ドラクエⅧが3日で300万本売れちゃった件について

ドラクエ8 発売から3日間で出荷本数300万本を突破ヤフーは”8”か。ま、”Ⅷ”って機種依存文字なんだよね。それはいいとして、全然僕の予…

ドラクエ8 発売から3日間で出荷本数300万本を突破

ヤフーは”8”か。ま、”Ⅷ”って機種依存文字なんだよね。
それはいいとして、全然僕の予想外にドラクエⅧ売れてます。
ちゅうか3日で300万本出荷って早すぎ
ドラクエの最高記録がドラクエ3の380万本(確か)だから
この記録を超えることは間違いないなぁ。
昔と比べてAmazonとかで手軽に買えるのもあるけど、
僕らみたいなファミコン世代が大人になって
ゲーム人口が増えてるってことなのかなぁ。

しかし、買った全員がもうプレイ始めてるってことはないっしょ。
ちゅうか1/5らいはまだパッケージも開けてないと見た。
昔に比べて、ライトユーザー(この言葉、PSが出たくらいから使われだしたなぁ)の割合が増えてきてるし、DQ8みたいな有名なゲームになればなるほどその割合は増えてくる。
ヘビーユーザーは買ってすぐ全クリやりこみ( ゚д゚)みたいな感じだけど、社会人のライトユーザーの中には「とりあえず正月くらいにゆっくりやるか(´ー`) 」みたいに考えてるん人もいるんじゃないかな。

どちらにしても、社会人の身分でゲームをやるとすれば
時間を見つけて地道にやり込むしかないわけだけど
そういう遊び方でも置いてけぼりにされないっていうのは、うれしいことです。
ま、FF派なんでDQはやりませんが。

ていうか、RPG自体ここ3年くらいやってないかもしれない。
確か最後にプレイしたRPGがFF9で
3日でクリアして友達に貸してそのまま返ってこなかったけど、
つまらなかったしまぁいいや、といった感じでした。
(本編と関係ないやり込みが多かったので嫌だった)

それからは格ゲー、シューティングを主にやり込み
ストZERO3、斑鳩は100時間以上やりこんだなぁ。
ま、ロープレではFF4で子供の頃のリディアにメテオ覚えさせてたので
それに比べると大したことはないんだけども。
おっと。これ以上しゃべると元ゲーマーだってことがばれちまう。
(タクティクスオウガは200時間以上やりこみました)

それはそうと、DQ8関連で10万アクセス/日を叩き出してるのがこちら。

ドラクエ8 極限攻略データベース

Read Me!のランキングでも
他の有名サイトを押さえて圧倒的TOP。
運営はドラクエ専門のやり込み研究会みたいだけど、
やり込みの内容が全て半端ない
まぁ興味のある人は見てください。引かない程度に・・・。

※そういえば某アイドルの盗作事件。
紅白はどうなるのか?テレビで見れなくなるのか?
やじうま根性で気になるなぁ。

「クイズ!スパイ2/7」の戦略について考察する[序盤戦]

今年の秋の深夜番組の中で毎回見てるのが賭博黙示録カイジな雰囲気のクイズ番組、「クイズ!スパイ2/7」。3月に試験的に放送しているのを見て…

今年の秋の深夜番組の中で毎回見てるのが
賭博黙示録カイジな雰囲気のクイズ番組、「クイズ!スパイ2/7」
3月に試験的に放送しているのを見て面白いと思ったんだけど
レギュラー化されるとは、結構人気あったんだろうなぁ。

しかし、世間一般にはこの面白さがあまり伝わってないみたい。
実際2chの実況版でも「ルール(セオリー)が分からん」っていう書き込みが多いし。
確かに考慮する要素が多すぎてちょっと見ただけじゃ分からないかもしれない。
ということで、ここで「クイズ!スパイ2/7」の基本的なルールや
セオリーを紹介しちゃる!(だって今語れる相手がいないんだもの。)

まずは基本ルールから。

■クイズの解答者は7人。司会者は1人。
■司会者が2択のクイズを出し、
 参加者全員でクイズの正解を相談をする。
 しかし、最終的に答えを決めるのは解答権を持つ1名のみ。
 (解答者は、参加者全員で考えた答えを言ってもよいし
 自分が正解と思う答えを言ってもよい。)
■解答権はクイズが終わるごとに一つずつ移動する。

