【newsing】記事件数10000突破記念!pickup解析!

日本初のソーシャルニュースサイト(けど既に類似サイト多数)のnewsingにpickupされた記事が、10000件を突破しましたヽ(゚∀゚)ノ …けど、俺がpickupし…

日本初のソーシャルニュースサイト(けど既に類似サイト多数)のnewsingにpickupされた記事が、10000件を突破しましたヽ(゚∀゚)ノ

…けど、俺がpickupしたのって20数件だよな…。誰がどうやったら10000件もpickupできたんだろう?と思って、newsingの始まった2006年7月25日から11月29日(途中)までの全記事を解析してみました(・ω・)人(・ω・)


“【newsing】記事件数10000突破記念!pickup解析!” の続きを読む

なぜ日本でカーリングが普及しないのか

土日に見に行ったカーリングの興奮がまだ冷めやらず、どうやったらこのスポーツの魅力を普通の人に分かってもらえるんだろう(→そして人気が…

土日に見に行ったカーリングの興奮がまだ冷めやらず、どうやったらこのスポーツの魅力を普通の人に分かってもらえるんだろう(→そして人気が出て地上波放送ゲット)とかいろいろ考えていたんだけど、日本の現状を考えるとちょっと難しいかなぁと思ってきた。

・理由その1.身近じゃない

カーリングがさかんなのは長野や北海道といった北国。地球温暖化でスノーボードをはじめウインタースポーツ全体の敷居が高くなっている今、北国以外の地域でプレーするのは難しい(まぁカローリングとかあるけど)。スケートリンクがある地域のほうが珍しいし。つまり北国の人にがんばってもらうしかないし、プレーする機会のないスポーツだと興味を持つきっかけも作りにくい。

・理由その2.ぱっと見面白さが分からない

理由その1ってスケートも同じじゃん?なんでスケートは普及しているの?という理由は、この理由2になる。ジャンプやスピンといった見栄えのする技が多いスケートは未経験者でもルール知らなくても楽しめるけど、カーリングは戦略から見所までちゃんと予習しないと分からない。トリノの小林さんみたいな名解説者ならいいけど、普通に見てるだけでは勝負の勘所が分からず面白くない。

・理由その3.選手と観客のギャップ

メンタルメインのスポーツだけに、一度崩れると簡単なショットでもミスしてしまう。けど観客には選手が集中が途切れたかどうかは見た目で分からないので、「なんであんな簡単そうなショットミスるんだろう?しょぼっ」とか思ってイライラしてしまう。これを実況や解説がフォローをしないと視聴者はチャンネルを変えてしまう。あるいは昨日紹介したDSカーリングをやって、選手の苦労を実感するとか。

・理由その4.伝統がない

またまたスケートと比較すると、スケートは日本が代々強かった競技なので、権力を持った地位にスケート関係者の方々が数多くいらっしゃる。なのでお金も入るし有望なジュニアの英才教育もできる。海外遠征とか。対するカーリングはカーリング協会のWebサイトを見ても金があるとは思えない。つーかないっしょ?なので、幅広い補強というのはしにくいのではないかと思う。


理由を挙げれば挙げるほど悲しくなってくるのだけれど、カーリングは長野で正式種目になったばかりの新しい競技。しかも欧米や北欧で流行っているので野球みたいにオリンピック競技から外される心配もない。Jリーグが最初生みの苦しみを味わったように、カーリングも10年、20年といったスパンの普及活動が必要なのかなぁと思う。

とり合えず来年の世界選手権はなんとしてもTV放送、だめならGyaoや衛星放送でもいいのでとにかくカーリングが人の目に触れる機会を増やすことが重要だと思う。

[カーリング]パシフィック選手権に行ってきた。

ということで今週末の2日間、東伏見でやってたカーリングのパンパシフィック選手権を見に行ってきました。本当は土曜日だけの予定だったんだ…

DSCF1303.jpg
ということで今週末の2日間、東伏見でやってたカーリングのパンパシフィック選手権を見に行ってきました。本当は土曜日だけの予定だったんだけど、これが終わるとしばらくカーリング生で見れないなぁ→見ないと後で後悔する、って思って今日のTOEICキャンセルして見に行っちゃいました。土曜日は日本チーム一回も勝たなかったからね。

大会結果は公式ページを見てもらうとして、男子女子とも残念ながら優勝は逃してしまいました。これだけだと「日本も弱くなったなぁ」とか思うかもしれないけど、相手も強かった。特に女子で優勝した中国は集中力を切らさずに要所要所でナイスショット連発して本当に強かった。日本が来年の世界選手権でいい成績残してオリンピックの出場権をゲットするためにはあのくらいのショット連発しないといけないのかなぁ。…まぁカーリングの練習方法とか知らんので、がんばれとしか言いようがないけどがんばってほしい。

