スマホや一眼、アクションカムで撮影した写真/動画を管理する-2019-

以前こんな記事を書きましたが、結局根本解決せず2年くらい放置してました。

スマホや一眼、アクションカムで撮影した写真/動画をどこに保存すればいいのか問題 – ぷりどうぐ

2年経った今、

  • Googleフォトの容量を減らしたい
    • 100GBプランだが、写真・動画を減らして無料の15GBプランに変更したい
  • (Googleフォトと同期している)PCのディスク空き容量が減ってきた
  • Adobe LightRoomの容量もあふれそう

と思い、写真・動画の整理を行いました。

現代の写真保管の問題点

スマホで写真を撮影すると、スマホ本体やdropbox、Googleドライブなど複数のストレージに保管される。また、撮影した写真をLINEやinstagramで送信すると、それ用の写真データが別ファイルで生成される。つまり、同じ写真が複数個所に存在するのが現代の問題かと思います。

整理方法

2年前に試みた方法は撮影時にデータの保管先を決めるという考えでしたが、これは失敗でした。なぜなら写真は必ず重複して保管され、ユニークにならないから。よって今回はそれ前提で

  • 各所に点在する写真・動画データを1つのフォルダに集める
  • 重複写真を目で見て削除
  • 日付毎に整理

です。力技です。やる前は大変そうだと思ったけど、やってみるとそうでもなかったです。1年分、500枚の写真の整理が1時間くらいで終わるかな…。と書くと大変に見える、毎年1時間やるだけだと思うとそうでもないか?今回は10年分くらい整理したので大変でしたが。

図解

本当はもっと複雑で、Android⇔iPhone⇔PC間で相互にやり取りしてGoogleフォトに上げたりとかします。同じ写真が複数あっても、最終的に1つの写真フォルダにまとめて(サムネイルなどで)重複削除できるのでOKです。なお、重複削除を自動的に行ってくれるフリーソフトもあるようなので、今度はそれも試してみようと思います。

余談:GoogleフォトとGoogleドライブ

2019年9月現在、この両者は連携しておらずスマホからGoogleフォトにUPした写真がGoogleドライブに流れてくる、という事はないようです。が、以前連携してた時代の写真は変わらずGoogleドライブにある様子でややこしいなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です