NETWORK MAGAZINEで勉強する

過去のエントリーでネットワーク資格のCCNA取る取る言っておきながら8月はかけらも勉強しないで終わりそうである・・・。参照エントリー:CCNA4….

過去のエントリーでネットワーク資格のCCNA取る取る言っておきながら
8月はかけらも勉強しないで終わりそうである・・・。
参照エントリー:CCNA4.0にロックオン

いや、このエントリーを書いてるときはむちゃくちゃやる気だったんだけど、
思いのほかどっぷり夏休み気分になってしまって
勉強する気が起きなかったのである。
(そういえば受験の時も含めて、人生で夏に勉強したことってなかったな・・・。)

とはいえ最近涼しくなってきたことだし
そろそろ真面目に勉強しますか、ってことで
以前購入したCCNA認定ガイド 第4版をぱらぱらめくってみたのだが
春先に勉強したはずなのに、結構内容忘れてました_| ̄|○
つーか普段Ciscoのルータ使ってないのにコマンド覚えてるわけねぇし。

しかし、仕事をしてないからって何も勉強しないと
いざ仕事が来たときに何もできないわけで。
ということで、NETWORK MAGAZINEを購読してみることにした。

この雑誌を買って読んでもCCNAの勉強に直接繋がるわけではないけど、
実用的な知識やフリーソフトを使った記事とかもあって
正直、資格対策本と違って読んでて面白いです。
まぁ本当だったら日経ネットワークとか読んでる方が
SE業っぽいイメージがあるのだけど、普通の本屋においてないので却下。
・・・どっちの雑誌も会社に置いてあるんですけどねヽ(´ー`)ノ

思えば俺が自作PCやアングラな知識に詳しくなったのも
今はなきPCJapanを2年間程度購入して勉強したからなんだよなぁ。
ををっ!と思ったらPCJapan復刊だってさ!

『PCJapan』復刊につきまして

もうネッ○ランナーなんて読んでる場合じゃないよ!

とにかく、NETWORK MAGAZINEもしばらく購読すれば
そのうち書いてあることがすらすら理解できるようなレベルになるでしょう。
資格取得の第一歩は取っ付きやすい所から、とういことで。

土日に更新しないブログ

ということで今週も土日の間にブログを更新しませんでした。てへっ。    他のブログ様はしっかり更新してるのに、    なんでさぼっ…

ということで今週も土日の間にブログを更新しませんでした。てへっ。

    他のブログ様はしっかり更新してるのに、
    なんでさぼってんだヽ(`Д´)ノゴラァ!!

いやぁ。申し訳ない。
と思って過去の月を確認してみると
やっぱりこのブログ土日祝日の更新率は悪いなぁ。

■参考記録
   更新しなかった日
   月~金  土日祝
5月   2    4
6月   1    3
7月   1    2
8月   1    5
計    5    14
(※7月のJUGEM騒動時は除く)

うわぁ。休日やる気ねぇw、というわけではなく
これは自分がブログを更新する気分とタイミングの問題なのです。

自分の場合社会人なので、
平日はいろんなニュースや人間関係の中で思うことがあれば
それが更新の元になるのですが、
休日は一人でぼーっとしたり、いつもの友達と遊んだりと
特に新しく思うことなどないので、あまり更新しないのです。
(ITmedia等のIT系ニュースサイトもお休みですし。)

あと、生活パターンが変わるっていうのもあります。
平日の場合、業務中にネット見て
気分転換に(気づかれないように)ブログ更新するのですが
休日はネット自体あんまりしないですし。
まぁ休日くらいネットもブログ書くのもお休みでいいじゃん
と思いながら他のブログきっちりチェックしてるので
単に平日ほど有効に時間使ってないだけかもしれないけど(汗

と思ったけどそれは平日と同じ視点で
ブログを更新しようと思ってるからかもしれない。
休日こそ平日に書かないような思い付きのエントリーじゃなくて
ちょっと違う視点からエントリーを書いてみるのもいいかも。

ちなみに来週の土日は富士山に登るので更新しません(きっぱり)。
で、レポートは月曜日に書きます。お楽しみに~

ソーシャルエンジニアリングで値引き

ということで前のエントリーの続きなのですが、俺の電気屋バイト経験とソーシャルエンジニアリングなテクを使えば電化製品が安く買えちゃう…

ということで前のエントリーの続きなのですが、
俺の電気屋バイト経験とソーシャルエンジニアリングなテクを使えば
電化製品が安く買えちゃうんじゃないの、と気づいたのであった。
“ソーシャルエンジニアリングで値引き” の続きを読む

