マウスが故障したっぽい件について

結構前から愛用していたマウスの調子が悪いです。どう悪いかというと、左シングルクリックがダブルクリックになる。この事象が3クリックに1回…

結構前から愛用していたマウスの調子が悪いです。どう悪いかというと、左シングルクリックがダブルクリックになる。この事象が3クリックに1回くらい発生します。なんでやねん。慎重にクリックしても事象が変わらないので、物理的な故障じゃなく電子回路の問題だと思うんですけど…。こんな障害、マウスで発生するんですかね?明日会社に持っていっていろんなPCでテストしてみようと思います。

で、左シングルクリックがダブルクリックになるとどれくらい困るのか?例えば

  • アプリケーションを二重起動してしまう
  • 再生ボタンを押したつもりが再生されていない(再生ボタン→停止ボタンとクリックされるから)
  • タブブラウザのタブを閉じようとして、隣のタブまで閉じてしまう(×ボタンの位置に隣のタブの×ボタンが移動してくる)

こんな問題点があります。僕はキーボード操作メインですが、普通の人ならもっと困っただろうな。

そういやマウスって5年間保障だったよな。保証書残しておけばよかった。

Xactiでスノーボード動画を簡単に"抽出(切り抜き)"編集する方法

夏だけど室内ゲレンデでスノーボードのワンメイク練習している俺です。…昨日は海に行って夏を感じたよ!■で。室内ゲレンデで練習すると…

夏だけど室内ゲレンデでスノーボードのワンメイク練習している俺です。…昨日は海に行って夏を感じたよ!

■で。

室内ゲレンデで練習するときはXacti DMX-CA6を使って自分の滑りを撮り家で見直してるのですが、ジャンプ台から滑って飛ぶ→階段登ってジャンプ台に戻る…の繰り返しなので、自分の練習動画がすげー細切れなんです。(上村愛子がウォータージャンプの練習している画をイメージしてもらえば判りやすいかも。)

飛ぶ周期は3分に1回くらい。その時以外はずーっと他の人が飛んでる動画なのでカットして自分の分だけ繋ぎ合わせたい。あと上手い人の飛びを参考として保存したいし、友達と一緒に行ったときは友達の分も切り出したい。イメージ的には…

動画全体:□■▲□□★□■▲□□□□■▲□□□□■▲□□★□□■▲□□□
俺の動画:■■■■■
友達の動画:▲▲▲▲▲
上手い人の動画:★★

って感じにしたいんです。
けどこういう機能を持ったソフトはなかなかなくて…。CMカット機能的な"不要な部分だけを削除して残った映像を出力"するソフトはたくさんあるんだけども。

■そして見つけたのはこれ!

1.まずはMp4Cam2AVI.exeでXactiのMP4動画をaviに変換。

ダウンロード | MP4Cam2AVI v2.71 – デジタルビデオカメラのMPEG4をAVIに変換するツール

2.Avidemuxでaviファイルを切り出し。

Avidemux – Main Page

今回の神ソフト。リンク先は英語だけど日本語化可能。詳しくはAvidemuxでぐぐれカス。
このソフトのいい所はA→Bでマーカーを設定した場面を簡単に切り出せること。しかも早い!それにキーボードショートカットが充実しててストレスなく編集ができる!そしてオープンソースでマルチOS対応!神すぎる。

  • ↑:キーフレーム前移動
  • ↓:キーフレーム後移動
  • →:1フレーム前移動
  • ←:1フレーム後移動
  • [:Aマーカー設定
  • ]:Bマーカー設定

僕は

キーフレーム移動→Aマーカー設定→Bマーカー設定→保存→キーフレーム移動…

で必要な場面をさくさく切り出してます。1時間くらいの動画ファイルでも15分で編集できるかな。とにかくキーボードしか使わなくていい動画編集ソフトなので、ITエンジニアの俺にぴったりです。もちろんマウスでも操作できるよ!