で、重要なのはこれ。

■クイズに不正解の場合、解答者は他の参加者を1名デリートする

デリートされた参加者はそこで脱落。
デリーターも他の参加者から目を付けられることになるので、
基本的には問題に正解することが求められます。

しかし、

■参加者者7人のうち2名はスパイである。
■スパイはクイズの全ての正解と誰がスパイかということを知っている。
 (スパイ同士での連携、相談タイムを使って解答者を不正解に導くことが可能。)
■プレイヤーには全く情報が与えられない。
 (誰が味方か分からない。)
■スパイは5名のプレイヤーをデリートすれば勝ち。
 プレイヤーは2名のスパイを見つけ出してデリートすれば勝ち。 
■最後にスパイ1名、プレイヤー1名が残ったらファイナルセクションへ。

ということで、スパイの目的は

 ・自分でわざと問題に間違いデリーターになる
 ・解答者を不正解に導きプレイヤーを同士討ちさせる。

ことでプレイヤーを消していく。
プレイヤーの目的は
問題に正解しつつスパイを見つけ出して逆にデリートすることになります。

プレイヤー側がスパイと見つける一番の判断材料はクイズの回答結果。例えば、最初の7人でプレイヤーがデリーターになってしまった場合、スパイの判断材料がないままで残り6人(内4人はプレイヤー)の中から一人をデリートしなければならず、同士討ちを起こしてしまう可能性が高い。しかしスパイなら確実にプレイヤーを一人デリートできるので最初からデリーターになるメリットはある。
以上の事から、

1.序盤でデリーターとなった参加者はスパイである可能性が高い

と言える。

もちろんそれは参加者全員の暗黙の了解なので、スパイも気軽に最初のデリーターになるわけにはいかない。そこで防衛策として、プレイヤーをミスリードして不正解に導く事になる。成功すれば、4/6の確率でプレイヤーがデリートされ、さらに不正解になったデリーター(プレイヤー)も怪しまれて一石二鳥だからである。
逆に言うと

2.序盤で回答を不正解に導く発言をした参加者がスパイである可能性が高い

というのが2番目の判断基準である。

ちなみにどんな2択問題が出るかというと

Q1.カメハメハ大王の本名は?
    1.カ・メハメハ大王   2.カメハ・メハ大王

Q2.虹の外側の色は?
    1.赤          2.紫

Q3.爪が早く伸びる季節は?
    1.夏          3.冬

といった感じ。
Q1のような参加者が誰も正解を知らない問題はスパイに取っては好都合。
これなら自分でわざと間違っても怪しまれないし回答者をミスリードすることもできるから。逆にQ3のような簡単な問題を間違えたりミスリードしようとすると一発でスパイと怪しまれてしまうので、素直にスルーするのが正しい。Q2のような相談すれば正しい答えがでてきそうな問題が一番難しい。こういう問題は周りの意見に乗っかりつつ、機会があればミスリードを誘うくらいか。

序盤戦の戦法をまとめると、

プレイヤー:全ての問題に正解しつつ、スパイを探す。
スパイ:難しい問題を待って、プレイヤーをミスリードさせるor自分でデリーターになる。

となります。
これはあくまでも基本で
スパイがプレイヤーをわざと正しい解答に導き
自分がスパイでない複線を張ったり
問題にあっさり間違ったが、アホなだけで実はプレイヤーでした
というパターンもある。考え出したらきりがないけど・・・。
まぁ裏の裏を読むのがこのクイズの楽しみでもあるので。

序盤戦の戦略はこんな感じ。
次は参加者が5人~3人の中盤戦の戦略を考えてみます。

この前の面談の結果とか

そういえば、この前のエントリーで書いたVS課長面談が終わったのでその結果とか。ま、結論から言うとネットワーク系に行きたいと伝えました。…

そういえば、
この前のエントリーで書いたVS課長面談が終わったのでその結果とか。

ま、結論から言うとネットワーク系に行きたいと伝えました。
そしたらあっさり承諾されました。ちょっと拍子抜け。
どうやら面談の前から
僕を今の客先常駐業務から外すことが決まっていたらしい。
ということは、

