2010年のGWにいろんなゲレンデを回って遊んだ件。

大分期間が開いてしまいましたが、今年のGWに6日連続で雪山行ったのでその時のレポです。…いや、2月の時に「連続して雪山行っても成長しない」ってことは分かってたのですが、今回は**シーズン中、たくさんの友達をpickupした自分へのご褒美☆**てことで、単純に楽しみに行ってきました。一度車泊の旅ってのをやってみたかったしねー。
以下画像がたくさんあるダラダラ日記。

### 旅の概要
こんな感じでした。
map1
ほぼ毎日エリアを移動しつつ、各地のゲレンデを滑る。ええ、**観光です。**
### 4/29 出発→かぐら
まず始めは湯沢エリア。雪がなくなったら嫌でも行くだろう、とオンシーズンに避けてたら初かぐらが4月下旬になっちゃったよ!
しかし、残念ながら**やっぱりかぐらは嫌**ということを再確認しただけでした。コースもそこまで好みじゃない上にパークアイテムはちょっとおんぼろ。天気も午前中は大雨で、雨上がるまでコンビニに避難して鋼の錬金術師の単行本読んでました。午後も超ガスでキッカーのリップが見えないレベル。ほんと湯沢エリアどうにかならないかなー。

この日は友達と一緒だったので一応15時くらいまで滑って終了。その後は湯沢の北国っていうハンバーグ屋さんでご飯を食べ、ダベり、解散したのが21時。友達には新幹線で帰ってもらって…いよいよ車泊の旅スタートやで!
### 4/30 ガーラ湯沢→野沢温泉→飯山駅
2日目も同じく湯沢エリア。この日は平日ってことでがっつり滑る予定を組んでました。ガーラはアイテム調子いいけど、休日は混むからねー。予定通りオープンから14時くらいまで滑って終了。あまり調子出なかった…。
そしてここからが本番!実は**湯沢エリアから野沢温泉へは下道で1時間くらい**らしく、前々からドライブしてみたかったのでした。そのルートがこちら。
map2
今回は1時間強で湯沢→野沢温泉まで行けたけど、冬ならもっとかかると思う。…というか凍結してて危険。坂登れないかもくらいの道でした。けど道中はほんと綺麗でのどかなローカル線に綺麗な桜。道も舗装されてて走りやすかったですー。千曲川いいなー。
で、野沢温泉到着。

早速外湯回り。野沢温泉では無料で入れる温泉が各所にあり、それらに浸かりながら町巡りするのが観光ルートになっています(募金したよ!)。野沢温泉の外湯は全部熱い!多分冬の夜に町巡りしても大丈夫なように熱めに設定されてるのかもしれないけど、長時間浸かるのは無理だなー。そして3つほど回ったところで気づく。
あれ?これどこも同じような湯質じゃね?
気づいてはいけないことに気づいたので温泉まんじゅう食べつつ野沢温泉を後にしたのでした。
その後はJR飯山駅付近の道の駅で一泊。このエリアはTSUTAYAがあったりラーメン屋があったりと意外と栄えてました。そして何より星が綺麗!月明かり+山脈+川+平地=最高のロケーション。写真は撮れなかったけど、あの風景はいつまでも心の中に残り続けるんだぜ…。
### 5/1 飯山駅→斑尾→関温泉→戸隠→白馬
3日目は道の駅からスタート。前日、いい桜スポットを発見したので写真を撮った後、山道を通って関温泉まで移動しました。
map3

途中では斑尾スキー場・タングラムを通過。斑尾は僕に取っていろいろと因縁のあるゲレンデで…。一度は車で行ってみたかったのです。


しかし斑尾ってほんと坂道急だな!今までバスでしか来た事なかったけど、乗用車じゃ辛いわ…。
と思いつつ今シーズンお世話になりまくった妙高エリアに移動。当然ながらゲレンデ周辺は閑散としていましたが、ここが半年後には真っ白になってまた盛り上がると思うと胸が熱くなりますね。

そしてこの日のゲレンデ関温泉に移動。…ってこの時点で12時だったりしますが。ぐだぐだ滑って昼ごはん食べて。またぐだぐだ滑ってたらむき出しの岩に板ぶつけてエッジ死にました。

これは酷い。岩に板ぶつけたの初めてでさすがに家に帰ろうかと思ったけど、twitterに愚痴postしてる間に気が紛れ旅を続行することに。結果的にはそんなに気にせず滑れたんだけど、エッジがありえない方向に剥離したのでほんと不安でしたねー。どっちにしろオンシーズンの硬い雪には耐えれなさそうだからこの板は室内用にして新しい板を買うしかなさそう。ぐすん。
妙高エリアの温泉に入ってコンビニで食料補給した後、妙高→戸隠→白馬の山越え開始。途中で戸隠そば食べたりして楽しんだ!