3.AVI Operatorでaviを連結。
ダウンロード | AVI Operator

これはaviを連結させるためだけに使います。「ソフトを複数使うなんて面倒」と思うかもしれないけど、経験上、機能ごとに別のソフトを使ったほうが性能がよい場合が多いです。特にAudio&Visual系は。このAVI OperatorもD&Dでファイルを高速処理してくれて超らくちん。


今はこの方法でさくさく動画編集してます。動作がスムーズで使いやすい!今の編集ソフトに不満があるのなら一度試してみてください。

※Xactiで撮った動画はH264でエンコードされてるので、PCにH264コーデックを入れるのを忘れずに!

AMD690G 自作PC組み立てその後

年末に買った自作PCですが、いろいろあって(主にボード)2月上旬くらいに組み立てました。■どうよ?調子いいです。もともと重い処理をさせる…

年末に買った自作PCですが、いろいろあって(主にボード)2月上旬くらいに組み立てました。

■どうよ?

調子いいです。もともと重い処理をさせるつもりはなく、ディスクアクセスの向上目的で作ったのが大当たり。以前のノートPCよりも静かでちょっ速なPCが出来上がりました。IDE2.5HDDからSATA3.5HDDだから当然だけどディスク重要だねディスク。

■しかし

メモリの相性問題っぽいのが発生。同じブランドで揃えたのによぉ…。現在3GB購入したのを1GBで運用中。購入から1ヶ月経ってはさすがに返品もきかず、正常メモリってことを確認した後ヤフオクで売ろうと考えてます。

■ケースの中身

たらさんから要望があったのでケースの中の写真を公開します。

SANY0014.JPG

一応サーバエンジニアなので配線とエアフローには気を配ってみたり。。。左下のHDDの前面からHDD→CPUときて背面に排気します。で、たらさんから指摘のあったNINJA COPPERですが設置スペースがギリギリです。特にHDDのSATAケーブルとの距離は1cmないので、HDD付属のL字型SATAケーブルを使いました。これじゃCPUファンの取り付けなんて夢のまた夢。

■ただ…

CPU温度は16℃らしい。

無題.JPG

いや、普通CPUの温度って40℃は超えると思うのですが…。ソフトの計測ミス?と思って一旦PC切ってBIOSから確認した結果、

080214_2116~01.JPG

18℃でした。どうやらマジでこの水準らしいです。ちなみに16℃を計測した時はPCを起動して1時間ほどネット見たりブログ書いたりした後の事。おそらくCPU使用率は10%以下だったと思います。にしてもこれは凄い。あ、使ったソフトはこれです。

窓の杜 – PC Wizard

■問題は夏

俺の部屋、夏は33℃まで上がりますからね。

AMD690G 自作PC組み立て

昨日は秋葉原に行って自作PCパーツを購入してきました。自作PCの組み立ては2002年にPentium4 1.6GHz+GIGABITEマザーで16万円で組んで以来、5年半ぶりです…

昨日は秋葉原に行って自作PCパーツを購入してきました。自作PCの組み立ては2002年にPentium4 1.6GHz+GIGABITEマザーで16万円で組んで以来、5年半ぶりです。

■買ったもの

パーツ名 型番 価格 購入場所
ケース AS EnclosUre S1R RED 28980円 TSUKUMOケース王国
電源 AS Power Silentist S-450EB 8980円 ソフマップ
マザー M2A-VM HDMI 7980円 T-ZONE
CPU Athlon X2 BE-2300 8980円 ソフマップ
メモリ PC2-6400(DDR2-800)1GB×3(KINGMAX製) 6000円 ソフマップ
HDD Barracuda 7200.10/SATA/250GB ST-3250410AS 7854円 T-ZONE
CPUクーラー NINJA COPPER 5970円 ソフマップ

表の中にリンク張れないので別枠で記載。

コアパーツ小計 37960円
ケース+電源 30834円
CPUクーラー 5970円
合計 74744円

ソフマップが多いのはソフマップポイントを使いたかったから(合計費用から16960ptをマイナスして実際に払ったのは57784円でした。)ケース+電源を10000円くらいで抑えてリテールのCPUクーラー使えば45000円くらいで組めましたがそこはこだわりです。つーか安く抑えたいならDELLでも買いましょう。オリジナリティないけどね!!!