 今持っている仕事がなくなる→どこ行ってもいいんじゃん

見たいな感じ。ラッキーな話です。
まぁ上の方に話が行ってないのでどうなるかは分かりませんが。

てか、課長に「ネットワーク系に行くとは思わなかった」って言われたんですが。
そりゃま確かに今までにネットワーク系の仕事全然してなかったし
サーバー系の方で能力発揮してた(面談でも褒められた)ので
意外っちゃ意外なのかもしれないが。
ネットワークやりたいっていうのは入社時から思っていたことなんだけど
それが伝わってなかった(伝えてなかった)ってことか。
ということで、自分がネットワーク系に行きたいってことと
その理由の「公共性のある仕事」について課長といろいろ話しました。
結果、自分の中で今後目指す方向とやりたいことが具体的にまとまったので
有意義な面接だったなぁと思います。
(「公共性のある仕事」については長くなるのでまた後日。)

しかし、うちの課長最後まで
「tera君ならできるよ」
と言ってくれなかったなぁ。
・・・いやまぁ、励ましの意味も含めて言ってくれそうなものじゃん?
と思って期待してたのですが。
それどころか
「ネットワークは大変だよ~」とか
「エセネットワークエンジニア多いからねぇ。」とか
「今までに見た”できるネットワークエンジニア”を考えると恐ろしい」
ネガティブな事しか言ってくれなかったのですが。
ま、それもそうかもしれない。
“ネットワークエンジニア”っていうと聞こえはいいけど
「ネットワークの構築できます」って人はそこらへんにゴロゴロいるわけで
上に登り詰めるには相当の努力をしないといけないだろうし。

ところで、ネットワークの話とは関係なく
僕が前から課長に聞きたかったことを聞いてみました。
それは、課長が僕の働きを見て
「期待以上だった点」と「期待外れだった点」。
こうやって聞くと、自分の悪い点をきっちり指摘してくれるでしょ。

■期待以上だった点
・技術力があった

そりゃまぁ元カリスマ電気屋販売員(いいかげん恥ずかしくなってきた)で
ネットベンチャー企業でバイトしてましたから。
これは会社に入る前の先天的な能力なので
会社入ってからの成長とは話は違うけど
なんだかんだでIT系の地盤がある有利だなぁ。

・淡々と仕事をする点
これは同期みんなに言えることらしいんだけど、
分からなければgoogleとか使って自分で調べて、
それでも分からなければ先輩にちゃんと質問をしていること。
要するに、てんぱって自分で勝手に判断してミスすることがないってこと。
へぇそうなんだ。
同期の働きっぷりを詳しくは見ていないけど
客先のデータ消したとかいうのはまだ聞かないなぁ。
毎年一人はやるらしいんだけど(骨折して全治1ヶ月の同期はいます)。

ということで「一回痛い目見た方がいいんじゃん」とは課長のお言葉。
大丈夫ですよ、課長。
僕学生の頃オンラインショッピングサイト2日間停止させましたからヽ(´▽`)ノ
いやーあれは引いた(←引いてるばあいじゃない)
やっぱりミスはしないのが一番だね。うん。

■期待以下だった点
・まだまだがんばれるでしょ

これは仕事面ではなく自主勉強の話。
確かに同期の資格取得率はあまり良くないなぁ。
なんせこんなブログ毎日更新してる奴が資格数トップですから。
とにかくもうちょっと向上心を持て、ということか。
(この話も長くなるのでまた今度。)

そんな感じ。
もっと自分の深いところまで批評してくれたら良かったんだけどなぁ。
まぁCCNAへのモチベーションが上がったのでよしとします。

ちなみに面接でCCNA受けることを課長に伝えたら
「落ちたら大笑いしてあげるよ」
とのありがたいお言葉を頂きました。
ま、これだけネットワーク行きたいって行ってて
CCNA落ちたらだわな。大恥

