原発問題について安心しない人のメンタリティ

今の原発問題って**紙飛行機を投げて、もし100m飛んだら被爆するけど、飛ばなかったら100万円もらえるゲームに参加するかどうか**みたいな感じじゃないかなと思った。(報酬はお金じゃなくてもいいけど)
これだけだと「や、多分100mも飛ぶとは思わないけどもし風に乗って飛んじゃったらヤバいし、念のため参加しないでおこう…」って思う人も多いと思う。けど、よく調べたら紙飛行機が100m飛ぶなんてありえない、ということが分かる。
まず紙飛行機の滞空時間の世界記録は27.9秒。
紙飛行機 – Wikipedia
それも紙飛行機のプロが考えて作って何回もチャレンジした上でのことだし、体育館の天井をぐるぐる回っているだけで距離的には飛んでいない。

あるいは試しに屋外で紙飛行機を飛ばしたら、どんだけ風があっても100mなんて全然飛ばないことが分かると思う。
※ このゲームの詳しいルールについてツッコミはあると思うけど、ニュアンスだけ受け取ってもらえればと。


今東京にいて焦ってない人は、いろんな所から情報を仕入れて「東京にいれば論理的に安心」と理解した人達。逆に焦っている人には二種類いると思ってる。まず一種類はメディアに煽られてしまった人達。あるいはネットなどで情報を仕入れてるけど理系的な考え方が苦手で理解不足な人。こういう人は紙飛行機の例みたいに分かりやすい証拠があったり、あるいはメディアが分かりやすく説明すれば「東京は安全」と納得してもらえると思う。
で、もう一種類の人は**紙飛行機についてちゃんと調べても、最終的に紙飛行機を投げない人達。**分かりやすく説明しても、メディアが正しい役割を果たしたとしても絶対に不安を消そうとしない。これは知識の問題というより**メンタルや生き方の問題**だと思う。
今は2011年。昔と違ってブログやtwitterの力でかなり情報が広まるようになったけど、実はこの**後者の人の割合が多く不安の火種が消えないんじゃないかなぁと思っている。**「知り合いの一家がテレビの情報を信じて関西に逃げた。これだから情弱は…」という書き込みを見たけど、その人たちって実はネットの情報も見てるけどごく少ない可能性を無視できないメンタリティなのかもしれない。
これを改善?するにはメディアの問題ってより、学校教育とかで「論理的思考」みたいなものをきっちり学ぶ必要があるのかなぁ…と思いました。それでも一定以上は不安を消せない人がいると思うけども。

3月18日(金)時点の10-11シーズン雪山まとめ日記+今後の予定

定期的に記録しますー。
* 1月17日時点の10-11シーズン雪山まとめ日記:ぷりどうぐ
* 2月24日(木)時点の10-11シーズン雪山まとめ日記:ぷりどうぐ
#### 2011/02/26(土) 池の平
バッチ一級の練習したよー。
#### 2011/02/27(日) 池の平
[バッチ一級合格したよー。](http://prius.cc/d/20110228_jsbabadge1.html)
#### 2011/03/04(日)~03/13(金)
[篭り日記](http://prius.cc/d/20110316_snowvacation.html)参照。
てことで今までの滑走日数は36日です。
### 今後の予定を考える。
地震の影響もあり、池の平スキー場は3/21(月)でクローズすることになりました。まぁ採算取れないからしょうがない。これに伴い想定より早く「池の平後」の春シーズンが始まることになります。
去年実績だと春シーズンに行ったゲレンデって
* 白馬
* 天神平
* 奥只見
* かぐら・ガーラ
* 武尊牧場
なのですが…。今回ちょっと変更しようかな、と。先シーズンは春シーズンになってちょっと気持ちが抜けたけど、今シーズンはまだまだがっつり練習したい。そう考えると1,2個のゲレンデに絞ったほうがいいのかなぁ…と考えてしまいます。あとは
* 牧場の調子が悪いので行かない
* パイプの練習したいのでロイヤルヒルに行ってみたい
かなぁ…。
### 予定を出してみる。
* 2011/03/19(土)~21(月) 池の平(妙高エリア)
週末三連休はとりあえず池。
* 2011/03/26(土)~27(日) 未定
ロイヤルが27日(日)までなので行ってみたいけど、次の週にワンメイクの大会があるからキッカーの練習ができる所かなぁ…。この週が一番迷ってる。
* 2011/04/02(土)~03(日) 湯の丸
ワンメイク大会。
* 2011/04/09(土)~10(日) 未定
仕事入りそうな予感がする…。
* 2011/04/16(土)~17(日) 奥只見
誘われてるので只見嫌いだけど義理で行く。
今の所そんな感じかな。平日に2,3日休んで行きたいけど、縮小営業でリフトやってなかったりするので微妙です。とりあえず来週の平日はどこにも行かない予定。
まぁそんな感じで。**こんな所で立ち止まってられないよ!シーズン残り短いんだよ!**ということ自粛せずに普通に雪山行こうと思います。来週にはガソリン供給も安定するだろうしね!

お休みもらって10日間雪山で滑り倒してきたよ!の巻

1週間以上も休暇貰ったのにおみやげ買ってくるの忘れたぜ!
てことで3月4日(金)~3月13日(日)までがっつり雪山篭ってきたのでレポ。ちなみに去年のレポはこちら。
雪山(妙高エリア)に1週間篭ってきたので感想など。:ぷりどうぐ
去年は初めての篭りで勝手も分からず、練習にはなったけど楽しい思い出は残らなかった。けど**今年は本当に楽しかった!**楽しい仲間に囲まれて過ごした、本当に充実した10日間でした。
### 3月4日(金) 初日 赤倉観光にチャレンジするの巻
* 滑走ゲレンデ:赤倉観光
* 滑走時間:10:00-15:00
* 天気:曇り
初日から池もアレだなーと思ってたところ、ローカルのボーダーと赤倉観光(以下、赤観)の裏行くから一緒においでよ!と言われご一緒することに。結局このローカルのボーダー仲間と10日間絡ませてもらいました。
赤倉観光は初心者の頃**強風でリフトが止まっているのにリフ券の払い戻しをしない**という事があったため嫌なイメージがありましたが、今になって行ってみると楽しい!連れて行ってもらった裏山もそうだけど、普通のコースもチャレンジングでいろんなラインが取れる。今まで妙高エリアでフリーランと言えば杉!ってイメージだったけど、これは赤観も楽しいね…!
ふかふか雪を堪能しつつ面白い動画も撮影できたので大満足!

