MS社のZOONについて

新ipodの事を考えてたら、そういえばZOONとかいう製品があったなぁ~と思い出したました!MS社が鳴り物入りでリリースしたにもかかわらずZOONって…

新ipodの事を考えてたら、そういえばZOONとかいう製品があったなぁ~と思い出したました!MS社が鳴り物入りでリリースしたにもかかわらずZOONってこの1年間ほとんど露出してなかったからね!それを思い出せた俺ってすごい。

microsoft zoon – Google 検索

ZUNEでした…。けどzoonで検索しても一番上にくるよ!

■そういえば

トホホデバイスにorigamiとかいうのもあったなぁ。(良く思い出した俺)
こっちはZUNE以上にリリースから日がたってるいてこのまま黒歴史化しそうな気がします。まぁorigamiってのはCentrinoやSanta Rosaみたいにただのブランドなので、知名度なけりゃメーカーも名乗りませんってか。MS社から金出るなら別だけど。

それ以前にVISTAが全くモバイル向けじゃないというのをどうにかしてほしい今日この頃です。

gigabeatの新型がでたよん。

東芝、4GBのメモリー内蔵ポータブルメディアプレーヤー『gigabeat T401』を発売フラッシュメモリタイプでこの形状、ということは以前のXシリーズ,S…

東芝、4GBのメモリー内蔵ポータブルメディアプレーヤー『gigabeat T401』を発売

フラッシュメモリタイプでこの形状、ということは以前のXシリーズ,Sシリーズの置き換えのようですね。俺としてはもう一回対iPodサイズのgigabeat作って欲しかったんだけど完全終了ですか。それともこの製品で対抗するつもりかな。"nanoより液晶大きいですよ~"とかいって。

■一言で言うと

微妙です。少なくとも俺は買わない。4GBでは。最近の東芝はHDDVDでの強気発言とは裏腹にライトユーザー狙いに動いてるぽいですが、
例えライトユーザーでも動画を意識した場合、4GBは足りないんじゃないかな?
せめて限定で8GBモデルを出して世間の反応を見て欲しかった、というのがデジモノ好きの感想。

一般人視点で見るとやはり大きな液晶がメリット。けど音楽再生なら液晶の大きさなんて関係ないし、動画みたいと思ってる層が4GB選ぶかは疑問。なにより9月5日に新iPod出るしね!!!!こうやって「gigabeatど~なの?」といわれているうちはまだいいよ。新iPodの出来によっては完全に忘れ去られる可能性もあるからね。

ついに16GBのフラッシュメモリ型MP3プレイヤー登場

クリエイティブ、「ZEN V PLUS」に16GBモデル追加前々から…ってこのブログでは言ってませんが、僕は8GBしか容量のないMP3プレイヤーなんて買いませ…

クリエイティブ、「ZEN V PLUS」に16GBモデル追加

前々から…ってこのブログでは言ってませんが、僕は8GBしか容量のないMP3プレイヤーなんて買いません。というのは、自前のライブラリ10数GBを全て持ち歩きたいからです。

そこで登場したのがクリエイティブのZEN V PLUS。有機ELの画面が綺麗で機能的にもまぁまぁなMP3プレイヤーと記憶してたけど、まさかここから16GBが出てくるとは思わなかった…。4GB8GBとAppleが先行してたからなぁ。

ただ音はそこまで良くなさそうだな…。つか今のKENWOODのMP3プレイヤーがクソ音いいので、何選ぶにしても音質落ちるのは覚悟しないといけませんが、「なんちゃら理論を採用した高音質設計!」とかお世辞だけでも書いてくれないと、音質に力入れてないの丸分かりじゃないですが…。

てことでこれはパスですが、今使ってるHDDMP3プレイヤーが(俺の扱いが悪くて)いつ壊れるか分からんので、早めに各社から16GBが出て選べる状態にしてほしいです。というかTOSHIBA gigabeat – ニッポンの伝統を奏でる、24の彩り。日本の伝統色の16GB版が出れば一発で決まるんで早く出してください。(まだ1GBかよ…)

ケンウッド「HD20GA7」購入

gigabeat(以下愛称をこめてギガビ)がまた液晶割れしたので、ヨドバシにMP3プレイヤーを買いに行った。…えーと、これは決してギガビが柔いという…

gigabeat(以下愛称をこめてギガビ)がまた液晶割れしたので、ヨドバシにMP3プレイヤーを買いに行った。

…えーと、これは決してギガビが柔いというのではなく、尻ポケットに入れたままコンクリ床に座ってみたり、ギガビを入れたかばんをキャリアに載せて高速道路を走ってみたりした俺が悪いということを、ギガビの名誉のために言っておきます。