…まぁ実際ケースはいいの買っといたほうがよいと思いますよ。CPUやメモリと違って値崩れしないし長く使えるし。5年前の3万円くらいのケース買いましたが、いまだに現役です。

■今回のポイント

・静音性→CPU/CPUクーラー/電源

うるさいPCは嫌いです。つーことで騒音減を極力排除。CPUはTDP45WのAthron X2 BE2300にファンレス対応のNINJA COPPER。電源は50℃超えるまでファンが回転しないAS Power Silentist S-450EB。

・コストパフォーマンス→CPU/HDD

モンスターPCは求めません。静かに安定稼動してくれればそれでよし。HDDも今主流の500GBではなく250GBを選択。キャッシュが500GBと同じ16MBあるからパフォーマンスはそんなに変わらないはず。

・マルチPC+拡張性→マザー

モンスターPCは求めないけど、せっかくの自作だからいろんな可能性を残しておきたい!ってことでマザーは流行のAMD 690G。HDMIも付いてるのでPC画面を高画質で液晶テレビに出力することができる(はず)。各種端子も揃って死角なし。

・仮想化対応→メモリ

メモリだけは奮発しました。というのはOS上でVMを動かす予定だから。VMってCPUはともかくメモリが足りなくなっちゃうんですよね。1台につき512MB割り当てるとしても3台仮想マシンを立てられます。実はこれは一番楽しみ。

・WindowsXP
家にライセンス余ってるので。いや、VISTAも悪くないとは思うけどアプリが対応しなさすぎなのよ…。それにXPでもクラシックモード使ってるからAeroなんて使わないしね。AeroなしでVISTA使うメリットって…あったっけ?

■そして組み立てはまだです

SANY0183ss.jpg

SANY0185ss.jpg

SANY0187ss.jpg

SANY0188ss.jpg

SANY0189ss.jpg

SANY0192ss.jpg

SANY0195ss.jpg

写真撮ってたら時間なくなっちゃので。電源とかかっこよくね?ケースとか美しくね?CPUクーラーとか機能美過ぎて惚れる…。と、各パーツに萌えてました。

やっぱ自作に限るね。安さだけならDELLだけど、完成してるミニ四駆買っても仕方ないでしょう。いや、ほんとパーツってかっこいい。メカだねメカ。新品のツヤツヤ感が最強。

…という人にはお勧めです。自作。

PCをフォーマットしてみた。

つか、PC購入直後の2005年1月の状態に戻しました。PCは使い続けると重くなります。アプリケーション/ドライバをインストールするたびにシステム…

つか、PC購入直後の2005年1月の状態に戻しました。

PCは使い続けると重くなります。アプリケーション/ドライバをインストールするたびにシステムファイルやアプリ同士の関連付けも多くなり、何をするにも動作が遅くなります。不要なアプリをアンインストールすることである程度シェイプできますが、インストール前の状態には戻りません。

ということで、一番の解決はOSの再インストール。まぁいちいちXPのCD取り出してプロダクトID入れるのは面倒なので、あらかじめイメージソフトでバックアップを取得して、それをリストアするのがお勧めです。5GBくらいのイメージなら15分くらいでリストアできるしね!

■で。

めっさお勧めなのかAcronis True Imageです。

Acronis True Image Personal 2 (説明扉付スリムパッケージ版)
ソースネクスト (2006/12/22)
売り上げランキング: 54

僕は学生時代に2chの評判を見て買ったのですがその時のバージョンが6.0。今では本家のバージョンが9.0でソースネクストから派生ソフトも出るほどメジャーになったみたいです。SEになっていろんなバックアップソフト触ってますが、バカチョン具合でこれに勝てるソフトはありません。とにかく簡単にバックアップ取れて簡単にリストアできます。上で紹介したソースネクスト版は差分・増分が取れないみたいだけど、ホームユースなら不要じゃないかな。

今回は2005年のデータをリストア後、WinXPSP2とhotfixを適用してバックアップを取っておきました。次回以降はここからリストアするつもり。

■にしても(回想モード)