・・・がんばります。

SEの「激務」ってこういうこと

前回までの話自分の持っていたプロジェクトが終わった僕が、そのあふれんばかりの才能を買われ(←人足りなかっただけ)社内で一番のビッグプロ…

前回までの話

自分の持っていたプロジェクトが終わった僕が、
そのあふれんばかりの才能を買われ(←人足りなかっただけ)
社内で一番のビッグプロジェクトの一員となった。
プロジェクトは12月のプレリリースに向けて、
ちょうど架橋に入ってきたところであった・・・。

前書きはさておき、今「SEの忙しい時期」をリアルタイムで経験しているわけです。
勤務時間はデフォルトで12時間で、
プロジェクトリーダーからは午前4時にメール来る(何時に寝てるんだ?)。
そんな状態でも雰囲気がいいのは、さすがにうちの会社であるなぁ。

で、今日12月の勤務予定を渡された。

※黒文字が出勤する日

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24  

ほほぅ。休日出勤7連打か。なかなかやってくれるじゃねぇか

僕の手帳と合わせてみる。

4日 スノーボート(1泊2日)
5日 スノーボート(1泊2日)

11日 学生時代のアルバイト仲間と飲み
12日 BUMP OF CHICKENライブ in 幕張メッセ

18日
19日

23日 CCNA受験予定日

はい、この予定全部中止。あ~あ。

ちなみにデフォルト帰社時間が21:30で
データセンターから会社まで1:30かかるので
忘年会はおそらく一つも出れないでしょう。
新人だったら少しは安くなったかもしれないのに。ちぇ。

ちなみに作業本番は18日(土)、19日(日)。
オペレーションの予定時間は連続で約40時間なので、
当日、前週、前々週のリハーサルは昼夜の2交代制での勤務である。
僕は昼シフトの入ったのだけど、同期は夜シフトで大変そうだなぁ。
自分は夜型なので、個人的には夜シフトに入ってみたかったけど、
夜中働いてるのに深夜業務代が出ないっていうのもちょっと悲しい。

ということでしばらく忙しい日が続くけど
こういうところで慣れというか
“忙しいことへの免疫”を作れるのはよいことであるなぁ。
12月の各種イベントは諦めて、腹を括って集中するとしますか。

これがビッグプロジェクトというやつです。

えーと。以前書いたとおりわが社最大のプロジェクトに放り込まれているわけですが。先週まではたまに定時帰りするくらいのぬるい感じだった…

えーと。以前書いたとおり
わが社最大のプロジェクトに放り込まれているわけですが。
先週まではたまに定時帰りするくらいのぬるい感じだったのですが
今週になって、いよいよアグレッシブに動き始めてまいりました。

勤務時間で言うと、

朝 9:00 時々 8:30
夜 21:30 時々 23:00

という感じ。

・・・とはいえ、1年間続いてきたプロジェクトのプレリリース前なので
これくらいはまぁ妥当かなぁと。
世の中にはSEよりもっと長時間働いている人もたくさんいるわけで
勤務時間については特筆することはありません。
“勤務時間”は。

さてこのプロジェクト、データセンターで現在進行中である。
データセンターといえば、
東京の電気消費量の1/4を発電できる世界最大級のあのデータセンター
某大阪のデータセンターはともかくとして
だいたいが、千葉の”新しい町”だったり
埼玉のとある場所だったりと
都心からのアクセスがすごぶる悪い+駅から遠い。

今回のデータセンターも例に漏れず。
家からの所要時間はDoor to Doorで約2時間

てことはですよ。

勤務時間が
 朝 8:30 夜 23:00
だった場合、
 朝 6:30出発 夜 25:00帰宅

・・・って家に5:30しかいないんですけど。
これだったら終電逃してホテルに泊まったほうがいいかもしれない。
(ちなみに終電は23:15。田舎なので。)
ま、22:00過ぎたら5000円の残業代が出るので
それでちびちび稼ぎますか。

・・・いや、今は金よりも時間が欲しい。
プロジェクトがスムーズに進行して早く帰れますように。

学生ブログランキング

学生ブログランキングというイカしたブログランキングが始まりました。えーっと。楽しそうなので僕も参加していいですか?今年の3月まで学生…

学生ブログランキングというイカしたブログランキングが始まりました。
えーっと。楽しそうなので僕も参加していいですか?
今年の3月まで学生だったのですが・・・(=゚ω゚=)
ランキング方式はブログランキングと同じクリック型。
ぶっちゃけクリック型は嫌いです。クリック強要したもの勝ちなので・・・。
Readme!見たいにバナーの読み込み回数でカウントすればよかったのに。
(ってこのCGI使ってるのね。)

