映画「シムソンズ」感想

DVD借りて見ました。いいなぁ。「よかった」ってより「いいなぁ」という羨望の眼差しを向けてしまいます。青春いいなぁ。カーリングいいなぁ…

DVD借りて見ました。

いいなぁ。「よかった」ってより「いいなぁ」という羨望の眼差しを向けてしまいます。青春いいなぁ。カーリングいいなぁ。スポーツいいなぁ。北海道いいなぁ。

カーリング初心者がひょんな事からカーリングを始め、初めての大会でのほろ苦経験あり、仲間割れあり、コーチの暗い過去あり、仲直りあり、そしてクライマックスの大会で大円団と展開事態はベタなんだけど、登場人物と舞台設定が魅力的ですぐに世界観に浸れちゃう。あと景色ね。これ重要。学校の屋上から見える空や、自転車での帰り道で見える地平線だったり、一つ一つのアングルで計算しつくされてます。北海道ロケだから出来たことなんだろうなぁ。北海道いきてー!!!(←行った事なし)

ということで、カーリングと青春と北海道にどっぷり浸れた2時間でした。俺基準では時かけより全然いいかな。つーか大泉洋最強。演技で出す空気が上手過ぎる。あ、来週東京タワー(wiki)大泉洋主演でやるんだった。全然興味なかったけど、この演技で録画決定です。

■一応微妙だった点も言っておくと

最後の演出がちょっと寒かったorz。人によってはあの突き抜けた方がいいのかもしれないけど俺は嫌ですね。あとラストがピンポンやエースを狙え!のパク(ry…。まぁ最終的にオリンピック行きましたって話しなので仕方ないとも思うけども。

ただそんな事は些細な事で、何回見返してもいい青春映画だと思います。見てよかった。

シムソンズ (映画) – Wikipedia

シムソンズ 通常版
シムソンズ 通常版

posted with amazlet on 06.11.12
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2006/07/28)
売り上げランキング: 17267

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です