ソーシャルエンジニアリング

なんで昨日のエントリーでソーシャルエンジニアリングなんて言い出したかというと実は今こういう本を読んでまして↓欺術(ぎじゅつ)―史上…

なんで昨日のエントリーでソーシャルエンジニアリングなんて言い出したかというと
実は今こういう本を読んでまして↓
欺術(ぎじゅつ)―史上最強のハッカーが明かす禁断の技法
欺術(ぎじゅつ)―史上最強のハッカーが明かす禁断の技法

内容を簡単に説明すると、
「ソーシャルエンジニアリング」っていう騙しのテクニックで
口座番号や企業の機密情報を盗み出してきた元ハッカー(逮捕済)が
自分のテクニックやその防衛法を書いてる本なのですが・・・。
はっきりいってこの本、面白くはないです。英語も直訳チックだし。
ただ、最近の情報漏えい事件が気になる人だったら読んで損はないと思います。

俺が前のエントリーで
「重要な事柄は自分と相手にしか知らせないようにする」
って書いたのも、この本にあるテクニックを使われれば
たいていは騙されちゃうなぁと思ったからであって。

どれくらいのテクかっていうと
例えば、オレオレ詐欺とか源太会長(なつかしい)

とか、はたから見てる分には絶対騙されないって思うけど
この本に書いてある事例は、はたから見てても「こりゃ騙されるなぁ・・・」と思っちゃうくらいのすごテクです。

しかし!俺はこの本を読んでいけないこと思いついちゃったぞ!
ということで次のエントリーは
「ソーシャルエンジニアリングを使って電気屋で値引きしてもらう」
でーす。

>>続く

個人情報なんて流出してなんぼ

というわけではないけれども、TOTOROの自堕落日記さんの某ネットバンクでのお話や、某銀行の情報管理が気になってたところにちょうどACCAが3月の…

というわけではないけれども、
TOTOROの自堕落日記さんの
某ネットバンクでのお話や、某銀行の情報管理が気になってたところに
ちょうどACCAが3月の顧客情報流出を確認してくれました。
いやまぁ、ACCAユーザの人にとってはマジで笑い事じゃないんですけどね。

うちの職場は、社内の情報システムの管理なので
社員の基本的な情報しか持ってませんが、
ISPとかネットショップとかは
会員数も膨大な上にカード番号と暗証番号も保持してるから
狙われやすいんだろうなぁ・・・・・・ってこれ内部犯らしいんですけど(汗

しかしタイトルの個人情報なんて流出してなんぼっつーのは、俺の先輩が言ったことなんだけど
その言葉通り「個人情報」とくれば「流出」みたいな世の中になってたりで。

ここまで来ると、残念ながら個人の力で流出を防ぐのはムリなので、
俺の場合「個人情報が流出してしまった後」のことを考えてます。
例えば、パスワードを捨てアド用、Windowsログイン用、ネットバンク用みたいにレベルによって管理して情報漏えいしたら、同じパスワードを使ってるサービスを停止できるようにしたりとか。
(ちなみに財布を落としたときの緊急連絡先もリストとして持ってるのでカード類は10分で全部止めれますよ。)
・・・なんて、偉そうなこと書いた割にはメールを平文で送ってたりと
ザルな部分もかなりあるわけですが・・・。

それはともかく、大切なのは
重要な情報は自分と取引相手以外には知らせない、ってことですかね。
自分のセキュリティ意識が高くても第三者の意識が低ければ
そこから流出しちゃいますからね。
ソーシャルエンジニアリング的な手法を使えば騙されてしまう人もいるだろうし。

ん?取引相手のセキュリティ意識が低い場合?

う~ん。そんときゃしょうがないヽ(´ー`)ノ

ということで。

生北島選手を見ました。

報道ステーションより今日の報道ステーションでもいまいちトークがかみ合わなかった北島選手なのですが、つい最近生で見ました!■水泳選手…

報道ステーションより

今日の報道ステーションでも
いまいちトークがかみ合わなかった北島選手なのですが、
つい最近生で見ました!

