねぇ!ってことで「WordPress.com API」で過去メールを検索したところ、AkismetのAPIキーとして発行されてました。キーを入力して終了。
以上。細かい所はこれから見ていくので、何かあれば追記する予定です。

GJ!の新着拍手を表示するRSSを作成する。

先日導入したWeb拍手”GJ!”し、結構気に入って使ってるのですが欠点が一つ。**拍手されたかどうかはGJ!の管理者ページを見に行かないと分からない。**ということで、GJ!の新着拍手があればRSSを更新するスクリプトを作成してみました。PHPできないのでrubyで作成。
[WordPressにWeb拍手”GJ!”を導入してみた。](http://prius.cc/d/20090510_wp_gj.html “WordPressにWeb拍手”GJ!”を導入してみた。”)
[ruby]
require ‘rubygems’
require ‘hpricot’
require ‘open-uri’
require ‘kconv’
# 出力するRSSファイル名決定
fname = "gj_new.rss"
f = File.open(fname, "w")
# GJ!の管理者ページ設定
url = ‘http://prius.cc/gj/gj.php?mode=show&[GJ!で設定したパスワード]&new’
#
elemarr = Array.new
doc = Hpricot(open(url))
(doc/%Q[//tr]).each do |elem|
elemarr << elem
end
#
arr1 = Array.new
arr2 = Array.new
2.upto(21) do |i|
(elemarr[i]/%Q[//td]).each do |elem|
arr2 << elem.inner_text
end
arr1 << arr2
arr2 = Array.new
end
arr1.transpose
# RSS作成
# 「rss/maker」ライブラリを利用します
require ‘rss/maker’
# RSSのバージョンを指定してRSSオブジェクトを生成します
rss = RSS::Maker.make("1.0") do |maker|
#適用するスタイルシートを指定します
xss = maker.xml_stylesheets.new_xml_stylesheet
xss.href = "./rdf.xsl"
# 記事を配信しているページに関する情報を設定します
maker.channel.about = "http://prius.cc/"
maker.channel.title = "GJ_RSS"
maker.channel.description = "GJ_RSS"
maker.channel.link = "http://prius.cc/"
# RSSのitemを更新日が新しい順番にソートする機能を有効にする
maker.items.do_sort = true
# 以下では記事に関する情報を指定します
arr1.each do |elem|
item = maker.items.new_item
item.title = elem[3]
item.link = "http://prius.cc/gj/"
item.dc_subject = elem[3]
item.description = elem[2] + "からのコメント:" +elem[1]
item.date = Time.parse(elem[0])
end
end
# RSSを出力します
f.puts rss
[/ruby]
作成時間は40分です。。。
参考:[Kazuhiro’s Weblog: RubyでRSSを自作してみよう](http://kazuhiro.ty.land.to/blog/2007/01/rubyrss.html)
で、これを運用するにはcronの動かせるサーバを立てなければいけない。やっぱ拍手をトリガーにしてサーバサイドでRSS作る仕組みの方が(構成的に)簡単だなぁ。GJ!の次バージョンで導入されればいいなぁ…。

WordPressにWeb拍手"GJ!"を導入してみた。

うちのブログはアクセス数の割りにコメントやはてブの数が少ないという特徴がある。まぁアクセス頂けるだけでもありがたいんだけど、ちょっとでも反応があると更新モチベーション上がるよね、ってことでWeb拍手を導入してみた。

ちなみにWeb拍手というのは、閲覧者がボタンをクリックするとクリックしたことが管理人に伝わるシンプルなツールである。

WordPressに最適!?なWeb拍手ツール【GJ!】

導入に当たって一番重要だったのははてなスター風にページ遷移しないこと。別ウィンドウのお礼ページとかマジ不要ですから。ということでいろいろ探した結果、Minor Problem – Web拍手ツール【GJ!】(グッジョブ!)がいいんじゃないかということになった。WordPressとGJ!でググったところ設置しているサイトも多いみたい。

設置

上記サイトを見て簡単に設置できました…と言いたい所だけど、wordpressに設置する場合 ≪ Minor Problemのテキストボックスの中身をコピペしたら半角記号が全角になっていて動かない、というミスをしました。正しくは以下のコードをコピペ、ですね。




下のボタンを押すと拍手を送ることができます。同時にメッセージも送れます。

設置後デザイン

Web拍手の画像や数字表示場所はweb拍手 – anaheim is on the moon.さんをそっくりそのままパクらせてもらいましたw あと同じテンプレを使っているWordPress+WEB拍手スクリプトGJ!+Vicuna – 絵文字ネットでWordPress+Vicuna環境にGJ!を導入する方法が書いてあるので、合わせて見るといいかもしれない。

ただ2009年5月時点では、JavaScriptファイル読み込みの記述はヘッダー(header.php)だけに書けばよかったのでそこだけ注意です。

※ 2011/6/9追記 備忘録代わりに書いておくと、管理者ページへのアクセスは http://[gj.phpを設置したディレクトリ/~/gj.php?mode=show&[設定したパスワード] となります。