### 3月5日(土) 2日目昼 女の子を撮影するフィルマーに徹するの巻
* 滑走ゲレンデ:池の平
* 滑走時間:9:00-15:30
* 天気:曇り時々晴れ
最初の土日。10日間篭るからみんなが来る日は自分は滑らず撮影しようってことでずっとカメラ回してました。…いや、シーズン終わったらDVD作るので。この日フォーカスしたのは土曜日しか一緒にいない女の子。まだ若いけどセンスがあってスタイル出てて、撮影しているこっちが楽しめた。やっぱ上手い子撮影するのは楽しい!


### 3月5日(土) 2日目夜 ナイトボックスセッション!の巻
* 滑走ゲレンデ:ストリート
* 滑走時間:20:00-23:30
* 天気:月明かり
日中だけで終わると思うなよ!この日は篭りの先輩に案内されて夜のストリート撮影。…といってもストリートレールとか擦ったら**干されて死ぬ**ので、自作のBOXを設置して遊んでいました。実は僕、一本も滑らずずっと撮影していたのですがそれだけでもめちゃ楽しい!とにかくロケーションと光の加減がよく、最高の映像が撮れました!これは早めに紹介したいなぁ。

### 3月6日(日) 3日目 お友達を撮影するフィルマーに徹するの巻
* 滑走ゲレンデ:池の平
* 滑走時間:10:00-16:00
* 天気:晴れ
この日は日曜で帰ってしまうメンバーを中心にひたすら撮影。自分の滑りは一切なし!みんなも撮影に協力的でたくさん映像が撮影できました。

### 3月7日(月) 4日目 足が痛くて終了の巻
* 滑走ゲレンデ:池の平
* 滑走時間:9:30-12:00
* 天気:吹雪+ガス
みんな帰って落ち着いて。さぁここから練習だ!と思ったが**全然足が動きません。**そりゃそうだ。1日目は裏を滑って足を使い、2日目は昼夜ぶっ通しで行動、3日目もかなりの距離を滑ってへとへと。足を踏ん張ると吐き気がするという去年の篭りの状況になったのでお昼で切り上げて帰りました。まぁガスでキッカー飛べなかったから滑っても仕方ない。
ちなみに友達は完全休養して長野トリップ。最初からそっちの方が良かったかも…?
### 3月8日(火) 5日目 白馬八方尾根でけちょんけちょんにされるの巻
* 滑走ゲレンデ:白馬八方尾根
* 滑走時間:11:00-15:00
* 天気:吹雪+強風
前日オフったのは八方尾根に行く体力を溜める為でもありました!下道2時間でいざ到着!…はいいのですが**とにかく寒い。強風。**本当に風が強くてリフトから振り落とされそうになりました。**八方尾根に本当の雪山の厳しさというのを教えてもらいました。**こりゃちゃんとしたウェア必要だわ。
期待したハイカパークもいまいち…というかライナー系のキッカーで慣れられず。何回か通って、天気も良ければ楽しめたんだろうけど…。それでも絶賛するほどじゃないなぁ。
↓吹雪だし寒いしカメラ雲ってなんも見えん

### 3月9日(水) 6日目 吹雪とガスの中、池の平で修行するの巻
* 滑走ゲレンデ:池の平
* 滑走時間:9:30-15:30
* 天気:吹雪+強風
篭り後半。全然成長しないのはさすがにやべぇな、ってことで結構がんばって練習。ダウンナローBOXとワイドボックス中心に基礎技からチャレンジングな技までいろいろできて良かったです。
この日の晩はみんなで豆腐鍋…の予定が篭り友達が人身事故(お互い軽傷)を起こしたりでてんやわんやありました。いや、吹雪凄かった。
### 3月10日(木) 7日目 篭り終盤になって焦りが見え始めた、の巻
* 滑走ゲレンデ:妙高杉の原→池の平
* 滑走時間:9:30-16:00
* 天気:新雪+ピーカン
季節はずれの積雪+50cmってことで午前中は杉の原に。けど撮影が全然進んでない俺はもどかしさが募って早々に池に移動しちゃいました。この篭りの一番の目的は**撮影と練習。**練習はいつでもできるけど、撮影は晴れた日しかできない。この篭り6日目にして一番いい天気だったらやっぱり撮影したい。新雪+ピーカンで杉の原って最高のコンディションなんだけど…。今回ばっかりはごめんなさいでした。杉の原のパークは楽しかったのでまた行きたいと思います。
で、池に戻って撮影。コーラ缶はやっつけた感があったけど他のアイテムは綺麗にメイクできず。別にライダーじゃないけど、思い通りの画が取れないと悔しいです。月曜日に昼上がりせずにもうちょっとがんばってりゃ良かったなぁ。

### 3月11日(金) 8日目 コーラ缶リベンジなどジブデーの巻
* 滑走ゲレンデ:池の平
* 滑走時間:9:30-16:00
* 天気:雪のちガス
雪とガスの絶好の練習日和。まだ天気が持つうちにコーラ缶を擦った後はひたすらジブ練習。この日は妙に調子が良く、メインパークのダウンナロー・ダウンレールで思った通りにアイテム抜ける。まだ初心者なので大した技じゃないけど、自分的にはめちゃくちゃ満足して帰りました。

### 3月12日(土) 9日目 不謹慎なゲレンデには不謹慎なヤツらが集まるの巻
* 滑走ゲレンデ:池の平
* 滑走時間:9:30-16:00
* 天気:どピーカン
池の平です。**地震翌日にも関わらず通常営業している不謹慎ゲレンデです。**そんなゲレンデに集まるのは雪バカばっかりで、営業してない杉の原やその他ゲレンデからローカル・従業員が詰め掛けてメインパークのレベルが**ハンパなく高かったです。**みんなに負けないようにと、天気がいいのでがんばって撮影。前日より調子は悪かったけどなんとかダウンナローでぼちぼち映像撮れたり。ダウンレールはだめだったぜ!

