20070415 かぐらスキー場レポ

「この時期にボード!?」と聞かれると「好きだから」としか答えようがないんですが、4/15(日)はかぐらに滑りに行ってきました。とりあえず超絶疲…

「この時期にボード!?」

と聞かれると

「好きだから」

としか答えようがないんですが、4/15(日)はかぐらに滑りに行ってきました。とりあえず超絶疲れていて頭回ってないので、印象に残ったことをベスト10方式で書いていくことにします。

■1.暑かった

まぁ春だし文句は言えない。それにしてもボードって全身運動なので少し動くとすぐ汗をかいてしまう。

■2.グラトリ三昧

今回はグラトリ好きなみなさんとご一緒させていただいたので、初心者コースでグラトリばっかりしてました。足痛いのを堪えながらグラトリグラトリ…。修行か

■3.ノーリー360完成?

その中で練習していたのがバックサイドターンからのノーリー360。これ結構回数飛んだのでコツが見えてきました。

  1. 低い姿勢から前足に体重を乗せていく(慣れないうちはドライブが入ってもかまわない)
  2. 左足に全体重を乗せて押すイメージでノーリーを行う(ここらで右足が雪面から浮く)
  3. と同時に右足を引き上げる(ボードさらにしならせるため)
  4. ボードの反発を感じたら飛ぶ(ここらへん感覚重要)

うまくハマると力を使わなくても自然に飛べるし高さが出る。「反発を使って飛ぶ」というのを実感できた気がします。板の「しなり」をもっと効果的に使えるようになれば、キッカーでもより高さが出るように思えます。ポイントは左足の「押し」と右足の「引き」。これがどっちも重要ですよーと。

■4.びしょびしょでした。

1.の話とかぶるんだけど、雪がとにかくべしゃべしゃでカービングターンができません。こけて痛くなかったからグラトリの練習をしたのは正解だったけど、こけると濡れてウェアの防水は消耗するしボードブーツには浸水するしでかなり不快でした…。

■5.脱臼しなかった

いや、正確に言うと中キッカー飛んだ時点でヤバい予感を感じたので、それ以降は飛びませんでした。3週間前脱臼したリベンジができてよかったです。

以上。
感想としては「楽しかったけど春ボードはもういいかなぁ」と。いやなんか雪のない景色を見ながら滑るととっても残念な気分になるんですよね。ということで、昨日が屋外最後のボードになりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です