あと男子うまいね。男女差ないと思ったけど男子の方がショットのレベルが高いしパワーもある。緻密に緻密にストーンを置いてきたのをショット一発で粉砕するのとかおまいはビリヤードかと言いたい。

■メンタル面

テニスをはじめ、スポーツ全般でメンタルってのは重要だけど、カーリングは特にウェイトが高いね。例えば、テニスで0-5で負けてて逆転するのはかなり難しい(テニスの王子様じゃ良くあることだけどw)けど、がんばりゃなんとかなるし、流れに乗れば一気にいける時もある。けどカーリングは将棋みたいに自分の番が終われば必ず相手の番がやってくる。

1エンドに3点取らないと負け、しかも先行。ガードストーン置いたけど上手い事ずらされてハウスをクリーンな状態に保たれて、状況はどんどん悪くなっていく。そんな中でストーンを投げ続ける、ってのは相当マゾい(つーかあのじわじわ追い詰められていく感がたまらない)。心のどこかで諦めてたら精度は落ちてしまう。今日のニュージーランドがそうだったかな。

そんな時は勝敗とか関係なく「いいショットを投げる」ことだけに集中して、あるいは「逆境の中でメンタルコントロールする練習」と思って投げるしかない。…と口で言うのは簡単だけど実践するのは難しいわけで。

■みんなのDSカーリング

そんなメンタル面を鍛えるためにみんなのDSカーリング!

日本カーリング協会公認 みんなのDSカーリング
ロケットカンパニー (2006/11/22)
売り上げランキング: 371

このゲームではカーラーの気持ちを嫌と言うほど味わえます。ストーンが氷の上滑ってるときってずっと集中してるんだね。ピールショットとか適当に投げてるのかと思いました。すいませんでした。つーか2エンドで集中力切れた。2000円と安いので、カーリングに興味があったりメンタルトレーニングしたい人にはお勧めですよ(=゚ω゚)ノ

■大会の雰囲気とか

  • ニュージーランド女子が美人英語教師に見えた
  • ニュージーランド男子が会場の外でラグビーボールで遊んでた(さすが国技ラグビーの国)
  • 外国選手が会場の外でマック食ってたり観客席で応援してたり
  • チーム青森のコーチがコンビニで買出ししてたり

…と、ほのぼのとした大会でした。選手同士、みんな仲良さそうだったよ。

SN340004.jpg

報道関係者に囲まれる目黒選手と本橋選手。

■次は

12月16日(土)~17日(日)の2007年世界選手権代表決定戦だね。

2007年世界女子カーリング選手権大会 World Women’s Curling Championship 2007 Aomori Japan

チーム青森 VS チーム長野 in 常呂町。3勝した方が出場権獲得。どうなるのかなぁ。個人的にはチーム青森を応援してるけど(だって世界選手権開催地だし)、本当に強い方が勝って世界選手権でいい成績残してくれたらと思ってます。curl.tvで実況するのかなー。国内予選だからしないか。東奥日報をチェックだな。

newsingについて思うこと

前エントリで打ち止めようと思ったけど、気になったので書いて見る。あーこれでまたTOEIC勉強する時間なくなるよ。

前エントリで打ち止めようと思ったけど、気になったので書いて見る。あーこれでまたTOEIC勉強する時間なくなるよ。


“newsingについて思うこと” の続きを読む

個人的返答エントリー。

これは■newsing の持つ可能性|Pasosavi Amebaに対する個人的な返答エントリーなので、関係者以外が読んでも意図が良く分からないと思います。まぁ…

これは■newsing の持つ可能性|Pasosavi Amebaに対する個人的な返答エントリーなので、関係者以外が読んでも意図が良く分からないと思います。まぁソーシャルニュースとかオーマイニュースとかnewsingとかECナビ人気ニュースとかに興味ある人は読んでもいいかもしれません。…と思ったけど、今までの流れを一応説明しておきます。

※このエントリーを書いたのは11月22日(水)です。11月24日(金)22:22時点では事態が進展しています。詳しくは上記リンク先のPasosaviさんのエントリー参照。