### 3月13日(日) 10日目 10日ぶりにキッカー飛んだらダメダメでした、の巻
* 滑走ゲレンデ:池の平
* 滑走時間:9:30-15:30
* 天気:どピーカン
前日までで十分練習・撮影したしこの日はいいよね、ってことでみんなで楽しくキッカー回し。メンツが良くて本当に楽しく回せました。**調子はクソだったけどな!!!!**僕運動神経ある方じゃないんで**しばらくキッカー飛ばなかったら捲られるところからスタートです。**
その代わり練習してないジブが調子よく、バックリップ(できた風)とかやってました。ほんと**篭りでジブだけ上手くなったわ…。**


以上!振り返ってみると、去年の篭りで挙げた欠点が今年は全部解消された気がします。
・(去年)今回はほとんど晴れで天気変わらなかった。
→(今年)毎日違った。序盤晴れずに歯がゆかったけど、結果的には天気に合わせて滑れてよかった。
・(去年)もうちょっと最初から息抜いて滑れば最後まで同じペースで滑れたかも。早上がりして洗濯するとか料理するとかドライブするとか。
→(今年)体力と相談しながら毎日楽しむことができた。
・(去年)違うゲレンデにも足伸ばせば良かったかな。せっかく新潟に泊まってるんだし。
→(今年)八方尾根や赤倉に行きました!練習にはならなかったけど新鮮だし楽しかった。
・(去年)篭り友達以外の友達が来ると救いになる。単純に嬉しいし一緒に滑って刺激になる。そういう意味では既に篭ってる友達が多いゲレンデにプチ籠りに行くのが良いのかも。あるいは籠りながら話せる友達を作るとか。リフトの店員さんとか売店のお姉さんとか
→(今年)今回の篭りで一番良かった。妙高に篭ってる友達の紹介でいろんな人と仲良くなれた。
あと上手くなりつつ楽しむ、って意識が良かったかな。10日間篭ったとして日帰り10回と同じだけ滑るのは無理。それよりは**篭りじゃないとできないことをやってみよう**という意識で過ごせたことが良かったです。

何かに熱中すること。それと刺青の効用について。

運動不足解消にジョギング(ランニング)が流行ってる気がします。駒沢公園近くに住んでる友達の話では**「お前は走んないほうがいいんじゃないか」**とツッコミたくなるような腰の曲がったお年よりもジョギングしているとのことで世も末です。。。まぁ別にジョギングとかいいと思うんですよ。何もしないよりも運動になるし、手軽だし、怪我しにくいし。
ただ…。本来**ジョギングってただの体力作りですよね?**何か別のスポーツ(あるいはマラソンなどの競技)のための基礎作りであって。ジョギングだけで満足してその先に行く人って少ないように思います。せっかく体力ついたんだから別の事にも取り組んでみればいいのに。確かにジョギングならそんなにお金かからないし気軽に始められるけどなぁ…。
ネットで「お金がかからず楽しめる趣味は何?」みたいな特集があるとモヤっときます。ジョギングもそうだし読書とかも楽しいけど、**エキサイティングで一生の思い出に残るってもんじゃないでしょう。**
別にスポーツじゃなくても、お金かけなくてもいいと思ってます。仕事忘れるほどゲームに熱中したり、本気で上手くなろうと思って研究したり。毎日ブログ書いてアクセスアップ研究したり。もちろん仕事でもいい。その分時間は食うけれどそれだけの面白さと思い出を提供してくれるんじゃないかなぁ。どうも世間では**趣味はサブ的な位置づけでどハマリするものじゃない、**みたいな風潮があるけれど、**痛みとかリスクとか減らした無難な人生では死ぬ時に何も残らない**と思っているので、何かに熱中することを肯定してみたいと思ってます。
何か一つでも必死になっていること、ありますか?
### リスクの話ついでにもう一つ。
オリンピックに出場したスノーボード選手の国母和宏(以下カズ)の動画なんですが。

STONP trip #1 USA2 from Ken Imai on Vimeo.

カズ含めて日本人3人でアメリカのゲレンデを遊ぶってムービーなんですが、5分30秒付近でカズが腕に刺青を入れる映像があるんですね。

俺、刺青については**なんで入れるのか意味不明**だったんです。だって入れたら一生(?)取れないし銭湯にも入りづらいし、人によっては怖がられるし、いいこと一つもないじゃないですか。
けど刺青入れた後のカズのコメントでちょっと気持ちが分かったんです。

「新しい翼ゲットしました。これで気持ちよく飛べます。」
これ見てちょっと気持ち分かっちゃったんです。
スポーツ全般そうですがスノーボードもメンタルが非常に重要な競技で。少なくともイメージが持てないと絶対にミスする。自分が空中高く飛ぶ事をイメージして素振りみたいなこともするのですが、それを補助・強化するために自分の体に筆を入れるんだとしたら**方向性としては間違ってないんじゃないか**、と。


で、ここで思い出したのがHUNTER×HUNTERのフランクリンってキャラ。

彼は「俺の両手は機関銃(ダブルマシンガン)」っていう指先から念弾を放出する技を持ってるのですが、作中で**自分の指を切り落としたら機関銃的なイメージが強化されて威力上がった**っていう解説があるんですよ。最初は「んなアホなwwww」って思ったんですが、今思うとこれって刺青を入れることによる脳内イメージ強化と同じだよね。もちろん俺は刺青を入れるつもりはないし相変わらず否定的だけど、前述の**リスクを取って人生を楽しむ**って行動基準を延長していくと**刺青を入れてイメージ強化する人の気持ち**にたどり着くのかなぁ…と思って複雑な気持ちになってしまいました。
HUNTER×HUNTERの世界ではリスクを取ることで念能力が強くなるんです。これって現実世界にも通じると思います。時間やお金といったリソースを1つのものにつぎ込むほど、得られるリターン・感情の触れ幅は大きい。それがいいものでも悪いものでも、自分の心に残り続けるのは確実で、それは無難に生活を送るよりもよっぽど有益な事だと考えます。


ということでリスクを取ってよりダイナミックな人生を!という提案と、**富樫は早くHUNTER×HUNTERの連載を再開すればいいと思いました。**

HUNTER×HUNTER 27 (ジャンプコミックス)
冨樫 義博
集英社 (2009-12-25)

