twitterのタイムラインをtweenやListで振り分ける時の考え方

まず初めに。タイムラインを振り分ける際にPCのフォルダ分けみたいな感覚で振り分けると失敗すると思います。分けたことにだけ満足するだけで、実際に使えるものではない。というのは**振り分け対象はモノではなく人間であり、人間はいろんな属性を持つから。**
### どうやって振り分ける?
上で書いた「PCのフォルダ分け」っていうのは「文章」とか「音楽」のような**種別**で振り分けるようなやり方です(以下種別分け)。この分け方をtwitterに適用した場合、「ゲーム関係」や「雪山関係」「有名人」とかそういう分け方になると思います。実際、他人のListを見てもそういう分け方をしてる人は多いみたいです。
けどこの分け方は、**人間に属性を付与して分けた気になれるけどタイムラインに追うには最適ではない。**例えば携帯のアドレス帳のグループ分けで考えてほしいんですけど、「地元の友達」グループを作ったとしてもよく連絡する人と全然しない人がいると思うんです。Tweenでそういったタブ分けをした場合、**自分との距離が違う人が同じ場所に振り分けられてしまう**という問題が発生します。
種別分けのもう一つの欠点は「[こうもり問題](http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%93%E3%81%86%E3%82%82%E3%82%8A%E5%95%8F%E9%A1%8C)」が発生することです。実はこれ、携帯のアドレス帳なら問題にはなりません。なぜなら携帯のアドレス帳は自分の中で完結しているから。自分が電話帳から選ぶときにしか使わないから。
例えば初対面はゲーム繋がり、今じゃサッカーしかしない友達でも**「俺の中でお前は『ゲーム関係』になってるからアドレス帳もそれで分けてる」**と自分が覚えてさえいれば問題ないですが、twitterのタイムラインの場合、「ゲーム」でタブ分けした時に、ゲームとは違った発言が流れてきてしまいます。
というか、例えその人が本当にゲーム繋がりだったとして**その人の全発言がゲームに関わるものではない**でしょう。twitterで完全に1つのカテゴリにだけ特化して発言をしているのは公式アカウントくらいなので、twitterのタイムラインを振り分ける時に種別分けしたとしても、その種別の発言ばかり流れてくるとは限らない。…どころか**2,3割くらいじゃね?**
twitterとは基本的に日常であった事をつぶやくサービス。つまり**細かく種別分けする行為自体がtwitterの性質とずれている**と思います。
※ もし厳密に種別分けされたタイムラインを読みたいなら、パブリックサーチで特定ワードだけを追うかハッシュタグを追う方法がよいと思います。
種別分けの問題点を纏めると
1. 自分との距離が違う人が、同じ種別に分けられてしまう
2. 例え種別分けしたタイムラインを作ったとしても、その種別関係の発言ばかり流れてくるわけではない。
となります。


(2ページ/5ページ)
じゃあどうやって振り分けるか?というと種別分けのように振り分け対象=人間にフォーカスするのではなく、**自分にフォーカスして振り分けるのがよい。**自分がどんな時にtwitterにアクセスしタイムラインを見るか。それを考えてました。
(ここからは僕がtwitterを見るときの話なので、あまり参考にならないかも。重要なのは「どんな時にタイムラインを見るか」を各自が考えて振り分ける事だと思います。)
### twitterを見るシチュエーションを考える
#### 1.自宅で・2.会社で(時間のある時)
ゆっくりとtwitterする時間がある時。こういう時は普通にTL追うのでタイムライン振り分けする必要を感じません。
#### 2.会社で(時間ない時)
ミーティング続きや仕事が忙しいときにちょっとタイムラインを覗きたいとき。けどタイムラインに参加している感覚がほしい時。このために、普段からreply飛ばしあってる距離感が近い人たちを振り分けてます。ぱっとタイムラインみて話題に入れる。
この方達は発言数が多く時間に関わらずタイムラインが盛り上がるので、祭りに乗り遅れないって目的もありますね。ちなみにだいたい[アナゲ会](http://prius.cc/d/20100606_edogawa_jinro.html)に参加してるメンバーだったりします。**あんたらお仕事なんなのさ。**
#### 3.外出先で(暇つぶし目的)
時間はあるけどiPhoneからでは一覧性が悪いとき。全体の発言が追いにくいとき。@でreplyを飛ばしあうグループ毎に振り分けられればいいなぁと思いました。フォローしている人たちを区分けするってイメージですね。
#### 4.外出先で(雪山で)
冬は毎週末雪山に行くので、外出先で雪山の天気や状況をpostしているユーザーの発言を追いたい。…とはいえ、雪山関係の人は発言数が少なくTLの中で埋もれがち。3の目的と被りますが、雪山ユーザー限定の振り分けもしたいところ。
#### 5.特定の人のpostを追いたい時。
例えば鳩山前総理のアカウントは1日に1postしかしませんから、普通にタイムライン見てるだけじゃ見逃してしまいます。こういう「発言が少ない」ユーザーばかりを集めたウォッチリスト的なタブも作りたいです。
※ ちなみに全postを追うってだけならYahooPipes!でRSSを統合してRSSリーダーで購読もありみたいです→[Twitterのフォローが増えてきてタイムラインを追うのがしんどくなってきた方へ | URAMAYU -裏まゆ-](http://uramayu.typepad.jp/blog/2010/05/twitter_chase_timeline.html “Twitterのフォローが増えてきてタイムラインを追うのがしんどくなってきた方へ | URAMAYU -裏まゆ-“)
そして振り分けた結果がこれ↓