“個人的返答エントリー。” の続きを読む

年末。近況。

このブログをずっとチェックしている希少な人は最近僕の文章に勢いがないように感じるかもしれないけどほっといてくれ。…自意識過剰。まぁ…

このブログをずっとチェックしている希少な人は最近僕の文章に勢いがないように感じるかもしれないけどほっといてくれ。…自意識過剰。

まぁ最近は燃え上がるように一心不乱に取り組んでいる事はなく、淡々と予定通り仕事なり学習なりを進めている状態です。安定してる、とも言うが、こんな状態は僕に取ってかなり珍しいことで。熱しやすく冷めやすいタイプでなので、継続して勉強ってのはあんまりしない人なのです。

勉強する分野も英語、プログラミング、IT/仕事関係それに加えて料理(←これ関係ないだろ)と非常にバランスよく取り組めている。…自分でも恐ろしい。感覚的には新人の夏~秋にかけての意識に近いかな。それならば、バランス崩れてバーストした時に一気に反動が来るわけだけど(実際2005年の正月明けてからブログの更新頻度落ちたからなぁ)

そんな不安もありますが、2006年も終わりが見えてきたって事でよく学べ、よく遊べで締めくくりたいと思ってます。

■以下メモ

習得/学習した事

    • 70-284。エントリーで書いたとおり資格取って体系的な知識も習得できた。
    • ruby。るびまやruby本を読みながら勉強中。おもろい。
    • 英語。英作したりリスニングしたりリーディングしたり。
    • TSM(Tivoli Storage Manager)。仕事関係で。資格取れるくらいまではなったかな。高いし役に立たないから受験しないけど。
    • 料理。冬は家から出たくない!ということで、あったかい料理を習得中。ついでに生活費も浮くし。

んなもんでしょうか。文字にするとあまりこなせてないみたいだけど、そんなにさくさく習得できるもんじゃない。例えばTSMなら練習問題100問こなすだけで1~2週間かかったけど、知らないことを調べて実機で動かしてるとそれくらいはかかる。むしろ今までは、理想(スケジュール)と現実のギャップに投げ出してる所だったのが、根気良く継続できているのがよい。

10月~12月を1shotをして学習計画を立てて今週で6週目。かなりいい感じで進んできてます。この3ヶ月1shotってのはマイルストーンが明確でいいねー。できれば来年もこの調子で進めればいいけど…。

■ぼちぼち来年の事を考えると。

MCSE最後の試験、70-298。これは年内マストとは考えません。年初に言ってたことと違うけど、最近調子がいいのでこのペースを崩したくない。ただこれを撮るとMCPから離れられるという意味で優先度は高いです。あとは基本情報とCCNAかなぁ。MCSEで資格は打ち止めと思ったけど基本情報は前々から取りたいと思っていたので。CCNAは新人の頃、仕事で試験潰されてから放置してたけど、この前の面談で「取るといいんじゃないかなぁ」と暗に言われた。会社から資格取ったほうがいい、と言われる事なんて滅多にないので(MCSEは足りてるけど、Cisco資格保有者が居ないんだろう…。なんてこっちゃ)暇だったら取ります(優先度低)。

それよかいいかげん資格取得、というか試験を受けるのに飽きたので資格の優先度は低い。となると、目に見える目標がないので自分で目標設定とかしないといけないなぁとか思ってます。

■どうでもいいけど最近買いたいもの。

スケボー=sk8。ほすぃ。例年通り寒くなるにつれてスノーボードやりたい熱が上昇してきたんだけど今年は暖冬。けど毎日ボード乗りたい!となるとオフトレとしてはsk8が最適デス。

amazonに画像なかったから楽天に直リンしちゃえー、と思ったらはじかれました。なので画像なし。まぁyoutubeでsk8って検索すれば死ぬほど動画出てくるので見てみてください。

http://www.youtube.com/v/6m3fYdd7dBY

■で、カメラ。

となると、動画撮影用カメラが必要。依然買ったXactiC4が壊れたので次はXactiCA6だっ!!!これ防滴仕様で雪山向きなんだよなぁ。しかもネット界隈にXactiCA6を絶賛するエントリー多数。

Xacti DMX-CA6のある週末 – webdog
[N] 「Xacti DMX-CA6」ファーストインプレッション

ちくちょう!三洋の回し者めっ!