<strong>インストール直後の状態でつかっててもあんまり不自由しない<strong>のが感慨深い。その理由は…

1.今ってなんでもブラウザだけで完結しちゃう時代じゃないですか?2005年を思い返すとBecky!は必須だし、MSOfficeは当然必要だし、とにかくデスクトップアプリが幅を利かせていた。けど2007年になってメールもOfficeもGoogleに移行したのでその分必要なソフトが減りました。WinXPデフォルトの草原壁紙の上でGmailやRSSリーダーを使う事になるとは、当時想像もしなかった。

2.僕のPCは大学生Web製作バイトの時から使っていたので、フォトショやらDWやら重たいソフトがたくさん入ってたんですね。あと学生の時は暇だったんで、いろんな動画編集ソフトを試したりとかアレゲなソフトも入れてたりとか。。。それが今や社会人のSEってことで、そういうソフトがほとんど不要になりました。

3.学生時代はPC雑誌で紹介された便利ソフトをインストールしまくってたんですが、SEになってなるべくデフォルトの機能でPCを使いこなせるようにスタイルを変化させました。というのは、仕事柄いろんな人のPCに触るんですが、その時普段使ってるソフトがないから操作が遅いのはかっこ悪いから。多分、はてぶで上がってる「Windowsを便利に使うためのショートカット」とかほとんど習得してます。

3年前と比べてデスクトップPCを取り巻く環境が変化し、また自分のPCスタイルが変化したというか。。。ほんと、3年一昔です。

■それでも必須なソフト

を紹介します。

・Sleipnir2
俺の中でFirefoxを凌ぐ最強ブラウザ。IE比でいうとWebブラウズの速度が150%くらいアップ。多分。

・サクラエディタ
俺の中で最強エディタ。色分けたくさんできるしコード変換機能もついてるし、perlやrubyと互換のある正規表現も必須。このエントリもサクラエディタ上で下書きしてます。

この2つさえあれば取りあえず他は後回しでいいですねー。

Bluetooth機器選定

ということでW54T使用感+Bluetooth機器の続き。車(のカーナビ)と携帯がBluetoothに対応したので、ヘッドセットとBluetoothトランスミッターだってFMトラ…

ということでW54T使用感+Bluetooth機器の続き。

車(のカーナビ)と携帯がBluetoothに対応したので、ヘッドセットとBluetoothトランスミッターだってFMトランスミッターは雑音入るし、ハンズフリー通話したいんだもん!

■ということでBluetoothについて調べてみたのだが。

ややこしすぎ。まずW54Tのサイトに行くと、W54TではSCMS-Tという方式で音声出力するらしく、普通のヘッドセットは対応していないと書いてある。しかしSCMS-Tはただの著作権保護技術なので、ワンセグや音楽、デジタルラジオ以外の音声は普通に飛ばせるということが判明。

次にバージョン。Bluetoothは1.1,1.2,2.0とバージョンがあり、まぁ1.2以上ならおkらしい(…というか、ここらへんで面倒になって思考停止した)

最後にプロファイル。wikipediaを見れば分かるが、いろんなプロファイルが乱立していてわけ分からん。どうやら音楽用として使うには、音楽用のプロファイルA2DPに対応してないといけないらしい。ヘッドホンなのに音楽非対応の製品?と思ってたけど、そういうことだったのね。
しっかしこりゃBluetooth普及しねーなーと思った。エンジニアの俺でも仕様理解に挫折しかけるのに、Bluetoothを"ブルートゥース"って読む世代なんて対応プロファイル見るだけでうんざり。つーかユーザーが買って動作確認しなきゃ安心できないなんて、人柱必須じゃねーか!Bluetoothだったらどの製品でも無条件に繋がるくらいにしないとダメだよ。

■結局

ヘッドホンはこれを選びました。

Plantronics (2006/10/26)
売り上げランキング: 231

単純にamazonのカスタマーレビューが一番多かったから。取り合えず動くだろう、ということで。こういう理由で選ばないといけないのがBluetooth機器の悲しいとこだけど、買ってみて使えませんでしたー、はもっと悲しいので。その点、トランスミッターは飛ばすだけなら動くだろうと思って自由に選びました。