(3ページ/5ページ)
### 振り分け概念図
○タイムライン
┣○div-gmr(アナゲ関係)
┣○div-snr(雪山関係)
┣○div-otr(上記に属さないけど距離感が近い人)
┗○mar-oth(上記3グループ以外の人)
○ext-int(全postを追いたい人)
上記6つのビューを作りました。
gainen1
「種別分けダメって言ったくせに種別分けしてるじゃん!」という突っ込みもらいそうですが、あくまで自分の使用シーンに合わせて「雪山関係」と「アナゲ関係」を取り出しただけで、その他の種別は「その他」に纏められています。上の文章でこうもり問題を危惧しましたが、アナゲ関係の人と雪山関係の人は全然重複しないので種別分けをしています。
まずは普通の**タイムライン**。基本はこれを見ます。
タイムラインを分類したのが**div-gmr、div-snr、div-otr、mar-oth**。この4グループで全フォローユーザーを**[ダブリなく・漏れなく](http://ja.wikipedia.org/wiki/MECE)**分類する事にしました。これは「3.外出先で(暇つぶし目的)」のためで、replyを飛ばしあうグループを別々に分類する事で発言を追いやすくするためです。
mar-othはお互い絡みのない人が一緒のグループに入れられてますが、div-gmr、div-snr、div-otrにユーザーを振り分けてるので、分類前より大分見やすくなりました。…というかdiv-gmrは**「昼でもTL上で空中戦始めるおしゃべりな人たち」を捕捉するために作ったらのに、それがそのまま隔離タブになった、**という話です。div-gmrを隔離する事で他の人の発言が読めるっ!
最後の**ext-int**は全発言追いたい人を**抽出して**グループを作りました。人によってはdiv/mar系グループと、ext-intグループの2つに分類されている、ということです。
ちなみに雪山関係でフォローした人は距離感関係なくdiv-snrに入れています。雪山関係の人はpost数が少なく、距離感関係なく同じグループにしても発言を追えるからです。
で。将来的にはもうちょい細かく分かれるかな、と。