■水泳選手、見た目的には普通の人
自分も水泳やってるので腕回りとかをみたのですが、
ジムで鍛えてるそこらの兄ちゃんの方が見た目的には強そうでした。

友達がジュースを開発しました。

今日友達から「ジュース作ったよー」ってメールが届きました。すげぇぇぇぇぇぇぇーーーーヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !! 友達…

今日友達から「ジュース作ったよー」ってメールが届きました。

すげぇぇぇぇぇぇぇーーーーヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!

友達が奥多摩で研究開発してるって聞いてたけど
まさかジュースの開発とは思いませんでした。

ということで急いでそのジュースの名前でぐぐって見たのですが
2件しかHITしないんですけど・・・。
まぁ明日買って試飲しようと思います。

Xacti DMX-C4来たよ

C1登場から1年後。C4の登場です。新機能を中心にC4の説明をしますと・・・◎動画面◎■「ムービー手ぶれ補正機能」搭載■ステレオマイクの機能…

C1登場から1年後。C4の登場です。

新機能を中心にC4の説明をしますと・・・

◎動画面◎
■「ムービー手ぶれ補正機能」搭載
■ステレオマイクの機能が向上

◎静止面◎
■400万画素(C1:300万画素)
■ピクトライズ800利用可能
■フラッシュ性能が1.5倍(DMX-C1比)
■AFが5点測距方式に
■動画中に400万画素撮影

◎その他◎
■1.8型液晶モニター
■S映像出力端子
■SDカードは付属せず
■バッテリーはC1と変わらず

しかし、
■希望小売価格 7万5600円
高ぇっつーの。相変わらず。

元電気屋バイト的に予想すると、75600円ってことは、
実売54800or59800円スタートで年末商戦かな。
今年はvictorとかからも競合機種が出るらしいので
もっと早く値下がりするかもしれないけど。

値段はともかく性能はかなり上がってます。
けど、ほとんどが静止画要素の性能アップなので
動画を中心に考えてる人(俺とか)にとっては
値下がりしたC1を買うっていうのもありかも。

けど実売価格や手ぶれ補正の性能によっては
選択肢も変わってくるので、
これは友達の現役電気屋店員に調査してもらうしかないなぁ。

俺としてはスノーボードで使いたいなぁと思っているので、
買うなら11月くらいにポロっと安くなってるとこを狙うかな。
あ、豆知識だけど電気屋で1年間で一番安い時は12月の第3週の土日です
だいたいですけどね。

夏も終わりに近づき、
デジカメ秋商戦⇒各種展示会⇒冬商戦と進んでいくわけで。
今年も面白くなりそうですよヽ(´▽`)ノ

関連ニュース
ITmedia 「ムービー手ぶれ補正機能」を搭載したXacti DMX-C4を発表
デジタルARENA 手ぶれ補正機能を搭載したデジタルムービーカメラ発売
Impress 三洋、電子手ぶれ補正を搭載した400万画素スチル&ムービーデジカメ

(9月12日追記)
ヨド、ビック、さくらやの3カメでは59800円+15%でスタート。
しかし、ノジマ六本木店は48800円で販売しています。
店員いわく「仕入れ担当者が安く手に入れた」らしい。

WSH+VBScript

新人SEたるものちょっとはプログラムを書けないと(・ヘ・)カコワルイ!ということでWSHとVBScriptの勉強を始めました。(大学の時にC言語くらいはや…

新人SEたるものちょっとはプログラムを書けないと(・ヘ・)カコワルイ!
ということでWSHとVBScriptの勉強を始めました。
(大学の時にC言語くらいはやってたが
友達のソース丸写しで全然まじめにやってなかったからなぁ。)

で、なんでこのWSHとVBScriptっていうのを選んだかというと
今流行のJavascriptなどと違って
Windowsのローカルで動作するようなプログラムを書くのに適しているらしく
うちの会社の仕事(WindowsOS管理)的にはもってこいだからです。

例えば、仕事でソフトウェアのクリーンアップグレードをする場合なんかは、

1.以前のソフトウェアの設定をバックアップ
2.ソフトウェアアンインストール
3.レジストリ消去
4.新バージョンソフトウェアインストール
5.設定をリストア

という手順を踏むのであるけど、VBScriptを使えば
クリックしていくだけで作業が完了するようなプログラムが書けるので
システム管理的には非常にラクなのである。