Jabra (2006/08/10)
売り上げランキング: 1233

Jabra A120sは筐体がシルバーな点、ネットを見て不評な意見が見当たらなかった点より。SONYと迷ったけど、SONYのケーブルが邪魔そうなとこ、わざわざ充電台において充電する点(なぜSONYはこんな周辺機器のために邪魔な充電台を用意するのか)で蹴りました。

構成としてはこんな感じです。

受信 ヘッドセット  カーナビ       ヘッドフォン(買うかも)
   ↑(HFP)  (HFP)↑ ↑(A2DP)    ↑(A2DP)
送信  W54T→→→→→    トランスミッター

HFP,A2DP両対応のヘッドセットもあるんだけど、通話に限るのならHFP限定の軽量ヘッドセットの方がいいと思ったので別々に買いました。

■使用感

ワイヤレスヘッドホン最高です。使う前は「ちゃんと繋がるかなー」とか「マイクと距離離れてて大丈夫かなー」とか不安だったけど、もうね、全然そんな事なし!むしろ音声クリア過ぎてヘッドホンで喋ってることを忘れるちゃうくらい。このヘッドホン使いたいがために無駄にskypeとか始めちゃうくらいですww

で…。トランスミッターの方は、車のナビがA2DPに対応して発覚したのでまだ使ってませんorz ただヘッドホンでBluetoothに対するイメージがかなり上がったので、なんらかの形で使ってみたいと思ってるんですが…。

W54T使用感+Bluetooth機器

W54Tを買って1ヶ月くらい経ってからの使用感。W41Sからの買い替えです。■画面でかい。一番メリットを感じるのがこれ。W41Sの2.2インチ→3イン…

W54Tを買って1ヶ月くらい経ってからの使用感。W41Sからの買い替えです。

■画面でかい。

一番メリットを感じるのがこれ。W41Sの2.2インチ→3インチだから余計に大きく見えるし、写真や動画も迫力がある。撮った写真を他人に見せびらかしたくなりますw

■リッチ感。

画面が大きいのもリッチ感だけど。待ちうけがFlashだったり、イルミがエロかったりアンチエイリアスがかかった文字も美しい。W41Sよりは次世代ケータイな感がある。

■オープンアプリ

こちらは実用面。Java対応なのでdomoco、softbank向けの勝手アプリが使えます。重宝してるのは2chビューワ。PCと同じでアプリを探すまでは大変だけど、一度使い始めたらアプリなしではやってけません。

■電池持たなさ杉

リッチ感の代償で電池の持ちは今までのケータイで最悪レベルです。特に電池2本→1本→0本への減りがめちゃめちゃ早い。2本になってから6時間くらいでOUT。W41Sは1日くらいは粘るんだけど…。とにかく、1日充電忘れるとピンチですね。

■ボタン押しにくい。

1ヶ月経っても慣れない、ということはケータイのつくりに問題がある(勝手)。スライドの段差のせいで片手で操作し辛く、本体の厚みがないせいでボタン連打しにくいです。そんなにメール打たないからいいけどね。

■Bluetoothについて

は長くなったのでBluetooth機器選定に書きます。

東芝 VS ソニーその後

dynabookのRX1/S7A PARX1S7ANAと、TZ90のオススメNo.2の指紋認証を搭載なし175300円のバージョンの比較の続き。実際に店頭に行って見てきました。■現物…

dynabookのRX1/S7A PARX1S7ANAと、TZ90のオススメNo.2の指紋認証を搭載なし175300円のバージョンの比較の続き。実際に店頭に行って見てきました。

■現物比較

・RX1

気持ち悪いくらい打ちやすいです。とにかく打ちやすい。使いやすい。これに限る。こればっかりは文章では伝えられないので、店頭で触ってみてください。うちのPriusと同じサイズとは思えない。デスクトップ感覚のキータッチです。

参考:RX1登場 (戸田覚Blog)