俺が地震直後の三連休に普通に雪山に行って大丈夫なわけ

週末の三連休に妙高エリアにスノーボードに行く予定なのですが、「こんな時に!ガソリンないのに!」と言われた時の回答とか書いときます。
### 1.僕の車に残っているガソリンだけで東京⇔妙高間を往復できる。
別に現地でもガソリン補給するつもりはない(高いので)し、雪山以外でガソリンは使わないので東京まで帰ってこれれば取りあえずOKです。救急車両や支援車両に回る予定だったガソリンを俺が奪うというようなことはしません。ガソリンちょい残しで東京に帰ってくる予定です。
### 2.週末を乗り切れば余震の危機はほぼ去ったと言える
ガソリンすっからかんじゃぁいざって時に車使えないじゃん!という指摘もありますが週明けて火曜日。火曜日まで何もなければ余震の危機はほぼ去り、世の中もほぼ正常に戻っているのではないかと思います。週末に余震があったならそのまま新潟に滞在すればいいから逆に安心、と。
### 3.そもそも非常用に車を使わない
仮に火曜日以降に大地震があったとしましょう。その場合、都内の道路は**緊急車両優先でガチ通行止めになるので**車なんて使えません。非常時には自転車>電車>車の順番で有用なのでガソリン入ってようと入ってまいと関係なし。ちなみに原発がメルトダウンしても東京にいる限りは安全だと思ってます。
### 4.来週あたりにはガソリンの供給が安定すると読んでいる
上で書いたとおり、ガソリンタンクすっからかんで東京で帰ってくる予定ですが、来週にはガソリン供給が安定すると踏んでいます。今自転車通勤しているのですが、都内の車はそこまで増えてない=都内で必要なガソリンの総量は増えていないと判断。今ガソリンが不足してる理由は…普通の都民で普段使わず車持ってる人が念のためで補充しているだけかなと。実際近所のガソリンスタンドの行列を定点観測しているのですが日に日に行列は減ってきています。
### 5.仮にガソリンが手に入らなくても別にいい
読みが外れて来週もガソリンが手に入りにくい場合、翌週の週末は雪山に行かずにこちらで生活することにします。別にガソリン奪って雪山行くようなことはしません。そもそも俺は並ぶのが大嫌い。行列ができているうちはガソリン入れないと思われます。
ということで被災地に迷惑をかけずに雪山に行くことが可能なので行きます。「遊んでないでその分のお金を募金しろ!」と言われればアレですが…。普通の生活を送ることも重要だと思うし、俺に取っての普通は週末雪山に行くことなのでこれを選択します。

災害時に個人で現地に行って物資を届けることについて

僕らの出来ること! | redi blog
こういうのを見つけまして。
いろんなサイトで言われている通り**個人の判断で被災地に行くのは迷惑でしかない**というのが基本だと思います。
参考:被災者の役に立ちたいと考えている優しい若者たちへ~僕の浅はかな経験談~ – chodo’s posterous
と思って、この方のtwitterを追ってみたのですが、被災地に迷惑な「自称ボランティア」とはちょっと違うなぁと思いました。違いは以下。
・組織的に行動している
・被災地に送るものをちゃんと選別している

mekisyupa 【スノーボードウエア回収運動】ボロや古着を集めているのではありません。防寒対策に優れたスノーボードウエア、グッズです。高機能で使用可能な物を選び、即戦力になる物だけを、通行証をもらった専用車で現地に届けます。個人が勝手に届けたり送りつけたりするわけではありません。誤解しないで。 2011/03/14
06:17:07
link
nobuloaf ウェア仕分け作業中!やはりかなり古着が混ざってる。みんなの善意なんで仕方ないけど。やはり直接現地に送ると迷惑なのは、この作業。皆さんも持ち込む前送る前にもう一度確認を!シャカシャカ系、ジャージ、裏ボアは水を含むと重いし、寒いので入れないでください。よろしくお願いします。 2011/03/14
15:25:55
link

・避難所生活の友人から肯定されている

kuniki プロスノーボーダー大江信行さんがスノーボーダーに呼びかけてウエア、フリースなど防寒着を避難所に直接届けるプロジェクトが進行中 (@nobuloaf)をフォローして避難所、ルート情報をお願いします –僕らの出来ること! http://t.co/jMOKhrS 2011/03/15
23:42:34
link
kuniki 【地震、避難所生活、被災地へのウエア回収運動などで私をフォローしてくださったフォロワーさんへ】私のtweetは基本スノーボーダー、プロでもライダーでもなんでもありません。tweetはHENTAI。エロ多め。むしろ通常営業。そんなんでよければよろしくお願いします(m´・∀・)m 2011/03/16
01:59:54
link

・公的機関と連携を取っている

nobuloaf 久慈市受け入れ決定< 久慈市役所へ。岩手県はやはり被害が凄そう。防寒着もうけいれてくれそう。 2011/03/16
00:09:45
link
nobuloaf @yacchan0112358 久慈市役所と話がつき市役所に向かってます。防寒着必要な避難所あれば直接行きます。 2011/03/16
00:28:31
link

・実際に避難所の人に喜ばれている

mekisyupa 【スノーボードウエア回収運動】13日に藤沢菜音発でひたちなか市に届けた時の写真です。災害対策本部のおじさん達と運んだおじさん達です。撮影したのは藤沢支部長の @kengomachine ですよ。ご協力ご支援頂いたみんな、本当にあ http://twitpic.com/49s9bf 2011/03/15
18:14:43
link
nobuloaf 野田村被害甚大。sb圏外。順調に配ってます。三軒目の避難所。げんばは混乱なんでひとつづつ。みんな喜んでます。 2011/03/16
02:42:04
link
nobuloaf 気がつけば昼だぜ!腹も減ってきた、さっき防寒着配ったあとにおじいちゃんが泣いてお礼をくれた。本当に来て良かった。結果的にはたった5カ所の避難所しか行けなかったけど、少なくともそこの人は笑ってくれた。
北海道に戻ります。
まだ水あるので連絡ください。
2011/03/16
04:35:04
link

で、ここで議論になるのが
* 現地のガソリンを使って現地の人に迷惑かけてないよね?
* 現地の食べ物を買って現地の人に迷惑かけてないよね?
ってことだと思います。これについてもtwitterを追った限りだとガソリン往復で行けるとこまでしか行かず、現地のリソースを使わないで物資を届けているらしく。ご飯については確認できませんが、健康な大人なら1,2日食べなくても大丈夫でしょう。

nobuloaf 現在、東北、被災地へは、物資は直接おくれません。ガソリンもなく届けるのは容易ではありません。が、みんなのネットワークがあれば必ず届きます。ウェア回収はだいぶ集まってるみたいです。ここからは被災地にどう届けるかみんなもかんがえましょう。まずは青森から250km圏内の被災地に届けます 2011/03/15
04:42:45
link
nobuloaf 最後の給油?とりあえず満タンで青森へ。満タンで青森から250km圏内。まずは八戸市受け入れ場所。その後は残りを別の場所へ。今夜中に防寒着が必要な青森の避難所の人。連絡ください。 2011/03/15
10:11:28
link