よーし、さっそくAmazonで本検索して勉強するぞーということで
検索した結果、次の3冊がノミネート。
VBScriptポケットリファレンス  Windows Script Hostハンドブック―Windows簡単プログラミング講座  Wshクイックリファレンス
(左からVBScriptポケットリファレンス
Windows Script Hostハンドブック―Windows簡単プログラミング講座
Wshクイックリファレンス)

そこで、どれがいいですかねぇーと先輩に聞いたところ全部持ってたので
ペラペラ~とめくってみてVBScriptポケットリファレンスと
Wshクイックリファレンスの購入を決定したのでした。

ってWshクイックリファレンス、初めてのオライリー本じゃんかよ!
週間アスキー読んでた初心者時代が懐かしいなぁ(しみじみ)。

しかしこのVBScript、調べてみると他にもいろいろできるみたいで・・・

■IEを自動操作しmixiで全員のページに足跡をつけるプログラム
■クリック発動型ウイルス
■エクセル、XML操作

とぁゃιぃこともいろいろ。

てことで、ブログツールが出力するXMLデータを基にして
自分が今までに書いたエントリーの
合計文字数を算出するプログラムを組んでます。
というかできました。・・・あんまりたいしたことないんですけどね。
(ちなみに俺のブログの最近10エントリーの合計文字数は約18416字。
合計文字数は約110000文字でした。400字詰め原稿用紙275枚分!すげぇ!!)

今作っているのはsb用、JUGEM用、Livedoor用で
時間があれば他のブログツール用も作成したいと思います。
最終的にはWebでXMLのリンク入力すれば、文字数算出できるようにしたいなぁ。

これも新人SEの勉強の一環だ!と言いつつ
がんばって開発しようと思います。
そう、たとえ業務時間中でも・・・。

新人SEの健康診断

突然ですが今日は俺の誕生日です。23歳になりました。ついでに今日は会社の健康診断の日でもありました。社会人になると、「福利厚生」の名の…

突然ですが今日は俺の誕生日です。23歳になりました。

ついでに今日は会社の健康診断の日でもありました。
社会人になると、「福利厚生」の名の元に強制的に受けさせられるのである。
まぁその時間は会社をサボれるのだが・・・受けたくねぇなぁ、と。

なんでかって?
そりゃ血抜かれるからに決まってるじゃないですか。
はっきり言うけど俺は、血液検査とかシナプスとか目の網膜とか
そういう医療系キーワード&事柄が大の苦手なのである。はぁ。
いや、怪我して血が出るとかっていう自然現象は何とでもないんですよ。
注射器っていう人工的な道具で血液を意図的に採取するのが、もうムリっす。
とにかく生理的に受け付けない(こういう人いるでしょ?)ので、
俺的にはちまたでグロ画像と定義されてるものより
理科の教科書の人体写真や、自分の脳の断面図の方が
よっぽど精神的ダメージが大きいのである。

といっても23歳にまでなってダダこねるわけにもいかないので、
血液検査健康診断に行ってきましたよ。ええ。

指定された検査場所は赤坂の某健康保険センター。
ここで流れ作業みたいに健康診断を受けていくわけである。

で、最初は視力検査だったのですが
この視力検査というやつ、
輪が見えなくなってからが本当の戦いである。
見えてる輪は当てて当たり前。
4分の1の確率を当て続ける、読みと気合が高得点のポイントである。

ということで検査スタート。

(み、みえねぇ・・・。)
「右」
(お、輪がさっきより小さくなった)
「上」
(うーん。ここはもう一度、)
「右」

結果。
       左1.0、右1.5以上。

乱視?ちなみに利き目は左です。やっぱり疲れるのか。。。
(それでも小さいころからテレビやゲームと向き合ってたわりに、視力は保たれてます。親に感謝。)

その他の検査は努力のしようがないので適当に流しまして。

血液検査です。鬱。
この時ばかりはかわいい看護婦さんが鬼のように見えてしまいます。
なんかすげぇ笑顔なんですけどね。
   ・
   ・
   ・
  内容省略
   ・
   ・
   ・
ん。まぁ余裕だったかな。
(ずっとかけ時計の秒針に集中してたからね!)

ということで健康診断終わりです。

ところで、会社に帰ってからこの話を先輩にしたところ、
「会社の健康診断じゃ金かかってないから、
血抜く割に詳しい調査してもらえないよー。
不安だったら、ちゃんとしたところでもう一回やったら?」
とのこと。

           俺は健康じゃい!

参考:利き目の見分け方