ワイヤレスマウスを買うなら、bluetooth式よりもトランシーバー式の方がいいと思った

去年あたりに有線マウスを卒業しようと思いワイヤレスマウスを購入しました。選んだのはbluetooth式のもの。理由は**bluetooth接続だと、スマホやタブレットでもマウスが使えて汎用的だ**と思ったから。で、1年くらい使ってきたのですが…**使い辛い。**マウスの動きにカーソルがすぐに追従しなかったり、少しの距離(ウィンドウの×ボタンと□ボタンくらいの距離)だとそもそも反応しなかったり…。
反応速度が遅い。認識の解像度が低い。もうこれは慣れの問題ではない!有線マウスに逆戻りするもワイヤレスマウスが恋しく、次に買ったのはマウスとトランシーバーがセットになっているワイヤレスマウス。トランシーバーはマウス専用でこれ以外には使えない。これが**超快適**。有線マウスと同クオリティの操作感で大満足。
IMG_4692
※ 手前がトランシーバー式、奥がbluetooth式
思うに、bluetoothマウスだと汎用的な代わりにOSの中間処理などが入り、使用感が落ちてしまうのかも。インターフェイスに関わるものは多少野暮ったくても専用式のものを使うべきだな、と思ったのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です