…ただし。液晶は良くないです。特に視野角は残念。DVDを複数人で鑑賞するなんて用途は厳しそう。あと廃熱の問題?CapsLockキーの横部分がかなり熱くなっていたような…。これも店頭で確認してみてください。

・TZ90

これはイメージ通りでした。キーボードは打ちづらいが慣れれば大丈夫。液晶はよい。薄型で脆いかも?な感じです。廃熱の面では、ワンセグ使ってCPU使用率が40%くらいの状態でも底面が熱くなるくらいでした。ずっと膝に置いてるとダメかもね。

触った感想では、出先でPCを使うって文章を書く機会が多いなら迷わず東芝です。とにかくあのキーボードは打っていて快感。安物のデスクトップ用キーボードよりよいかもです。逆にあまり持ち運ばなかったり、持ち運んだとしてもDVD鑑賞などメインに使うならソニーかなぁという気がします。

自分の場合、外出先で長時間文章を書くってシチュエーションは考え辛いのでソニーかな。東芝を買って据え置きにしていると後悔して嫌な気分になると思う。なんで東芝買って家に置いてるんだろうって。

■SSD(フラッシュメモリ)について

VAIO 10周年記念モデル「type T」を店頭で買うのは愚!?:デジタルARENAで絶賛されていたのでソニービルに行ってSSDモデルも検討してみました。

確かにOSの起動は早いし、例えばHDDモデルで起動に10秒くらいかかるアプリがSSDだと8秒くらいだったりしましたが…。そのために7万円出せるのか?と聞かれると微妙です。SSDを選ぶ人は

  1. PCを本当に使い倒すつもりの人
  2. 記憶媒体が2つ存在することにメリットを感じる人

じゃないでしょうか。
SSDのシステム領域をHDDにスケジュールバックアップくらいに実用的なメリットを見出さないと「ただ早い」だけで7万円の元は取れないような気がします…。

というか僕も↑の利用方法には魅力を感じたのですが、それでも母艦PC or NASを外部ディスクとして使えばいいだけですからね…。ほとんどPC持ち運ばないし

■結局どれ買うの?

今回は見送ります。

…ここまで引っ張っておいて、という話ですが、そもそも買い替えのきっかけは今使ってるPriusが遅くなったので、新しいPCを買ってPriusをサーバ機にしようかなーという所から。けどよく考えたらXPクリーンインストールすりゃいいじゃん、ということで。

今回の調査結果はまた次にPC購入欲が出てきたときに生かそうと思います。

悩んでます。

dynabook SS RX1 か VAIO VGN-TZ90かで。■比較対象dynabookのRX1/S7A PARX1S7ANAと、VAIOオーナーメイドのオススメNo.2の指紋認証を搭載しない170300円175300円のバ…

dynabook SS RX1 か VAIO VGN-TZ90かで。

■比較対象

dynabookのRX1/S7A PARX1S7ANAと、VAIOオーナーメイドのオススメNo.2の指紋認証を搭載しない170300円175300円のバージョンです。dynabookの価格は19万円と計算しています。VAIOとは2万円1.5万円の差ですね。

それぞれの相違点を纏めると…

dynabook SS RX1 VAIO VGN-TZ90
80GBHDD ★160GBHDD
メモリ1GB/最大1.5GB ★メモリ1GB/最大2GB
☆Office付き Officeなし
★東芝製 SONY製
液晶12.1インチ 液晶11.1インチ
バッテリー10時間。本体フラット 標準バッテリーで9.5時間。本体は少し浮く(耐熱効果的にはよいかも)
☆キーピッチが広い キーピッチが狭い
PCカードスロット ☆Felica、PCカードスロットはなし
デザイン… ★デザイン!