さてMP3プレイヤーの話。狙いは発売されて値ごろ感の出てきたHD20GA7。その音質の良さを自分で実感したいと思ってました。本当はヤフオクで落札する予定だったけど、一日を残して24800円まで上々。終了間際に値段上がるし落札できても発送されるまで時間かかるから、これなら32800円13%還元のヨドバシで買ってもいいなぁ…と店頭に行ったところ今日だけ限定特価26800円。その足でレジに行き「HD20GA7の黒下さい」と即買したのでした。

■外観

SANY0091.jpg

すごく気にいってます。最初は大きくてスマートじゃないと思ったけど家に持ち帰ってみるとそうでもない(ただバックの占有率からして女の子にはウケなさそう)し、黒い筐体+青い光が渋過ぎる!HD20GA7買うなら白より黒ですね。

■使用感

ギガビと同じです。なぜならソフトウェアはギガビ発売元の東芝が作っているからだ!もっさり感もなく今のところ快適に使えてます。PCにインストールする転送ソフトウェアもシンプルでいい。なによりプレイヤーから直接インストールできるのが気に入った。おかげで説明書・CD-ROMが付いてなくて、箱がすごく小さかったです。

■音質

多分いいのかな…。いいと信じよう!いや、実際「いいな」と思ったんだけどそこまで自分の耳信用できるわけじゃないしブラシーボ効果による錯覚の可能性もあるし音源MP3だし偉そうなこといえません。ただ、ギガビのSシリーズを買ってXシリーズとの違いにがっかりしたのと比べると、全然好感触な音質です。

■ところで

Rio → 2代目iPod 5GB → ギガビG → ギガビF → ギガビX → ギガビS → HD20GA7-B

と1年に1回はMP3プレイヤー買ってるんですが…。

gigabeatS買ったのにgigabeatVが出た。

GWにgigabeatSを買ってレビューを書こうと思っているうちに、次の機種が発売してしまいました。ITmedia +D LifeStyle:東芝、ワンセグ録画も可能なgigabea…

GWにgigabeatSを買ってレビューを書こうと思っているうちに、次の機種が発売してしまいました。

ITmedia +D LifeStyle:東芝、ワンセグ録画も可能なgigabeat Vシリーズ
東芝、ワンセグ対応のHDDプレーヤー「gigabeat V30T」

HDD容量 30GB S30:30GB S60:60GB
ワンセグチューナ
液晶 3.5型320×240ドット 2.4型240×320ドット
バッテリ駆動時間 ワンセグ視聴:約7時間 ビデオ再生:約9時間 音楽再生:約25時間 音楽再生:約12時間 ビデオ再生:約2.5時間
外形寸法(幅×奥行き×高さ) 124.0×18.5~22.5×75.0mm S30:59.9×99.9×13.2mm S60:59.9×99.9×16.2mm
重量 約230g S30:127g S60:140g
直販価格 49,800円 S30:36,000円 S60:46,000円

こんな感じ。まぁ純粋な音楽プレーヤーであるSと違って液晶大きい本体重いバッテリー長いとかなり違う製品になっちゃってますね。まぁSの液晶とバッテリーで動画見る気にはならなかったので、方向性としては間違ってないんじゃないでしょうか?WMP10,11との連携や動画がwmvに限定されていること以外はともかく、取り合えずワンセグ見れるので一般層に訴求もしやすいでしょう。で、俺なんですが…。

動画はW-ZERO3で見ているので不要。音楽はgigabeatSで聴いているの不要。ワンセグだけが魅力ですが、ほとんど見ないであろうワンセグのためにあんな大きい本体を持ち歩くのはアホらしいので、今回はパスですかね。どうやら東芝さん、今は新コンセプト製品の投入時期っぽいので一段落してから買い換えるのもありでしょう。待ち待ち。

それにしてもワンセグとはかなり奇襲だなぁ。意外なところからiPodの牙城が崩れるかもね、というかそうであってほしい。ギガビ初め他社製品もワンセグ付けるようになったら「今時ワンセグ付いてないのってiPodくらいですよー」って販売トークがつかえるもんね、…という東芝販売員視点。その前に携帯にワンセグついちゃうかもしれないけど。

まぁ今年中は生暖かく戦況を見守る感じで。

iPodを友達に売った。5000円で。

僕とiPodとgigabeatの馴れ初め(iPodに飽きてgigabeatに乗り換え)はこのブログに書いてきた通りなのですが、ほこりをかぶっていたiPodを先日ついに友達…

僕とiPodとgigabeatの馴れ初め(iPodに飽きてgigabeatに乗り換え)はこのブログに書いてきた通りなのですが、ほこりをかぶっていたiPodを先日ついに友達に売ってしまいました。これでほんとにgood by iPodです。