こうなると「この車が被災地の道路を運転することによって本来の救援物資が届かないじゃないか!」くらいしか揚げ足を取る所がないのですが、それくらいは…ねぇ。


こういう時だから敢えて言うけど**「現地行くだけ迷惑」って意見を支持する背景には、実際に行動を起こしたくない自分に対する言い訳があると思ってます。**こうやって迷惑なボランティアにならず過去の経験を生かして個人ボランティアできたのはIT技術の進歩で情報が得やすくなったのもあるけど、阪神大震災の経験を記録してくれる人がいたからであってその人にも感謝。
経過を見守ると共に**個人がちゃんと考えて物資を送って喜ばれた実績として記録しておこうと思います。**
(追記)
他にも個人でやっている方がいた模様。
内山幸樹のほっとブログ : TVで自粛するようにと言われているが、実際に現地に物資を運んでみて分かったこと – livedoor Blog(ブログ)
ブコメを見ると否定的な意見が多いけど、これも記録として残したいと思います。
しかしtwitterの反応を見ると一部ユーザーは「(準備のない)個人でも救援に行っていいんだ!」と勘違いしているみたいでそれはそれで微妙。
Twitter / 検索 – http://blog.livedoor.jp/koki_uchiyama/archives/1281312.html

地震の時にてきとーに心がけていること

どうも、混んでいる電車乗りたくないので自転車通勤してる俺です。仕事も少ないので地震について最近やったこと・気をつけていることを書きます。
#### 1. 通販を使わない+節電
つまらない荷物1つを届けてもらうのに佐川やヤマトのガソリン使わせるのは無駄だと思うので、通販使うのは当分控えます。自転車か徒歩でお店に行って買い物しようと思います。あとは節電。家出るときは冷蔵庫のコンセント以外全部抜いてます。勝手に計画停電。車乗って買い物に行って帰りにガススタ並んでアイドリングしながらガソリン待ちするなんて悪だ!!!
で、**こういう個人の節約って意味ねーし、俺は気にせず使うぜ!**という人もいると思うんですが、そういう人ほど選挙の時は**個人の一票でも価値がある(キリッ**とか投票呼びかけてそうでね…。選挙に行って一票入れて世の中動かす確率よりは、節電して役に立つ確率の方がよっぽど高いと思います。まぁどちらもすべきですね。
#### 2. 日本株を買う
地震が起こってから今日までで日経平均はバリ下がり。これはチャンス。っつーのは日本株って買ってる6割が外人なんだけど、外部からの情報しか知らないそいつらがやべぇやべぇ!ってパニック起こして売ってるのね。そりゃあんたの国でこの規模の地震起こったら大事だけど、今の首都圏って別にやばくもなんともなく普通に回ってる。てことで普通な事を知っている俺らは日本株買って儲けるチャンスだと思ったので月曜、火曜と日本株たくさん買いました。
とはいえ、今日くらいから**首都圏大したことない**ってのが外国にもバレてきてるので買うならお早めに…。
#### 3. 買占めしない
買占め、っていうか普通に買うだけ買う。や、別にいらんでしょトイレットペーパーとか。おめーらは朝バナナダイエット流行ったからバナナ買い占める主婦か、と。僕は腐った米を食べたくないので米の備蓄もしないし、どうしても米欲しかったら吉野家行って100円で買います。つーかカップ麺とか白米買占めしてる人って、仮に大災害が起こったとしてどうやって食うのよ?水道出るか分からないし火が付くかもわからない。水があるなら傷口の消毒とか、普通に飲むとか、もっと大切な使い道あるでしょう。サバイバルに備えるなら買うものちがうでしょーが。てことで、**こういう災害ゴッコしてる時点で東京は大丈夫だと思います。**
#### 4. 赤十字に募金する
簡単に言うと**日本赤十字社に寄付すれば寄付した金額の1割とか2割が国から戻ってくる(税金払わなくてよい)**ので日本赤十字社に寄付しましょう。
【日本赤十字社】寄付・献血・ボランティア|東北関東大震災義援金を受け付けます
例えば10万円寄付したら2万円とか1万円が国から帰ってきます。普段「税金の無駄遣いばっかりして!」と政府に怒っている人なら、こういう時こそ国に払う税金を減らして赤十字社に働いてもらいましょう。
#### 5. 原爆心配しない
全然心配していません。なぜならチェルノブイリの時でも30km離れてれば無事だったから。今回のケースはチェルノブイリより全然規模が小さく、しかも東京は福島から250kmもう絶対安心。
都内で一時的に放射線量が20倍に増えたって報道もあったけど、すぐ収まったらしい。積雪で例えると「1時間降り続いたら1mの積雪になるくらいの雪だけど、1分しかその勢いで降らなかった」って感じ?しかも20倍って言っても1回のレントゲンの数分の1の値だしね…。
#### 6. 自分で考える
僕思うんですけど、**テレビだけしか見ずに原発の事心配だ心配だーって言ってる人ほど、本当にヤバい時に他人の顔色うかがって逃げるの遅れるんじゃないかなーと。**いや、すごいと思ったのが職場の先輩が最初の地震発生して5分後に荷物纏めてタクシー捕まえて自宅に帰ったって話で。避難指示に従ってた他の人は結局徒歩で帰るしかなかったので、この先輩の判断は当たりだったわけで。
例えば僕が原発から30kmくらいの所に住んでいたら逃げます。なぜなら安全だと頭で分かってても気分的に嫌だから。数十年に1回の危機に命かけてバクチする意味はない。
#### 7. 自分が心がけていることを他人に対して強制しない
例えばスーパーに行ってたくさん買ってる人を見**なんだあいつ買占めしやがって!**とか思うのは違うなぁと。本当に足りないだけかもしれないし、子供がたくさん居るのかもしれないし、このタイミングで家の備蓄が切れたのかもしれないし。
怒りってのは全く意味のない感情なんで、感じないのが一番。それに自分が節約してるからって他人に節約を強制させるのは違う。家庭によって事情があるんだし。


とにかく俺が言いたいのは、スノーボードできるくらい元気な子は普段の生活で節約して弱い人に物資を回して、迷惑にならない程度にスノーボードしようぜって事でした。

「お願いします!!:http://am6.jp/f2OqeM」の続きの文章。

お願いします!!
↑このエントリを見て
「え…この時期に素人さんが現地に行っても迷惑なだけじゃないかな…」
と思って問い合わせたところ、、**赤十字の関係者で国からの要請で現地入りするけど、ガソリンの補給場所や災害情報の受信方法などが何一つない**ということを知りました。なんてこったい…。
僕は東京に住んでいるので現地の情報は分かりませんが、分かる方は教えてあげてください。
あと情報を集める際に上のブログ記事じゃ「国からの要請」って分からずみんなの協力を集められないと思うので、こんな文章を追記するといいと思いました↓


※ 追記
友人は**赤十字の職員で国からの要請で赤十字の活動のため現地に向かいます。素人ではありません。**ただ、現場が混乱して十分な対応をしてもらえず連携が取れていません。支援場所やガソリンの確保場所も分かっていません。出発直前にそれらは知らされるみたいですが、何も分からずに現地に行って迷惑になることがないよう、事前に情報を集めたいと思っています。少しでもよいので情報をお願いします!情報がなくても、応援のメッセージだけでも元気が出ます!