★…重視する点
☆…有利だけど重視しない点

という感じ。CPUは同じ、重量はほぼ同じなので省略。

■★を一つずつ見ていく

HDDは160GBのVAIOの勝ち。HDDの容量が大きい=1プラッタあたりの容量が大きいので、ディスク(仮想メモリ)へのアクセスが早くなるという点で80GBの差以上のアドバンテージがあります。最大メモリもVAIO。XPなら1.5GBでも2GBでも変わらんけど、VISTAの場合メモリは2GBで及第点なのでここも大きなポイントです。

デザインも圧倒的にVAIO。東芝信者な僕ですが、どうひいき目に見積もっても今回のはなぁ…。まぁ東芝より安っぽい日立のノーパソ使い続けてますから、慣れっちゃ慣れですが。

ということでここまでは全てソニーの勝ちなのですが、VAIO VGN-TZ90の最大の問題点。それはソニー製であるということなのです。

■信頼の東芝製、タイマーのソニー製。

は言いすぎだけど、やっぱ東芝は信頼できるイメージがあります。なんといってもノートPCの老舗!ノートPC一筋でがんばってきてるので、今回の新製品もちゃーんとテストをやってリリースしているイメージがあります。反面ソニーはいわずと知れたネット上での嫌われ者。というわけではないけれど、デザインを重視するあまり、安定性を欠いたPCを作ってしまうイメージがあります…。

ま、これは根拠のないイメージなのでPC販売員時代の俺なら

「お客様。確かに昔はノートPCの開発は大変で不慣れなメーカーが失敗作を作ってましたが、今となってはノウハウも蓄積され各メーカーによる違いはほとんどなくなりましたよ」

と容易に自分を説得できます。

じゃあなにが嫌かというと、人と同じものを買うのが嫌なんですね。結局そこかよ、というか僕の人生そんな感じなのですが、iPodを買わないのも一般人と同じものを持つのが嫌だから。それにこういう痛いVAIOヲタと一緒にされたくないんですよね…。考えすぎかなぁ。

■とはいえ。

普段は室内に据え置いて17インチモニタに画面を出力、時々屋外に持ち出しってのが僕のノートPC使用スタイルなので、メモリやHDDは最重要ポイントなんすよ。てゆーかこの2台が同じメーカーから発売されたら迷わずVGN-TZ90頼んでますね。

そろそろつまらない殻を破ってもいいころかなぁ。もしVAIO買うなら

プロセッサーアップグレードキャンペーン実施中!

「Celeron M 443(1.20 GHz)」から「Core 2 Duo U7500(1.06 GHz)」、「Core 2 Duo U7600(1.20 GHz)」へのアップグレードが、通常より★10,000円★もオトク!

2007年7月20日(金)15時まで

ということなので、早めに決めないと。取りあえず今週末店頭に行って両者のキータッチの差を確認しようかな。

NANAO様の超イケメン21.1型モニター

いやーこれ知らなかった。今週の週アス(週間アスキー)立ち読みして初めて知りました。液晶モニター FlexScan S2110W:EIZOダイレクトITmedia PCUPdate:10…

いやーこれ知らなかった。今週の週アス(週間アスキー)立ち読みして初めて知りました。

液晶モニター FlexScan S2110W:EIZOダイレクト
ITmedia PCUPdate:10万円未満で買えるWideSXGA+対応21.1インチワイド液晶ディスプレイ──ナナオ「FlexScan S2110W」

早い話、天下のNANAOさんが解像度が1680×1050で21.1型、それなのに10万円を切る液晶モニターを作っちまいましたよ、とのこと。他社メーカーがこのスペック、この値段で出しても十分魅力的なのにそれがNANAOブランドで出てくるなんて、こりゃ今液晶ディスプレイ買うなら一発で決まりじゃないの!?見たいな。欠点としてはRGB入力端子やテレビチューナーなどのAV機能がついてないことだけど、純粋な液晶モニターが欲しいの僕にとってはこの価格と解像度には惹かれるなぁ。

僕が今使っている液晶ディスプレイもNANAOのものでFlexScan L565。これに使われている液晶は千葉県茂原市製の国産液晶ディスプレイでフルカラーの視野角が179度!まぁ実際はそんな斜めから見ないんだけど、色ムラが全くない感動の静止画画質なのである。ということもあってかなりNANAOびいきな僕なので近いうちに電気屋さんに実物を見に行こうと思います。いや、むしろ見に行かないほうがいいかな。買っちゃうから。