で、売却価格は5000円
ま、第4世代gigabeat持ってる僕に取っては、第2世代のiPodなんてこれくらいの価値しかなかったのですが、よく考えてみるとめちゃめちゃ安いですね。というのはiPodの他にApple謹製IEEE1394ケーブルも入っておりまして、おそらくこれが1500円くらい。ということは20GBのバッテリー付きハードディスク(ついでに音楽も聴ける)をたったの3500円で売っちゃったって事なんですねぇ。

ちなみに2003年5月に僕が買ったときは59800円。ま、出だしデジモノなんて生ものと一緒だし、世間一般で「iPodが大ブレイク!」と言ってる時に「iPod?ああ、飽きちゃったからもっと音質がいい他社のにしたよ」と言える優越感に比べれば安いものです。

ということで、iPodをいけてるパッケージ(立方体)ごと友達に売りました。う~ん。正直友達価格を考慮しても5000円は安すぎだと思うけど、そいつがiPod大事に使ってくれるのならいいかな。じゃあそういうことで大切に使ってやってね。

「ありがとう!彼女が前から欲しがってたんだよ!」

…返せ!俺のiPodを返せっ!(←手放したくせに)

■関連(?)エントリー
iPodと黒イヤホン
good by iPod. Hello gigabeat!
そんなにiPodってよい・・・の?

東芝がgigabeat F10/20/60発表

東芝、カラー液晶を搭載した縦型「gigabeat」我らが東芝さんがgigabeatの新シリーズを発表しちゃいました!(つーかこの1年で4回も新製品発表してる…

東芝、カラー液晶を搭載した縦型「gigabeat」

我らが東芝さんがgigabeatの新シリーズを発表しちゃいました!
(つーかこの1年で4回も新製品発表してるんですけど。)

まずは一言。

激しくイメチェンしすぎ。
あの男気あふれるgigabeatはどこへいったぁーーー!!!

今まで女性の支持されていなかったので、こういうデザインにしたのかな。
そういう意味では、今回の新モデルで携帯ディスプレイ並の2.2型240×320ドット(262,144色表示)のTFTカラー低温ポリシリコン液晶を搭載し、本体をホワイトアルマイト塗装のアルミボディにして持ち心地にもこだわりました(コピペ)、という姿勢には納得できます。

で、だ。折角カラー液晶を積んでるのに、なぜ写真表示ができないのか?
表示できるのはジャケット写真として登録したもののみ。無意味すぎ。

しかも

USBホスト機能も備えておりUSB無線LANや有線LANアダプタを接続することも可能だが、デジタルカメラなどを接続して画像データを取り込むといった使い方はできない。

俺は画像データを取り込みたいの!進歩ねぇなぁ。

今回のターゲットである女性・ライトユーザーに対しても

  旅行に行ったときにデジカメで撮った写真を
  ケーブル一本でgigabeatに保存できます

みたいな形で訴求できるので、需要はあると思うんだけどなぁ。
おそらくgigabeatGシリーズと同時期に開発していたから対応してないだけだと思うので、次世代gigabeatには期待します。

文句ばっかり書きましたが、操作性はよさそうです。
十字架型のタッチパットもさることながら、
本体横と上面のボタンがGシリーズから比べてiPodに激似使いやすくなってます。
※以下比較写真
“東芝がgigabeat F10/20/60発表” の続きを読む

gigabeatG22が47000円⇒39800円に値下げ

「ちょっと奥さん、あの東芝のHDDオーディオプレイヤーgigabeatがiPodに対抗して7000円も値下げしたらしいですよ。ポイント店で買うと実質35000円。…

「ちょっと奥さん、あの東芝のHDDオーディオプレイヤーgigabeatが
iPodに対抗して7000円も値下げしたらしいですよ。
ポイント店で買うと実質35000円。こりゃ買うっきゃないよね!」
「・・・何それ( ゚д゚)」

ということで、いまいち知名度の低いgigabeatですが
タイトルにもあるとおり当初の47000円から7000円値下げして
39800円になりました!
もう一度強調しておくと39800円。安くなったよ♪
知らない人のために、写真を貼り付けておく↓
TOSHIBA MEG202(R) デジタルオーディオプレーヤーgigabeat G22
TOSHIBA MEG202(R) デジタルオーディオプレーヤーgigabeat G22

自分としてはMD似の落ち着いたデザイン+薄さが気に入ってる感じである。

で、肝心のライバルiPodとの値段の比較なのですが、
第4世代iPod20G=33980円  第4世代gigabeat=39800円
ん?iPodの方が人気がある上に6000円も安いぞ・・・。
これじゃみんなiPodを買うよなぁ・・・と思ったあなた!
だまされてはいけない!
実は値段の裏に隠れた真実があるのです!