こんな感じでしょうか。
ちなみに僕は災害時は上からの指示ではなく個人の判断の方が重視されると思ってます。行くまでに情報が集まらず自分が役に立つメドが立たない場合、例え上から指示があったとしても現地入りせず東京で待機するするのもアリだと思ってます。

まなめさん人狼の変則ルール考察

1ヵ月後にまなめさん(@maname)主催の人狼会があるので、そこで採用される予定の変則ルールについて考察してみるよー。
人狼会開催のお知らせ – おひとりさまなめんな!
こちらがタケルンバさんの考察。
人狼会まなめルール予習会場 – シーランド公国お触書 – はてなグループ::ついったー部
#### 英語禁止村:英語をしゃべった瞬間に死亡します
英語しゃべらなければいいんじゃないですかね!!!!ファック!!!!
#### ゴースト:死者も投票可能
実はゴーストルールってやったことないんですけど…。
1.襲撃された占い師が前日の結果を伝えられる
本来襲撃された占い師は前日の占い結果を村に伝えられないんですけど「昨日占った人が白なら○○さんに投票、黒なら××さん」ってすることで結果が伝えられるんですよね。これで1日占い師が延命できるってのと**占2人(or3人)・霊能1人の時に、パンダ吊りの時に霊能者を守らなくていい、ってのも大きいかな。**例え霊能が喰われても偽判定を出した占い師が分かるわけで。てことは狩人は確実に占い師に張り付きGJの確率がかなり上がる。パンダを待たずに占い師を食わないといけないかな。
2.パワープレイが使えない
終盤で狼2・狂人1・村人2になった場合3票 VS 2票で狼勝ちなんですけど、村人のゴーストにも投票権があるとこうはいかない。だから狂人は本当に吊らなくてもよい存在になります。
てことで狼不利なルールかな、と、。ゴースト投票を逆に利用できるシチュエーションとしては、シナリオを描いてそれをゴーストにプレゼンするような勝ち方ができればなぁ。少人数だと1人の気づきで状況が変わっちゃうけど、大人数ならそうはいかない。衆愚を利用できればいいですね。
#### 調停者は叫ぶ:GMが占霊判定で「それは人狼です/人狼ではありません」を口に出して言います
これ面白そう!霊能騙りを出す意味はないとして、もし村が統一占いの方針を打ち出すなら占い師騙りもやり辛いなぁ。偽占い結果を言えない分、占い師潰すためだけに騙りを出して速攻襲撃がベストですね。あるいは開き直って占2・霊2にしてローラーにして手数を消費させるか。これって真占・真霊が死んだらコールやめるんですかね?
#### 突然死ルール:その日、一度も声を出さなかったら投票前に死亡
これも面白そう!つか、これだけだと戦略変わらないから全村デフォでつけてもいいんじゃないかな。
#### 初日吊りなし:初日何も材料ないから吊らないという選択肢をありにするかも
初日だけ吊りの有無を選択できる。誰かを指差す代わりに「吊らない」という選択ができ、それが多かったらその日の吊りはなしになるという感じかな?吊りってのは狼を始末する唯一の手段なのでそれを捨てるのは微妙だけど、みんなでやってるゲームだし初日で何も分からないのに誰かを指すのは心苦しいって意味ではいいルールだと思います。
#### 子分の仇:人狼またはヴァンパイヤの子分が他陣営により殺された場合、翌日から襲撃が二人ずつになります
熱いね。**共有騙りしても生かしてもらえそうでいいんじゃないでしょうか。**子分を灰に潜ませて狼全員でそいつに投票して初日吊りとかしたら強いんじゃないでしょうか。吊りって「他陣営による処刑」ですよね?それともこれじゃ狼強すぎるから「吊り投票のうち自陣営による投票が存在した場合は他陣営による処刑と見なさない」とかいうルールが必要かな。
#### ボーディーガード引継:ボーディーガードが死んだら別の村人にその能力を引き継ぎます。ただし、ボディーガードはGMによりランダムに選択され、村人がいなくなったらその能力は誰にも引き継がれません
これって**引き継いだ当日は護衛できるのか?**が大きなポイントだと思ってます。もしできないならタケルンバ卿の日記で書いてあるようなボディーガードCOは意味なくなっちゃうし。どっちにしてもGJ出さない限りは狩人COしにくいわけで、今まで狼が終盤でも狩人が残っている前提で襲撃を決めていたのが、終盤でもほぼ確実に狩人が残っている前提で動かないといけなくなる、ということかな。
#### 役職希望村:希望した役職を引く確率が上がります。
これ、いいですね。カード人狼ってほんと役職ランダムなんで「今日は調子いいぞ!どんどん役職こい!」って時に村人ばっかり引いちゃったりするんですよねー。ボディガードとか占い師とかなかなか引けないし、そういう役職にチャレンジするのはとても良いと思います。
### ということで
僕は行けないけどみなさん楽しんでください!