けど、管理人さんの

いわゆる格付けというよりも
うちはリンク集のようなイメージでやってます。

っていうのには激しく共感。
同じ立場の人と交流できてこそのブログですよ。
がんばってエントリー書く気にもなれるし。

リンク切れしたらランクからはずれるのでデッドリンクはゼロですし。
昔、学生サイトのリンク集やっていたんですが、
かなり短期間でのデッドリンク率が高くて泣けた経験があるので。。

確かにそう考えるとランキングシステムって合理的なのかも。
ちょっと見直しました。

ということで、
IT企業人ブログランキングとか作ってみると面白いかも
と思いついてしまった。
なんせIT系の人のブログを探そうとしても
タイトルにそれらしいのが全然入ってないんだよなぁ。
その点ランキング作れば、
探さなくてもIT企業系のブログが見つかるだろうし、
自分と立場が同じ「新人SE」のブログも中にはあるだろうし。

で、この「自分と同じ人種探し」の発想、
mixi等のSNSサービスの発想と同じなんですよ。
けど、mixiがその人と繋がらないと日記見れないのに対して
ブログは「繋がる」という行為なしで
「自分と同じ人種」の記事を読めてしまう。
つまりSNSよりブログの方が、交流の幅が広がると思うんですよ。
(他のメリットとしてはブログを持ってないでも見られるということ)
ブログの生まれた時の存在意義とは違ってくるけど
僕が目指すのはこういう「SNS的ブログ」だったりして。
だってこのブログの記事、万人向けじゃないでしょ(笑)
(前向きなブログ屋さんでは「特化」と言っています。)
万人の人にまぁまぁウケがいい(公的な)ブログよりは
特定の層にすごく気に入られる(私的な)ブログにしたいですね。

ということで、IT企業人ランキングを作れば
特定の層同士で、より深いの交流ができるんじゃないかなぁと思いました。
よーし年末だ!年末作るぞ!
(↑こんな感じで年末にやりたいことが増えていきます)

風邪を引くトリガー

今風邪引いてます。ま、前々日くらいから喉の調子が悪いって言う予兆はあったんだけどかまわず放置しておいたら、ばっちりかかってしまいま…

風邪引いてます

ま、前々日くらいから喉の調子が悪いって言う予兆はあったんだけど
かまわず放置しておいたら、ばっちりかかってしまいました。

子供の頃は、なんの前兆もなく熱が出ても、
一眠りすると直ってるという元気っこの僕でしたが
この年(といっても23歳)になると、
風邪を引くトリガーイベントが何種類かあって

・喉の調子が悪い
・手を洗うと寒気がする
・微汗をかいたまま放置
・肩、背中に張りを感じる

などなど。
こういう症状を放置しておくと
確実に風邪状態に移行しちゃうんです。僕の場合。
高校までは平気だったんだけどなぁ。

ま、今では経験を重ねて風邪を治すトリガーも発見したので
それを実践すればいいだけであります。
それは

・旨いもの(焼肉とか)を食べる
・水をガブ飲みする
・10時間くらい寝る
・薬用のど飴を既定の3倍以上服用する。

なんてもの。
本当に深刻なときは風邪薬とか飲みますが、
たいていは上記4つを組み合わせて対応してます。

・・・って薬用のど飴飲み過ぎだろΣ(゚Д゚)
という声もあるかと思いますが、
これは精神的な薬になっているのです(旨いもの食べるのもそう)。

あと、子供の頃は熱が出ても1日で治って終わり!
っていう風邪ばかりだったのですが
大学あたりから、熱ががっつり出る風邪じゃなくて
熱が引いた後、咳が長く続くようなタイプの風邪が多くなってきて。
こういう場合、実際は熱が出てなくても
咳が出るだけで、精神的に萎えちゃってだるい。つーか咳ウザい

