TOEICスコアを3ヶ月位で565→715にUPさせた方法

6月のTOEIC → 11月のTOEICテストの点数比較↓

  • リスニング:305→400 (95点UP)
  • リーディング:260→315 (55点UP)
  • 合計:565 → 715 (160点UP)

でした。勉強期間は…多分2.5ヶ月くらい?6月のTOEIC受け終わってやる気出ず、埼玉クエストっていうスノーボードのオフトレ施設のパスが9月上旬で切れて、そこから真面目にがんばった気がする。

方法

Duo3.0

勉強の8.5割がこれ。購入したのは4月ながら1周やって放置。11月にテスト受け直すにあたって8月くらいからやり直し。つっても難しい単語が多いので

  1. 3セクションづつ進める
  2. 最後まで行ったら、最後から5セクション単位で進める
  3. これで最初まで終わったら、また最初から7セクション単位で…

で2往復くらいしました。1セクションを"終わり"とする基準は「1セクション完璧に覚えた→よし!次の日になっても忘れてない」。それでも3日後くらいには忘れてたりするのが普通だけど気にしない。

これを繰り返した結果、10月下旬くらいで226単語くらい"単語単体で見るとぱっと意味が出ない"単語として残ったのでこれを力づくで覚えるため、flashcard形式の単語帳を作成↓

myDuo3.0 flashcards | Quizlet

ただ、単語だけ見て覚えるのは難しく効率が悪かったので、その単語が含まれるDuo3.0の文章だけを抜き出したflashcard形式を作成↓

Duo3.0_weekness flashcards | Quizlet

Duoを1往復したくらいから、電車の中でDuo3.0のCDの通し聞きを始める。実はこれ、勉強し始めにもやってたんだけど、分からない単語が多すぎて意味が無いと判断、普通にDuoの単語を覚えることに専念してました。1往復した状態だと理解できる英文も多く、面白くなってきた。最終的には1.25倍速で普通に理解できるまでになりました。

早聞きソフトはこれがおすすめ。無料。

Audipo (音楽プレーヤー 倍速再生 耳コピ リスニング – Google Play の Android アプリ

新TOEIC TEST 出る単特急 金のフレーズ

勉強の1割はこれ。AmazonのTOEIC本ランキングで上位だったので購入。いかにもTOEICで出そうな単語ばっかりで構成されている。Duoをやりこんでたので、730点クラス以下の単語は8割方分かる状態で、残り2割を覚えるためにflashcard作成↓

単語の羅列だからDuoをやらずに始めると厳しすぎると思う。DuoはTOEIC本ではないので、TOEICでは出ないような単語もある(結婚・離婚とか、信条に関するものとか)が、覚えやすさと効率では一番だと思う。

その他

  • 公式問題集:模試を1回分やって復習もせず放置。すいません。やれば効果あると思う。
  • TOEIC公式アプリ(android):あまりやっていない。役に立ちそうなのでやる。
  • Umano:話題を選べばいいと思うけど「理解したつもり」で終わりがちなので、やるなら英文印刷して徹底的に攻略するまでやらないと意味が無いと思う。
  • 速読速聴・英単語:次はこれやりたい(上記やった上で時間あれば)

ということで、効果がありそうだけどやってない教材があるので、もうちょい伸びしろはありそうです。特に文法はほぼ対策なしなので、対策しなきゃ感。

追記

ちなみに僕は(親の仕事の都合で)アメリカで生まれ、0才~1才までと、2才~5才くらいまではアメリカで過ごしました。6才で日本に帰ってきてから日本語の発音がおかしいと友達にバカにされ、そこから英語を封印。10才くらいで英語を完全に忘れ、アメリカ時代の友達から来る手紙の意味も分からない状況。中学で"This is a pen"から勉強しなおし、受験英語で苦労し、社会人10年目でTOEIC 565点でした。

何が言いたいかというと幼少からの英語教育とか言ってるけど、継続しないとすぐに忘れるぞ!ということです。

勉強勉強

Posted by tera