外国でモノを買って個人輸入すると儲かるという話を考察。

ああ、昔にもどりたい 日本で68000円のアニメDVDボックス、英amazonでは1981円…英国の経済危機の影響もBusiness Media 誠:…

(2009/4/1追記)
[スノーボードを海外輸入で買ってみました。](http://prius.cc/d/20090330_stairmaster-extreme.html)**日本で買うより1万円くらい安かったー!**


ということで、英国/韓国などでブランドモノ/DVD/電化製品を買うと日本より全然安く買えるらしく、僕も特をしたいので調べてみました。

■通販?or現地購入?

ネットで人気なのは英Amazonなどを使用した通販だが、手段としては現地購入もある。例えば韓国なら往復2万円くらいで行けるので、かさばらない化粧品などを買い漁れば十分元が取れる。元が取れなくても格安で海外旅行ができるので、旅行好きな人にとってはお得と言える。

■何を買うか?

DVDや電化製品は仕様や言語の壁があるため購入後に一工夫必要である。自分で使うならいいが転売には適さないかも。それに比べてスポーツ用品なら世界共通。問題になるのは送料。高級自転車をイギリスから輸入することが流行っているらしいが、これは自転車の値段自体が数10万のもので送料1万円取られても元が取れるからである。

Mountain Bikes | Road Bikes | Cycle Parts & Accessories | Wiggle

僕は4,5万円の自転車を購入したいと思っているが、これでは海外輸入しても送料でお得分が相殺されてしまう。

■転売目的?

上記自転車などは転売目的のユーザーが大量購入してるみたいだが、転売するなら「売れなくても自分が使えるもの」でやるのがよい…と思う。というのは、商品転売は以下のようなリスクを抱えている。

1.相場が下る
同じ事を考えて実行している人は他にも居るわけで、例えば定価214800円のMacbook Airヤフオク相場は16万円程度。冒頭のBusiness Media 誠の記事どおりMacbook Airを個人輸入しても全く儲けにならない。

2.定価が下る
メーカー側が為替レートに合った定価に変更した場合、一瞬で損失となる。とはいえ、Business Media 誠の記事を信じるならこのリスクは少ない。

もう一つ。商品取引の性質として時間が経てば価値は下る一方というのがある。株やFXのように値段が戻るというのはありえないのである。以上より商品転売は安全そうに見えて結構リスクがあるように思える。

もちろん、自転車のように商品によっては転売で利益が出るものもあるだろう。僕が思うに内外価格差があり、競合も少なく、比較的"安全な"商品はスポーツ用品系なのかもしれない。それでもリスクがあるにはあるので「最悪自分で使える」状態を維持しておくとよいと思う。

※ 自信があるなら、大量購入してさばくのもアリ。
※ 例えヤフオクで同価格であっても自分で(苦労して)買った満足感が得られる。

■懐疑的

今商品転売が流行っているのは、急激な円高が輸入商品に反映されず、個人輸入のお得感が増しているからである。それは認める。けど今急いで個人輸入をするということは、その内円安に戻ることに賭けているのと同じである。それなら、単純にFXで外貨を買えばいい。

そういえば去年の11月くらいに「ドル円が98円になって外貨両替所が大混雑!」というニュースがあったが、ドル円が88円の今では笑い話である。思うに、商品転売にみんなが興味を持つのは「得した実感」が分かりやすいからだろう。それさえなければFXの方が手間をかけずに外貨を買える。本当に今が円高で将来的に円安になると思ってるなら、今外貨を買って浮いた3,4万円で国内で商品買えばいいもんね。


■といろいろ書いたが

僕自身、個人輸入したいが、欲しいものがないorあっても2,3万円のものだから個人輸入する必要がない。お買い得だからって不必要なもの買うほどお金持ってない。けどお買い得にはあやかりたい!だって突然終わるかもしれないバーゲンセール会場を指くわえてみてるような状態だもん。

そんな葛藤の中、個人輸入に否定的な記事ができあがりました。

■今後のTodo

  • この機会に何か一つ海外輸入してみる。eBayでもなんでも。経験のため。普段と比べて低リスクだから。
  • 折角だから海外旅行に行く。そんで免税店物色する(しかしボードシーズンの終わる5月以降。)
  • 本当に2,3万の商品じゃ特にならないか調べる。自転車はダメそうだが、ボード用品でゴーグル、またSKINSなど箱が小さいので特になるかもしれない。
  • DVDやCDで本当に欲しいものがないの?スノーボードのDVDとか買い漁るチャンスだよ!

「外国でモノを買って個人輸入すると儲かるという話を考察。」への5件のフィードバック

  1. 確かに日本語の勉強は必要ですね!ぜひ「匿名」さんの誤字脱字が一文字もない文章を読んでみたいと思います。

  2. 私、最近ネット上での買い物時にはまりだしたんですけど、運送会社がなかなか見つからなくて困ってたんです。。。
    何時間かフォーラムや他のブログなどで紹介している全ての配達会社の配達レートを比較した後、Viaddress.com (http://www.viaddress.com)が一番安い配達レートを提供していることがわかりました。

    Viaddress.comでは実際、無料配達サービスを提供していて、セットアップ料なし、月々の会費料なし、その上、他の会社では5%~15%の手数料を取りますが、Viaddress.comは無料で管理サービスを提供しています!!

    Viaddress.com (http://www.viaddress.com) のウェブサイトによると、彼らは米国内のEbay.comで最大の個人郵便サービス行っているようです。

    さて・・・このようなポイントから彼らのサービスをトライしてみる事にしました・・・そして大満足の結果です・・・

    私は、アメリカで
    Ebayや他のアメリカのサイト上(アメリカ国外への配達を行っていないサイト)で買い物をする際にViaddress.comを利用したんですが、全ての荷物の箱を無料の一つの大きな箱につめる事によってかなり節約することができました!
    Viaddress.comのアカウントエリア上の荷物統合ツールを利用することによってこの手段を使うことが可能です。
    ぜひ試してみてください、おすすめです♪

  3. まきさん

    コメントありがとうございます。まるで宣伝っぽいですが(笑)それは素敵なサービスですね。一応リスクを調べてから試してみることにしますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です