池の平スキー場でJSBAバッジテスト1級に合格した件

受かりました!
前回の二級の時のレポをいろんな人に発見されたので、開き直って検索に引っ掛かりやすいようなタイトルにしたよ!
### バッジテストとは
日本スノーボード協会の主催するスノーボード検定試験。
《バッジテストのご説明》 JSBA Official Site
1級から5級があり1級が最高。1級に合格するとC級インストラクター試験の受験資格が得られます。C級イントラ試験は
1級さえ持っていれば2日間の講習を受講するだけで取得可能です。
※ このエントリを読む人はバッジテストに興味のある人だと思うので自重せずに長文です。
### 点数をどうぞ
|*種目*|*点数*|
|ショート|70(±0)|
|フリーラン|71(+1)|
|ロング|69.5(-0.5)|
|エア|72(+2)|
|計|282.5(+2.5)|
でした!280点で合格の所を282.5点です。
### ショート
事前講習で
* バックサイドターンが右足で漕ぐようなスライドターンになっている。
* 運動が弱い。
* ヒールからトゥへん切り替えが遅い。
と指摘を受けたので
1. バックサイドターンの時に両足でグリップする
2. 立ち上がり、沈みこみの運動を見せる
3. ヒールからトゥへの切り替えの際に遅れないようにする
の三点に注意して滑りました。ただヒール→トゥを意識するとトゥ→ヒールが、トゥ→ヒールを意識するとその逆が、とターンが安定しなかったので、体主導で左腰(の腹筋)を使って板を回しこむように滑りました。(体を使うとリズム・バランス共に良くなるため)
結果、ターン弧も均一で注意点もちゃんと守れたショートターンができたように思います。納得の70点。ただ体主導なのを見抜かれて**「本来はターンは板に働きかけるものであって、体主導で回すのではない」**と指摘を受けました。点数目当てで自分の滑りを捨ててしまった結果です。
### フリーラン
通常はショートの後にロングをするのですがコースの関係でフリーランが先でした。事前講習の時点で板が走らなさ過ぎたので、まずはスピードに乗っていこうと思いフォールラインに落ち込むようなプレターンからロングターンでスタート。3ターンしたところでショートに切り替え、スピードを落ち着かせたところで斜滑降からグラトリ(F180)入れてスイッチロングターン。これを2ターンした後、グラトリ(CAB180)でレギュラーに戻してショートターンで調節してゴール。
・スイッチフリーランについて
元々やるつもりはなく、当日練習でもしゃば雪に刺さって転んでたりしたんですけど…。本番前の練習でスイッチ・グラトリ共に調子が上がってきたこと、本番1時間前くらいから曇って斜面が固くなってきたりフリーランしやすくなっていたので入れました。スイッチフリーランはともかくグラトリはほんとに最近やってなかったので上手く決まって良かったです。ここらへんは元々の下地に助けられたかな…と。
### ロング
二級の時にプレターンが短くターン数が多くなってしまったこと、フリーランと同じくスピードに乗りたかったことからプレターンを多めにとったのですが、今回の検定ではロングターンの距離が短くターン数不足になりそうでした。や、ちょっと距離が短いな…とは思ったのですが。
結果的にゴールエリアの直前で4ターン目を開始しターンし終わったところで急停止しようと思ったのですが止まりきれずにこけちゃいました。結果的にはゴールエリア内の転倒ということで(?)点数には影響なかったみたいですが、**止まりきれずに転倒とか初心者じゃあるまいし**とショックで**うぉぉぉぉ自分クソボケ木の葉滑りからやり直せぇぇぇ!**という感じでした。(転んだ原因は荒れた斜面に対して両足で均等に荷重してしまったことでした)
で、それが減点じゃないなら-0.5点は何かというと、ベーシックターンではなくプレスターンっぽい滑りになっている箇所があったみたいです。ベーシックターンとは本来、
1. ターンの仕掛けで板を踏み始めて
2. ターンのピークで板を最大に踏み
3. ターンの終わりに掛けて徐々に荷重を緩めていく
というものなのですが、僕はターンの仕掛けでいきなり板を最大に踏んでそこから足を伸ばして荷重していくような動きになってしまっていたみたいです。その動きが滑りとしていいか悪いかはともかく、検定では指定された運動をしないとダメなので減点は当然だなぁというところです(合格後の講評で「ベーシックターンの意味をもう一度確認してくださいね」と言われました)
### エア
F1インディをしました。F1でプラス1・インディグラブでプラス1の2点加点でした。ロングの時点で落ちたと思ったので勝負したというのもあるのですが**F1インディみたいな初歩的な技を「転ぶかもしれない」と恐れて回避するなんて他人が許しても自分が許せない**という妙なプライドでやってしまいました。自分に負けるのは一番嫌だし守りに入って合格しても後悔しそうなのでチャレンジして良かったけど、最近F1インディの調子が悪く事前練習でもメイクできなかったりコケたりしてたので、今考えればよくやったなぁwと思います。
事前練習で最初メイクできなかったF1インディを飛ぶうちに調整して本番で成功できたというのは良かったです。ただちょっと早抜けで右足の踏み切りが弱くて飛距離・高さは出なかった。検定ならF1インディだけで加点をもらえるんだろうけど、エアの大会なら「いい飛び」とは見なされない。まだまだだな、と思ったし本番一発で自分の力を出し切れないのは自分の弱さです。
### 合格後の感想をどうぞ
ほっとした、というのが正直なところで。前に日記で書いたとおり俺の滑走日数的には合格しなきゃいけないレベルだし、もし落ちたら運転免許の仮免試験で落ちるくらい(自分の中では)恥ずかしいことだと思っていて、今考えれば検定で感じたプレッシャーのほとんどが「一発で合格できないとヤバい」というものだったかも…。
1級に合格した嬉しさよりも、ショートターンで点数目当てで小さくまとまってしまったりロングターンなどで言われた事ができなかった、エアで力を出せなかったという悔しさの方が強いです。
### 1級は難しかったですか?
うーん…。**合格するだけだったら2年前の時点で受かってたと思う。**や、「2年前の時点で滑りが完璧だったぜ!」ってのではなく、ロング・ショートを落として69点だったとしてもエアで72点取れば受かっちゃうテストだから。エアで加点取った自分が言うのもなんだけど、「ちゃんと滑れる」というのを評価基準にするなら検定種目にエアは入れないほうがいいんじゃないかなぁと思いました。
ただエアの件を抜いたとしても、検定のためにがんばったなら(今より苦労したとしても)2年前の時点で取れてたんじゃないかなぁ…と思います。下で書くけどバッジテストでは「カービング」ではなく「ベーシックターン(※)」ができるかどうかを見られていて。普段練習してない状態で「ベーシックターンしろ!」って言われても難しいけど、自分の狙い通りに板を動かす・板を踏めるレベル人なら、ベーシックターン用に滑りを調整することで合格するんじゃないかと思います。
※ 左右均等のターン弧でターンに合わせてストロークを出すようなターン。
・環境面の話