(4ページ/5ページ)
#### 振り分け将来像
○タイムライン
┣○div-gmr(アナゲ関係)
┣○div-snr(雪山関係)
┃ →**○ext-snr(雪山関係でアクティブに雪山通いしつつ有用なレポ上げてくれる人)**
┣○**div-XXX(上記に属さないけど距離感が近い人)**
┣○div-otr(新しいクラスタで距離感近い人)
┗○mar-oth(上記3グループ以外の人)
○ext-int(全postを追いたい人)
○**tmp-grp(フォローしたばかりの人)**
gainen2
まずdiv-snrグループを改善。今だけで200人超のユーザーを登録してるけど、中には年に数回しか雪山に行かず冬の休日でも日常のpostしかしない人もいます。普段は別にいいのですが、オンシーズンに雪山行ったときには濃度の濃い雪山情報を見たい。ということで、**冬はほぼ毎週末雪山に通い、雪山写真や渋滞情報をpostしてくれるユーザーを抽出したグループ(ext-snr)**を作ろうと思ってます。この人たちはdiv-snrとext-snrの両方に所属する事になります。
つまりdiv-snrグループについては現在単なる種別分けなので、**雪山との距離感によってさらにグループを分けよう**と思ってます。もしかしてext-snrがそのままdiv-snrを乗っ取って、雪山関係で距離感が遠い人はmar-othに統合されるかもしれません。
div-XXXですが、mar-othが増えすぎて追えなくなったら、その中で繋がりのある人達を別出しして新たにグループを作ってもいいかな、と思います。ただこうもり問題もあるのでむやみやたらにグループ増やすつもりはありませんし、グループが10個くらいになったらそれこそ全部追えません。そこは基本(自分がtwitterを見るシチュエーション)に戻って考えるべき。
例えば僕のTLには休日にはかなりの確率で秋葉原に行く人達がいるのですが、僕はそうではないのでわざわざグループ分けしていません。逆に自分もアキバに行く人なら、そういう人だけ分類したグループを作ればいいですよ、という話。
tmp-grp。名前の通り、フォローしたばかりの人を登録します。このブログに書いたような分類を常にに実行するのは無理なのでこういうグループを作ります。遊びを持たせ完璧を目指さないのは整理整頓の基本。
纏めると、自分との距離+種別の2次元分類+extによる特定ユーザー追跡用グループが僕の結論でした。
### 自分との距離が近い人以外のビューを作成する事について
mar-othについて。見方によっては「親しくない人だけ隔離したタブ」とも取れます。が、僕は距離の近くないユーザーだけを抽出するのは意味があると思ってます。
1. 距離感の近い人、遠い人を一緒にすると近い人を優先してしまう。
2. 見慣れないユーザーだからこそ「あまりreplyをした事がないユーザー」に分類する事に意味がある。
まず1について。今までのTLではぱっと見たとき「いつもの」ユーザーの発言を追いかけて絡みのない人達との差が広まる一方でした。そんなら分類しちゃった方がいいのかな、と。
2番。reply飛ばしたい発言を見つけた場合でも「あーこの人絡んだことあったっけ…。あんま覚えてない…。」となり、replyを飛ばし損ねてしまうことがあります。「あまりreplyをした事がないユーザー」に分類する事で一瞬の迷いをなくし、普段絡まないなりのreplyの飛ばせるような気がします。
普段は目に止まりづらいからこそ抽出する、そこで面白い発言が見つかるかもしれない。僕はこう考えたいですね。「隔離リスト」と考えるならフォローを外すべきですし。
…というか「距離が近くない」とかいうけど、このグループにフォローしてる人の6,7割が入っててメインTLに一番近いグループですからねwww むしろdiv-gmrの方がよっぽど隔離グループwwww


(5ページ/5ページ)
### 実装方法
ExcelをマスターファイルとしてTweenのタブ振り分け、twitterのListを作ります。Listはそれぞれのビューに対して作成します。
zissou
Tweenのタブ分けには正規表現が使えるので、user1、user2…userNをあるグループに振り分ける場合、「複合条件」の「ユーザーID」欄に(user1|user2|…|userN)と書けばOK。Listを作るのは…Webにツールが転がってるので頑張ってください。。。僕は自作ツールでやってます。
で、ポイントとしては**必ずExcelファイル経由で編集する**ということです。分類自体をダブりなく、漏れなくルールでやっているので、あるユーザーをどこかのグループに追加したら、元のグループから削除しなければいけない。そんなのを完璧にこなす自信はありません。まぁ自信があるならTweenの設定直接いじってもいいんですけど、ごちゃごちゃになったらExcelに従えよ、ということです。
Listについては新規追加・グループ移動したユーザーについて手動でList追加・削除します。けどこっちもごちゃごちゃになったらList全消去して新規作成します。既存のものを編集するより新規作成するほうが間違いないですし。
ちなみに誰かをフォローするたびにいちいちメモ取るのは現実的ではないので以下のツールで新規フォローした人を抽出します。
[Twitterのフォローの履歴(出入り)を管理するアプリ(Twit Follow Manager) | 渡辺大祐ブログ](http://daisuke-watanabe.com/twitfollowmanager/ “Twitterのフォローの履歴(出入り)を管理するアプリ(Twit Follow Manager) | 渡辺大祐ブログ”)
このツールを実行して、新規ユーザーを取りあえずtmp-grpに入れておくだけで運用となります。ずぼら!
※ 2011/8/2現在 Twit Follow Managerは使えなくなっているようです。
#### この方法の欠点
1.いちいちExcelファイルを元にしなければ分類を編集できない。
Excelファイル通さないと振り分け編集できないので、出先で「この人こっちのグループじゃね?」と気軽に移動できません。これはもう家に帰るまでメモしとくかGoogleDocsでExcelファイルをどこからでも参照できるようにするしかないですね。
2.NGワード設定が面倒
僕は過度な多重RTや特定のワードをNG登録してフィルタ済みのタイムラインを読んでいるのですが、tweenの場合タブ毎に「除外ルール」でNGワードを設定しないといけないので、タブを増やしたときやNGワードを編集したときにめんどくさい。今はSettingTabs.xmlを直でいじって手間を省いていますが、分類済みのタブの発言をさらに分類っていう孫分類も可能にしてもらいたいです。こんな感じで↓
tween2
まーどっちにせよ出先でtweeb使えずListを購読するときは、NGワード機能使えないんですけどね。
以上、自分の分類方法を公開するのって友達の位置関係を公開するようでちょっと躊躇したけど、需要がありそうなので書いてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です