で、最初はがんばって治そうとしたんですが
がんばって治そうとしている=風邪を引いていることを認識する
ということで、かえってダルい。しかし治さなければいけない。
ここで思いついたのが、
自分は風邪じゃないと自己暗示をかけることw。
咳を気にしても風邪が治るわけでもなく
かえって精神的にだるくなってしまうんではないか、と考えたわけです。
この戦法で咳が出なくなった、ということはないけれども
気持ちの面ではらく~に生活できるようになりました。
そうだ!咳を自分の生活の一部にするんだ!(強引)
とやっていると咳はいつの間にか直っていました。

そういう訳で今年もこの戦法を実行しようと思います。
ま、病は気からの精神ですね。
(病院行ったらすぐに治るんだろうなぁ。)

※参考俳句
        咳をしてもひとり by尾崎放哉

MSとかHPとかV2iとか全部バカ

今日は午前半休(14:00まで休み)を取ったのに結局22:00まで仕事して「午前半休の意味ねぇじゃん、ぷぷw」とか同期から突っ込まれているteraです。こ…

今日は午前半休(14:00まで休み)を取ったのに
結局22:00まで仕事して「午前半休の意味ねぇじゃん、ぷぷw」
とか同期から突っ込まれているteraです。こんばんは。

いやね。

本当は20:00ごろにとっとと帰りたかったんですけどね。

V2i Protector 2.0 Enterprise Desktop Edition
っていうソフトに関連した不具合が出てしまいまして。

どんなのかっていうと、

バックアップ取得直前にサーバがシャットダウンする。

バックアップ取れないばかりかサーバ落とすなんてもうアホかと。
で、もちろんこんな原因はメーカーページには載ってなくて
ログを見てトラブルシュートしてたんですが、やっぱり分からん。
近いうちにユーザさんの所に導入しないといけないんでけど・・・。
で、販売元のNetJapanに問い合わせをしようとしても
「回答にはお時間を頂きます」とか言われちゃうし。
もうお前が代わり導入しろやと言いたい。

まぁとにかくこの業界、
何かをすれば不具合に当たるというほど不完全な製品だらけで
PL法とは縁もゆかりもない感じ。

MS、IBM、HPその他ベンダーさんは
もうちょい運用コストの低い製品を出してくれよ、と思う
弱小SIer所属の新人SEの遠吠えでした。

※今回の不具合がV2i Protectorが原因と決まったわけではないですし、
V2iを普通に使うにはなかなか使いやすいものだと思っております。

W22Hをレビューしてみる。

予定通り今日はW22Hをいじくりに行ってきました!前々回のA5404Sは惰性で、前回のW11Kは新規即解(ごめんなさい)で買ったのでまともにau携帯を選ぶ…

予定通り今日はW22Hをいじくりに行ってきました!

前々回のA5404Sは惰性で、
前回のW11Kは新規即解(ごめんなさい)で買ったので
まともにau携帯を選ぶのは今回が初だったりする。むふふ。
良かったらその場で買っちゃうよ~と思いながら
新宿ヨドバシカメラに行ってみてきましたよ!実機!
で、第一印象。

・・・大きい。思ってた以上に。

つーか大きい。
隣に並んでいたW21Tと比べても「スタイリッシュ」ではないなぁ。
大きい割には、他のWINに比べて高性能ってわけでもないのし。
自分としても、ここまで大きいとはちょっと意外でした。

ま、気を取り直してスライド式の最大の弱点、
十字キーとテンキーの離れ具合を調べてみる。
こいつぁ・・・。なかなかいい感じです。
普通の2つ折携帯に比べると操作性では劣るけど
Vodaの三洋製や、Docomoの三菱製と比べて全然イケてます。
これが噂の”スラントスライディング”の威力なんですね!日立さん!
バネを使ったスライドアシストにも惚れ惚れです!最高です!
・・・と、日立信者らしく褒めちぎってみました。

それと一緒に文字入力・予測変換もチェックしたのですが反応早いですね。
W11Kのもっさりした操作感とは全然違って
知ってる機種でいうとA5503SAくらい早いです。
あと1つ気になっていたカメラの画質も並程度にはなっていたのでOK。
マクロやシーンもできるのでモブログにも耐えられそうである。

