新型コロナウイルス(SARS-CoV-2(2019-nCoV))の8/30状況

定期更新。

東京の話

新規感染者が減ってきてよかったです。陽性率も減ってるので、検査が少ないってことじゃないですね。

前回の記事の段階では

1か月前は東京など都市圏だけの増加でしたが、現在は大阪名古屋福岡はもちろん、沖縄などの感染者も増えている状況です。都内だけでいうと、今週には500人/日を超えそうな様子。

と書きましたが、500人前でなんとか踏みとどまりました。

東京以外も順調に減っています。注目していた大阪・愛知・沖縄も8月初旬をピークに今は下降状態。ただし、 **死亡者数は増えています。 **これは新型コロナウイルスの感染者ピークの1か月後に死亡者のピークが来る、と言われているのと同じ傾向で、それを裏付けるものです。

感染者が減った理由

さて、8月時点にこうなることは希望していましたが、予想はできませんでした。この間に実施された施策は、東京都の"飲み屋は22時以降営業しないでください"くらいで(各地方だと独自の対策をしていたと思うが)、人の移動は特に制限されず。事実、都営地下鉄の乗車人数は6月や7月と同じくらい。

やはり納得できる理由がほしい…ということで考えてみました。

説1. 集団免疫説

ちらほら話題に出ていますが、個人的にはこれはないんじゃないかなと思います。欧州や米国みたいに、実は1月からコロナちょくちょく出てたけど3月までノーガード!見えない感染者がめっちゃいる!ならあり得ますが、日本は比較的ガードが固く、水面下でコロナが広がってました、みたいなのはないはず。

説2. マスコミが第二波と煽りまくった & 実際に第二波で感染者が増えたから

個人的にはこれかなと思います。5月6月で大丈夫な雰囲気で活動が再開され、Gotoもやろうぜ!となって少し緩んだところで7月初旬から感染者が増え始め。マスコミが第二波と煽って感染者も増え始めたため、"やはり気を付けないと"と新しい生活様式をちゃんと守ったり、リモートワークの割合を多めにしたりとしたんじゃないでしょうか。

第三波があるのか

この後もみんながそこそこ気を付けつつ生活し、東京都の感染者数100人~200人くらいを維持するとして…再び500人に近い、あるいは1000人を超えるような状況は発生するのでしょうか?

可能性1. イベントの開放

第三波が確実に来るのはこれかな?どこまで開放するかは分からないけど、満員のライブ会場なんて実現したらかなりヤバいっしょ。もちろん、段階的に開放はしていくんだろうけど、そのステップを進めるごとにリスクは発生するでしょう。みなさん忘れてると思うけど、こんな指標もありましたからね…。まだ最後のステップまではたどり着いていないわけです。

まぁ形骸化している部分もあるので、見直しは必要だけど。

可能性2. 季節

冬になれば感染者が増える!と言われています。個人的には、まぁそうなんだろうな、と思うけど、爆発的に増えるかは懐疑的。確かに湿度が低いと飛沫の飛ぶ距離は長くなりますが、マスクしたり距離を取ったりすれば飛沫を受ける量は夏とあまり変わらないのではないかな?

ただ、冬だから屋外じゃなく屋内で飲み食いしたり、単純に免疫が下がって病気にかかりやすくなるというのはあると思いますが…今年の冬はみんながマジで風邪ひかないように注意すると思うので、 「新型コロナウイルスが流行ったおかげで冬も体調良く過ごせました!」 みたいな人が出てくる可能性もある?

一番理想的なシナリオ(再感染の話)

科学ガン無視でいうと、新型コロナウイルスは実際に感染しなくても少量のウイルスに日常的に摂取することで自然と免疫ができてかからなくなる or かかっても重症化しにくくなる、だといいなぁ。もしそうなら、これが結果的には"集団免疫"と同じ効果を持つので、良いと思います。

ちなみに集団免疫を獲得した、と主張しているスウェーデンは115人に1人が感染済(日本は本日時点で1929人に1人)。本当の集団免疫は感染者が40%~60%必要との事なので、感染率1%で集団免疫獲得したとなるとこの仮説(というか願望)の通り、街中のウイルスたくさん触れることで、抗体を獲得した、ということになるのかな。これが"無症状の感染者"と似たようなものなのかもな。

同じ理論で、一度かかる or 抗体を獲得すれば、二回目にかかりづらくなるといいなぁ。

新型コロナ再感染者の報告 どう解釈すれば良いのか(忽那賢志) – 個人 – Yahoo!ニュース

実際に再感染する確率については、米国の実績が参考になると思って注目しています。米国は現状、国民の2%の人が感染済み。人数でいうと600万人!再感染率が同じ2%とすると、600万人の2%である、3万人の人が再感染者となり報告が上がってくるはず。

ただ、現状はそんな報告はない事を考えると、再感染率が感染率と同じ、というのはないのかなと思います。もちろん、時間がたてば結果が変わる可能性もあるけど…。

まとめ

現時点では9月末・10月末とどうなっているか分からないです。このままいけば、感染者100人~200人くらいで推移するんじゃねぇと思うけど、願望だけでいうと100人切ってなんとなく集団免疫っぽくなったなぁ?という雰囲気になってると嬉しいですね。