…お金溜まったら買います(ぉ

SANYO デジタルムービーカメラ Xacti DMX-CA6 オレンジ (生活防水)
三洋電機 (2006/08/30)
売り上げランキング: 1631

会社主催の英会話教室とか

突然ですが、今会社主催の英会話レッスンを受講しています。週1回/全25回で料金は25000円。英会話上達はもちろん、客先常駐で直行直帰なんで定…

突然ですが、今会社主催の英会話レッスンを受講しています。週1回/全25回で料金は25000円。英会話上達はもちろん、客先常駐で直行直帰なんで定期的に会社に帰るきっかけになればなぁというあやふやな目的で受けてみました。それに安いしね。

レッスン内容はネイティブとのマンツーマン。なのでレッスン中ずっと頭フル回転で英単語やら表現やらを思い出して必死にしゃべってます。んで、終わったころには脳が疲れて一日終了。たった30分で上達するわけはないけど、英語学習へのモチベーションを高めるって意味では結構効果ありです。ま、最近レッスンへの「慣れ」が出てきて、いまいち脳が疲れないんだけど…。必死さが足りないのか、それとも英語力がついたのか分かりませんが。…後者はないかな。

ところで、この会社主催のレッスンが11月末で終わってしまうのであって。もし普通の英会話スクールで同じようなレッスンを受けるならいくらくらいお金がかかるのかを■英会話スクールじゃぱん 英会話学校の選び方が全部わかる 比較評価&体験談というサイトで調べてみました。

が、予想していた通り、最低でも10万円~20万円くらい出さないとレッスン受けられなさそうだなぁ…。各英会話教室の評判はともかく、ぽんっと出すには高すぎる金額だと思います。うん、たけーよ。僕はそこまで出して英語を勉強する気にはならないので、おとなしく会社の英会話レッスンを受け続けたいと思います。

ちょっと気になったのが、NOVAのボイスルームってシステム。ボイスルームって部屋があって、1回バウチャーを払えばネイティブと何時間でも会話し放題!しかも普通のレッスンより安い。生徒のレベルは高いらしいけど、何時間でも会話し放題っていうのはいいなぁ。ま、集中力が続くか問題はあるけども。

教えて!goo NOVAのボイスチケットについて

映画「シムソンズ」感想

DVD借りて見ました。いいなぁ。「よかった」ってより「いいなぁ」という羨望の眼差しを向けてしまいます。青春いいなぁ。カーリングいいなぁ…

DVD借りて見ました。

いいなぁ。「よかった」ってより「いいなぁ」という羨望の眼差しを向けてしまいます。青春いいなぁ。カーリングいいなぁ。スポーツいいなぁ。北海道いいなぁ。

カーリング初心者がひょんな事からカーリングを始め、初めての大会でのほろ苦経験あり、仲間割れあり、コーチの暗い過去あり、仲直りあり、そしてクライマックスの大会で大円団と展開事態はベタなんだけど、登場人物と舞台設定が魅力的ですぐに世界観に浸れちゃう。あと景色ね。これ重要。学校の屋上から見える空や、自転車での帰り道で見える地平線だったり、一つ一つのアングルで計算しつくされてます。北海道ロケだから出来たことなんだろうなぁ。北海道いきてー!!!(←行った事なし)

ということで、カーリングと青春と北海道にどっぷり浸れた2時間でした。俺基準では時かけより全然いいかな。つーか大泉洋最強。演技で出す空気が上手過ぎる。あ、来週東京タワー(wiki)大泉洋主演でやるんだった。全然興味なかったけど、この演技で録画決定です。

■一応微妙だった点も言っておくと

最後の演出がちょっと寒かったorz。人によってはあの突き抜けた方がいいのかもしれないけど俺は嫌ですね。あとラストがピンポンやエースを狙え!のパク(ry…。まぁ最終的にオリンピック行きましたって話しなので仕方ないとも思うけども。

ただそんな事は些細な事で、何回見返してもいい青春映画だと思います。見てよかった。

シムソンズ (映画) – Wikipedia

シムソンズ 通常版
シムソンズ 通常版

posted with amazlet on 06.11.12
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2006/07/28)
売り上げランキング: 17267

「決断力」読後感想

Web進化論の梅田さんとも交友の深い羽生善治さんの本。ネット上ではむちゃくちゃ絶賛(下のamazon参照)されてます。棋士の天才的な閃きの話、では…

Web進化論の梅田さんとも交友の深い羽生善治さんの本。ネット上ではむちゃくちゃ絶賛(下のamazon参照)されてます。

棋士の天才的な閃きの話、ではなくごく普通の事が多いです。継続して努力する、好きな事を続ける…。まるで日本の古きよき諺を現代風にしゃべり直したような内容。なのでインパクトや「気付き」は少ないと思います。逆に言うと、派手な方法論とはではない、普段の努力/精進の積み重ねこそ本当に必要ってことかな。

