2018-19シーズン 北海道トリップ パート2

パート1(年末年始)では車を北海道に放置して帰宅。その車を回収するところからパート2が始まります。

パートは1こちらから↓

2019/01/18(金) 北海道イン ~ 道央に移動

金曜日の最終便で北海道イン。空港近くの駐車場に車を預けてあったので回収。土曜日は旭岳と決めていたので、その足で高速を深夜移動し、新千歳→占冠。ここで眠気が来たので道の駅で仮眠。北海道での車泊だけどもう慣れた感。平地だと普通の日でも-10度以下にはならないから、白馬で車泊するくらいの準備でOKです。ただ…ヤバい時には-20度くらいまで下がるのでその時は避難推奨。

2019/01/19(土) 旭岳

順調に移動し、オープン2便のロープウェイにライドン。なお、旭岳の場合、オープン1便には乗らなくていいですね。なぜならガスってて先頭だと何も見えないからだ…。この日も何も見えないホワイトアウトdayだったが、なんとか去年の記憶を頼りに森に進んでいくと、人生最高のパウダーがありました。すんごい興奮していたツイートを張り付けときます。

言葉で言い表すことが出来ないのにがんばって言葉にしている感がありますな。けど言葉にできない。強いて言うなら”ほこりみたいに軽い雪”ってのが一番だけどイメージは良くないw

ひとまず写真置いときます。

てなわけで大満足の旭岳でした。

夜は定番のここ。

そしてこの日は宿泊。

2019/01/20(日) ルスツ

ここでちょっとしたトラブル。今回、友達を新千歳で拾って道東エリアに移動する予定が、合流日を翌日と勘違いしていたことに朝気づき、新千歳まで爆走。北海道内の移動といっても片道200kmくらいはあるので遠いですww

てことで、ちょっと遅れて新千歳まで移動した後、ルスツへGo。出遅れてもさすがルスツ、森の中は余裕でパウダー残ってました。

ルスツは広くて空いてるし、飛べるところがあって最高のゲレンデです。安定のクオリティ。そしてニセコ近くの宿に移動して宿泊。

2019/01/21(月) ニセコ

言い忘れてましたが、この週は全国的に当たり雪でした。今回、正月の北海道の時も本州でいい雪降ってたし、タイミングがいいのやら悪いのやら…。ということでニセコ。この日はローカルの友達がコース内を案内してくれる、ってので、山頂ハイクはなし。コース内を中心に回す。

それでもこんないい雪があったり。さすがニセコローカルだけあっていいルーティーンを知ってます。

昼は定番のつばらつばら。

夜はニセコナイト(正確にはアンヌプリナイト)を楽しむ。今回、3人で遊びにいったものの夜は割と別行動であり、他の子が何をやってたかは把握しきれず。

2019/01/22(火) ニセコ

この日が本番!山頂アタックだ!からのめちゃ混み。これがニセコの本気や!

せっかくリフト並んだので、山頂ハイクして一番遠いルートで戻ってくる。

このルート、山頂トップから南斜面方向に落として花園の裏から回って帰ってくるルートなんだけど、最近土地開発が進んで昔行けたルートがいけなくなり、歩く距離が長くなってしまい、スノーボーダーには辛い(スキーヤーならぎりぎり歩ける)。スノーボーダーも、ストック持ちの人が多かったので、次にニセコ行くときは必ずストックを持っていこうと思います。あるいは帰りが楽なバックボウル。

けど苦労した暁にはこんなドドドドドパウも味わえたり。

このために2時間歩けるか歩けないかで、ニセコのどこを楽しむかが変わってくるなと思いました。

2019/01/23(水) ニセコ

この日はニセコ最終日で昼に切り上げ観光をした後に小樽に移動。観光Dayです。

ニッカ蒸留所は思ったより良かったな。小樽では初めてちゃんとした店のお寿司を食べたけど、うーん…コスパは回転ずしの方がよいと思いました。

2019/01/24(木) 札幌国際

残念ながらトリップ終盤にかけて天気が下り坂。狙っていたローカルゲレンデもリフト運休。なので朝はゆっくり海鮮丼。

…の後に、ゴンドラが動き出した札幌国際に移動。しかしめちゃくちゃガスっててかなりつらいコンディションだった、とだけ言っておきますw

2019/01/25(金) テイネ

最終日は札幌に移動する必要があったので、近くてよい山のテイネに。特に降雪はなかったけど、がんばって開拓した結果、2段マッシュを発見。撃沈しました。

ってくらいが見どころかな。あとはテイネパークでパークラップ。ワンチャン、今シーズン一番滑ったパークかもしれない。

そんなわけで北海道7daysが終わってフェリーで帰宅。帰りは爆睡してました…。

感想

率直に言って初日の旭岳が印象に残りすぎた北海道トリップパート2でした。他の日ももちろん楽しかったが…言葉では言い表せないほど極上すぎた。テンション上がりすぎて1人で動画撮影したので編集したらまた上げます。

なお今回のトリップのスポンサーは最初から最後までセイコーマート様でした。

来年もよろしくお願いします。

※ インスタまとめはこちら。

View this post on Instagram

01/19 旭岳 01/20 ルスツ 01/21 ニセコ 01/22 ニセコ 01/23 ニセコ 01/24 札幌国際 01/25 テイネ 北海道第二段。雪当たって飯も旨くて最高でした。初日の旭岳で食ったパウダーが人生最高軽パウを更新しました。軽すぎてホコリみたい…と思ってしまった(例えが…😅) ニセコは相変わらずの混みようだけどピークから落としたときのパウダーロングランは他のゲレンデにないから混むのも分かるわ…。 滑った後はフェリーで帰宅。フェリー、時間かかるけど船内でゆっくり体力回復出来るのがいいなと想いました。あとは車代がもうちょい安けりゃな。2月以降は本州滑るんでよろしくです。

A post shared by teraco (@teraco) on

「2018-19シーズン 北海道トリップ パート2」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です