2 級も1級も池の平(妙高高原スノーボーディングスクール)で受講しました。他の所で受けてないので何とも言えないけど、池の平に限ると事前講習での指示・判定基準ともに具体的。ロングでの減点も納得のいくものでした。また検定終了後のアドバイスも詳しくて次の滑りに繋がりました。場所によっては事前講習と検定員が違って事前で言われた事を直しても点数が伸びない事があるらしいけど、池の平では2級の事前・本番、1級の事前・本番の4回とも同じ方だったので指導基準が統一されていて良かったです。あと…なんていうかな。検定員の方が怖い人だったら嫌だなぁと思ってたのですが、みなさん優しいお兄さんお姉さんでアットホームな雰囲気で受講できて良かったです(何を言っているんだ俺は)
検定に関してはいろいろ噂があって一度落ちても違うゲレンデで受ければ受かることもあるとか中部地区のJSBAより関東地区の方が取り易いとか**車山高原まぢ楽勝**(ほんとかよ)とかあるらしいのですが**俺はそういうセコい作戦で1級を取りたくなかったので**ホームゲレンデで正攻法で取れてのは良かったです。
### バッジテストに取り組んで良かったですか?
うーん…。**良かったかな。**そもそもの目的は**バッジ1級の人ってどの程度滑れるの?**って事を知るためでその目的は達成できたし、バッジ受験の過程で自分の滑りで苦手な所を指摘してもらえた事、ターンにはいろいろな種類があること、バッジテストに取り組むことで身に着くスキル・身に着かないスキルが分かった事が良かったです。もちろん「1級合格した」って事実も収穫だと思います。ボード友達に自慢することはないけれど、知らない人に説明する分にはやっぱり楽ですし。
### バッジ1級の人ってどの程度滑れるんですか?
人によるかな。今回受けて思ったのは**1級合格者でも実力にムラがあんじゃないかな?**ということでした。実力にムラがある、というのは正しくないな。**ちょっとくらい不得意があっても合格するような試験**だと思います。例えば俺だったらバックサイドターンが苦手だし、他の人は他の人で苦手な所があったかもしれない。とにかく**A級・B級インストラクターの人からすると1級合格程度の滑りじゃぁ指摘するところだらけ**でしょう。1級=すごい!滑り完璧!というのではなく、バッジ1級合格できたレベルの人、という認識が正しいと思います。
あとやっぱスポーツのテストなので水物です。例えば10回に1回しか1級レベルの滑りができないのに本番でその1回が来て合格しちゃうこともあるわけで…。雪面コンディションにも左右されるし、2日に渡って実施されるB級イントラ試験に比べると(誤解を恐れずに言うと)運・不運がある試験だと思いました。
イントラの友達も言ってたけど1級合格程度じゃ”インチキ”ラクター。B級に取り組み始めてやっとC級インストラクター、B級合格で一人前のインストラクターというのが実際の所なのかな…。
### 友達にバッジテストに取り組むように勧めますか?
うーん…。人によるかな。大前提として俺は**普段フリーランをする時は適当に滑るんじゃなく何か意識して練習するべき**だと思ってます。だって**週に2回しか滑れないサンデーボーダーだからどんな斜面も無駄にしたくないじゃないですか。**「俺はパークしかやらないから…」ってリフトからパークに行くまでの斜面をちょろちょろ滑って無駄にするより、そこで板を踏む練習とか前足・後足を長く使う練習とかやった方が絶対上手くなると思います。
そういう意味でフリーランに問題意識を持って上手くなろうする姿勢は大賛成だし、フリーランも不十分なのにパークばっかりで「上手くならない…」と言ってる友達には是非勧めたいんだけど…。バッジ合格まで目指すのか?って言われると…うーん、という感じ。
スノーボードに取り組む以上「上手くなりたい」とか「キレイな滑りをしたい」というのは誰もが思うところなんですけど、その理想像が誰なのか?フリーランを意識するきっかけとしてレッスンを受けるのはすごくいいと思うんですけど、そのまま時間を掛けてベーシックターンを練習することが本当にやりたいことなのか?と。
好きでボードやってるんだから楽しいと思うことやるのが一番だし、本当はパークやグラトリがやりたいのに検定って枠に縛られて滑りの幅を狭めるのは違うと思う。もちろんベーシックターンに取り組むことで全体的な滑走レベルは上達すると思うんですけど、何かやりたい事のために技術を学ぶのであって、技術のために技術を学ぶのは違うなぁと思います。初心者でもパーク入ったりパウダー滑ったりすればいいし、やりたいことやればいい。そこで壁にぶつかってどうすればいいか考えた結果、バッジテストに取り組もうとなるのは全然OKなわけで。
もし悩んだならスクールに行って「自分はこういう滑りがしたいんですけど、バッジに取り組むことで実現できますか?」って相談してアドバイス貰うのが一番だと思います。こんなブログよりよっぽどピシっとした答えが帰ってくると思います。
### 「テラさん1級なんですよね!?カービング教えてください!」と言われたら?
別にいいけど…1級持ってるから、って理由は違うのかな、と。上でも書いた通り1級の人って「ベーシックターン」ができる人なんですよね。で、1級時点においては「滑りのかっこよさ」は求められてないので、ベーシックターンはできるけど傍から見るとかっこ悪いフォームかもしれない。もし「カービング=スタイルの出たかっこいい滑り」という認識なら、それとはちょっと違うかもしれないよ、という話。
何がいいたいかと言うと**1級とかに関係なく自分がかっこいい!と思う人に聞きに行けばいいんじゃないかとおもいます。**例えば俺は俺なりに「綺麗な滑り」の定義を持ってるしそれは教えられるけど、それって1級受けたから身に付いたもんじゃないし。逆に1級持ってなくても自分なりにスタイル追求してる人なら滑りの引き出しが多いかもしれない。
つまり「かっこいい滑り」ってのが主観過ぎるんですね。A級・B級インストラクターのような美しいターンをカッコいいと思う人もいるし、脱力系で縦に滑り降りるフリースタイラーをカッコいいと思う人もいる。バッジテストというのは**正しい滑りの一種**だと思っているので、1級だからお手本にするべき!ということはないと思います。
…なんかバッジを否定的に書いてるように取られるかもしれないけど、イントラの友達が真剣に取り組んでるの知ってるしテクニカルの上手い人の演技はまぢでかっこいいと思う。…というか**興味なかったらバッジ受けてません。**ただ、中にはバッジテストが唯一正しい滑りだ、とか思ってる人もいるみたいなので「そうじゃないと思うよー」って意図で書いてます。
### C級イントラは取りますか?
迷い中。正直インストラクターとして教えたい、というのは全くないのですが(すいません)C級イントラの講習には興味あるし折角1級取ったんだからC級イントラ取っておいたら、という思いもあり。ただ教える気がないのにC級イントラ受講するなんてなんか悪いなぁ…とは思ってます。
### B級イントラ以上を目指しますか?
今のところは目指しません。なぜなら**今の実力でB級を取るためにはかなりの練習期間が必要であり、僕にはもっと他に練習したい事があるから。**ウォーミングアップのフリーランで意識して練習するとは思うけど基本的にはパークをがんばりたいと思います。ターンを使い分けて雪面を滑る楽しみはあるし取り組みたいとは思うけど、ゲレンデに居られる時間は有限なのです…><
### 最後に一言
いろいろ辛気臭いこと書いたけど、受かった後はやっぱ嬉しくて普段買わないお高いデザートを買ったりしました♪1級取れなくてやきもきしたり、早く合格して楽になりたいという気持ちは分かります。ただスノーボード楽しみつつ取り組めばそのうち取れるものだと思うので、焦らずに1級取る過程を十分に楽しんでくださいね。