その中で僕が印象に残ったの箇所をピックアップ。

■P47 仲間からの「格付け」について

仲間に信用されるということは「強い」と認められること。実社会ではまさにそう。「格付け」が高い人の意見は重宝されるし、その人が動けばみんなが動く。逆に「格付け」が低くみんなに認められてない状態では、疑いの目で見られてしまう。これは普段から意識しなければいけない。そして信頼を勝ち取るには普段の地道な努力が不可欠である。

■P79 常識を疑うということについて

常識を鵜呑みにしていては何も生み出さない。回り道をして自分の手を動かすことで、本当の知識は身に付き新しい創造ができる。つまりWeb上のまとめサイトやHowToサイトに頼るのは楽だ。けど、自分で試行錯誤して手を進めることで吸収したり創造したりすることができる(時間かかるけど)
これはP126の情報処理の話にも通じていて、情報を集める事じゃなく「捨てる」事が重要。そして残ったものに対して集中的に思考を深める。

■P88 集中力の話

深海に潜るように深く集中していく。プログラミングの本で、本当の集中状態に入るのは30分くらいかかるし話しかけられることで集中が切れてしまう。だから、プログラマーの作業環境というのは非常に重要、というのがあったが通じるものがある。ただし単に「集中する」のは無理。自分が興味を持つ方向に物事を進めることでより深く集中できるようになる。

■P139 信念を持つという事

引用。

今は、周りに流されやすい時代だ。情報の量がふえ過ぎ、それへの依存度がどうしても高くなってしまう。高くなると、イメージを思い浮かべたり、ものを創るといった力が弱くなってしまいがちだ。そんな中で自分なりのスタイルや信念を持つことが、非常に大事になってきているのではないだろうか。それがないと根無し草と同じ、ただ流されるだけになってしまう。自分なりの信念やスタイルを持つことは、物事を推し進め、深めていくためのキーなのだ。

この後、P79の流れから「実戦には何倍もの「学び」がある」と続く。本の中での主張はシンプルで一貫してます。泥臭い努力が結果に結びつくってこと。毎日がんばりましょう、という話。

ただ、純粋な「啓発本」目的でこの本を買うのはお勧めできないかな。要旨をまとめた読みやすい本は他にたくさんある。「天才棋士の実体験」やネットの記事を読んで彼に興味を持った人が買ってこそ意味のある本。名著、までの存在ではないなぁと思いました。読みやすかったけどね。

渡辺俊介の「アンダースロー論」もそうだけど、その道のトッププレイヤーの頭の中ってのは面白いなぁ。

決断力
決断力

posted with amazlet on 06.11.12
羽生 善治
角川書店
売り上げランキング: 2837

デスノート後編感想

先週の話になりますが、デスノート後編を見に行ってきました。劇場はユナイデット・シネマ豊洲。ここ、いいんですよ。なんつったって人少な…

先週の話になりますが、デスノート後編を見に行ってきました。劇場はユナイデット・シネマ豊洲。ここ、いいんですよ。なんつったって人少ない。日曜初回とはいえ1/4の入りで、ちょっと前に見た16ブロックなんて観客10人くらいでしたから。いや、儲けなしだろ。設備もいいので人が増えるまではここに通おうと思います。

■まず批判。

「間」が足りない。原作の名場面もどうでもいい解説目的のシーンも同じテンポで進むので、単調な感じを受けました。

後は…。エンターテイメントに徹した原作よりか、月と総一郎のヒューマンドラマ的要素や善悪観念の問いかけ要素が多かったんだけど、みんな気にならなかったのかな?問題提起は成功したけど、原作と違ってメッセージ性の強い物語になってしまったのが賛否両論ですかね。俺は、うーん。中途半端、取ってつけたようにしか見えませんでした。もっときっちり演出してくれればね。心に響きもするんですけど。

■原作の名場面引用しまくり

半年振りのデスノートってことで、最初はわくわくしながら見てたんだけど、途中からは原作と同じ展開。先が見えてくるんですよね。なので中盤は正直つまんなかったです(演出さえ良ければだれなかったのに…)。人によっては「原作の名シーンが見れて満足」って人もいただろうけど、僕に取っては退屈でした。…演出がなぁ

■で、感想

もちろん、最後の結末には驚かされた。あの最後のトリックを「真の結末」にしてしまってもいいと思うほど気に入ってます。役者さんに不満はないです。ただ演出がなぁ…チープ。これはこれで面白いし映画になってよかったけど、他の監督が撮ればもっと魅力的なデスノートになったんじゃないかな、と思います。それが残念。