OpenSocialというかmixiアプリは実は簡単に作れそうな話。

mixiアプリというmixi上で自分の作ったWebアプリを動かせる仕組みが始まるようです。これは面白そうだな、と思いました。なぜなら、**mixi上で動作する=マイミクの友人に使ってもらえるので、初期の集客力と開発モチベーションが全然違うからです。**
Web2.0時代では、自作Webアプリをインターネットに公開しても
* 開発者が有名
* 開発会社が有名
* アイディアが素晴らしい
* 開発速度が速い
など、よほどの事がない限り注目されません。僕も以前NEWSING BOOSTERというWebサービス(のようなもの)を作りましたが、1日30アクセスくらいで**はてブも8ブクマ**しかつきませんでした。
その点、mixiアプリは作った瞬間からマイミクの何割かがユーザー登録してくれるわけです。マイミク100人なら20人~30人くらい。フィードバックも必ず貰えるので開発モチベーションも維持できる。人間、自分のためより他人のための方がより努力できる。
また、どこかのコミュニティに特化したアプリを作って、そのコミュニティのメンバーに使ってもらう手もあります。マイミクより使用率は低くフィードバックも少ないでしょうが、10000人のコミュで1%が使ってくれれば100人の初期ユーザーです。
ということでこれは是非開発しようと思って仕様書を読んでみました。
### OpenSocialとか聞きなれない言葉を使わないで下さい><
「mixiアプリはOpenSocialに対応している」これを聞いて「また新しい言語を覚えないといけないのか…」と思いましたがこれは間違いでした。OpenSocialというのはアプリ利用者の
* 友達一覧
* 参加しているコミュニティ一覧
* 住んでいる姓・名・地域などプロフィール
* アイコン
などを、**OpenSocialに対応しているサイトなら同じのコマンドで呼び出せるようにしたもの。**だからmixiで作ったアプリをOpenSocialに対応しているgooホームなどにコピペすればそのまま動きます。ただしmixiミュージックでの再生履歴など、他のSNSになさそうor少なそうな機能はコピペで動きません(※)。
それにしても「友達一覧」とか「コミュニティ一覧」ってのは、mixiでもGREEでもSNSには必ず存在する要素だもんな。それを共通言語化するなんて…よく考えたなぁ。感心します。
※ OpenSocialのバージョンは0.9で基本的な機能しか実装していない。将来的には各SNS独自の機能もOpenSocialに盛り込まれる可能性がある。ちなみに例に挙げただけで、mixiミュージックの再生履歴は取得できません。
### mixiアプリの実体はHTMLとJavaScript
ということで、OpenSocialではプロフィール情報を取得するだけ。その後はJavaScriptで動かします。こう考えると、**mixiアプリ=mixiの情報を取得して使えるJavaScriptアプリ**と同じです。mixiの情報を取得する所はOpenSocailの書式を新たに覚える必要があるけど、[mixi Developer Center](http://developer.mixi.co.jp/appli “mixi Developer Center (ミクシィ デベロッパーセンター) ≫ mixiアプリ”)のGadget XMLとJavaScript APIのページの例をコピペすればよし。
### 具体的な構成
e784a1e9a18c
こんな感じです。mixiアプリ画面で自前サーバのXMLファイル(OpenSocailのGadget XML)を指定します。
e784a1e9a18c2
XMLファイル1つで完結する簡単なアプリでもいいし、画像ファイルやCSS、別出しJavaScriptファイルを使ってもOK。ここらへんは自作Webアプリと同じです。
…という感じで、特に身構えず気軽に作れるものだな、と思いました。
### 参考文献
* [ウェブ開発の次なる主戦場、Open Social](http://www.slideshare.net/FITEA/open-social-1320004 “ウェブ開発の次なる主戦場、Open Social”)
スライドショー形式で長いが、内容は一番分かりやすかった。中でmixiアプリが不安定と書いているが、これは4月18日時点のもので現時点では不安定とは感じなかった。
* [mixi Developer Center (ミクシィ デベロッパーセンター) ≫ mixiアプリ](http://developer.mixi.co.jp/appli “mixi Developer Center (ミクシィ デベロッパーセンター) ≫ mixiアプリ”)
実際の作成にあたっては公式が一番役に立つ。特にGadget XML・JavaScript API・外部サーバの呼び出しの項は必読。
* [タグ「mixiアプリ」を含む新着エントリー – はてなブックマーク](http://b.hatena.ne.jp/t/mixi%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA?sort=hot&threshold=3 “タグ「mixiアプリ」を含む新着エントリー – はてなブックマーク”)
最新情報のチェックはこれでOK。
その他まだ読んでないけど有用そうなリンク。
* [フラスコ ≫ はじめてのflashなmixiアプリ](http://flash-scope.com/?p=482 “フラスコ ≫ はじめてのflashなmixiアプリ”)
* [mixi アプリ制作に欠かすことのできない便利な開発環境 OSDE のインストール方法をご紹介 | mixi アプリ 大全集](http://mixiapp.rash.jp/wp/?p=15 “mixi アプリ制作に欠かすことのできない便利な開発環境 OSDE のインストール方法をご紹介 | mixi アプリ 大全集”)
* [はじめての mixi アプリ – IT戦記](http://d.hatena.ne.jp/amachang/20090408/1239206152 “はじめての mixi アプリ – IT戦記”)
* [「mixiアプリを作ってみよう!」連載開始 – V.S.A. III – TYZOH(タイゾウ)](http://www.tyzoh.jp/community/ikarashi/2009/05/11_081414.html “「mixiアプリを作ってみよう!」連載開始 – V.S.A. III – TYZOH(タイゾウ)”)
### ここで問題点が。
俺、JavaScript書けません。