JINS PCがフラシーボじゃなくてマジで効く

つーことでかけてます↓


※調子がいいので、家用に2つめを購入したの図
メガネは普段かけないので最初は抵抗ありましたが(茶化されるので)今ではすっかり慣れました。
### 良いところ
#### 安い
度なしだと4000円とかで手軽に買える。とりあえずお試しで、って感じで買っちゃいました。
#### 色がたくさんある
ショッピングの楽しさ的なものがありました。結局茶色を選んだんですけど、これが黒と茶色だけ、とかだったらテンション下がってた気がします。最近になってフレームの種類も追加されたらしく、選択肢が増えました。
#### デザインがいい意味で普通
メガネに詳しくないのですが、自然な形だと思います。これがちょっと洒落た感じだとメガネかけたことのない僕みたいなユーザーには近寄りがたかったかも。
### 効果について
ちょっと茶色っぽいレンズで、メガネかけると世界のコントラストが落ちる感じ。けど慣れてくると気にならないし、PCのギラつく画面見る分にはちょうどいい。ちょっと前にディスプレイに電磁波防止?の板を貼るっていうのが流行ったじゃないですか。あれのメガネ版、みたいな。
守られてる感じがします。あれ、これってフラシーボか。今は、最初は裸眼で仕事して、目が痛くなったら目薬さしてJINS PCかける感じ。調子いいと一日裸眼だし、調子悪いと午前中からメガネかける。朝一からかけないのは…メガネ使う前は目痛かったのに、メガネかけたら収まった!って効果を感じたいからかな。いや、いいかげん朝一からかけるようにクセづけろよ、と。
JINS PCは日焼け止めみたいなもんかなぁと思います。つまり、30超えるとお肌にシミが出来易くなってくるので、通勤中でも日焼け止めを塗らないとヤバい、と。今は問題なくても、年取って響いてくるよ、と。JINS PCも同じで、今はバリバリ裸眼の人でも「予防策として」JINS PC使うことによって、目の老化を抑えることができるかもしれないなー。

「JINS PCがフラシーボじゃなくてマジで効く」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です