真実その1.iPod20Gにはリモコンが付属していない。
  リモコンついてないです。買うと5000円

真実その2.iPod20Gにはクレードルが付属していない。
  なんとクレードルもついてません。同じく買うと5000円

真実その3.gigabeatの方がポイント還元率で有利。
  Apple製品のiPodはカメラ系量販店でポイントが5%しかつきませんが
  gigabeatはちゃんと10%以上付きます!

ということで上記1から3を考慮するとgigabeatの方が値段的にだんぜん有利!

と力いっぱい主張しても結局iPod買う人は買うので
gigabeatが気に入った人は自分の判断を信じて買えばいいんじゃないかな。
ちなみに俺は前から繰り返し書いてますが、
今の第2世代iPodから第4世代gigabeatに乗り換え予定であります。
gigabeatG20は明日7月30日(金)発売で
運のいいことに、当日新宿のオペラシティで仕事があるので
仕事速く終わらせて買いに行ってやるぜぃていうか
むしろ抜け出して買いに行きたいくらいです。いや~楽しみ。

・・・そういえばSONYの20GのATRAC3プレイヤーは
値下げしないんですかねぇ。型番覚えてないくらいどうでもいいけど。

そんなにiPodってよい・・・の?

iPodからの乗換えでgigabeatを予約してから3日が経ちました。けどやっぱり少し迷いがあってブログとかデジモノサイトで情報集めてたんですがみん…

iPodからの乗換えでgigabeatを予約してから3日が経ちました。

けどやっぱり少し迷いがあって
ブログとかデジモノサイトで情報集めてたんですが
みんなねぇ、gigabeat無視しすぎ。

どいつもこいつも「iPodminiほしい♪」みたいなエントリーばっかり書きやがって!
このやろう。

ところでWebサイトを回ってて気づくのですが
そのサイトで特に人気が高いHDDプレイヤーの
バイアス(偏り)ってあるなぁと思いました。

ITmedia・WPCArenaなどデジモノサイト
  強:SONY HDDウォークマン
デジモノサイトだけに最新製品を特集することが多いです。
今はSONYに風が吹いてますね。

価格.com
  強:SONY製品、iPod関連
初心者が多くて有名な価格.com。
知名度が高いモノに人気が集まってます。

2ちゃんねる
  強:外国製著作権フリープレイヤー
  弱:SONY全般
んんー。ひねくれものですねぇ。気持ちは分からなくもないですが。

ブログ
  強:iPod、Apple製品
あ、そうか。ブロガーってマカーの割合が多いんですね
そういう僕もMacは持ってますよ。

ということでうまい具合にグループが作られて住み分けがされてますね。
で、gigabeatはどこからも人気がない、と。

まぁこの理由はgigabeatが
ブランド力があるわけでもないし著作権フリーでもないっていう
HDDプレイヤーの中で中途半端な位置にいるからだと思います。。
だから初心者からもマニアックな人からも相手にされないんですね。

あとデジタル製品買うときにはクチコミがすごい大きな意味を持つわけですが
この点でもユーザーが少なくブランド力がないgigabeatは不利です。
なんせiPodの場合、ユーザーが間違いなくiPodの伝道者になってますから(笑)

ともかくこれだけgigabeatが相手にされないと
なんとか世の中を見返してやりたいっ!
とひねくれ心が燃えてしまうのが僕であるので
近々なにかアクションを起こすかもしれません。
KINUGASA内でgigabeatのカテゴリ作ってみるとか。
(誰もいなさそう・・・)

good by iPod. Hello gigabeat!

ついに俺のiPodもヤフオクに旅立つときが来ました・・・。思えばMyiぽとの別れを予感したのは先月のエントリーから。他人とかぶってて嫌だった…

ついに俺のiPodもヤフオクに旅立つときが来ました・・・。
思えばMyiぽとの別れを予感したのは先月のエントリーから。
他人とかぶってて嫌だったのに加えて
4ピンのIEEE1394から充電できないので、
外付けHDDとして使いづらい!という理由です。

で、買い替えの候補として
iRiver、iAudioM3、gigabeatの3種類があがったんですが
いろいろ考えた末にgigabeatに決定しました。

実は機能的にはgigabeatが他の2種類よりも断然劣ってるんですよ。
それでも俺がgigabeatと選択した理由としては
自分が完全にデザイン買い人間だからです。
なんせSEのくせに家のルータもデザイン買いしましたから。
もちろんあんまり関心がないものだったら値段と性能で決めるけど
ただの道具じゃないんだから自分の所有欲が満たされないとね。

…とはいいつつ来週gigabeatが入荷するまでに心変わりしないか心配です。
やっぱりいいですよ、iPod。
俺みたいにあまのじゃくな人じゃなければ普通にお勧めです。
iPodを手放すことは、自分のかわいがってたペットを失うようで切ない・・・
って俺ってAppleの魔法にかかってる?