WSH+VBScript

新人SEたるものちょっとはプログラムを書けないと(・ヘ・)カコワルイ!
ということでWSHとVBScriptの勉強を始めました。
(大学の時にC言語くらいはやってたが
友達のソース丸写しで全然まじめにやってなかったからなぁ。)

で、なんでこのWSHとVBScriptっていうのを選んだかというと
今流行のJavascriptなどと違って
Windowsのローカルで動作するようなプログラムを書くのに適しているらしく
うちの会社の仕事(WindowsOS管理)的にはもってこいだからです。

例えば、仕事でソフトウェアのクリーンアップグレードをする場合なんかは、

1.以前のソフトウェアの設定をバックアップ
2.ソフトウェアアンインストール
3.レジストリ消去
4.新バージョンソフトウェアインストール
5.設定をリストア

という手順を踏むのであるけど、VBScriptを使えば
クリックしていくだけで作業が完了するようなプログラムが書けるので
システム管理的には非常にラクなのである。

よーし、さっそくAmazonで本検索して勉強するぞーということで
検索した結果、次の3冊がノミネート。
VBScriptポケットリファレンス  Windows Script Hostハンドブック―Windows簡単プログラミング講座  Wshクイックリファレンス
(左からVBScriptポケットリファレンス
Windows Script Hostハンドブック―Windows簡単プログラミング講座
Wshクイックリファレンス)

そこで、どれがいいですかねぇーと先輩に聞いたところ全部持ってたので
ペラペラ~とめくってみてVBScriptポケットリファレンスと
Wshクイックリファレンスの購入を決定したのでした。

ってWshクイックリファレンス、初めてのオライリー本じゃんかよ!
週間アスキー読んでた初心者時代が懐かしいなぁ(しみじみ)。

しかしこのVBScript、調べてみると他にもいろいろできるみたいで・・・

■IEを自動操作しmixiで全員のページに足跡をつけるプログラム
■クリック発動型ウイルス
■エクセル、XML操作

とぁゃιぃこともいろいろ。

てことで、ブログツールが出力するXMLデータを基にして
自分が今までに書いたエントリーの
合計文字数を算出するプログラムを組んでます。
というかできました。・・・あんまりたいしたことないんですけどね。
(ちなみに俺のブログの最近10エントリーの合計文字数は約18416字。
合計文字数は約110000文字でした。400字詰め原稿用紙275枚分!すげぇ!!)

今作っているのはsb用、JUGEM用、Livedoor用で
時間があれば他のブログツール用も作成したいと思います。
最終的にはWebでXMLのリンク入力すれば、文字数算出できるようにしたいなぁ。

これも新人SEの勉強の一環だ!と言いつつ
がんばって開発しようと思います。
そう、たとえ業務時間中でも・・・。

勉強勉強

Posted by tera