ということで、5点満点でまとめてみると、

・デザイン      4点
・動作の軽快さ    5点
・操作性・文字入力  3点
・カメラ       4点

って感じ。
カメラ、動作の軽快さについては採点甘め。
上では褒めたけど、十字キーとテンキーが離れてるのは痛いです。
操作性を取るか、スライドデザインを取るかってところだなぁ。
(あと僕は左で携帯を操作するので、
側面のボタンが左側に集中しているのもマイナス対象にしました。)

ということで、ぶっちゃけ普通の人にはお勧めできませんね。
デザインが気に入った、キワモノ好き、日立信者という人は買いましょう。

そんな感じで結局今日は買いませんでした。10000円切るまでは待ちかな・・・。
な~んて言ってるうちにau版Felicaが始まっちゃうかもしれない2005年も激動予定の携帯業界なのでした。

ITmediaモバイル:後発だから負けられない~「W22H」、スライドボディの秘密

土日の予定-11月第3週版

タイトルとは裏腹に既に半分が経過してしまった今週の土日なのですが仕方がないので土曜の行動結果、日曜の予定を書こうかと。(このエントリ…

タイトルとは裏腹に既に半分が経過してしまった今週の土日なのですが
仕方がないので土曜の行動結果、日曜の予定を書こうかと。
(このエントリーは昨日に投稿する予定だったというのはないしょです。)

——————————————————–
11月20日 土曜日
9:00~14:00
仕事。

15:00~
家でデスクトップPCにKNOPPIXインストール。
が、グラボのデジタル端子の出力に対応しておらず
仕方なく電源ブチ切り⇒ブートセクタクラッシュ_| ̄|○
新人SEの意地で修復を試みるが2時間くらいで挫折。
Acronis Disk Director Suite 9.0を使うと、あっさり復旧完了。

18:00~
やる気がなくなったので大井町ヨーカドーに預けておいたズボンを取りに行く。

20:00~
1週間ぶりにジョギングとか。
やっぱり週に2,3回は走らないとなまるなぁ。

22:00~
スーパーでデザート系惣菜が半額祭りだったので
たくさん買ってたらふく食べる(ジョギングの意味なし)。

・・・ま、KNOPPIXのインストに失敗したのが全て。
つーかなんでミスったんだろ?
調べれば分かるだろうけど面倒なのでまた今度(←やる気なし)。
ということで、今日予定していたことは半分も出来てません。

11月21日 日曜日
10:00~新宿ヨドバシカメラ
友達が「デジカメ買うのでいい機種教えろ」とのことなので
電気屋に行って実機を触ってきます。
元電気屋販売員の僕に期待してくれるのはいいけどデジカメは専門外だよ。
そのうち、スペックのいい洗濯乾燥機のご案内もさせられそうで怖い( ゚Д゚)

今のデジカメは全部コンパクトだし、画素数も足りてるので
テレビみたいにステレオタイプ的分け方できないから大変。
ま、メモリーカード、液晶サイズ、マニュアル撮影の可/否、
バッテリー持続時間、動画の画質、起動時間などを上げればいいのかな。
・・・これだけまとめるのだけでも大変そうだけど。あーコンサル料ほしい(笑)

個人的にはauの携帯W22Hを触りに行きます。
一番の懸念はスライド式なのでキーが打ちにくくないかどうか。
ただITmediaの記事を見てるとそこらへんは考えられてそうである。
あとはこれで

・処理能力が高い(今持っているW11Hは若干遅れる)
・カメラが良い(W11Hではモブログする気になれない)
・質感、デザインが良い

だったら。買っちゃう?買っちゃう!かも。

15:00~冬支度
新宿で他にいろいろ買う予定があるのですが
ついでに布団などを本格的に入れ替えようと。
そのまたついでに部屋の掃除を始めてしまう予感がするので
目標終了時刻は21:00くらいで。
その後はCCNAの勉強などなど。やる気があればKNOPPIXに再挑戦で。
——————————————————–
むむっ!これではただの日記だ(元からただの日記です)。
ま、最低W22Hのレビューエントリは投稿しますんで。