12-13 池の平パーク感想

シーズン終わって1ヶ月くらい経ってるけど感想でも書いてみようかな。
### 12月
最高の滑り出しだったと思います。12月にしてはヒットできるアイテム多すぎのメインパーク、ハッピーパーク。そりゃいきなりダブルダウン出てたらテンション上がりますわ。この時期で7ヒットくらいだったかな。ゲレンデの地形も多くて、ただ滑ってても楽しい時期。
### 1月
12月のパークがさらにパワーアップ。ジブ入ってからのキッカー、その後たくさんのジブアイテムで遊べる。今季何がすごかったって、二週くらいすると配置が結構変わること。しかもその配置が毎回良い感じ。ローカルを飽きさせず、新規も楽しませてるのが凄いと思いました。
後は1月中盤に登場したアカデミーハウス。

アイテム維持が難しかったのか、2,3週でクローズしちゃったけど、運良く遊ぶことができました。整備されてるとはいえ、建物の上を滑ってジャンプなんて、めちゃめちゃテンション上がった!
…思えば、このアカデミーハウスが今年のピークだったのですが。
### 2月
ここらへんから風向き変わり始めちゃったんだよなー。まず2月の大雪予報日に、アイテムが埋まるのを防ぐために半分くらいを撤去。それはいいんだけど、そこからのパークリメイクがいまいちだった。アイテムを横に並べて1つしか入れない設計だったり、キッカー先のスパインがパーク面積を専有しすぎてたり(スパインは終始邪魔だった)。アイテム数は多いんだけど、その割にヒット数が少ない、って状況でした。
### 3月
3月になっても状況は変わらず。結局、アイテムの配置に無理があって、たくさんアイテムに入ろうとすると**1つヒットした後で、急カーブ切ってスピート落としてライン変えないといけない。**それがストレスで。
パークって本来流しながらアイテムヒットするのが楽しいと思ってて、アイテム入るためにスピード殺すのって本末転倒っていうかハイクと同じじゃね?みたいな気分になりました。
### まとめ
12月~1月途中までが調子よくて、終盤はちょっと惜しかった池の平でした。昨シーズンは逆で、12月~1月がどうしようもなく、2月以降はめちゃくちゃ楽しかったので、パーク作りって難しいなーって思います。
安定を第一にする高井富士とかと違って、毎年新しいことチャレンジしてるので調子の良し悪しがあって当たり前。来年も面白いパークに期待してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です