その後は今回の旅で一番のパネェ山道。鬼無里ルートって言うらしいんだけど、道は荒くて車1.5台分くらいしかないし、街頭0で車止めてエンジン消したら自然の音しかしない。飯山以上に星は綺麗だったけど**ここで野生動物に襲われたら誰も助けてくれねーだろーなー**とか思っちゃったよ!
map4
ちょっと怖い思いして白馬到着。今回3ルート山道通ったけど、はっきりいって山道通るより普通の道通るほうが燃費もいいし時間もかからないことが分かりました。だってくねくねした山道じゃぁ平均30km/hくらいしか出せないもん。ちょっとくらい遠回りでも下道の方が早い。田舎だし。
### 5/2 白馬47
この日は友達と合流して白馬47で滑走。普通に滑って普通に宿泊まってって一日でした。

白馬47は混んでた!雪を求めて関西エリアから来る人が多いらしく、キッカーは30人待ちー。仕方ないかな。技を練習する気はなかったので16mキッカー(実測13m)を何回か飛んだけど、あまり着れなかった。大きいキッカーは飛び慣れないとダメだな、と思ったのでした。
### 5/3 白馬栂池→糸魚川
前日から続いて白馬エリア。この日は栂池でした。しょっぱなで腰打ってあんまり滑ってないんだけど、パークの作りも良くこの時期でも楽しめるゲレンデでした。

14時くらいで切り上げて温泉。実は白馬→糸魚川ルートは秘湯がたくさんあるらしく。調査不足で道の駅的な温泉にしか入れなかったのは残念でしたね。温泉や道の駅でゆっくりし過ぎたせいで北陸道に着いたときには辺りは真っ暗。日本海を見たかったのでこの日は糸魚川で一泊。次の日に早起きして奥只見に向かうことにしたのでした。
map5
ご飯はこのエリアでは有名なトンカツ屋(?)さん。めちゃ衣軽かったんだぜ!

### 5/4 糸魚川→奥只見→帰宅
朝早起きして日本海をぱしゃり。

twitterのフォロワーさんに教えてもらったマリンドリーム能登でちょっと観光した後、北陸道に乗車。GW期間中なのに渋滞なさすぎwww てことであっさり奥只見に着きました。
map6
奥只見では普通に滑って終了。実は「次の日も滑ろう」って誘われたんだけど、栂池で打った腰が痛かったのでお断りして家に帰ることにしました。
4日は予想通りの大渋滞で帰宅したのは翌日5時。…いや、普通に0時くらいに変えれそうな感じだったけど、家に帰っても車に積んだふとんを降ろすのが面倒だからパーキング飯食って寝ちゃったのだ。

ちなみに5日の夕方は最大10kmくらいだったらしく、あえて連休最終日を選んで渋滞を回避作戦は今回も有効だったようで。
### ということで
スノーボードのレベルアップ的には実りのない旅行でしたが、各地のゲレンデ回ったり名産食べたりするだけで楽しかったです。うん、観光だな。twitterにも書いたけど本気でレベルアップするなら6日連続滑走よりも、1泊2日×2回とかメリハリつけて滑る方がいいと思います。来年もこんなことするかは未定!
### 今回回ったスポットメモ
* 4/29
* かぐらスキー場
* [レストラン北国](http://www.himawari-vita.com/11/rest_kitaguni/)
* [スーパーのぐち](http://www.s-noguchi.co.jp/foothold.html)
* 4/30
* ガーラ湯沢
* 野沢温泉
* [TSUTAYA飯山店](http://store.tsutaya.co.jp/storelocator/detail/3708.html)
* [おおぎやラーメン飯山店](http://restaurant.gourmet.yahoo.co.jp/0004543929/)
* [道の駅「花の駅・千曲川」](http://www.iiyama-catv.ne.jp/~sakura/chikumagawa/ “道の駅「花の駅・千曲川」”)
* 5/1
* [城山公園](http://www.its-mo.com/seasons2/spring/detail/S2020.html)
* 斑尾スキー場
* タングラム
* 関温泉
* 戸隠温泉
* [岩戸屋そば店](http://maps.google.co.jp/maps/place?cid=8658152376826901892&q=%E3%81%9D%E3%81%B0&hl=ja&cd=4&cad=src:pplink&ei=ZJ4RTNTRBoupkAXoldz7Ag&sig2=KglmP_iGtIWUNLX51F8rOQ)
* [大望峠展望台](http://www.geocities.jp/thkyd/hiho/0810togakusi/360/kinasa.htm)
* [しゃぼん白馬店](http://local.yahoo.co.jp/detail/spot/5c0f5fdf332c9a6ca0befbeaa97b43ab/)
* [白馬村振興公社 – 道の駅白馬](http://annai.hakuba.jp/content/view/58/84/ “白馬村振興公社 – 道の駅白馬”)
* 5/2
* 白馬47
* 5/3
* 白馬栂池
* [来馬温泉 風吹荘](http://www.valley.ne.jp/~kazafuki/ “来馬温泉 風吹荘”)
* [道の駅小谷](http://www.vill.otari.nagano.jp/mitinoeki/ “道の駅小谷”)
* [マックスバリュー糸魚川](http://shop.aeonretail.jp/maxvalu/itoigawa/)
* [銭型糸魚川](http://www.itozeni.com/index.htm)
* 5/4
* [糸魚川の展望台](http://maps.google.co.jp/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=&q=%E9%A7%85%E5%89%8D%E5%B1%95%E6%9C%9B%E5%85%AC%E5%9C%92&sll=37.035719,137.85533&sspn=0.035628,0.068579&brcurrent=3,0x5ff64455a24e1d77:0xb78ccca35fe01e51,0&ie=UTF8&hq=%E9%A7%85%E5%89%8D%E5%B1%95%E6%9C%9B%E5%85%AC%E5%9C%92&hnear=&ll=37.046443,137.86005&spn=0.017811,0.034289&z=15)
* [マリンドリーム能生](http://www.marine-dream.net/)
* [米山サービスエリア](http://www.driveplaza.com/sapa/1080/1080266/1/)
* 奥只見丸山スキー場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です